情報更新

last update 09/22 07:28

ツイート検索

 

@motohirohonma
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

Stats Twitter歴
3,056日(2010/05/12より)
ツイート数
17,281(5.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年09月09日(日)6 tweetssource

9月9日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

@kobako 82年の浦河沖地震で、あの地域の近隣の浦河では震度6を観測しています。なぜ「北海道は災害が多いですからね」という文脈で話ができないのかがわかりませんが。

posted at 08:48:35

9月9日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

94年の北海道東方沖地震(釧路;震度6)のときも、「1週間後に震度7がくるらしい」というデマが出てたな。当時、高校生。SNSがあろうとなかろうと、変わらないな。

posted at 08:44:58

9月9日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

「北海道は梅雨もなく気候が穏やかなイメージ」というが、元道民としてはそんなイメージはない。冬も厳しい寒さ、降水量が少ない故にちょっとした大雨でも災害になる(2年前をもう忘れたのか)、地震も多い(震度6又は6弱以上は過去40年で6回目)。ただ人が少ないので人がそれほど死んでいないだけ。

posted at 08:33:40

2018年09月08日(土)10 tweetssource

9月8日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

ネットでも「ツナ缶ランプ」とかあったけど、そんなことするより、ちゃんと懐中電灯やスマホのライトを用意した方がいいと思う。

posted at 22:53:01

9月8日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

あくまで自分の印象なんだけど、災害時のサバイバル術みたいなのが流行るのは、災害のような非日常時には普段やらないことをしないといけない、みたいな思い込みがあるのかな。職場でも、停電に備えてロウソクを用意しなきゃという人がいたので、「いや、火事になるでしょ。懐中電灯でいいじゃん」と。

posted at 22:52:08

9月8日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

@kobako 台風アンサンブルに限らず、メッシュデータでもアンサンブル的な情報をどのように示しているかをいろいろと試していて、今度のJASDISでも少し発表する予定です。

posted at 22:40:29

9月8日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

@kobako すみません、というかありがとうございます。気象庁でも何か検討されているのかな、と思っちゃいました。別に他社のことをどうこういうつもりはないですが、適当に線をたくさん出して偉そうにする、というのではなく、当方は特定向けで活用面や理解面のフォローもしながら実務で提供している状況です。

posted at 22:21:24

9月8日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

震度6弱でもって、6月の地震の被害があの程度で収まったのは「阪神淡路大震災からの対策の効果!」と言って、安心するのはにやや不安を感じます。専門家が定量的に評価しているかもしれませんが、「そもそも外力が違う」ということをちゃんと差し引いて考えないといけないだろうと思います。

posted at 22:17:45

9月8日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

こんな雑な比較してはいけないんだけど、厚真町の人口密度11.5人/km2。ちなみに、大阪北部の地震の震源付近である高槻市は、3,320人/km2。もし大阪北部の地震がもう一回り大きいものとなっていたら、どうなっていたか。。。と思うのは悲観的過ぎるだろうか。

posted at 22:14:58

9月8日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

@kobako あ、すみません、こばこさんが、ということでなくでも、組織として何か検討されているのかなと。「表示形式の検討もなされてて」とあったので。。。

posted at 22:00:36

2018年09月07日(金)4 tweetssource

2018年09月06日(木)20 tweetssource

9月6日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

高潮推算では、吸い上げ効果+吹き寄せ効果+波浪効果で潮位を計算する。世間では前2つの項しか言わないけど。

posted at 23:33:41

9月6日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

一般から見たら、高潮も越波も浸水したら一緒だろ、と思われるでしょうけど、現象としては別なんですよね。もちろん、相互的に関連はしていますが。

posted at 23:26:41

9月6日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

南海トラフかどうかはわかりませんが、津波によって浸水することもありうる。完璧はできなくとも、次善の策をどうとって、どこまでを守るのか。この発想が防災には不可欠ですよね。

posted at 23:24:38

9月6日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

陸域の空港よりも運航面での優位性がある中で、防災対策にどこまで金をかけるのかという議論。浸水しても人が死なないためにはどうするか、を施設側も考えていたのでは。だから、「死者が出ず、最低限の責務を果たした」ということなのでしょう。

posted at 23:22:25

9月6日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

今日、京大防災研の海岸工学の先生とお話したけど、やはり関空の浸水は、「高潮」と言うよりは「高潮+越波」とのこと。関空付近では大阪港ほどの潮位までは達していないので、断続的な越波で海水が流れ込んだんだろうと。沖合の島だから、波高が高くなるので、そりゃそうだろう。

posted at 23:22:24

9月6日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

地震に伴う大規模な土砂崩れといえば、2008年の岩手宮城内陸地震が印象的だが、今回はそれを上回る規模なのだろうか。

posted at 22:29:22

9月6日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

やはり、震度6弱と6強とでは、被害の出方に格段の差が出る。大阪北部の地震でも、もう一回り大きな地震となっていたら、あんなもんでは済んでいなかっただろう。

posted at 22:09:52

2018年09月05日(水)3 tweetssource

9月5日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

NHKが予報認可をとっていない者の予報を災害発生時中にリアルタイムで放送した、という画期的な出来事なのかもしれない。

posted at 02:22:47

2018年09月04日(火)7 tweetssource

9月4日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

高潮への警戒呼びかけで満潮時刻を一生懸命伝えているが、最高潮位に達した点の時刻よりは、満潮位に近い状態の時間帯を言うべきなんだろうけど、発表されている情報は「満潮時刻」だからそうなるんだろうな。

posted at 15:22:43

9月4日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

高潮の特別警報はどういうときに出るんだっけ?と思ったら、台風基準を満たしたときに発表されるのか。今回は、最大風速45mだったので基準を5m下回り、発表されずと。

posted at 14:48:05

9月4日

@motohirohonma

本間基寛@motohirohonma

台風21号、本州方面ばかり目がいっているけど、北海道でも結構な暴風、高波、高潮になりそう。2004年18号みたいに、日本海側中心に被害が懸念される。

posted at 01:10:28

このページの先頭へ