情報更新

last update 10/22 09:26

ツイート検索

 

@nakoshiyasufumi
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

Stats Twitter歴
3,522日(2010/03/02より)
ツイート数
32,181(9.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年10月21日(月)5 tweetssource

21時間前

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

物事を善と悪、成立と不成立、加害者と被害者、力と抑圧、に分けてしまう人は夢遊病に似ている。
自分を意識できずに善と捉えて、自分を分裂させ自分の悪を、つまり自分自身を嫌い否定しているからだ。学ぶより先に自分を赦す作業をしなければ、すべてが空回りし続けてしまうだろう。

posted at 11:48:47

2019年10月20日(日)2 tweetssource

2019年10月19日(土)2 tweetssource

2019年10月18日(金)6 tweetssource

10月18日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

多くの日本の知性は、自分の分野に関して多義性を重んじ、言説にきわめて慎重だが、その精緻な検証能力を他の、たとえば社会現象や政治批評に適応しない傾向が甚だしい。自戒とともに記憶に止める。

posted at 23:13:17

10月18日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

アル・パチーノ ブロークン
観了。
人は心に高い高い塀を作ることができる。その塀はあまりに高いので、もはや誰にも、本人にも見えはしない。。
自分の怒りに気付かない限り。

posted at 20:37:20

10月18日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

好きなことができたら、あきらめが肝心だ。
何かをあきらめた時、それを始めることができる。
逃避とは、逃げることではなく、むしろ諦められないことである。

posted at 12:12:56

2019年10月17日(木)4 tweetssource

10月17日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

知性とはつまり、自分の既存の理解力を使わない、という禁欲を快とすることである。物知りが知性なのではない。また、理解力の速さが知性ではない。自分の知の枠を超える傾向が知性である。

posted at 07:53:24

2019年10月16日(水)4 tweetssource

10月16日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

すべて任せることは、抗いの向こうにやって来る。しかし任せてみると力が抜けて、自分のエゴが源からの通路の邪魔であったことが分かる。本当の力の発現は、そこからみずみずしいほどに始まる。
しかし抗いというキャップを外す行為もまた、過程として必要なのだ。

posted at 07:25:06

2019年10月15日(火)2 tweetssource

10月15日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

平川克美おじさんに依頼された、「映画・生涯の一作」の原稿をちまちま校正していたら、1,700字を超えちまったよ。寝よう。明日は新曲二曲をものにするつもりだ。おやすみ。

posted at 00:59:07

2019年10月14日(月)4 tweetssource

10月14日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

人間の枠で社会の枠で生きようとする仏教がある。その枠をぶち破り、超えようとする仏教がある。どちらも仏教であり矛盾が無いことが凄い。

posted at 11:57:42

2019年10月13日(日)3 tweetssource

10月13日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

自分が受けた教育を相対化することは、絶望感が伴うほど難しいことだが、仏教にはそれを為し得るポテンシャルがある。
仏教は徹底した相対化を許す体系だからだ。相対化と、仏の慈悲という超越性が構造として相補的に存在する。ただしそれも限定的な段階で、それ以上先は経験によって進む必要がある。

posted at 18:11:38

10月13日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

激しい感情の根本にこそ、「無根拠」が隠されている。しかしこの黒い箱を開ける人生自体、極めて少ない。余りにあっけないからである。心理学は大業にあっけない箱📦を開ける。だから、生まれて100年経っても本来の意義は隠されたままだ。

posted at 15:46:45

2019年10月12日(土)2 tweetssource

10月12日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

できることなら、善人の中にある悪には関わり合いたくはない。それはじっとり湿って卑屈だからだ。逆に悪を自覚すれば、いつかその中にある善が解放されるだろう。善は小さくとも高らかに歌い出すだろう。

posted at 21:09:38

2019年10月11日(金)2 tweetssource

2019年10月10日(木)2 tweetssource

10月10日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

現前性とは端的に言えば、「見てはいけないものを見た」というおののきのことである。それは一種の後ろめたさの感情を伴うが、既存のタブーやエロティシズムとは異なる。それらは条件付けに過ぎないからだ。
現前性はロックの本質ともつながっている。

posted at 23:34:31

2019年10月09日(水)4 tweetssource

10月9日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

客観的な事実の認識と、熱い自分の信念は、物事を前に進める上で共に必要なものだ。
ただそれが混線していると、「頑固」「固定観念」になってしまう。
頭が良いとは、時に応じて、事実の認識と自分の信念とを分けて、新たに強く手を結ばせることが出来るアタマのことである。

posted at 11:01:30

10月9日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

頭が良い悪いは、才能や遺伝では全くない。客観的な事実と、自分の信念を区別できるかできないか、である。
これは実地に指導されなければ身につかない。しかし日本の高等教育にほぼ完璧に欠けている指導法でもある。もちろん自分の中でも、よほど注意しなければこの二つが混同される。

posted at 10:36:09

2019年10月08日(火)4 tweetssource

10月8日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

自分の見えない上目線に気づくことは、人生で最も難しいことかも知れないと、この頃思う。
それに気づくと、幾つになっても辛いし苦しい。
でもより自由を手に入れることができる。まだ成長できるという自由を。

posted at 12:41:10

10月8日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

で、どうしたら良いですか?と皆きく。焦っているんだ、そわそわして不安で。僕もそんな時がある。でもどうしたら良いか聞いて、本当に100日毎日やれば扉が開くのに。。ともよく思う。

posted at 12:36:32

10月8日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

アビーロードが50年ぶりに世界一セールスに返り咲いたらしい。僕は偶然三カ月前からアビーロードばかり聴いていた。それでつくづくビートルズというのは一つの波動のごとき現象だったのだな、と思う。音が声が、ある精神状態に人間を導くのだ。しかしそれは研究されたことがない。彼ら自身も無意識だ。

posted at 12:13:45

2019年10月07日(月)8 tweetssource

10月7日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

バーディックバンド、インスタライブ無事終了いたしました。
見てくださった方々、
ほんとうにありがとうございます!!💐💐💐m(_ _)m!!

次回のリハーサルLiveは
10月17日お昼1時過ぎからを予定しています。よろしくお願い申し上げます。

posted at 21:41:06

10月7日

@nakoshiyasufumi

名越康文@nakoshiyasufumi

おはようございます🌅
今夜、19時15分くらいからインスタライブで、パーディックバンド🎸🎹🎤🎼🎊✨のリハーサルを実況したいと思います。
お時間あればのぞいてね。また追ってツイート💚させていただきます。

posted at 07:18:51

このページの先頭へ