情報更新

last update 02/18 19:37

ツイート検索

 

@kyo_ago
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

Stats Twitter歴
4,280日(2007/06/02より)
ツイート数
46,224(10.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年02月15日(金)2 tweetssource

2019年02月14日(木)2 tweetssource

2019年02月06日(水)1 tweetsource

2019年01月31日(木)1 tweetsource

2019年01月30日(水)2 tweetssource

2019年01月29日(火)2 tweetssource

1月29日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

recomposeのwithStateって最適化されてない気がするけどいいのかな。
(できない気もするけど)

posted at 12:58:53

1月29日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

よく見る不確実性コーン、上は400%なのに下は25%なの、見積もりの話としては正しいと思うけど、それを上下同じスケールで描くのはグラフとしてはどうかと思う

posted at 11:11:42

2019年01月28日(月)4 tweetssource

1月28日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

@__gfx__ このレベルの問題もあるんですが、「どこにもfocusしていない状態でかつdialogを開いていない場合のみ特定のショートカットキーでfocus」的なことをしようとすると結構ハードだなぁと。。。
(propsで渡すのか?とか)

posted at 17:03:41

2019年01月25日(金)4 tweetssource

1月25日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

「スキルは網である」というのはよく理解できる。網が広いほど受け止められるタスクは広くなるし、網が太いほど重いタスクを受け止められる // 能力の成長は階段ではなく網の目だった。ダイナミックスキル理論で学ぶ成人発達理論 - Tbpgr Blog tbpgr.hatenablog.com/entry/2019/01/

posted at 17:27:29

2019年01月24日(木)3 tweetssource

1月24日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

そういえば、最近Chrome extensionの権限委譲の方法知った。
(当時「売ってくれ」って話きたけど、そもそもどうやって売却するのか謎だった)

posted at 17:54:28

1月24日

@bulkneets

mala@bulkneets

当時の話だけど「全てのサイトでヘッダ読み書き出来るパーミッションを持った人気のある拡張機能」が高額で買収オファーが来てマルウェアになる事件が多発していた。せっかくmanifestで動作対象host指定出来るようにしても拡張機能の性質上、全てのURLにアクセス可能に設定せざるをえなくなっていた。

Retweeted by kyo ago

retweeted at 17:52:08

2019年01月23日(水)5 tweetssource

1月23日

@azu_re

azu@azu_re

private registryで
registry=https://
するとたいてい問題の原因にしかならないので、private registryはscopeのみを管理するのが安全。

Retweeted by kyo ago

retweeted at 11:19:01

2019年01月22日(火)1 tweetsource

2019年01月21日(月)2 tweetssource

2019年01月17日(木)14 tweetssource

1月17日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

また、事前告知時にすべての機能を実装してればいいけど、そうじゃない場合ユーザは違和感があっても「そのうち直る」と思ってフィードバックをくれなかったり、そもそも使ってくれなかったりする。
すべての機能を実装してからフィードバックを受けるとコスト的な問題もある。

posted at 20:26:58

1月17日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

事前告知しての先行リリースは改修のUIギャップ対応には基本的にあまり効果がないと思ってる。
UIギャップを感じるユーザはあまり事前告知を使ってくれない認識。

posted at 20:26:01

1月17日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

どちらにしてもその担当領域外の人間(社内外含めて)に「リニューアル」と認識されたらそれだけでハードル上がるので避けたほうがいいと思う。
(最終的なゴールを見据えてステップごとに分割して徐々に進めていくのがいい)

posted at 12:54:58

1月17日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

UIの余裕がなくなると新規UIを追加するのに既存のUIを別の場所へ移さないといけなかったりする(が、こっちはそこまで経験がないので細かい感覚はわからない)

posted at 12:53:22

1月17日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

コードの移行とUIの移行のどちらを優先させるかは、どちらにより余裕がないかで決めるのがいいと思う。
コードの余裕が無いとデバッグコードで追加のバグが出たり、見積もりができなかったり(外れるのではなく、そもそも最初から「できない」という答えになる)する。

posted at 12:51:24

1月17日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

コード移行に関しては「フロントエンドのコード」って想定だけど、特にサーバ側と何も変わらないな。
ストレージに保存する情報が少ないから楽ってのはあるけど。

posted at 12:48:21

1月17日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

4. 旧アイコンをグレーアウトして新アイコンへ移行した旨の告知
5. 旧アイコンの削除
もちろんUIの重要性に応じて期間の調整を行ったり手順をスキップしたりしていいと思うけど。

posted at 12:31:50

1月17日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

ユーザのUIギャップに関してもできるだけ分割してリリースできる取りそうだとは思う。
例えばアイコンの位置を動かすにしても以下のようにできるといい。
1. 移行先にアイコン設置(旧アイコンはそのまま)
2. 旧アイコンhover時に「場所移すよ」の通知
3. 旧アイコンクリック時に新アイコンへfocus

posted at 12:30:47

1月17日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

あとは段階masterにコードが入ってるとデータの流れを徐々に新コードに寄せていけるのでリリース戦略の自由度も上がっていい。
1. 新コードは全く動かさない
2. 新コードはデータの保存だけ行う(旧コードとのダブルコミット)
3. 新コードからデータの取得も行う(ただしUIは古いまま)
4. 全移行

posted at 12:28:13

1月17日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

開発期間の長さに対してはフラグ付けてサイレントリリースして常にリリースしている状態にするとブランチ戦略も楽(でかいfeatureブランチのメンテが不要)だし、進捗もわかりやすい(社内からのみURLにフラグつけると新コードになるような実装があるといい)

posted at 12:26:08

1月17日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

開発期間が長くなると「ここまで時間がかかったのだからこれも入れたい」につながるし、ユーザのUIギャップは初見では受け入れられるUIもギャップの大きさで受け入れられなくなってしまう。

posted at 12:22:19

1月17日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

ただ、どちらにしても「できる限り分割してリリースする」は正しいと思う。
でかい刷新の問題は開発期間の長さと、ユーザがUIギャップに追従するコストが高くなりすぎる。

posted at 12:22:01

1月17日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

「UIとコードの刷新を同時に行わない」は非常に正しいと思う。
ただ、どっちを先に行うかは非常に難しい。
デザインを先に行うと現状の辛いコードのまま無理やり書き換えることになるし、コードを先に行うとサービス価値の向上までに時間がかかる。

posted at 12:19:43

2019年01月16日(水)2 tweetssource

2019年01月11日(金)2 tweetssource

1月11日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

ちょっと行きたかったけど歯医者だ。。。
(「ちゃんと書かないScalaJS」とかで話したかった)

posted at 15:02:59

2019年01月08日(火)1 tweetsource

2019年01月06日(日)1 tweetsource

1月6日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

TuriCreate、p3.2xlargeで動かすとKilledで殺されるんだけどなんで。。。
(メモリ食いまくっててTURI_FILEIO_MAXIMUM_CACHE_CAPACITY設定したら緩和したのは確認)

posted at 11:34:32

2019年01月02日(水)11 tweetssource

1月2日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

あー、Google Colab、「長い実行コード流すな」って書かれてるな。
残念だけど止めるか。。。

posted at 23:08:03

1月2日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

うーん。Google Colabでも1 Iterationに40秒かかるんだけど、そういうものなんだろうか?
24個の画像から170個くらいの物体に名前付けただけで2000 Iterationで22時間位かかるんだけど。。。

posted at 19:34:04

1月2日

@kyo_ago

kyo ago@kyo_ago

よくわからないから適当に作ったら物体認識しないんだけど、よくわかってないので、認識しない原因が適当に作ったことなのか、それ以外にあるのかよくわからない

posted at 16:13:39

このページの先頭へ