情報更新

last update 11/20 02:08

ツイート検索

 

@mrpha2015
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

Stats Twitter歴
1,251日(2015/06/19より)
ツイート数
4,041(3.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年11月19日(月)3 tweetssource

13時間前

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

経営者として成功する人の3つの特性
○勉強好きである
○プラス思考である
○素直である

素直であることは意外に難しい。
私もお会いする成功者の方は、腰が低くて偉そうな感じがまったくしないことが多い。
これは医療業界でも当てはまるのではないだろうか??

posted at 20:02:10

19時間前

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

最近、合剤がほんと増えてきた。MRのディテールにも、飲み忘れや残薬の解消に少しでも貢献できるとの声が大きい。
まさしくその通りだと思うし、合剤切り替えによる前向きなEBMがあればと思う…
これは薬剤師が出せる大切な臨床データになるのでは?

posted at 14:02:09

11月19日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

新人MRに絶対あってはいけないこと 元気が感じられないこと・・・ 上手くいかない、怒られた、悩んでいる、いろんな理由はあれど 若さが一番の武器なはずなのに、それを完全に殺してしまっている 負のオーラを感じるMRとは面会しません・・・

posted at 08:02:09

2018年11月18日(日)3 tweetssource

2018年11月17日(土)3 tweetssource

11月17日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

とある領域担当から全品目担当になったMRさんに

御社の取り扱い医薬品数は何品目くらいですか??
と質問するとほとんどの方が答えられない。

競合だらけの薬の話より、実は昔ながらのブルーオーシャンの薬もたくさんあり
たまにはそういう話をしてもどうかな?と思う。盛り上がると思います

posted at 20:02:10

2018年11月16日(金)3 tweetssource

2018年11月15日(木)3 tweetssource

11月15日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

いつもお世話になるクリニックの交流会に参加しました。
院長の挨拶
『私たちかかりつけ医は、来院する患者の全ての病気を治すことは難しい。
でも、少しでも安心を与えることは必ずできる!それが私たちの役割だ』
地域医療で患者に寄り添うDrと仕事ができて幸せだな~と感じるひと時でした。

posted at 14:02:10

11月15日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

薬剤師もこれから『かかりつけ』というキーワードのもと社会インフラでの活躍が求められています。
MRのスタンスも薬剤師から情報を聞くだけでなく、『かかりつけ薬剤師』に役に立つ情報を持ち合わせていないとお互いの信頼関係構築は難しいかもしれません。

posted at 08:02:10

2018年11月14日(水)3 tweetssource

11月14日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

健康フェスティバルでいつも感じること

健康・病気への意識啓蒙に多くの地域で開催されている。その会場に来てくれる方々は比較的健康への意識が高い!
検診も年に1回はキチンと行ってる人は多い。

やはり、一番問題なのは、健康フェスティバルには来ない隠れ不健康な人たちなのだろう・・・

posted at 08:02:09

2018年11月13日(火)3 tweetssource

11月13日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

製薬会社での研修や福利厚生はとても有りがたいこと。
起業すると、この意味が痛いほどよくわかる。

会社にいる限り最大限その機会を利用するべし。

posted at 08:02:10

2018年11月12日(月)3 tweetssource

11月12日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

50歳代の外資系MR
本日は病院・薬局合同で勉強をお願いした。喘息関連の内容だったが、製品特長を簡単にまとめ、自分も喘息持ちということで患者像を具体的に表現したお話だった。Drも私も患者ベースで治療の話し合いができた。
人の入れ替わりが早い外資系で残る50代MRさんの理由を感じた

posted at 08:02:10

2018年11月11日(日)3 tweetssource

11月11日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

医療者がふと、困ったときに浮かぶ人!!

この存在にMRとしてなれるかどうかが、地域No.1MRかどうかの判断。
売上だけではないと思いませんか?

posted at 20:02:09

2018年11月10日(土)3 tweetssource

11月10日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

”人は感情で購買を決定し、
その後に理屈で正当化する”

この考え方は『かかりつけ薬剤師』にも言える。

あの薬剤師さんに薬のことを相談したい!と思われるには
患者の『感情』にアプローチすること。
お困りごとに先ずは『寄り添い』、解決に一緒に向かう流れが大切。

posted at 14:02:09

2018年11月09日(金)3 tweetssource

11月9日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

MR時代の経験が事業に活かされること

経費処理に抵抗がないこと。
所長の顔色をみながら、厳しく経費処理を管理された経験は
事業をしたときの経費処理の考え方に非常に役に立つ。

領収書の処理にも抵抗なし。

posted at 08:02:10

2018年11月08日(木)3 tweetssource

2018年11月07日(水)3 tweetssource

11月7日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

MR時代の経験が事業に活かされること

経費処理に抵抗がないこと。
所長の顔色をみながら、厳しく経費処理を管理された経験は
事業をしたときの経費処理の考え方に非常に役に立つ。

領収書の処理にも抵抗なし。

posted at 14:02:10

2018年11月06日(火)3 tweetssource

11月6日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

新人MRに絶対あってはいけないこと 元気が感じられないこと・・・ 上手くいかない、怒られた、悩んでいる、いろんな理由はあれど 若さが一番の武器なはずなのに、それを完全に殺してしまっている 負のオーラを感じるMRとは面会しません・・・

posted at 20:02:09

11月6日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

MRの大きな役割の1つ。
それは繋げる力。

Dr to Dr
Dr to 薬剤師
薬剤師 to 薬剤師
Dr to 薬局経営者
Dr to 患者
薬剤師 to 患者
etc・・・

多職種連携の時代では組み合わせは無限大。
優秀なMRなら縦横ななめと繋げれるはず。

posted at 14:02:09

11月6日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

MR時代、同じ担当エリアの私の1つ後輩が所長になって挨拶に来た。
社会人になって14年。マネジメントも任される年になっていた。
お互い、新人社長と新人所長。本当に時の流れは不思議。
また10年後は違う立場になってるのだろうか・・

posted at 08:02:09

2018年11月05日(月)3 tweetssource

11月5日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

特に中小メーカーは、担当交代挨拶後、まったく見かけなくなることも多々ある。MRの心がけで大きく変わる。
これからのMRの在り方に、点だけで強い(大口先だけ回る)MRと、満遍なくの(可もなく不可もなく回る)MRと評価はどちらが良いのだろう。

posted at 14:02:09

11月5日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

医療者がふと、困ったときに浮かぶ人!!

この存在にMRとしてなれるかどうかが、地域No.1MRかどうかの判断。
売上だけではないと思いませんか?

posted at 08:02:10

2018年11月04日(日)3 tweetssource

2018年11月03日(土)3 tweetssource

11月3日

@mrpha2015

MRファーマシスト@mrpha2015

健康フェスティバルでいつも感じること

健康・病気への意識啓蒙に多くの地域で開催されている。その会場に来てくれる方々は比較的健康への意識が高い!
検診も年に1回はキチンと行ってる人は多い。

やはり、一番問題なのは、健康フェスティバルには来ない隠れ不健康な人たちなのだろう・・・

posted at 20:02:10

このページの先頭へ