情報更新

last update 06/20 21:05

ツイート検索

 

@munaken
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@munaken

宗形憲樹@munaken

Stats Twitter歴
4,267日(2009/10/16より)
ツイート数
85,864(20.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年06月11日(金)1 tweetsource

6月11日

@MIKITO_777

知念実希人 小説家・医師@MIKITO_777

何度も言いますが、ワクチンを接種しても、十分な免疫が付くのは

『2回目の接種から2週間後』

ですからね。
もしご家族や知人で1回目のワクチンを打ってすぐに

『これで安心だから、カラオケ行ってくる』

とか言っている方がいたら、全力で止めて下さい。
そこで感染したらもったいなさすぎます。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 06:47:17

2021年05月21日(金)1 tweetsource

5月21日

@hitomi_sa

佐々木ひとみ@hitomi_sa

紙芝居「大煙突とさくらのまち」(佐々木ひとみ脚本・栗城みちの絵 )が、茨城県の教育委員会に寄贈されたそうです。久原房之介さんの出身地である山口県萩市、小坂鉱山があった秋田県小坂町ともつながったとのこと。私もいいご報告ができるようがんばります(*^。^*)
www.edu.pref.ibaraki.jp/board/topics/n

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 04:19:55

2021年05月17日(月)12 tweetssource

5月17日

@o_hiraku

小倉ヒラク | Hiraku Ogura@o_hiraku

良い未来を生み出すのは「思い出すちから」だと僕は思っています。親の、祖父母の、先祖の、人類が登場する前のなるべく長い時間軸の歴史を思い出すこと。その記憶のベースの上に新しいテクノロジーや発想を乗せていく。未来の飛距離は、過去への遡及の距離に比例する。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 13:27:46

5月17日

@gucchi_penguin

R Sekiguchi@gucchi_penguin

あなたが耳を傾けるべき人は、あなたの思う理想を「どうしたら実現できるか」を「自分の社会経験の豊富さや自分が知ってる現実を踏まえながら一緒に考えてくれる」人です。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 12:03:57

5月17日

@aikonnor

今野良介|編集者@aikonnor

自分の頭で考えている人とそうじゃない人は、自分の足で東京から大阪まで歩いた人と新幹線しか使ったことない人みたいなもので、それがよいとかわるいとかよりも、「途中の景色」を体感として知ってるか知らないかという点がいちばん違う。自分の頭で考えてる人の話は豊かで彩りに満ちていて、面白い。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 11:58:50

5月17日

@riken_komatsu

小松 理虔@riken_komatsu

コロナ流行が始まって1年以上、我が国のコロナ対策の柱が「国民よ、耐えろ」なの、ヤバくねえか。しかし暴動を起こすこともなく政府の期待以上に耐えようとする我々もすごい。自殺者が減らないわけだよ。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 11:58:16

5月17日

@sakurai_takuya1

櫻井拓也@sakurai_takuya1

チャレンジは勇気がいる。現状からの脱却は脳にも負担を強いる。構造的にもチャレンジは簡単にしないようになってる。だからこそ人の力を借りる。1人でチャレンジを背負う人がいる。これは本当に難しい。チャレンジは分かちあっていい。人とのつながりは別に能力や機能だけのシェアである必要はない。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 11:57:12

5月17日

@o_hiraku

小倉ヒラク | Hiraku Ogura@o_hiraku

マルセル・モースおじさんの贈与(ギフト)の概念から僕が教わったのは「自分の手を通した実践の面倒くささを通して人は成熟するのだ」ということ。「つくる」ことで得るものは生産性だけではなくて。表面的な感情の共感では収まらない、経験を通した他者への理解です。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 06:18:37

5月17日

@takumikawahara

川原 卓巳|Takumi Kawahara@takumikawahara

▼プロデューサーがしてること

1. 誰と一緒にやるか決める
2. 関わる人の「らしさ」が発揮できる環境をつくる
3. プロジェクトの目的を100万回伝える
4. やらないことを決める
5. 問題が起こったときに最優先で解決する

まとめてしまうとたったコレだけ。
でも、これがなかなかできないもんなんだ。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 06:16:51

2021年05月16日(日)3 tweetssource

5月16日

@okamoto_uzuz

ひろさん|(株)UZUZ代表取締役@人事向け“採用セミナー”@okamoto_uzuz

「こうあるべき思考」よりも「こうありたい思考」を大事にしてほしい。“べき言葉”は、ある種「呪いの言葉」。行動・言動を縛ってしまうことになるから。「将来こうなりたい、これをしたい」と自分で考えて行動していくことが大事。自分で人生を縛っちゃダメだし、他人に縛られてもいけないよ。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 06:44:08

2021年05月15日(土)21 tweetssource

5月15日

@hatanohiroshi

幡野 広志@hatanohiroshi

“認知症の人が答えづらい「質問」は、生きる意欲を奪ったり、興奮状態に追いやったりするわけで「高齢者虐待」とも言える重大な人権侵害なのである。”

ぼくも今日が令和何年か、昨日のお昼ごはんに何を食べたかも忘れた。認知症の高齢者への質問ってたしかに家族の満足ための質問になってるかも。 twitter.com/jijimedical/st

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 22:39:49

5月15日

@yomutokaku

若松 英輔@yomutokaku

「直観とはひろがって無意識のふちに迫る意識である」(ベルクソン『思考と動き』原章二訳・平凡社ライブラリー)。この「直観」は、詩的直観」といってよい。この本は、これから詩を書こうとする人にも、じつによい「詩学入門」になると思います。講座をやっています。ぜひ!⇒www.yomutokaku.jp/seminar.html

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 22:36:05

5月15日

@yomutokaku

若松 英輔@yomutokaku

今、読んでいる本は30年前、あまりの奥深さにページをめくる手を止めざるを得なかったあの本だ。その後も、幾度となく手に取り、あるところを読み、心動かされたが、やはり読み通すことの出来なかったあの本なのだ。本が、どうしても胸を開いてくれなかった。だがようやく、その教えを受け始めている。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 14:06:52

5月15日

@yomutokaku

若松 英輔@yomutokaku

一度も読み通せなかったのに、何度も読もうとしているから、本の背が割れ、紙もくたびれている。こうした一冊との関係には、興奮ともに一夜で読んでしまうような本との間には、比べものにならない深みがある。人は読んだ本からも影響を受ける。だが、読めなかった本とは別種の経験を育むことができる。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 14:06:38

5月15日

@zoonieyamada

山田ズーニー@zoonieyamada

心ない言葉で棘を刺されるのは嫌だけど、でも、「刺された棘は利用できる」。自分の大事なものはここだよ、と教えてくれるし。今の自分の限界として抜けないのだから、「抜くためには視野を広げるしかない=抜けたとき自分の殻を破れる」し。―読者の「抜けない棘」
www.1101.com/essay/2021-05-

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 12:54:06

5月15日

@SotaKimura

木村草太@SotaKimura

予防接種の期限、人流抑制、学校の忘れ物、面会交流。いずれにしても、スムーズに進まないのにはそれなりの要因があるわけで、偉い人が「こうしなさい」と強く言ったところで、当事者が辛くなるだけ。自ずから「そうしよう」と思うに至るような支援をするしかないだろうに。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 12:50:12

5月15日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

何度も繰り返してきましたが。高校生の皆さん、中学生の皆さん、試験の為ではなくサバイバルのために英語を勉強しましょう。自分の力で世界で何が起きているのかを掴んでいかないと、これからの世界で生き残れません。国のトップが勉強をおろそかにしたツケを今の日本は払っているように思います。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 12:46:57

5月15日

@saitoharumichi

齋藤陽道@saitoharumichi

この本を書くことだった。

『まとまらない言葉を生きる』荒井裕樹

書き写しながらふつふつと注がれるものがある。今、必要とされている本です。言葉をあきらめないということは、生きることをあきらめないと同じ意味だとわかる。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 07:57:44

5月15日

@saitoharumichi

齋藤陽道@saitoharumichi

たりしていくんじゃないか。
多くの人が言葉を諦め、言葉を軽んじ続けたら、世界に何が起きるのだろう。きっと、ろくでもないことしか起こらないはずだ。次の世代にそんな世界を引き継がせないために、いまぼくにできるほとんどすべてのことが、ぼくを助けてくれた言葉たちへの恩返しのために、

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 07:57:34

5月15日

@saitoharumichi

齋藤陽道@saitoharumichi

どうなるのだろう。肯定的な感情と共に反芻できない言葉ばかりが、その時、その場で、パッと燃焼しては右から左に流されていく。そんなことが続いていけば、言葉に大切な思いを託したり、言葉に希望を見出したり、言葉でしか証明できないものの存在を信じたり、といったことが諦められたり軽んじられ

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 07:57:24

5月15日

@saitoharumichi

齋藤陽道@saitoharumichi

何度も繰り返すけど、いま、ぼくは「言葉が壊されている」という猛烈な危機感を持っている。
言葉というものが、偉い人たちが責任を逃れるために、自分の虚像を膨らませるために、敵を作り上げて憂さを晴らすために、誰かを威圧して黙らせるために、そんなことのためばかりに使われ続けていったら、

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 07:57:12

5月15日

@sakurai_takuya1

櫻井拓也@sakurai_takuya1

何気ない日常。写真におさめる。その写真を見る。懐かしいね、まだこれあったねと楽しめる。日常でも時間が経つと状況は変わる。変化こそ楽しめるネタ。いや、変化を「感じる」から楽しめる。昨日と今日で必ず何か変化している。「退屈」はその変化を感じていないだけかもしれない。変化を探してみる。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 07:56:11

5月15日

@noborutakachi

高知東生@noborutakachi

よく「楽な方に逃げた」言うが、最近これは適切じゃないなと思ってる。逃げたくなるくらい辛かったんだからその時逃げたのは悪くない。でも頭がいっぱいだと逃げる方向を間違う。だから逃げたくなった時は、信頼できる人に逃がして貰った方がいい。「辛かったから逃げ延びた」ならなんの問題もないよな

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 05:56:58

5月15日

@Start_up_AT

寺西洋喜@あなたと共に成長する@Start_up_AT

「自分を愛せる程度にしか、他人は愛せない。」という言葉は真理だと思う。自分さえ愛せない人が、他人を愛せるはずもない。よく、あいつって自分好きだよなあなどとマイナスの意味で使われるが、自分大好き最強。先ずは自分を好きになることが全ての始まりの第一歩。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 05:55:17

2021年05月14日(金)7 tweetssource

5月14日

@Start_up_AT

寺西洋喜@あなたと共に成長する@Start_up_AT

心がざわつくときは、自分変わるとき、何かが動くときのサインです。そのサインを見逃すと、チャンスを見逃します。穏やかに暮らしたいものですが、変化は自分の成長に必要なものです。変化の時は、心がざわつきます。心がざわつくことを、ネガティブにとらえないこと。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 19:27:38

5月14日

@katukawa

勝川 俊雄@katukawa

マスコミが減点方式で、些細な不平等を取り上げて公務員を叩き続けた結果として、全員一律でないと何も進められないほど、役所の硬直化が進んでしまった。その結果として、困るのは住民です。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 09:42:58

5月14日

@Hiroshi99857672

Hiroshi Watanabe@Hiroshi99857672

ここの教授が言っていたが、米国のコロナワクチン接種は医療・公衆衛生・行動経済学・経営学からオペレーションまで全分野の専門家を総動員し本物の戦争ばりの総力戦を挑んだ結果、最大一日460万本もの接種が実現できたそうで、日常色々粗いこの国も、ひとたび総力戦になった時の底力はとんでもない。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 09:42:08

5月14日

@oyanochikara

親野智可等@oyanochikara

生まれつきのものは簡単には直りません。子供のうちなら直るという罪深い嘘のせいで多くの親子が苦しんでいます。生まれつきのものは大人になってからの方が直せます。仕事のためや生きるために切実な必要性を感じるから。方法も学べるし工夫もできるし意志力もあります。どれも子供にはないものばかり

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 06:20:48

2021年05月13日(木)18 tweetssource

5月13日

@ono_tami

おのたみ@ono_tami

久しぶりにプロの校閲が入った雑誌の原稿を眺めて感動する。この仕事、なくしちゃいかん。
とはいえ、私がこの仕事を生で見るのは約10年ぶり。出版社が出すものでなくても、校正・校閲を通せる仕組みやスケジュールを整備していくべきだよなぁと改めて。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 19:44:20

5月13日

@zhtsss

坂口恭平@zhtsss

やる気ってやりたくないことをやる時にだけ必要なので、やりたいことをやる時にはやる気はいらないです。自然とやるから。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 17:08:49

5月13日

@hitomi_sa

佐々木ひとみ@hitomi_sa

紙芝居『大煙突とさくらのまち』(佐々木ひとみ脚本・栗城みちの絵)がNHK朝のニュースで紹介されたとのこと。着実に広がっているようです。一般に販売されることを願うばかりです(*^。^*)
「大煙突」など題材にした地域の歴史伝える紙芝居 茨城 日立|NHK 首都圏のニュース www3.nhk.or.jp/shutoken-news/

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 10:43:39

5月13日

@Miyki_Ono

小野美由紀@Miyki_Ono

最近人と雑談する時間に飢えすぎていて、今月から朝一時間だけお話ししたい方に声をかけてオンラインで雑談していただく時間を設けている。脳の詰まりまくっていた回路が開く感じ。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 10:38:54

5月13日

@hydorophy5sp

るりから@hydorophy5sp

日立銀座に
十字屋あったの知ってる人って
あまりいないですよねー。
食料品中心の建物ともうひとつ建物。
食料品中心の建物に「アイシー」というかき氷みたいな食べ物、
もうひとつの建物の中にメダルゲームとガムの自販機があったのは覚えているのですが。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 07:25:23

5月13日

@m_tsujimoto75

辻本誠@m_tsujimoto75

「部下には同じことを言い続けてようやく伝わる。」と言った言葉を聞いたことがありますが、これは商売でも同じですよね。自分のお店の強みやこだわりを言語にして出し続ける。出し続けた結果、ようやくお客さんにその思いが伝わる。逆に考えるなら、一回言っただけで止めてしまうから何も伝わらない。

Retweeted by 宗形憲樹

retweeted at 06:02:31

このページの先頭へ