情報更新

last update 11/24 12:40

ツイート検索

 

@motti57
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@motti57

motti57@motti57

Stats Twitter歴
3,846日(2010/05/16より)
ツイート数
4,119(1.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年11月23日(月)1 tweetsource

18時間前

@oyanochikara

親野智可等@oyanochikara

学校の勉強以前に重要なのは、1,自己肯定感 2,他者信頼感 3,自己実現力。叱ってばかりで親子関係が悪くなると、自己肯定感も他者信頼感も損なわれる。休み中に子どもが好きなことばかりしていたら、むしろ自己実現力を伸ばす好機だ。叱るのではなく、ほめてあげれば、上記3つが同時に伸ばせる

Retweeted by motti57

retweeted at 21:43:28

2020年11月20日(金)1 tweetsource

2020年11月19日(木)1 tweetsource

11月19日

@nakaharajun

中原淳(なかはらじゅん)@nakaharajun

(8)僕がこういう発言をするのは「よほど」だからです。本当に、このまま、僕らは大切なひとたちと「冬」をこせるんだろうか。どうか、お願いします。たとえ、みんなで集えなくてもいい。「誰も悲しまないクリスマス」や「誰も涙しない正月」が過ごせますように。

Retweeted by motti57

retweeted at 20:57:27

2020年11月16日(月)2 tweetssource

2020年11月14日(土)1 tweetsource

11月14日

@motti57

motti57@motti57

たしかに。主体的な学びを目指すのであれば、算数の教科書の問題の答えは全部載せといてほしい。わかるな。

posted at 22:10:25

2020年11月07日(土)1 tweetsource

11月7日

@motti57

motti57@motti57

IB校に勤務していた最後の2年でagencyの概念に触れられたのは大きいな。現任校になってもどうやってagencyを育てようかとか、voice、choice、ownershipを意識することができる。

posted at 09:37:44

2020年11月06日(金)1 tweetsource

11月6日

@sugusuguru

カワモトスグル / アントレ取締役@sugusuguru

自責で考えなくなった瞬間、人の成長は止まる。
■売れない→スキルが足りない→学ぶ、練習する
■売れない→商品が悪い→学ばない
という非常にシンプルな構造。ビジネス一年目から「自責」で考えた人間と「他責」で考えた人間は、ほんの数年の間で大きな差が生まれることは一目瞭然。

Retweeted by motti57

retweeted at 21:21:47

2020年11月04日(水)1 tweetsource

11月4日

@stoyofuku

豊福晋平: TOYOFUKU Shimpei (GLOCOM@stoyofuku

複雑化する世界に対応するための知識スキルはどんどん増大する。いわゆる”カリキュラムの爆発”は世界的な課題。学習者を授業時数で拘束すればいい、って発想はもう破綻してるんですよ。

Retweeted by motti57

retweeted at 22:45:18

2020年11月03日(火)1 tweetsource

11月3日

@motti57

motti57@motti57

一人一台になって自学でパワポにまとめてくる子たちが出てきたんだけど、提出どうしようかなぁー。teamsでするか、ロイロ使うかだな。どうやってフィードバックしようかな。モニターがあれば常時映すことができるのかな?

posted at 12:00:10

2020年10月31日(土)3 tweetssource

10月31日

@motti57

motti57@motti57

@papagreen10 ワクワク大事ですね。午前授業にして研修していた学校に勤めていたことがあります。お菓子、コーヒーありの研修。いい時間でした。もっと現場に余裕が欲しいですね。

posted at 11:50:47

10月31日

@motti57

motti57@motti57

一度概念をベースに思考し、授業することを経験すると、概念をベースに考えない世界に戻れない。授業を全部概念ベースで考えて、組み直してしまう。

posted at 05:01:30

2020年10月25日(日)2 tweetssource

10月25日

@ogugeo

Oguchi T/小口 高@ogugeo

メルカトル図法の世界地図で高緯度ほど面積が誇張されている実態を示した秀逸なアニメーション。色が誇張の程度を示し、白に近いほど大。南北に長い日本では、北海道と九州で誇張の程度が数十パーセント違うことも示されている。英国の Neil Kaye 氏が作成。 by @neilrkaye pic.twitter.com/a6CXiQUtBK

Retweeted by motti57

retweeted at 20:05:15

2020年10月24日(土)9 tweetssource

10月24日

@motti57

motti57@motti57

免許状の申請が手書きなのが・・・デジタル化してほしいし、申請もネット上で完結してほしい。その時間研究したい。

posted at 13:12:36

10月24日

@youremysunshin3

タバタサトコ@youremysunshin3

院生として発表することになりました。「生徒のエイジェンシー醸成-教育一条校かつ国際バカロレア認定小学校の挑戦」です。11月29日(日)開催 玉川大学教育フォーラム2020(オンライン)|学術研究所|玉川大学 研究所 www.tamagawa.jp/research/acade

Retweeted by motti57

retweeted at 09:02:23

10月24日

@papagreen10

アオイチ@papagreen10

『小学生でも1人の人間として対等に関わる』ことが学級や授業がうまくいく1つのポイント。

そんな感覚であれば小学生であれ大学生であれ関わり方は変わらずに教育できる。

Retweeted by motti57

retweeted at 08:57:07

10月24日

@junichi_tatsuta

立田順一@junichi_tatsuta

「教員の働き方改革」の動きが、「教員はブラック」というイメージを定着させてしまったのだとすれば、「働き方」を改善しないかぎり、このイメージを払拭することはできないと思います😔

単に「残業時間」を減らすだけではなく、「働き方」の質を変えることが急務です😕 twitter.com/nakaharajun/st

Retweeted by motti57

retweeted at 08:52:28

10月24日

@motti57

motti57@motti57

学級通信がSNSになってめっちゃ楽ちん。写真も簡単に載せらるし、文章の量も気にすることない。これはいいな。

posted at 08:38:28

2020年10月22日(木)4 tweetssource

10月22日

@motti57

motti57@motti57

一つのテーマを6週間ずっと探究していた国際バカロレアの初等教育プログラムから通常の教科の学びに戻った。もちろん本質を探究する。でも戦争やら社会の仕組みやらいろいろ探究することになってしまって中途半端になる自分がいる。一つにしぼって深く探究することのよさがわかった。

posted at 22:14:54

10月22日

@motti57

motti57@motti57

質的研究は認識論が重要ってことがわかってきた。ここでずっと積読になっていた西條剛央さんにつながる。積読は偉大だな。

posted at 22:08:17

10月22日

@motti57

motti57@motti57

学校と関わる親と子のIDをどう使い分けるか、住み分けるかはキーポイントだよなぁー。

posted at 22:06:14

10月22日

@nakaharajun

中原淳(なかはらじゅん)@nakaharajun

【中原ゼミ、卒論・修論・博論8か条】
1.こまめにセーブ
2.バックアップは複数で
3.印刷早めに
4.手洗いうがいで、体調管理
5.睡眠快眠、よい論文
6.今日も執筆、明日も執筆。コツコツ最強。
7.終わった論文が、よい論文
8.完璧めざすより、終わらせろ
そして人生はつづく

Retweeted by motti57

retweeted at 21:15:33

2020年10月15日(木)1 tweetsource

10月15日

@m_tongarikids

大野 睦仁@m_tongarikids

荒れたクラスと向き合い、どう判断したらよいか。どんな手立てをとったらよいか。迷う時に、大切にしていることは、荒れの中心となっている子たちではなく、周りの子たちのこと。つい荒れを収束させようとしてしまいがちだが、周りの子たちの学習権や意欲を極力奪わないような判断、手立てをとりたい。

Retweeted by motti57

retweeted at 21:43:43

2020年10月13日(火)1 tweetsource

10月13日

@kotonoha1966

堀 裕 嗣@kotonoha1966

いい人が考えるような「いい世界」は、悪い人が悪い人の気持ちをも考えて構築しないと実現しない。いい人がいい人の考える「いい世界」を実現しようとすると「暴力的な善意」が立ち現れる。僕にはそれが耐えられない。正直、「この人、いない方がいい」と思う。大切なのは、善意ある悪人になることだ。

Retweeted by motti57

retweeted at 21:12:57

2020年10月11日(日)3 tweetssource

10月11日

@RiekoKomiyama

小宮山利恵子 | スタディサプリ教育AI研究所所長 | 東京@RiekoKomiyama

APU出口治明学長は72歳。年を取ると、通常は頭が固くなりがち、バイアスが強くなりがちだと思いますが、出口学長はそれがない。違いは何か?と恐縮ながら考えてみましたが、やはり「旅」「人」「本」なのでは。かつ、年代ごとの価値観の違いも理解された上でアイデアを話される。改めて凄い方です。

Retweeted by motti57

retweeted at 11:03:55

2020年10月05日(月)1 tweetsource

2020年10月04日(日)1 tweetsource

2020年09月28日(月)2 tweetssource

2020年09月27日(日)2 tweetssource

2020年09月26日(土)1 tweetsource

9月26日

@oyanochikara

親野智可等@oyanochikara

親が罰則型の言葉遣いだと、子どもも兄弟や友達に対して同じ言葉遣いをするようになる。つまり、親が「片づけないとおやつ抜きだよ」と言っていると、子どもも友達に対して「お人形持ってこないと、遊んであげないよ」などの意地悪な言い方になってしまうのだ。こういう言葉遣いの子はけっこう多い。

Retweeted by motti57

retweeted at 19:50:19

2020年09月25日(金)2 tweetssource

9月25日

@bewiz2nd

杉本直樹@bewiz2nd

先生の評価は、原稿だとか本を書いたとかじゃなくて、ひとえにいま接している子どもたちがするものじゃないのでしょうか。

Retweeted by motti57

retweeted at 21:38:23

2020年09月20日(日)1 tweetsource

9月20日

@TeacherhaGreat

アイムフリー☺︎@TeacherhaGreat

運動会の全体指導で私が常に心がけているのは6割の完成度です。
残りの4割を埋めに行かないこと。そこを埋めるかどうかを決めるのは子ども自身が決めたら良いのです。教員が完璧を目指すとどんどん指導の口調は荒くなり、時数も膨らみます。
運動会後に荒れないためにも、6割で十二分なのです

Retweeted by motti57

retweeted at 10:19:18

2020年09月19日(土)3 tweetssource

2020年09月16日(水)1 tweetsource

2020年09月13日(日)9 tweetssource

9月13日

@pochariker

ぽっちゃりさん?(主幹教諭)@pochariker

校長・教頭はおおよそ3年周期で転勤となるが、せめて5年周期にできないだろうか。
1年目は現状把握
2年目に改善開始
3年目に改善の効果が見え始めたと思ったら、転勤…。
こんなことなら無難に3年やり過ごそうと考えても不思議ではない。

Retweeted by motti57

retweeted at 20:32:18

9月13日

@motti57

motti57@motti57

宿題が主体的な学習の態度の育成や学習に対する責任を阻害しているのではないかという問い。

posted at 08:32:00

9月13日

@motti57

motti57@motti57

米津玄師はすごいな。らるらりらを入れることで、米津玄師が表現したいものは何なのかという問いを立ててします。

posted at 08:29:31

9月13日

@motti57

motti57@motti57

管理職になったら(ならないけど)先生たちを信じて、仕事をしやすい環境を作ることだけに専念したい。あとは責任をとる。

posted at 08:01:09

9月13日

@papagreen10

アオイチ@papagreen10

昔研修企画担当だった。

夏休みに研修の時間をしっかり入れたらと思うかもしれないが、普段無理な仕事を強いられている分、夏休みにはできる限り研修を入れないようにした。

それくらい普段が(生きていく上で)ギリギリの生活だということですよね。

Retweeted by motti57

retweeted at 07:56:00

このページの先頭へ