情報更新

last update 04/01 10:51

ツイート検索

 

@murakamiatsushi
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

Stats Twitter歴
3,710日(2010/02/04より)
ツイート数
8,348(2.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年03月31日(火)3 tweetssource

3月31日

@TanakaShinsyu

田中 信一郎@TanakaShinsyu

感染防止のため、やむを得ず人為的に不況をつくりだしたのに、不況だから景気対策と国会議員が叫ぶのは、論理矛盾。消費税減税や廃止も、少なくとも、危機の最中に国会議員が動くべきことではありません。その分だけ、人々の生活保障を確保するためのエネルギーが損なわれ、苦しむ人が増えるだけです。

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 15:35:58

3月31日

@TanakaShinsyu

田中 信一郎@TanakaShinsyu

こちらの記事で、危機に際して、国会議員に求められる役割を解説しましたので、ご覧ください。危機に乗じて、危機と関係のない持論の実現を試みる国会議員は、誠実さに欠けるか、論理力を欠くか、デマゴーグか、いずれかです。 hbol.jp/215513

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 15:37:00

2020年03月30日(月)7 tweetssource

3月30日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

(追・追伸16/n):ドイツのICU医療について。
こちらも、様々なニュースが飛び交っていますので、統計情報を。

ドイツに存在する病院の2/3程度をカバーしているDIVIによる統計(3/29現在)では、統計ネットに登録している727病院において、集中治療ができる病床は14,276床あります。

posted at 03:47:03

3月30日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

危機が深刻になってくると、Twitter界隈では、私だけは以前から知っていた風の発言をする人が増えるので、気を付けたいもんです。

posted at 21:18:47

2020年03月29日(日)2 tweetssource

3月29日

@AMedevac

AMS Ambulance@AMedevac

World BEST medevac for COVID patient.
Germany activates their flying ICU plane, an Airbus A310 MedEvac, to fly corona patients from Italy to hospitals in Germany. The plane has a capacity of 44 beds of which 16 are for high intensive care patients, and up to 25 medical staff.😲😲 pic.twitter.com/DM6V0J5yfW

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 21:16:20

2020年03月28日(土)18 tweetssource

3月28日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

新型コロナ。ちょっと長くなりますが。

ドイツでは感染確定者数に対する死亡者数が少ないというニュースやSNSを見かけることが多くなりました。

ということで、興味がある方に基礎情報を。
(1/n)

posted at 05:01:13

3月28日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

ロベルトコッホ研究所とジョンズホプキンス大学医学部の二つの数字が、例えばドイツの感染確定者数でかなり異なっているのは、大まかにいえば、

①公的な伝達手段で報告されたものが前者で、

②それ以外のソースも考慮して推計しているのが後者という関係です。

(4/n)

posted at 05:04:02

3月28日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

もちろん、公表のタイミングも異なるので、比較するのはあまり意味がありませんが、後者の方が数字が大きくなります。

ここで重要なのは、累積の感染確定者数やその判明日別のグラフ、各国の比較では、ありません。なぜなら、そもそも検査をする基準、検査数が各国ばらばらだからです。

(5/n)

posted at 05:05:20

3月28日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

なので各国の単純な数字比較よりも、その国でどうなのか、という議論が有効でしょう。

ドイツの検査数は、公的に集計されたもの(速報値)が上がってきました:

第11週(3/8~3/14)で12.7万件(うち、陽性が5.9%)
第12週(3/15~3/21)で34.9万件(うち、陽性が6.8%)

(6/n)

posted at 05:06:20

3月28日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

今週は50万件に迫るようです。検査数に対しての陽性診断の割合が今のところは近似しているので、つまり感染の増加に検査数も増やして対応できているので、無症状、軽症で検査を受けてないが感染している方が、今のところ継続して同じ程度の割合あるだろうと推計することができるレベルです。
(7/n)

posted at 05:08:16

3月28日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

事態が差し迫ってくると、重症者にしか検査は行き渡らなくなるので、死亡者の数字は絶対数として国の比較はできても、死亡者数÷感染判明者=致死率などの割合では比較できませんし、そもそも比較することはナンセンスです。

(8/n)

posted at 05:09:12

3月28日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

ドイツでも感染判明者の数を「確定日別」でメディアも垂れ流していますし、SNSで報じる方も多いです。

ただし、確定日別でグラフ化、速報することに、ほぼ意味はなくなっており、今のところの最善は、その判明した人がいつから症状が出たのかが分かるグラフでしょう。

(10/n)

posted at 05:11:34

3月28日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

その点、ロベルトコッホ研の感染動向の日報は(独・英語)、①わかりうる範囲での調査で症状が出た日別のグラフ(4Pの上)、②わかりうる範囲での推測される感染場所について(3P、グラフと図)、③検査数について(6Pの上)ということで、充実しています。
www.rki.de/DE/Content/Inf

(11/n)

posted at 05:12:48

3月28日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

こういった情報提供があると、学校の閉鎖や外出抑制の効果が大きな時差なしで推し量れますし、これらのデータに免疫獲得テストが加わると、それらを元に、シミュレーションしたり、政治的な判断はつきやすくなるのかなと思います。

(12/n)

posted at 05:14:20

3月28日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

とりわけ感染者数の増加や隣国での悲惨な映像などから締め付けるときは容易でも、緩めるときの判断は容易でないので。

ということで、興味のある方は、過去に遡って、この日報でグラフを比較されたりすると、ドイツの大まかな傾向にが分かるかと思います:
www.rki.de/DE/Content/Inf

(12/12)了

posted at 05:15:38

3月28日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

(追伸13/n)

あ、それから、BCGワクチンが有効ではないか、という推測の根拠として、東西ドイツの比較(ワクチン接種と感染判明者数の相関から)を持ち出す人がいますが、それはナンセンスです。

※真偽のほどを断定するわけではないですが、

posted at 05:33:54

3月28日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

(追伸14/n)

1.このロベルトコッホ件の日報を見れば明らかなように、感染推定場所はオーストリア、スイス、北イタリアと、地理的に(感染判明者、密度が多い)南ドイツに近く、

posted at 05:34:17

3月28日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

(追伸15/15)了

2.南ドイツはカソリックのカレンダーなので、カーニバル休暇を取る人も多く、2月末から3月初頭に、この地方へ休暇に出かけている人も多いためで、BCGワクチンの効果だけを判明しているデータから抽出して、判断するのは無理筋だからです。

posted at 05:34:59

3月28日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

@berlinbau ベルリンは大変そうですね。BW州では、従業員5人以下の中小、およびフリーランスは、3/11からの3か月間として最大9000ユーロまで申請できます。待ちリストなど何もなく、スムーズに申請できているようです。
wm.baden-wuerttemberg.de/de/service/foe

各地のIHKがまとめて窓口:
www.bw-soforthilfe.de/Soforthilfe/ei

posted at 19:06:11

3月28日

@shige_de

山片シゲ ??@shige_de

ビル・ゲイツの5年前の予言。人類はこの10年内に起こる疫病に対して準備ができていない。現代の危機は戦争ではなくウイルスだ。兵器開発ではなく対ウイルスにお金を使えば現在のTechで対処可能。300兆円の被害になるとも。残念ながらそのとおりに
youtu.be/6Af6b_wyiwI

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 20:42:04

2020年03月27日(金)1 tweetsource

2020年03月25日(水)1 tweetsource

2020年03月20日(金)1 tweetsource

2020年03月19日(木)2 tweetssource

3月19日

@HironoriFunabi1

Hironori Funabiki@HironoriFunabi1

Imperial College COVID-19 Response Teamによる、新コロナウィルス/COVID-19の英国、米国での感染シミュレーション解析。生命医学系の方々は、論文を読んで、何か見通しに誤りがないか確認してほしい。それほど、ゾッとする内容だが、やるべき提案もしている。1/
www.imperial.ac.uk/media/imperial

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 16:51:56

2020年03月16日(月)5 tweetssource

3月16日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

ドイツ連邦環境庁からのプレスリリースで、2019年度の温室効果ガス排出量の速報値が公開されました。

これまで、エネルギー統計関連のステークホルダーからのエネ消費/CO2のみでの推計値は出ていたのですが、2018年との対比で、大幅な削減になったという傾向は変わりませんでした。

posted at 20:42:22

3月16日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

そもそもドイツ政府の目標値であった2020年に40%の削減は、2017、18年のデータを受けて、19年の初頭に断念となりましたが、皮肉なことに、このまま新型コロナによる経済停滞が甚大規模で進行するなら、期せずして、20年に40%削減が(悪い意味で)到達してしまう、そんな雲行きになっています。

posted at 20:43:47

2020年03月12日(木)1 tweetsource

2020年03月10日(火)1 tweetsource

3月10日

@evsmartnet

evsmart@evsmartnet

マツダさんのWell To Wheel計算は正しく、電気自動車のライフサイクルCO2排出はガソリン車より多いのか? | EVsmartブログ

twd.ac/2VWCJDD
エネルギーのもととなる資源の採掘から、車が走るエネルギー消費を合計してみても、電気自動車は環境にやさしいのか? マツダさんのロジックを検証。 pic.twitter.com/JrDKlYJoqU

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 16:10:44

2020年03月09日(月)3 tweetssource

2020年03月08日(日)7 tweetssource

3月8日

@Beyond_Climate

気候変動の向こう側 ???@Beyond_Climate

私が敬愛して止まない気候科学者、ジェリー・ノース博士は、「温暖化を放っておくと深刻な事態になるよと科学的根拠を示したら、政府が全力で対応してくれると思ったんだ」と、30年以上前に自分が行動を起こさなかったことを責めていた。気候科学者たちは、ずっと気候オタクでいたかったはずなのに。

Retweeted by 村上 敦

retweeted at 15:39:36

3月8日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

もしレベル5の完全自動運転が20XX年に普及されたとしても、普及当初は高価でしょうし、利用用とも限定されるでしょうし、それゆえ、過疎地域ではなく、より採算性の高い都市部で人ドライバーのタクシーなどを代替すると思うんですが…などの議論をしています。
www.youtube.com/watch?v=hArjv1

posted at 17:13:10

3月8日

@murakamiatsushi

村上 敦@murakamiatsushi

どちらにしても、居住地はある程度、固まっていることに越したことはない、という身も蓋もない議論でもうしわけないですが。

posted at 17:14:01

このページの先頭へ