情報更新

last update 05/15 07:35

ツイート検索

 

@narapress
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

Stats Twitter歴
4,087日(2010/03/08より)
ツイート数
112,231(27.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年05月13日(木)2 tweetssource

5月13日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

新型コロナウイルスのワクチン接種。高齢者向け接種について、奈良県は「県内の全市町村で…7月末までに完了する見通し」と。しかし自治体によっては「物理的に無理」との現場の意見が。県はサポートするといっているが、県の案のおしつけで、ミスマッチがおきているとのこと。>奈良新聞 5/13 pic.twitter.com/Iii4URkpwO

posted at 15:08:08

5月13日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

切通理作は、アイヌ民族へのヘイト扇動をおこない、それを糾弾されたのに、説明なく沈黙したままの差別者。活字界の衰弱はしらないが、切通の人権意識が衰弱しているのはまちがいない。差別やヘイトについてなにか書くなら、まずこの6年前の公開質問状への回答文であるべき。>www.markjohnwinchester.com/open-letter.html twitter.com/risaku/status/

posted at 11:31:03

2021年05月12日(水)4 tweetssource

5月12日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

よくわからない意見をいう人について、その根拠を確認したいときは、「なぜですか」ではなく「どこで聞きましたか」とたずねることにしている。たいていはだれかの受け売りであり、その人の意見をはなしてもらっても、らちがあかないから。

posted at 21:54:42

5月12日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「極めて素直に撮った作品…伝えたいことが素直にまっすぐに印象的…かつてのやくざ映画の暴力とは違う現代というものが明確にメッセージとして見える」山田洋次>山田洋次監督「決してうまい作品ではないけれども…」口コミで話題の映画『ひとくず』へ応援メッセージ 中スポ www.chunichi.co.jp/article/251877

posted at 11:34:04

2021年05月11日(火)4 tweetssource

5月11日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「関係文書を開示請求…3月31日に「破棄した」と回答。一連の経緯を本紙が5月3日付で報道」「整備局は試算結果を公表したことについて…「データの整理ができたので公表した。報道とは関係ない」と」>川辺川のダム、国が緊急放流巡る試算を公表 当初「破棄」と回答 毎日 mainichi.jp/articles/20210

posted at 20:58:43

5月11日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

毎日新聞の元日紙面のスクープで「それぞれの分野で政府に対し発言する機会が多い日本の有力者」に“闇ワクチン”が提供されているとあったが、スギ薬局の会長はそういうカテゴリーにいないのだろうか。>水面下で出回る中国ワクチン 富裕層から永田町へ? 狙われる日本市場 mainichi.jp/articles/20201

posted at 20:51:50

5月11日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「萩生田光一文部科学相は11日朝…「芸術は心を癒やしたり、勇気づけたりする効果もある。人数を絞っても開けていこうという姿勢を都に伝えてみようと思っている」と営業再開を模索する姿勢を示したが」>国立文化施設も休業継続 都の要請で方針一転、文科相は不快感 毎日 mainichi.jp/articles/20210

posted at 16:25:29

5月11日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

けさ5/11の新聞折り込み広告。奈良市が後期高齢者に該当する市民にあてたものだが、情報がごちゃごちゃで混乱している。いちばん下に「ワクチンは十分な供給量を見込んでいますので、ご安心ください」とあるが、その上には「集団接種の予約は、現在停止しています」と。なぜ予約を停止しているの? pic.twitter.com/Xujaqb8A2j

posted at 13:11:48

2021年05月10日(月)3 tweetssource

5月10日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

WOWOWで『ライド・ライク・ア・ガール』2019 ride-like-a-girl.jp 2015年にメルボルン・カップで女性騎手としてはじめて勝利した主人公と家族の物語。シンプルな構成だが、新鮮なおどろきがつまっている。話もすごいし、映画としてもすごい。設定も展開も、創作だったら「無理!」とおもったかも。

posted at 23:04:25

5月10日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「政治家暴言失言かるた」というのはどうか。取り札には、政治家の顔写真と、年月日。読み札には、暴言そのものと、発言した政治家の名前と、年月日がかいてある。歴史的暴言をつぎつぎときいて、おもいだしては政治家の顔をはたくのだ。麻生太郎の顔など、取り札に何枚も登場することになるだろう。

posted at 13:12:33

2021年05月09日(日)5 tweetssource

5月9日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

この写真の手前の黄色い花は、もしかして、特定外来生物のオオキンケイギクなのでは? 「自然体の京都を楽しむ」とかいってる場合ではなく、すぐに駆除すべきだ。>大橋知沙・津久井珠美:今年も静かに深まる緑 店々の軒先は初夏をつぶやく〈番外編〉 京都ゆるり休日さんぽ www.asahi.com/and_travel/202

posted at 23:14:26

5月9日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

電池の性能。100円ショップで、LR44ボタン電池の、1個入りのパッケージと2個入りのパッケージがならんでおり、また別の店では2個入りと4個入りがならんで売られているのだが、それぞれ性能はどれくらいことなるのだろうか。価格のまま最大4倍の差があるのか。商品テストのデータはどこかにあるのかな。 pic.twitter.com/1xckYQBGMu

posted at 20:55:31

5月9日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

5/7の広陵町のガス事故。現場を検分したところ、バルブ部分の破損したボンベと、破損していないボンベが地中からでてきたと。「2本とも深さ約90㌢の所に埋まっていた。いずれも元の色が分からないほどさび付いており、かなり古いものとみられるという。埋まっていた経緯は不明」>奈良新聞 5/9 pic.twitter.com/dMql6ApBfd

posted at 20:43:39

5月9日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

豪州より1年おそい。「都市の下水を調べて、新型コロナウイルスの流行状況を調べる…島津製作所子会社や塩野義製薬はそれぞれ大学と組み、5月中にも高齢者施設や自治体向けの検査サービスを始める」>新型コロナ:下水監視しコロナ発見、変異型も把握 高齢者施設などで 日経 www.nikkei.com/article/DGXZQO

posted at 04:08:35

2021年05月08日(土)4 tweetssource

5月8日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

7/17㊏〜9/26㊐、東京ステーションギャラリーで「木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 アイヌであればこそ」。「東京では初めてとなる展覧会…84歳で亡くなるまで、アイヌ民族として、熊彫りとして、誇りをもって生き抜いた藤戸竹喜の初期作から最晩年にいたる代表作80点あまり」>ぴあlp.p.pia.jp/shared/cnt-s/c

posted at 20:49:02

5月8日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

シネマサンシャイン大和郡山のIMAXで色ズレがでていた件。作品上映前のPR映像に「問題があったらCQO@imax.comに言え」とあったのでメールしたら、謝罪と、問題修正を約束する返信があった(日本語で送信、返信は英語)。文末には「Please try to watch Dune, Top Gun and No Time to Die」と宣伝も。

posted at 18:47:15

5月8日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「7日…奈良県広陵町南郷の工事現場で、「掘削中にガスが噴出し、気分不良を訴える人がいる」と…119番」「作業員ら20人が救急搬送…69歳と43歳の男性作業員が意識不明の重体。消防が現場で有毒ガスの「シアン化水素」を検出」「現場は更地で、以前は町水道局の建物が」>毎日 mainichi.jp/articles/20210

posted at 15:58:17

2021年05月07日(金)5 tweetssource

5月7日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「コールセンターでの受け付け…回線数を30から40に増やして態勢を増強するとしていた…しかし…事務手続きが間に合わず…10回線は不通のまま」「さらに…当日集まったオペレーターも15人だけ…市は事前にその数すら確認しておらず…オペレーターが不在の15回線は受話器を外した状態で」>奈良新聞 twitter.com/nara_np/status

posted at 22:13:04

5月7日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』、映像や物語は(終盤のモノローグもふくめて)たいへん好ましいのだが、音楽は、自分はさっぱり合わない。ほとんど支離滅裂であるようにおもえる。むかしの自主映画では、いろんなサントラから音楽を借りてきたりしていたが、そういうかんじ。

posted at 22:07:17

5月7日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

わが国政府は、いかに国民をだしぬくか・裏をかくかに、ものすごく熱心。しかも公文書を改竄したり捨てたりするし、ばれたらひらきなおるのだから、信用できるわけがない。しかし、いちばんの問題は、でたらめな政権運営をつづけているうちに、基本的な事務能力や事態対処能力が落ちてしまうこと。

posted at 20:21:27

5月7日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「北海道名寄市にある旅人宿「天塩弥生駅」…5年間で訪れた宿泊者数は約3700人。駅舎を見たり、昔の思い出話をしたり…町のはずれにある小さな宿は、世代を超えた人が集まり交流する「駅」になっていた」>廃線の旧駅舎復元した名寄の宿 元国鉄マンが語る「駅と町と…」 毎日 video.mainichi.jp/detail/video/6

posted at 14:28:22

5月7日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』シネマサンシャイン大和郡山IMAX、9:20~、20人。2500円。上映延長になっていた(午前0時に予約した)。作品は、やはりよかった。ただ、画面右側に微妙な色ズレがでており、せっかくのIMAXなのにパーフェクトな映像でなく残念だった。劇場の人に調整をおねがいした。 pic.twitter.com/WzEsxQ26gY

posted at 12:20:07

2021年05月06日(木)5 tweetssource

5月6日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

テキヤの口上のファンタジー。「何故に十勝なのに「石狩川上流」なのだろうか、「十勝川上流」と云うのならばまだ地理的には正しいのだが」「「北海道は、芸能を主体としたテキヤ家業の新天地となり、明治から大正にかけて北海道ではテキヤは大いに栄えた」」>坂本和昭ブログ bit.ly/3nRZF2Y

posted at 19:46:56

5月6日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

新型コロナウイルス感染症についての報道でよく「集団免疫」といわれるが、この意味がよくわからない。厚労省の2/15資料www.mhlw.go.jp/content/106010 8頁に説明があるのだが、「インフルエンザワクチンでは…集団免疫効果はこれまで実証されていない」と。新型コロナウイルスワクチンでは期待できるの? pic.twitter.com/FH6IsdSNQj

posted at 16:19:02

5月6日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

そういえば「お役所仕事」という言葉、とんと聞かなくなった。形式主義や非効率にうんざりしつつも、ある種の信頼や敬意に裏打ちされた言葉であったのだなと、いまさらながら実感する。

posted at 15:47:14

5月6日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「東京都は…調布市東つつじケ丘2付近の入間川分水路の内部で見つかった損傷について、約40メートル下の地中で行われていた東京外郭環状道路(外環道)のトンネル工事の影響と判明したと発表」「今後、工事をした東日本高速道路に補修費用として25万円を請求する」>毎日 mainichi.jp/articles/20210

posted at 12:45:20

2021年05月05日(水)7 tweetssource

5月5日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「14世紀代から東アジア海域世界では活発な交易が…琉球はその活動の過程で、言語も習俗も異なる周辺の島々、八重山・宮古・奄美に侵攻し、それぞれの社会を大きく変化させ…このことで現在の日本国の国境が定まって」>海の帝国琉球-八重山・宮古・奄美からみた中世- 歴博 www.rekihaku.ac.jp/exhibitions/sp pic.twitter.com/Nyw9EIGcHg

posted at 17:35:11

5月5日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

5/9まで佐倉の歴博で。「治世50年に及び、繁栄のシンボルとして語られる尚真王。しかし、それは王国内中央の勝ち組の描いた歴史像であり、版図に組み込まれていった周辺の島々からは全く別の姿が見える」>歴博の特集展「海の帝国琉球」 浮かび上がる「帝国性と侵略性」 毎日mainichi.jp/articles/20210

posted at 16:35:02

5月5日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「試算…サービス業で税込み売上額が年660万円の場合、課税登録をすると30万円の収入減」「インボイス制度が適用される免税事業者は全国で370万人超いるとされ、難しい選択を迫られている」>迫るインボイス危機 消費税額、正確把握へ新制度 零細事業者、収入減も 毎日 mainichi.jp/articles/20210

posted at 15:22:42

5月5日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「宇陀市では、2019年に鹿829頭、猪207頭を害獣として捕獲。ほぼ9割が処理されず土に埋められてしまうという」「「獣肉処理加工施設」…稼働予定だ。しかし、施設はまだ完成していない。捕まえた鹿は個人で解体するしかない」>ならまち暮らし:命をいただく=寮美千子 毎日 mainichi.jp/articles/20210

posted at 13:20:02

5月5日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

毎日新聞奈良版に、寮美千子エッセイ・ならまち暮らし第253回「命をいただく」。奈良でも、奈良市内の特定地域の「天然記念物 奈良のシカ」以外の鹿は害獣として駆除対象となることも。宇陀市で農業を営む鈴木さんは、命を奪うならせめて捨てずに食べたいと、個人で解体をしている。現場に同行した。

posted at 13:14:06

5月5日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「ソーラーパネルは、どんな場所を好んで増殖しようとするのだろうか――。生きものの分布を推測するのと同じ手法で、太陽光発電施設の「生態」を探った研究を国立環境研究所のグループが」「里山や農地のような身近な環境が脅かされかねない状況が具体的に見えてきた」>朝日 www.asahi.com/articles/ASP4W

posted at 12:35:54

2021年05月04日(火)7 tweetssource

5月4日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「企業局は市の上下水道を管轄」「システムは20年度末までの契約期間中に完成するはずだったが、現在の完成度は6割」「業者は民間企業のシステム開発の実績はあるが、会計システム自体は未経験」>奈良市企業局 事業発注、故意に分割 システム開発、管理者知人と随契 毎日 mainichi.jp/articles/20210

posted at 18:42:25

5月4日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「「土地利用規制法案」が、連休明けの国会で審議入りする見通し…沖縄県の米軍普天間基地周辺が区域指定された場合、同基地を抱える宜野湾市の住民は丸ごと監視対象にされかねません」>土地利用規制法案「まるで戦争前夜」/普天間基地ある宜野湾市民/丸ごと監視対象に 赤旗 www.jcp.or.jp/akahata/aik21/

posted at 18:22:17

5月4日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

ためしてみた。島根原発の住所地を入力すると、避難先は大田市の大田高校だった。安全にたどりつける気がしない。島根原発は県庁所在地に立地しており、大事故があったら県庁と松江市役所は放棄することになる。>原発避難ルート、地図上に表示 島根県がサイトを公開 朝日 www.asahi.com/articles/ASP4Z pic.twitter.com/PsFdLdNWos

posted at 17:24:25

5月4日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「北側海岸にある遮水壁は長さ約340メートル、深さ最大15メートル。設置から約20年…島では地下水の浄化作業が進められ…完了後には遮水機能を解除し、海水と地下水が混ざり合うことなどによる自然浄化を目指す」>豊島の「遮水壁」、撤去へ現地調査 香川大名誉教授ら 朝日 www.asahi.com/articles/ASP51

posted at 15:38:48

5月4日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「安宅の関…広く知られている」「一つの伝承が事実であるかのように受け取られていく道すじと、その背景には、梯川によって内陸と日本海を結び、海岸沿いに走る木曽街道が通ることで、海陸交通の要地であった安宅の歴史があることが考えられて興味深い」>安宅の関跡 石川県 www.pref.ishikawa.lg.jp/kyoiku/bunkaza

posted at 15:14:44

5月4日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

北陸道をはしるたび「安宅」PAの看板があって、勧進帳の舞台だなあ、と気になるのだが、現地へはいちども寄ったことがない。ジャパンナレッジでいろいろしらべてみたら、なんと、安宅には古代の駅はあったが、中世「安宅の関」そのものは、実在したかどうかはあやしいとのこと。物語の力はすごい。

posted at 15:11:33

5月4日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「安宅の関ゆかりの安宅住吉神社(石川県小松市安宅町)を訪ねた。JR小松駅前から小松空港までバスで行き、そこから徒歩で3キロ弱。早春の空には時折、自衛隊機のごう音が響く」>舞台をゆく:「勧進帳」にゆかり 石川・安宅住吉神社 弁慶と“共演” 再生の松林 毎日 mainichi.jp/articles/20210

posted at 14:50:52

2021年05月03日(月)12 tweetssource

5月3日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

@nonoueai こちらで公開されています。「人々は何を思い、どう声を発し、どう行動し、何を求めているのか。その深層を知りたいと、連合は今年3月、「多様な社会運動と労働組合に関する意識調査2021」を行った」>#多様な社会運動 〜新たな時代を切り拓く〜 連合ダイジェスト www.jtuc-rengo.or.jp/digestnews/mon

posted at 22:41:31

5月3日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

@moriteppei @lostlampescape ガンジーがインタビューをうけたとき「あなたはインド独立のために命をかける覚悟がありますか?」という質問に、ひとこと「bad question」と、すばらしいメタ回答をしたときの動画があります。このbad questionを、うまく日本語訳して普及できたらいいなとおもっています。>twitter.com/narapress/stat

posted at 22:33:29

5月3日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「やっぱりお前は出て行くんだな」→主人公には、おもいあたるふしがある▽「バーボンのボトルを抱いて」→アルコールの問題を示唆▽「別にふざけて困らせたわけじゃない/愛というのに照れてただけだよ」→どう困らせたのか、具体的な言及はない。正直な告白である保証はない。>勝手にしやがれ

posted at 21:09:08

5月3日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「料理人列伝も読みでがある。苦労人が多くて驚く…帝国ホテル料理長、村上信夫の体には戦争の銃弾と地雷の破片が長く残った。ホテルオークラの小野正吉はラバウル戦で蛇やねずみを料理し、部隊を餓死から救った」>持田叙子・評 『日本外食全史』=阿古真理・著 毎日 mainichi.jp/articles/20210

posted at 19:41:58

5月3日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

ならまちから近鉄奈良駅にかけての奈良市旧市街、なかなかの人出。年齢もさまざまな人たちが、つれだって、たのしそうにあるいている。あちらこちらの飲食店に行列ができていた。マスク着用率100%でなかったら、新型コロナウイルス蔓延下だとはおもえないであろう光景。

posted at 17:50:24

5月3日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

「掘削工事で出る残土にヒ素や鉛などが基準値より多く含まれている区間があり、処分地の候補となっている札幌市内の地域の住民は反発…このため、工事は進んでいません」>北海道新幹線、札幌までいつ延伸? 予定は30年度末 残土にヒ素、掘削進まず=回答・土谷純一 毎日 mainichi.jp/articles/20210

posted at 15:27:15

5月3日

@narapress

松永洋介/ならまち通信社@narapress

ふとおもったが、「犬のおまわりさん」の歌をイラスト化した作品におけるジェンダー表象は、ものすごく偏っているのではないだろうか。調査なしで想像すると、大半が「いぬのおまわりさん♂・こねこちゃん♀」のくみあわせだとおもう。歌詞そのものには、キャラクターの性別についての言及はない。

posted at 12:21:52

このページの先頭へ