情報更新

last update 10/22 08:20

ツイート検索

 

@nashiyasan
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@nashiyasan

橋本哲や@梨イントロダクション@nashiyasan

Stats Twitter歴
3,617日(2009/11/27より)
ツイート数
86,564(23.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年10月22日(火)1 tweetsource

1時間前

@yamakenkuidaore

やまけん@出張食い倒れ日記@yamakenkuidaore

ホントはこんなこと書いてる時間ないんだけど!あまりにひどい記事だったので。
「『野菜の値段の9割は中間マージン』の衝撃」という記事が書かれているが、それ、間違いです。農産物の価格形成というのは、そんなに簡単な話じゃない。 - やまけんの出張食い倒れ日記 bit.ly/2pAFlcu

Retweeted by 橋本哲や@梨イントロダクション

retweeted at 07:22:06

2019年10月21日(月)3 tweetssource

15時間前

@nashiyasan

橋本哲や@梨イントロダクション@nashiyasan

タキイ種苗さんの季刊誌『タキイ最前線』にて、私橋本の執筆・監修の連載が始まります。
コミカライズされた私が指導員として里山さんという架空の農家に出入りして、スマート農業界隈の話をわかりやすく説明する…という企画です。漫画の私はとても爽やか。現物との比較は何卒ご遠慮ください。 pic.twitter.com/KCd3ZKBrSk

posted at 18:04:08

2019年10月20日(日)11 tweetssource

10月20日

@araisan_postdoc

限界ポスドクのアライさんbot@araisan_postdoc

母「博士課程に進学するの?」
宗介「うん」
母「死ぬほど長時間労働する覚悟は?」
宗介「ある」
母「パワハラされたら?」
宗介「ひたすら耐える」
母「年収200万・非正規雇用でも?」
宗介「いい」
母「結婚できなく子供も持てなくても?」
宗介「いい!」
母「よし!博士課程に進学しておいで!」 pic.twitter.com/2BogCrppCt

Retweeted by 橋本哲や@梨イントロダクション

retweeted at 13:09:12

10月20日

@KenWada

和田健一郎@KenWada

本日朝日新聞地方版にても紹介されました。週末の #白井ふるさと祭り で初登場します!ビール元年、更に皆で以下の取り組みも含め頑張って行きます!
●休耕地の利用
●規格外農産品リサイクル
●ふるさと納税返礼品白井PR
#白井市 #白井麥酒倶樂部 #じねんじゃー #ジネンジャービール pic.twitter.com/A8mG9dXHag

Retweeted by 橋本哲や@梨イントロダクション

retweeted at 11:45:52

2019年10月19日(土)5 tweetssource

2019年10月18日(金)16 tweetssource

10月18日

@nashiyasan

橋本哲や@梨イントロダクション@nashiyasan

しろいの梨育苗センターは新たなプロジェクトも動き出し、また新たなステージに進もうとしています。
自分たちが作った土台をベースに、現スタッフあらたにアップグレードしようとしています。
今後も同センターの苗木の生長だけでなく、センター自体の成長が本当に楽しみです。

posted at 18:41:51

10月18日

@nashiyasan

橋本哲や@梨イントロダクション@nashiyasan

何はともあれ、本当に嬉しかったんです。自分たちが現場を任され、指揮を取り、先代からのノウハウを蓄積してマニュアル化をおこなってきた事業が、後進に受け継がれ実績を出した。自分たちが基準をクリアした時以上に嬉しかった。

posted at 18:41:51

10月18日

@nashiyasan

橋本哲や@梨イントロダクション@nashiyasan

ただ客観的事実として今年は成功した。私たちプロが管理してきた実績とほぼ同等のものを生産できました。その事実を出荷後にきちんと検証して、来年の生産に生かす。そのようなフレームもきちんと作ってあります。

posted at 18:41:50

10月18日

@nashiyasan

橋本哲や@梨イントロダクション@nashiyasan

これは我々プロ梨農家にも同じことが言えるんじゃないかと、同じく昨年まで管理してきたメンバーである梨農家の仲間と話をしました。
もちろん「まだマグレのレベル」と腐してくる人もいると思います。再現性というレベルにはまだ達していない、と。おっしゃるとおりです。

posted at 18:41:49

10月18日

@nashiyasan

橋本哲や@梨イントロダクション@nashiyasan

本業がある農家頼りの作業(属人化)からの脱却、受注生産による売り先の確保、基準をクリアした苗の安定生産(再現性の確保)…元々は国庫事業補助の見切り発車で始まってしまった同センターですが、まともな仕方でアプローチすればここまで出来るんだと。

posted at 18:41:49

10月18日

@nashiyasan

橋本哲や@梨イントロダクション@nashiyasan

販売方法も農家にありがちな、「作ったものを売る」かたちではなく、注文した分を作るという受注生産方式に切り替えました。国の補助がなくなり苗の金額は値上がりしましたが、既に全ての苗の行き先が決まっている(完売)状態です。

posted at 18:41:48

10月18日

@nashiyasan

橋本哲や@梨イントロダクション@nashiyasan

この事例は単に育苗センターだけの話ではなく、梨農家が非常に学ぶところの多い話だと思っています。
やっていなかっただけで、適切な仕方があればガチプロ以外の人間でも、一定品質以上の成果物を作れる…ということです。

posted at 18:41:47

10月18日

@nashiyasan

橋本哲や@梨イントロダクション@nashiyasan

もちろん本年作業に当たってくれたスタッフの皆さんの熱意や真摯な姿勢によるところ(優秀な人材)も大きいです。60オーバーで私の父親に年の近い方々ですが、私のような若造の意見もきちんと聞いてくださり、直ぐに改善して作業に取り入れてくださいました。

posted at 18:41:47

10月18日

@nashiyasan

橋本哲や@梨イントロダクション@nashiyasan

これ本当に凄いことだと思っていて、やっぱり梨農家じゃないと出来ないだろうと言われていた大苗生産を素人さんたちがやり遂げてしまったんですから。適切な指導、マニュアル化、プロ農家のある程度の監修というフォローがあれば出来ないことはないんです。

posted at 18:41:46

10月18日

@nashiyasan

橋本哲や@梨イントロダクション@nashiyasan

我々が役員の時にマニュアルを作り技術指導をして、非梨農家に作業委託をした今期のしろい梨育苗センター。プロは監督のみで作業に携わらない、という方針で臨んだ挑戦の年になりましたが、出荷基準を満たした大苗が90%という良い意味で期待を裏切る素晴らしい結果となりました。 #白井市 #しろいの梨

posted at 18:41:43

2019年10月17日(木)22 tweetssource

10月17日

@neo16tea

佐川友彦@FARMSIDE works代表/農家のプロ右腕@neo16tea

国際認証規格を作る側も経験した身としては、ややdisagreeです。PCの裏に書いてあるようなULとかRoHSとかTUVとかそういうものに私たちは守られていて、見て意味すらわからなくても、責任が明示されています。要は「本来は衛生要因なのに、動機づけ要因と取り違え/すり替えてられている」のが問題です。 twitter.com/yamanishifarm/

Retweeted by 橋本哲や@梨イントロダクション

retweeted at 08:08:09

このページの先頭へ