情報更新

last update 12/10 05:15

ツイート検索

 

@mikagenomori
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@mikagenomori

有鹿神社(おアルカ様)の依代@mikagenomori

Stats Twitter歴
1,162日(2015/10/06より)
ツイート数
27,201(23.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年12月09日(日)3 tweetssource

2018年12月08日(土)7 tweetssource

2018年12月07日(金)6 tweetssource

2018年12月05日(水)7 tweetssource

2018年12月04日(火)6 tweetssource

2018年12月03日(月)8 tweetssource

2018年12月02日(日)4 tweetssource

12月2日

@d_asano

Daisuke Asano (浅野大輔)@d_asano

本日12/2午後1時より有鹿神社にて行われる有鹿学会にて「明治という時代と神道」というテーマのディスカッションを致します。明治時代に興味がある方は、ぜひ海老名市の有鹿神社へお越しください。後半は宮司先生より「封建社会と近代社会」の講演をいただきます。(参加費無料、信教問わずです)

Retweeted by 有鹿神社(おアルカ様)の依代

retweeted at 23:34:52

2018年12月01日(土)3 tweetssource

12月1日

@mikagenomori

有鹿神社(おアルカ様)の依代@mikagenomori

奥宮と本宮の間は、水を通して、有鹿郷という一つの地域。有鹿の泉から湧き出る水と有鹿の井戸や池の水は同じ水で繋がっている。このような有鹿の泉の水によって、私達ー生命体は生かされて来た。

これが有鹿信仰の大本。奥宮にお参りすると、古くから営まれて来た信仰を知る事が出来る。

posted at 00:54:03

12月1日

@mikagenomori

有鹿神社(おアルカ様)の依代@mikagenomori

このような由緒のある奥宮には、水引祭に限らず、ことあるごとに奉告に参ります。小さな石の祠ですが、私達には原始の神を感じることができます。

これを代々お守りくださっている氏子の方々に感謝し、これからも長く祭りを続けられるように努力したいと思います。

posted at 00:33:08

12月1日

@mikagenomori

有鹿神社(おアルカ様)の依代@mikagenomori

奥宮は、有鹿神社の起源を示す。相模原の大地に繁る森林から生ずる泉は、生命の源泉となり、縄文祭祀の場であったが、弥生となり、次第に拡大する有鹿郷の農耕地に用水を供給して来た。海老名に移り住んだ人々は、有鹿の泉で農耕の安全と豊穣を祈って来た。この神を戴き、海老名の地に社殿を築いた。

posted at 00:23:48

2018年11月30日(金)14 tweetssource

11月30日

@mikagenomori

有鹿神社(おアルカ様)の依代@mikagenomori

有福玉は、本来、穀物の種で、神様よりいただいて、来年、この種を蒔いて育て実りを収穫します。それを神様にお供えするのが収穫祭の新嘗祭です。

これを福銭としても、一生懸命働いて、それを育てて、実りを多くして神様にお供えして下さい。これが有福玉のご利益です。

posted at 21:29:06

11月30日

@mikagenomori

有鹿神社(おアルカ様)の依代@mikagenomori

今晩は!明日は、有福玉清祓祭と年末年始の役員会で忙しそうです。ご挨拶を欠くかもしれません。

奥宮のご神前で祭りを行い、有鹿の泉で清めた福銭を「有福玉」と称し、新年初頭に皆様にお配りします。

これを使って商売繁盛して、十倍、百倍、千倍にして、お賽銭をお納め下さい。

posted at 21:20:55

このページの先頭へ