情報更新

last update 10/15 19:01

ツイート検索

 

@kyousaijuku
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

Stats Twitter歴
2,509日(2011/12/04より)
ツイート数
20,741(8.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年10月15日(月)4 tweetssource

10時間前

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

【受講生への連絡】
本日(10月15日)18時過ぎに,11月からの講座の受講生に,【受講生専用のLINE@】に関するメールをお送りしました。

メールの説明に従って,【受講生専用のLINE@】にお友達追加,および,メッセージ送信をお願いします。

posted at 18:08:16

10時間前

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

【受講生専用のLINE@】は,教採塾の企業としての公式のLINE@とは,別物です。受講生専用の新たなLINE@アカウントを作りました。

11月からの各校舎・オンライン校に申し込んでいるのにも関わらず,本日の18時過ぎにメールが届いていない方は,できるだけ早くinfo@kyousaijuku.com までご連絡ください。

posted at 18:10:13

9時間前

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

先程の受講生専用LINE@アカウントのメール,お伝えしたURLに一部,誤りがありましたので,あらためて,追伸メールをお送りしました。

追伸メールの方にあるURLにアクセスして,受講生専用LINE@アカウントにお友達追加をお願いします。

posted at 18:29:00

2018年10月14日(日)11 tweetssource

10月14日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

面接の演習で,入室の仕方や,お辞儀や,椅子への座り方ばかり,練習させている指導者は,ド素人です。そんな指導は無視してください。

面接での歩き方,お辞儀,座り方などは,よほど非常識なことをしない限り,大丈夫です。

面接の第一印象は,面接の最初の数分間の語り方と表情で決まります。

posted at 21:45:03

10月14日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

入室の仕方や,お辞儀や,椅子への座り方ばかりを練習させる指導者は,それしか指導できないのです。レトリック理論やパフォーマンス理論等のコミュニケーション理論を知りません。だから,バカでもわかるようなマナーだけを教えます。そんな指導者の言うことばかり聞いていると,不合格になりますよ。

posted at 21:46:45

10月14日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

人は,自分が知らないこと,自分ができないことは指導できません。

面接で重要なのは,語りのコンテンツを高めるレトリック,そして,表情や雰囲気などのデリバリーを高めるパフォーマンスです。

要は,面接の指導者は,脚本家であり,演出家である必要があります。

posted at 21:48:01

10月14日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

でも,脚本家にも,演出家にもなれない,レトリック理論もパフォーマンス理論も知らない昭和のおっさんは,精神論に頼るしかない。科学的な指導ができないからです。

そういう人に限って,お辞儀や座り方ばかり強調します。面接官は,特に非常識でなければ,そこには大きな注意を向けていません。

posted at 21:49:34

2018年10月13日(土)2 tweetssource

2018年10月12日(金)2 tweetssource

2018年10月11日(木)2 tweetssource

2018年10月10日(水)41 tweetssource

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

本日は,15分電話コンサルティングが3名,すいすいスカイプでのレッスンが1名です。

15分電話コンサルティングの最初の方とお話しし,私も元気をいただきました。

経歴はユニークな方ですが,明るく,元気で,爽やかの結晶のような素敵な話し方。こういう人に教師になっていただきたいと感じました。

posted at 14:21:00

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

昨日も言ったと思いますが,15分という長さは,教採での面接の時間に近いものです。この15分間で,話す相手の好感や共感を勝ち取ることができるということは,本番の面接でも,採用側の好印象を勝ち取ることができるでしょう。

15分電話コンサルティングというのは,案外,グッドアイデアでした!

posted at 14:22:39

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

1,000秒とは,分(minute)で言えば,17分弱です。

ちょうど,面接の持続時間と同じくらいです。

自治体によっては,もう少し長い場合もありますが,面接での評価は,概ね,最初の5分から15分くらいで,決まってしまいます。

そういう意味で,面接の1,000秒は,極めて重要です。

posted at 14:52:43

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

一つ目の,じっくりと付き合って人物評価する場合,というのは,例えば,仕事の同僚として一緒に働くとか,友人として付き合うとか,そういった場合です。この場合は,数か月とか数年とかの時間をかけて,相手の性格とか人となりをじっくりと評価します。

posted at 14:58:49

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

こういう場合は,

あの人は,言葉はちょっと乱暴だけど,心はものすごく優しい人だ。

あの人は,無口だけど,仕事の能力は最高にキレる。

などという評価になることが多いものです。

見た目ではなく,数か月・数年かけて,その人の真価を判断できます。

posted at 15:00:25

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

二つ目の,ほぼ第一印象で評価する場合は,言ってみれば「瞬間勝負」です。1回会って短時間話しての「印象」で評価が決まります。

その短時間の印象が,「乱暴」なら「乱暴な人」と評価され,「無口」なら「能力がなさそう」と評価されるかもしれません。

その人の真価ではなく,印象で決まります。

posted at 15:02:55

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

面接官の面前には,面接の評価シートがあり,そこには,協調性,責任感,教育への情熱,指導力などの,評価項目が並んでいます。

でも,15分~30分程度で,そういったものが,評価できるわけがありません。受験者は誰だって合格したいですから,自分には,そういった能力があるように話します。

posted at 15:06:53

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

例えば,15分話して,ある受験者に協調性があるかどうかを見分ける方法が,客観的に存在するでしょうか?

よほど非常識な人は,すぐにバレてしまうでしょうが,そうでない人の協調性を15分で判断することはできません。

責任感も情熱もすべて同じです。

極度に非常識な人しか排除できません。

posted at 15:08:10

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

印象の操作とは,相手(面接官)に自分をどのように見てもらうか,どのように感じてもらうかを,自分でコントロールするということです。

俗っぽく言えば,相手に気に入ってもらう,相手に好かれるような語り方や表情・雰囲気をつくっていくということです。

posted at 15:15:05

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

1,000秒,つまりは,17分弱の演技・演出は,実は,簡単です。

たとえ緊張する本番の面接でも,演技・演出を上手にやる秘訣はあります。

そして,基本的には,誰でも,この演技・演出を上手にやる方法はあるのです。

さらに言えば,この演技・演出が,面接官に見破られることは,まずありません。

posted at 15:21:21

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

教採塾の過去の受講生の多くは,面接官を感動させました。

面接で,面接官に涙を流させた受講生もたくさんいます。

面接官に「あなたのような人に廻り逢いたかった」と言わせた人もいます。

面接官から「あなたに教えてもらえる子供たちは幸せだね」と言ってもらえた人もいます。

posted at 15:25:44

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

合格発表の後も,教採の際の面接官から,「君を採用してよかった」と言ってもらえた人もいます。

面接での好印象は,簡単につくれます。

ウソで塗り固めた印象ではありません。

自分の想いと,自分の言葉と,自分の表情で,磨き上げた印象です。

posted at 15:27:44

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

教採塾は,過去15年間,この好印象づくりの指導を徹底して行ってきました。

小手先のテクニックの指導ではありません。

想いを固めること。言葉を磨くこと。表情を演出すること。

基本は,相手に好印象を持ってもらうための戦略です。

自分の想いを相手に伝え,相手の心を動かすための表現です。

posted at 15:29:51

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

この指導を徹底してやってくることができたからこそ,

なりたい人が,
なりたい場所で,
なりたい時に,
教師になる。
それが未来の子どもたちのためになるなら。

という教採塾の創立の精神を今でも自信を持って言うことができます。

posted at 15:32:51

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

教採塾の受講生は,人の心を動かすことができます。

教採塾の受講生は,人の心をつかむことができます。

教採塾の受講生は,人の心とともに,前進することができます。

面接の極意は,そういうものだと考えています。

posted at 15:33:57

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

本日,お二人目の15分電話コンサルティングの方も,明るく,元気で,爽やかな方でした。まだ,大学生とのことでしたが,本当に「愛されキャラ」といった感じで,教採一発合格は間違いないでしょう。話し方も,とても分かりやすく,相手を心地よくする術をご存知でした。素敵な教師になられますね!

posted at 17:09:44

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

本日3人目の15分電話コンサルティングが終わりました!

この方も,スポーツが得意な素敵な高校教師志望者。

明るくて,元気で,爽やか。

今日,コンサルティングした方は,皆さん,素敵な方でした。

1日で,3人も,教採合格を信じることができる方を発見しました!

気持ちがいい一日でした!

posted at 19:20:54

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

さて,今夜は,22時45分から,河野・川上の「取締役・執行役」会議を行います。

11月からの新年度の講座開講の前に,いろいろと意見を交換しておきたいと考えています。

会議と言っても,美味しいワインを飲みながらの会議ですから,楽しく,有意義に,お互いの考えを深めていきます。

posted at 20:29:37

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

毎年,新年度の講座を始める前には,教採塾の在り方・方向性を確認しています。

教採塾が,教採合格のために大いに役に立ち,受講生の皆さんの大きなメリットになるような講座を展開していけるように,毎年,気持ちを新たにして,新年度の講座を始めています。

posted at 20:31:58

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

教育は遺伝子であり,知識と教養はDNAである。

【人類は,進化を,生物レベルの遺伝子から,教育に託した。人が生物レベルで空を飛ぶには,何億年もかけて進化して翼を持たなければならない。しかし,研究と教育で,人は飛行機で空を飛べる。】

posted at 20:34:16

10月10日

@kyousaijuku

教採塾(教員採用試験の情報発信)@kyousaijuku

以上が,教採塾が生まれてから,変わらない想いであり,信念です。

この信念を曲げることなく,意欲を新たにして,新年度の講座の指導にあたります。

この信念のもと,教採塾の主催者の河野と川上は,11月から始まる講座をベストを尽くして展開していきます。

受講生の皆さんを合格に導きます!

posted at 20:37:43

このページの先頭へ