情報更新

last update 04/23 01:21

ツイート検索

 

@manreki
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@manreki

家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)@manreki

Stats Twitter歴
2,855日(2010/06/30より)
ツイート数
10,387(3.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年04月22日(日)11 tweetssource

4月22日

@manreki

家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)@manreki

「越中万葉の仲間たち」ご覧いただきありがとうございます。
万葉集に登場する越中時代の大伴家持の職場や家族などの人間関係を説明すると、自ずからこうなってしまいます(笑)
この図を見ながら家持歌を読んでいただくと、「家持も結構苦労してたのね」って感じで、歌の意味がわかりやすいです🙂 twitter.com/mikawa_1964/st

posted at 10:00:27

4月22日

@yuuki1009

ゆーき@yuuki1009

E8北陸道のカントリーサイン、一部で差替更新が行われたみたい…。一例として「高岡市(富山県)」は図柄も併せて変更。ここオリジナルの「高岡大仏」から、一般道や能越道等で用いられるものと同じ「大伴家持・かたかご(市花)」へと変更。確かに旧様式の末期は文字判読すらできなかったからなぁ。 pic.twitter.com/6qSMclg7En

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 09:49:55

4月22日

@0329Rvr

千葉彌(ちはや)@0329Rvr

おはようございます!
今朝の気温は12℃
今朝のお天気は☀晴れ
昨日は暑かったw〜(^.^;

太宰府散策②

坂本八幡宮

大宰府(政庁)跡の奥の
小さな社ですが
ここは大宰帥大伴旅人の
邸跡と伝えられてます

大伴旅人とその子大伴家持は
万葉歌人として知られてますが
旅人は武人でもあります pic.twitter.com/ay2Vt29n5N

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 09:46:18

4月22日

@koshinokunibun

高志の国文学館@koshinokunibun

企画展会期も半分が経過したところで、シール10枚分を大きなシール1枚にまとめました。4月22日現在、最も票数の多い歌は、依然「新しき年の始の初春の今日降る雪のいや重け吉事」(124票)、第2位は「春の苑紅にほふ桃の花下照る道に出で立つ少女」(111票)、第3位は堅香子の歌と延槻川の歌が僅差です。 pic.twitter.com/KFYM2uaz3q

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 09:40:33

2018年04月21日(土)8 tweetssource

4月21日

@imaikuni

今井邦彦 Kunihiko Imai@imaikuni

今日の大阪夕刊文化面に、宮内庁が「書陵部紀要」のネットでの公開を始めたという記事を書きました。まだ3月に出た最新号と昨年度の前号のみの公開(一部未公開の部分も)ですが、これから順次公開される予定とのことです。今号では、個人的には墓山古墳の墳頂部立ち入り調査の報告が興味深かったです。 pic.twitter.com/Yxi2pCQYWu

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 10:41:28

4月21日

@takaoka_mm

高岡市立博物館@takaoka_mm

【本日開催!】
○高岡市立博物館に親しむ会「呈茶席」
・日時:4月21日(土)11:00~15:00
・料金:一杯300円(お菓子付き) ※当日受付販売

今年度最初の呈茶席がはじまりました!本日はいい天気です。古城公園へのお散歩がてら、ぜひお越しください(*^^*) pic.twitter.com/TwcVJmcb05

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 10:33:58

2018年04月20日(金)1 tweetsource

2018年04月19日(木)5 tweetssource

4月19日

@koshinokunibun

高志の国文学館@koshinokunibun

「歌人 大伴家持 現代と響きあう詩心」では作品、資料の展示替えをしました!『万葉集』巻六断簡のほか、伎楽衣装が4点、幡、漢籍で新しい資料を展示しています。特に、表情豊かな伎楽面とオシャレな衣装は必見!皆さま、是非お越しください。 pic.twitter.com/jPNo9s4Evv

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 16:58:52

4月19日

@manreki

家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)@manreki

昨日後期展見てきました‼️
伎楽面、すごく大きいんです。柄もモダンで大胆。舞台映えします。
当館の断簡も、入れ替えでありました。
里中満智子先生の大伴家持に関する作品の新しい原画も展示してありました。
こんなに充実した資料をそろえられる企画展は二度とないので、是非是非行きましょう😀 twitter.com/koshinokunibun

posted at 16:58:50

2018年04月16日(月)6 tweetssource

4月16日

@ikenushi

いけぬし君@高岡市万葉歴史館図書閲覧室@ikenushi

大野屋さんの新作は万葉関係だという情報を手に入れた池主、さっそく本店に飛んでいきました。そしたら!見て下さい、「越の家歌餅」!やっ、家持さま!餅になっちまって!むっしゃむっしゃ……うっ、うっまーい!香ばしいきな粉餅、中から黒豆に黒蜜がとろり!上品な味わいの逸品と、勝手に宣伝だ! pic.twitter.com/TXpxQJFPfx

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 15:39:40

4月16日

@ikenushi

いけぬし君@高岡市万葉歴史館図書閲覧室@ikenushi

大野屋さんの新作は万葉関係だという情報を手に入れた池主、さっそく本店に飛んでいきました。そしたら!見て下さい、「越の家歌餅」!やっ、家持さま!餅になっちまって!むっしゃむっしゃ……うっ、うっまーい!香ばしいきな粉餅、中から黒豆に黒蜜がとろり!上品な味わいの逸品と、勝手に宣伝だ! pic.twitter.com/TXpxQJFPfx

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 10:27:35

4月16日

@roumanha5

日本浪曼派伍(bot)@roumanha5

[万葉集の]巻八からはじめて季節に託した相聞があらはれ、この四季別の相聞が、巻九、巻十とつづいてゐる。ここに相聞は、はじめて体系化への道を歩むことになる。現世の秩序に規制されない情念が、はじめて自然の秩序と折合ふやうになつた。

日本文学小史/三島由紀夫

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 09:09:29

4月16日

@koshinokunibun

高志の国文学館@koshinokunibun

15日、企画展の連続講座第1回目として、大東文化大学教授の藏中しのぶ先生に「大伴家持と聖武天皇」をテーマにご講演いただきました。時代背景や家持と聖武天皇との関係性、家持の心情等について解りやすくご説明いただきました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。 pic.twitter.com/KetPNVoUsu

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 09:06:28

2018年04月15日(日)9 tweetssource

4月15日

@hikidashi4

抽斗(ひきだし)@hikidashi4

ところで、奈良には馬酔木(あせび、あしび)がいっぱい咲いていると聞きましたが、本当に鈴なりに咲いていてあちこちで見られました。奈良の歌にはよく馬酔木が詠まれています。 #なら文散歩

池水に影さへ見えて咲きにほふ馬酔木の花を袖に扱入(こき)れな
ーー大伴家持 万葉集巻二十・四五一二 pic.twitter.com/XeDjkIL6jv

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 09:51:26

2018年04月13日(金)6 tweetssource

4月13日

@osamu1969

ロバートキャンベル official@osamu1969

本日、平成30年度東京大学入学式が日本武道館で執り行われました。
ロバートキャンベルの来賓祝辞は公式サイトのブログでお読みいただけます。
「共感と文化への立ち入りについて」

ロバートキャンベルのブログはこちらから💁‍♂️ robertcampbell.jp/blog/2018/04/3

#ロバートキャンベル
#東大入学式2018 pic.twitter.com/C1lVPBImHE

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 12:48:51

4月13日

@CHIBASATO

千葉聡@CHIBASATO

國學院大學に加え、今年度から日本女子大学でも兼任講師をつとめることになりました。どこへ行っても桜丘高校のメンバーとして、いちばんいいことをしてきます!桜丘高校の小さな黒板。大伴家持。春のさまざまな思い。一歩踏み出す季節には、明るい空が似合います。 pic.twitter.com/WmhcRmyHkj

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 10:57:03

2018年04月12日(木)15 tweetssource

4月12日

@wiggie_company

ウィギーカンパニー@wiggie_company

新作の包装紙も沢山あるんだけどなかなか写真撮れない!不安定な春の天候め!とりあえずひとつ → 春山の 咲きのををりに 春菜摘む 妹が白紐 見らくしよしも → 春の山の桜が満開の下で、若菜を摘む乙女の、はためく白紐がまぶしい。(良い眺め!) 白いリボンと花咲く春山。乙女的春気分包装紙 pic.twitter.com/i7LazSsYyr

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 11:35:37

4月12日

@oiratsume

おおいらつめちゃん@高岡市万葉歴史館庭園@oiratsume

旧暦2月27日

屋上庭園の野生種のカスミザクラは、今が満開🌸
少し遅咲きのサクラも植えてあり、長く春花を楽しめます🙂

そして桜とともに越中国庁が昔あった勝興寺や射水平野を一望できます。
今日は見えないけど、立山連峰も見えます。
犬養孝名誉館長の「立山の賦」の歌碑も美しい。 pic.twitter.com/UrSRlMSnUB

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 11:34:13

4月12日

@koshinokunibun

高志の国文学館@koshinokunibun

1日、「歌人 大伴家持」をテーマに、当館の中西館長より記念講演会を開催しました。歌人としての家持を様々な観点からお話いただき、150名を超える方にご参加いただきました。 次回は、15日(日)・22日(日)の午後2時から連続講座を開催いたします( 参加無料)。お早目にお申込みください。 pic.twitter.com/YFEs8w8u9M

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 09:47:41

4月12日

@ranten_maeashi

Y川藍@ranten_maeashi

ameblo.jp/rantenbluesky/
5年前のブログ🐱
富山の北日本新聞社が出版した、大伴家持が越中に赴任していた時代周辺の歌を集めた「越中万葉」に29人の歌人が現代語訳&エッセイを書いた本。本当に面白くてためになるので広く読まれてほしい🐱山川も書いています。

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 09:42:01

4月12日

@koshinokunibun

高志の国文学館@koshinokunibun

歌人 大伴家持企画展の関連展示として、里中満智子先生に現在執筆いただいている漫画『言霊の人・大伴家持』の作品展を開催中です(場所:特別コレクション室・6月4日(月)まで)。
同作品の貴重な複製原画等を展示しています。なお高岡市万葉歴史館でも連携展示中です(〜4月23日)。
是非お越しください! pic.twitter.com/4akEZ1ttya

Retweeted by 家持くん@高岡市万葉歴史館(公式)

retweeted at 09:37:50

 

非公開

retweeted at xx:xx:xx

このページの先頭へ