情報更新

last update 10/19 05:36

ツイート検索

 

@mrpha2015
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

Stats Twitter歴
1,584日(2015/06/19より)
ツイート数
5,087(3.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年10月18日(金)2 tweetssource

11時間前

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

糖尿病をテーマにした地域の多職種連携の会にMRも自主的に参加していた。

ワールドカフェ、スモールグループディスカッションに裏方ではなく参加者として自分の立場から意見を言う。
これからの時代は、多職種の輪の中に自然に入れるタイプのMRが生き残っていくように感じた。

posted at 20:02:10

23時間前

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

MR時代、同じ担当エリアの私の1つ後輩が所長になって挨拶に来た。
社会人になって14年。マネジメントも任される年になっていた。
お互い、新人社長と新人所長。本当に時の流れは不思議。
また10年後は違う立場になってるのだろうか・・

posted at 08:02:10

2019年10月17日(木)2 tweetssource

10月17日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

信頼はすぐには生まれない

でも確実に評判の良いMRは医師・薬剤師だけではなく
看護師・事務員からも好かれる要素を持っている。

やはりセルフブランディングは大事でそれが印象に残るコツ

posted at 20:02:10

2019年10月16日(水)2 tweetssource

10月16日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

信頼関係の築き方2

無理な信頼を得ようとしない!
同じ意識の仲間とは打ち解けるの早い。しかし、普通はお互い立場・考えが違うのは当たり前。
自分からの無理な信頼は将来、関係がしんどくなっていく不安の種になります。

posted at 20:02:09

10月16日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

MRからの自社品のネガティブな情報提供はとても大事なこと。
適正情報を伝えるスタンスを自ら伝えることにより医療関係者からの信頼が上がる。
医療者にとって一番必要なのは、有害事象があることを理解して対応していくことだから。

posted at 08:02:10

2019年10月15日(火)2 tweetssource

10月15日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

いつもお世話になるクリニックの交流会に参加しました。
院長の挨拶
『私たちかかりつけ医は、来院する患者の全ての病気を治すことは難しい。
でも、少しでも安心を与えることは必ずできる!それが私たちの役割だ』
地域医療で患者に寄り添うDrと仕事ができて幸せだな~と感じるひと時でした。

posted at 08:02:10

2019年10月14日(月)2 tweetssource

2019年10月13日(日)2 tweetssource

10月13日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

減薬をテーマにしたMR活動を!
製薬会社にとっては身を削るような行為に見えても現場の評価は高まる。
もうそんな時代がすぐそこにきていると感じる。

posted at 20:02:09

2019年10月12日(土)2 tweetssource

2019年10月11日(金)2 tweetssource

10月11日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

MRが医師との面会後に薬局でフィードバックする。
これはよくある光景。

医師との面会前に、薬剤師に処方状況や患者の困り事を聞いて
ディテールをする。
すると新しい結果が生み出せるかもしれません。

posted at 08:02:09

2019年10月10日(木)2 tweetssource

10月10日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

MRファーマシストとして医師から嬉しい一言をいただいた。
医者と薬剤師の関係は急流下りの船頭役みたいなものだと…

船頭は2人、あうんの呼吸で下っていく…
それが、パートナーがコロコロ変わるようじゃ連携できない。

これが個人薬局が生き残る大きな理由

posted at 20:02:10

10月10日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

薬剤師もこれから『かかりつけ』というキーワードのもと社会インフラでの活躍が求められています。
MRのスタンスも薬剤師から情報を聞くだけでなく、『かかりつけ薬剤師』に役に立つ情報を持ち合わせていないとお互いの信頼関係構築は難しいかもしれません。

posted at 08:02:10

2019年10月09日(水)2 tweetssource

2019年10月08日(火)2 tweetssource

2019年10月07日(月)2 tweetssource

10月7日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

50歳代の外資系MR
本日は病院・薬局合同で勉強をお願いした。喘息関連の内容だったが、製品特長を簡単にまとめ、自分も喘息持ちということで患者像を具体的に表現したお話だった。Drも私も患者ベースで治療の話し合いができた。
人の入れ替わりが早い外資系で残る50代MRさんの理由を感じた

posted at 08:02:09

2019年10月06日(日)2 tweetssource

10月6日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

MRが医師とスムーズに話ができるコツ
それは意外と薬剤師がヒントを持っているかもしれません。

自社医薬品がどのように処方されているかを把握するには先ずは薬剤師とディスカッションを!!

posted at 20:02:10

2019年10月05日(土)2 tweetssource

2019年10月04日(金)2 tweetssource

10月4日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

経営者として成功する人の3つの特性
○勉強好きである
○プラス思考である
○素直である

素直であることは意外に難しい。
私もお会いする成功者の方は、腰が低くて偉そうな感じがまったくしないことが多い。
これは医療業界でも当てはまるのではないだろうか??

posted at 08:02:09

2019年10月03日(木)2 tweetssource

10月3日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

【コンフォートゾーンから少し抜け出しましょう】

コンフォートゾーンとは自分が快適に思える領域。ストレスも感じず居心地はいいです。しかし、そこにいると成長が止まってしまいます・・・
少しずつ枠を飛び出す行動を!!

posted at 20:02:10

2019年10月02日(水)2 tweetssource

2019年10月01日(火)2 tweetssource

2019年09月30日(月)2 tweetssource

9月30日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

50歳代の外資系MR
本日は病院・薬局合同で勉強をお願いした。喘息関連の内容だったが、製品特長を簡単にまとめ、自分も喘息持ちということで患者像を具体的に表現したお話だった。Drも私も患者ベースで治療の話し合いができた。
人の入れ替わりが早い外資系で残る50代MRさんの理由を感じた

posted at 08:02:09

2019年09月29日(日)2 tweetssource

2019年09月28日(土)2 tweetssource

9月28日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

【コンフォートゾーンから少し抜け出しましょう】

コンフォートゾーンとは自分が快適に思える領域。ストレスも感じず居心地はいいです。しかし、そこにいると成長が止まってしまいます・・・
少しずつ枠を飛び出す行動を!!

posted at 20:02:10

2019年09月27日(金)2 tweetssource

2019年09月26日(木)2 tweetssource

9月26日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

製薬会社での研修や福利厚生はとても有りがたいこと。
起業すると、この意味が痛いほどよくわかる。

会社にいる限り最大限その機会を利用するべし。

posted at 20:02:10

9月26日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

経営者として成功する人の3つの特性
○勉強好きである
○プラス思考である
○素直である

素直であることは意外に難しい。
私もお会いする成功者の方は、腰が低くて偉そうな感じがまったくしないことが多い。
これは医療業界でも当てはまるのではないだろうか??

posted at 08:02:09

2019年09月25日(水)2 tweetssource

9月25日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

MRファーマシストとして医師から嬉しい一言をいただいた。
医者と薬剤師の関係は急流下りの船頭役みたいなものだと…

船頭は2人、あうんの呼吸で下っていく…
それが、パートナーがコロコロ変わるようじゃ連携できない。

これが個人薬局が生き残る大きな理由

posted at 20:02:10

2019年09月24日(火)2 tweetssource

9月24日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

腰の低いMRさん

昨日、最近担当が変わったばかりの方で凄い腰の低いMRさんが来ました。
かなりへりくだった感じで本当に引け腰状態で説明していました。
一見、気を使って丁寧な感じなんですが、腰が引けすぎてて今すぐ逃げたいのかな??
とも感じてしまいました(笑)・・・

posted at 08:02:09

このページの先頭へ