情報更新

last update 01/21 13:50

ツイート検索

 

@masanorinaito
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

Stats Twitter歴
2,484日(2012/04/04より)
ツイート数
39,415(15.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年01月21日(月)6 tweetssource

3時間前

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

トルコの行動は欧米メディアでは徹底して「敵」なんだね。協調した時は無視されるし。
マンビジを支配する「シリア民主軍」はクルド武装組織YPGが主導しており彼等がPKKと全く同じ組織なのは、流石に米国も認めている。この組織を掃討してシリア側からテロ組織を排除することしかトルコの眼中にはない twitter.com/reuters/status

posted at 13:15:33

11時間前

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

世俗主義者が暴力で破壊したものと、イスラム主義者が暴力で破壊したものは同じだったという興味深い結論。単に鏡に映ったものを互いに敵だと信じて破壊したものの、実は鏡に映っていたのは自己の影に過ぎなかった…

posted at 04:31:24

11時間前

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

2時間半にわたって西欧近代文明の限界とヨーロッパの自滅について友人の学長と語り合って宿に帰投。
十数年前のトルコでは想像もできなかったことだが、西欧の下手なコピーのような学者と話さなくて済むようになったのは幸い。

posted at 04:26:58

2019年01月20日(日)13 tweetssource

1月20日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

国連難民高等弁務官事務所。地中海で、ヨーロッパへの入り口で命を落とす人々に無関心ではいられない。120人近い人たちがボートの沈没で行方不明となっていることに関連して。しかし、国連機関にはどうにもできない事態。イタリアなど地中海沿岸の国は受け入れに反対の姿勢を強化 twitter.com/refugees/statu

posted at 15:44:49

1月20日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

昨日はイスタンブールでアルメニア系のジャーナリスト、フラント・ディンクが暗殺されて12年。トルコ語、アルメニア語で彼の暗殺が公正に裁かれる事を望むプラカードを持つ人々で殺害現場一帯は溢れた。裁判はまだ続いている。
これ、昨日からトルコのメディアが報じていることに注目。

posted at 15:19:15

1月20日

@udashan

uda@udashan

「ロヒンギャ問題」の複雑化が加速。
報道によると、ARSA(アラカン・ロヒンギャ救世軍)の活動が再開か。
2019年に入りAA(アラカン軍)の軍事行動が大きくなったところなのに。
ラカイン州の紛争は、もう無茶苦茶。
中途半端な(リ)ツイートもその無茶苦茶に拍車をかける。
www.irrawaddy.com/news/burma/fre

Retweeted by masanorinaito

retweeted at 13:35:29

1月20日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

今朝話したイスラム系NGOの人たちは、イスラムには国境の観念がないから、難民だろうと移民だろうと、国境の外に放り出すことは基本的に罪悪だと言っていた。

posted at 04:51:09

1月20日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

日本は島国なので、まだこの事態を深刻に受け止めない人が多いが、大陸でみていると、もはや国境を管理することが不可能となりつつあることを実感。
ヨーロッパ諸国は国境というものに対して最も脆弱。ちまちました国民国家がひしめいているため、人が国境を無視して動くとパニックに陥ってしまう

posted at 04:48:59

2019年01月19日(土)12 tweetssource

1月19日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

イスラム系NGOとの懇談。イスタンブールには、アフリカ諸国からアフガニスタン、ミャンマーまで多くの国からの留学生を受け入れて教育機会を与えるNGOが活発に活動している。こういう機関と連携して留学生を招きたい。

posted at 18:50:14

1月19日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

きな臭いな。トルコの報道では、北シリアから米軍が撤退するのに伴い、ブラックウォーターのような傭兵部隊が代わりに入るとの観測あり。これをやりだすと地獄。本当にアメリカの軍事介入はろくでもない

posted at 18:19:10

1月19日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

この点についてトルコ側には妥協の余地がなく、米軍は撤退と同時にクルド武装組織YPGに渡した武器を回収するよう求められている。シリアへのトルコ軍侵攻は時間の問題だが、その前に外交交渉で毅然とした姿勢を示している。シリアでの米軍の駐留はロシアとイランを苛立たせているので、トルコには有利

posted at 15:19:47

1月19日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

アメリカのリンゼイ・グラハム上院議員、アンカラを訪問しシリアからの米軍撤退についてエルドアン大統領、チャウシュオウル外相らと会談。トルコ側は15年以来2000人以上が北シリアのクルド武装組織、ギュレン派、PKKによる攻撃の犠牲となったとし、北シリアのクルドYPGを国境地域から掃討すると断言 twitter.com/trtworld/statu

posted at 15:17:38

1月19日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

相変わらず街中にはシリア難民が多いが、見た目にはわからない。兎にも角にも、350万人も難民を受けいていて、なんの排斥運動も起きていないし、難民排斥を叫ぶ政党も台頭していないことは、もっと評価して然るべきだと思う。
ヨーロッパと比べてみると、その差は歴然。

posted at 04:11:15

2019年01月18日(金)6 tweetssource

1月18日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

エネス・カンターはエルドアン政権によるジャーナリスト弾圧を引き合いに出して、自分も大統領を批判したから身が危ないと主張するが、そもそも拘束されているジャーナリストの大半はギュレン派メディアかPKKメディアの記者でどちらもテロ組織。それを知らずに有名人の話を鵜呑みにすると危ない

posted at 18:14:16

1月18日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

トルコで2016年7月15日に起きた「クーデタ未遂」は大規模なテロで軍の一部が国会や市民を攻撃。290人余りの死者を出した。ギュレン自身の役割は明らかでないが、彼の支持者が起こした大規模なテロ。他にあのような暴動を起こす理由のある勢力は軍の内部になかった。ギュレン運動の関与は否定できない。

posted at 18:05:41

1月18日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

cnnが昨日から報じているエネス・カンターのロンドンでの試合不参加の件。彼は自分がエルドアン大統領を批判したから身に危険が及ぶと言っているが、彼が訴追されたのはトルコで250人以上の死者を出したクーデタ未遂の組織を公然と支持したため。テロ組織支持を公言すれば他の国でも訴追される twitter.com/cnnnewsroom/st

posted at 17:42:41

1月18日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

非ムスリム、特に西欧社会の人が知らないのは、大方のムスリムにとって、ムスリムをやめると言うことは人間をやめると言っているような感覚だということ。

posted at 05:10:40

2019年01月17日(木)9 tweetssource

1月17日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

シリア北部マンビジでの昨日の自爆テロ。ISが早々に犯行声明を出しているが、犠牲者の中には米軍のパトロール要員2名も。トランプのシリア撤退宣言が混乱を引き起こしているが、マンビジ侵攻によりクルド武装勢力排除を狙うトルコにとっても打撃。

posted at 17:15:39

1月17日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

イタリアでも政府とムスリムとの対話をやろうとした。だが誰をムスリム側の代表とするかで揉め、一人もしくは一組織では無理だとムスリム側が主張して複数の立場の声を聞こういうことになったものの、同盟と五つ星運動が政権を取ったため、ムスリムとの対話そのものが立ち消えになったそうだ。

posted at 08:04:10

1月17日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

ヨーロッパのイスラムを研究テーマにした90年代の初めごろ、南欧は労働移民を送り出す側だったから、フランスを別とすれば北ヨーロッパの国に偏っていた。
今や、移民・難民があまりに多くなってヨーロッパ全域を研究対象にしないといけない。どなたかお若い方、やってくださいね。隙間だけど重要です

posted at 02:30:41

1月17日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

あら、意外と英語通じないなあ、ミラノ。
大昔に大学で習ったイタリア語だけど、少し覚えてる。授業で楽しかった数少ない外国語♪

posted at 01:54:45

1月17日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

ドゥオモの前の広場に棕櫚の木がある。ミラノのような寒冷地でも育つ品種だそうだが、この樹にさえ中東のアラブ人達のシンボルだから嫌だとか、イスラムを思わせるから嫌だとか言う連中がいるらしい。棕櫚は聖書に出てくる筈だが…

posted at 01:21:44

1月17日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

カトリックの強いイタリアでさえ、ムスリマのヒジャーブを反啓蒙の象徴、イスラムの象徴だとする主張がにわかに強まったとのこと。フランスのようなライシテの原則を持たないイタリアで、ムスリムに対してはライシテが主張されるのでは反論のしようがない。

posted at 01:15:04

1月17日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

謎会議終了。イタリアで、同盟と五つ星運動が台頭し、反イスラムを主張していった経緯を伺う。この展開は、予想もできなかったとのこと。

posted at 01:10:57

2019年01月16日(水)4 tweetssource

このページの先頭へ