情報更新

last update 02/22 07:40

ツイート検索

 

@mrskanchigai
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

  • 311フォロー
  • 328フォロワー
  • 15リスト
Stats Twitter歴
3,540日(2010/06/15より)
ツイート数
8,112(2.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年02月22日(土)1 tweetsource

2020年02月21日(金)2 tweetssource

2月21日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

発熱後にバスツアーなんて!と思うけど、この人ツアー前日に受診してるんだよね。

「まさかコロナでは? 明日からの旅行、行って大丈夫でしょうか?」
「肺炎の症状はないですから(笑)。武漢にも行ってないでしょ?」
的な、最近全国で「あるある」な会話が診察の場でなされたと思うんだよね…。 twitter.com/asahi/status/1

posted at 06:57:28

2020年02月20日(木)5 tweetssource

2月20日

@RocketNews24

ロケットニュース24@RocketNews24

さきほど街に出ていたのですが、なんと すれ違うほとんどの人(8割くらいの確率)がマスクを逆につけておりました……。
あらためて以下の記事が読まれますように。

【マジかよ】マスクの正しい着け方は? メーカーに聞いてみた結果 → ずっと “逆” に着けてた疑惑が浮上 rocketnews24.com/2020/01/30/132

Retweeted by ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)

retweeted at 13:30:03

2月20日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

あと宮島で買ったのは、厳島神社で売ってたこのしゃもじ。小ぶりなので、うちの小さな炊飯器にも使えるなと思って。
そのあと土産物店が並ぶ表参道を通ったが、絵や字の入った飾り物、記念品的なしゃもじが多かった。
この年になると、お土産も、消耗品か実用的な物しか要らないのよね。 pic.twitter.com/ejsBKj9oDR

posted at 09:54:59

2月20日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

昨日は一日微熱(37度台前半)が続き、ひたすら水分摂って寝てた。旅行疲れかな。今日熱が上がるようなら受診せな…と思ってたが、朝は36度台に。今は平熱(36.4度)に落ち着いたので起き出し(夫は外出中)、宮島でバラ買いしたもみじ饅頭(京都の生八つ橋より種類が多い!)の瀬戸内レモン味を食べるなど。 pic.twitter.com/8OXDdbiuGd

posted at 09:44:54

2月20日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

@beppinn 式典に参列なさったとはまた、貴重な体験でしたね。街全体で祈りを捧げる雰囲気…想像できるような。

原爆ドームの存在感も何とも言えない。悲しいけれど美しく町や自然と共にあって、広島の人にとっては、この爆心地がいつも心にあるのだろうと、旅人の私にも感じられました。

posted at 06:44:59

2020年02月19日(水)1 tweetsource

2020年02月18日(火)9 tweetssource

2月18日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

急な旅行だったが、行って良かった。広島はゆったりした綺麗な町だった。原爆ドームと宮島、2日間で2つの世界遺産を見られた。
今後、#宮島 観光の予定がある人は、大鳥居の修理完了(未定)と、#潮位 (宮島観光協会の潮汐 潮見表)を確認してから行かれると良いかと。
www.miyajima.or.jp/sp/sio.html

posted at 22:38:58

2月18日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

宮島観光③
修復工事中の #大鳥居 の、海側(フェリー船内)からと #厳島神社 側からの写真。

あの赤い鳥居を見ずに、日本三景の一つを見たことになるのか?という思いは残る。
せめてあの姿を実物大プリントしたシートを足場に掛けるとか、できないのかなあ(浅草雷門の改修時のように)。 pic.twitter.com/HK1FuXw6pb

posted at 22:23:49

2月18日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

宮島観光②
世界遺産で国宝の #厳島神社 は、さすがの風格。他に類のない形式の神社だから、一度は見るべきかと。
社殿が水に浮かんで見える時間帯は、今日は無かった。廻廊の一部なども工事中だった。
4月の桃花祭の頃は、能舞台での能の奉納も見られるそうだ(いいなあ、それ)。 pic.twitter.com/SAsmwVHASe

posted at 22:20:59

2月18日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

今日の #宮島観光 の行程メモ

桟橋→町家通り(旧参道)→千畳閣(豊国神社)・五重塔→厳島神社→大願寺→(昼食;あなごめし)→宝物館→多宝塔→表参道→桟橋

天気に恵まれ、海が綺麗だった。大鳥居工事中で人が少ない分、静かに巡れたので良し。
写真は、町家通りから見上げる五重塔。鹿さんもいるよ。 pic.twitter.com/8cWmBspu2s

posted at 17:14:01

2020年02月17日(月)13 tweetssource

2月17日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

縮景園ではボランティアガイドさんを頼み、一時間近くかけてじっくり巡った。
日本三名園も見てるし京都の庭も相当見てる私たちだが、今日見た縮景園は、トップクラスと言える庭だった。広めの池泉回遊式で変化に富んでいて、景色がいろいろに変わる。その意味で桂離宮に似てるねと、夫と意見が一致。 pic.twitter.com/QAuFwB79YX

posted at 23:15:18

2月17日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

夜は雪がちらつく中、広島本通商店街(京都で言うと新京極、鹿児島で言うと天文館みたいなアーケード街)をぶらつく。地元民オススメのみっちゃんという店に行ったら休業で、結局お好み村近くの、へんくつやさんという店で食べた。牡蠣の塩焼き(バター焼きじゃない)とお好み焼きに大満足の広島の夜。 pic.twitter.com/6IjGN7vhts

posted at 21:39:04

2月17日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

原爆で焼失した広島城天守閣は戦後復元された。内部は博物館になってて、武具や馬具の展示が充実。細工好きの私がハマったのは、刀の鍔(蘭の花や蟷螂の透かし彫とか)、馬の鞍や鐙(象嵌とか高蒔絵とか螺鈿とか)。解説文もさりげなくユーモラス。最上層からの眺望も◎。二の丸を見る時間がなくなった~💦 pic.twitter.com/ea5lQOue8R

posted at 21:26:20

2月17日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

広島平和記念資料館は外からはさほど混んでるように見えないが、展示室は外国人(殆ど西洋人)で一杯だった。日本人としても一度は見なければと思っていたので(重い気持ちにはなるけれど)、良かった。
写真は順に、原爆の子の像、原爆死没者慰霊碑、動員学徒慰霊塔、平和記念資料館。 pic.twitter.com/1j26u6kx0C

posted at 21:04:11

2月17日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

まあ、海に浮かんで見える神社だけでもいいか…と思ったら、明日は若潮(潮位の差が最も少ない)で、満潮でも浮かんで見えないし、干潮でも歩いて鳥居まで行けないという最も中途半端な日(宮島に行くときは大潮の日を選ぶといいなんて知らなんだ)。
取りやめるか迷ったけど、行ってきます。新幹線なう。

posted at 09:48:14

2月17日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

広島出張する夫が「あんた広島に行ったことないだろ。一緒に行って1泊観光するか?」と言うので、喜んで同行(私の交通費は自腹。宿は長男がくれたホテル券使用)。原爆ドームと安芸の宮島だけは見なくちゃと思ってたが、厳島神社の大鳥居が工事中と分かり、テンション急降下⤵️
4travel.jp/travelogue/115

posted at 09:48:14

2020年02月16日(日)3 tweetssource

2月16日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

このハッシュタグを見て、手持ちの緑の画像で真っ先に思い浮かんだのが、瑠璃光院の青もみじ。2013年5月の写真。このころは、まだ観光客が少なくて(写ってるのは私の父と母)、「机もみじ」なんて無かったのよー。
#これを見た人は緑色の画像を貼れ
twitter.com/mrskanchigai/s pic.twitter.com/6XG0sgO0qJ

posted at 13:27:53

2月16日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

京都宅のTVはJ-COMで、夫は時代劇専門チャンネルをよく見てる。私は縫い物しながら耳だけで聞いてるが「千本出水の華光寺」の台詞に思わず反応。映像は森の中。まあそうだろうな、江戸時代の千本通は北の葬送地への道だから。
華光寺にはつい先日も行ったが、鬼平犯科帳のこと、駒札に書かれてたっけ。 twitter.com/mrskanchigai/s

posted at 11:10:53

2020年02月15日(土)3 tweetssource

2月15日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

柏駅そばの金子畳店で「春のわの市」、今日から始まってます。2/20まで毎日10:30~18:00(最終日16:00まで)。きよちゃんの作品も沢山出ています。もちろん私の帽子やバッグも。
わの市期間外も(火曜を除き)営業してますが、わの市の間は特に沢山の作品が集結するのでオススメ。お手頃な小物も一杯です♪ pic.twitter.com/fwGQCojm1Y

posted at 23:22:14

2月15日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

最近きよちゃんのツイートが無かったので、心配になりメールした。返事が来たし電話でも話した。
電話ができる状態であったことは良かったが、心配してたのとは違う方向の新たな事態が…。
私は何も言えない。ただ、きよちゃんが彼女らしい選択をして、最後まで彼女らしくいられるようにと望むばかり。

posted at 22:32:02

2020年02月14日(金)12 tweetssource

2月14日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

本日の補足④
狸谷山不動院には小さなお堂が沢山。トイレの守護神うすさま明王もいらした。
トイレ(和式)を借りた時、ドアに「スマホや鍵を落とすと回収できません」とあるのでそればかり気をつけ、「お手洗いを使用される時には洗浄の偈をお唱え下さい」の貼紙の方には、使用後に気づいた(^_^;) pic.twitter.com/JqgKRBIUbs

posted at 18:29:32

2月14日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

松ヶ崎大黒天(妙円寺)は、五山送り火の「妙法」の「法」の字の点火をするお寺。
北山通からそれらしきものが見え、字の形が分かりづらいので地元の人に確認したら、やっぱりそう。おお、法の字、初めて見た。
地元の人「点火しても、近過ぎて、ここからだと余り綺麗じゃないです」。
え…(^_^;) pic.twitter.com/JApb5EUsuR

posted at 17:25:26

2月14日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

松ヶ崎大黒天に着いたら、水行は終わってたが(夫の調べ間違い)、本堂での帰山式は見られた。年100日(通算400日)の荒行を終えた住職さんや僧侶の皆さんを迎えて祝う式だ。髭は伸び、声は枯れ、15キロも痩せたというお姿から修行の大変さがリアルに伺えたが、清々しかった。お祝いの花や祝電も届いてた。 pic.twitter.com/aIsPopWfy9

posted at 17:03:46

2月14日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

そして一乗寺下り松のバス停そばの中谷さんで、京雑煮いろどりごはん。
京都風の白味噌仕立てのお雑煮、一度食べてみたかったのよね。思ってたより、あっさり。結構歩いたので、良い休憩になった。
お菓子も美味しそうで、つい買っちゃった。
さて、これから松ヶ崎大黒天に向かいます。 pic.twitter.com/S1ymwRX86C

posted at 13:11:35

2月14日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

250段の石段を登って、前から来たかった狸谷山不動尊にお参り。先月の初不動に来られなかったから今日にしたのだけど、平日の静けさを味わえて良かった(ほぼ我々二人だけ)。本堂は、清水寺とよく似た懸造。「入山料はキャッシュレスにも対応しています」って、今どきだな。 pic.twitter.com/Qeu0fSRNw1

posted at 12:39:14

2月14日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

今日は一乗寺に来てる。宮本武蔵と吉岡一門の決闘の地、一乗寺下り松に植えられている松は、4代目。決闘当時(1603年)の古木の一部は、八大神社の本殿横のお堂前に祀られてる。
八大神社は社務所の建物も風情がある(こんな社務所、なかなか見ないよね)。
静かで落ち着いた、良い神社だなあ。 pic.twitter.com/4VhF4l3sxr

posted at 10:26:39

2020年02月12日(水)16 tweetssource

2月12日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

北野天満宮の梅苑、早咲き以外の梅も結構咲いてきたよ。今週末以降くらいから見頃かも。
本殿前の飛梅の蕾も膨らんできた。
東門近くの竈社(少し前まで工事してた)、鳥居と鳥居の間に曲がりくねった梅の木があってカッコいいので、おいでになったら、是非見て下さい! pic.twitter.com/kTBvXEXtgs

posted at 22:52:52

2月12日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

上七軒の石畳と同じ工法だというので、境目を見に行ったら、確かに全く同じで、どこからが新しい石畳かよく分からなかった。
上七軒は電線を地中化してて電柱がない。古い建物が並び、朝夕打ち水をする店が多いから、同じ石畳でも上七軒の方が風情が感じられる。景観全体が生み出す効果だね。 pic.twitter.com/mEcOfoze51

posted at 22:39:41

2月12日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

北野天満宮の鳥居前一帯が石畳風に生まれ変わったと聞き「そんな工事、気づかなかったね」と、改めて見に行ってみた。
アスファルトとの境目は意外と自然。石を敷き詰めた訳ではないので、言われなければ、見過ごしてしまいそう(^_^;)
工事を見かけても、水道工事くらいにしか思わなかったのかもなぁ。 pic.twitter.com/uGGPvaIMEj

posted at 22:39:34

2月12日

@KimonoNuibito

宮西ちはる(1級和裁技能士)@KimonoNuibito

私がデザインしたたとう紙。昨年、白がなくなって注文していたのがようやく出来上がってきました。職人さんが減って、たとう紙もすぐに納品できない時代がきているようです。値上がりしてしまいましたが、1枚175円でお分けしています。ご入用の場合はご連絡くださいね。#和裁 #和裁士 #たとう紙 pic.twitter.com/yl4Lic50Ej

Retweeted by ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)

retweeted at 13:31:25

2月12日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

お昼は衣笠丼。京都で覚えた料理で、本当は炊いたお揚げを使うようだが、私は簡単に。
フライパンに水を少し。そこへめんつゆ(うちは追いがつお)ドバドハ。冷凍しといたお揚げを流しの湯で軽く洗い、半解凍でザクザク切って、煮立った所に投入。しんなりしたら味見。九条葱か青葱を入れ、卵でとじる♪ pic.twitter.com/vpFMQSWExk

posted at 13:16:31

2月12日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

着物は昨日洗濯済み。素材は綿とポリエステルの混紡かな?
寝巻に直すのは、裾を適宜切って処理し、切った部分で紐を作り、紐の中心を背中心(ウエストより少し上の位置)に付けるだけだ。
元が浴衣ならバチ衿だから衿もそのままでいいが、これは広衿だから、掛け衿を外し、内側に二つ折りして留めよう。

posted at 10:21:02

2月12日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

30年以上、和式寝巻を愛用してる。きっかけは夫の好みだったが、慣れるとパジャマより楽だし、冬の朝が便利(袖から腕を抜いて寝巻を肩に掛けたまま着替えると寒くない)。
今は市販のガーゼ寝巻(祖母の箪笥にあった新品)を着てるが、くたびれてきたので、この古着の単衣着物を寝巻に作り変えることに。 pic.twitter.com/rxEjoe3dHp

posted at 10:21:01

2月12日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

順調にいくかと思ったら400くらい残して止まってしまった(10000以上の一括削除は無謀だった)ので、一旦電源切って(ここで削除をキャンセルしたら、復元が始まっちゃうからね)、最後は丁寧に消した。imageフォルダの中身、ゼロになったよ。空き容量は40GB以上増え、 ストレージも99%から35%に。万歳。 pic.twitter.com/aKkohy1AzU

posted at 02:11:30

2月12日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

18000以上あるのに気の長い話だが、最初は画面上のファイルを、2個ずつ5個ずつと消していった。だんだん数を増やしてくうち、1つずつタップしなくても続けて選択できるのも分かり(笑)、スマホの動作も少しずつ軽快になり、200~300ずつ削除。
最後は10000以上を一気に。これは半分近く進んだ所。 pic.twitter.com/GH28YhODK3

posted at 02:11:26

2月12日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

つまり、いくら本体内の写真を消しても、一度バックアップされたファイルは消えないのだ。しかも多分コピーなど繰り返したせいで、バックアップのファイルが逆に増えたっぽい。旧カード内の写真もバックアップされてたと思われる。
とにかく満杯状態でフリーズし易いから、慎重に少しずつ消すことに。

posted at 02:11:24

2月12日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

が、このフォルダを開こうとするとフリーズし、「コンテンツマネージャーが応答していません」と出る。何度も何度もやり直し続行し、時間がかかってやっと開いた。どのくらいの数のファイルがあるか、プロパティを確認して仰天した。 18806!
本体から消した写真は、6000枚強だったが、3倍も多いやん! pic.twitter.com/P9wCJ0XnRF

posted at 02:11:23

2月12日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

本体容量の99%を使用してて、空き容量が1GBを切ってた。あんなに大量に消したのに、まだファイル(私の場合ほぼ写真)だけで40GBも占めてる謎。
コンテンツマネージャーから、いろんなフォルダを開いてみて犯人の目星がついた。バックアップフォルダだ。その中のimageフォルダの中身を消せばいいはずだ。 pic.twitter.com/t0tG31EByp

posted at 02:11:21

2月12日

@mrskanchigai

ゆめきよ工房の夢子(ミセス・かんちがい)@mrskanchigai

#スマホが重い のを改善した長い話。
12月に新調した大容量カードに写真動画を全部移し、不要なアプリを消し、こまめにキャッシュも消してるが、空き容量が少ない、システムが正常に動作しない可能性がある、不要なファイルを削除しろと、しょっちゅう警告が出る。
「設定」からストレージを開いたら、

posted at 02:11:16

このページの先頭へ