情報更新

last update 09/24 15:22

ツイート検索

 

@natsuhasha
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@natsuhasha

夏葉社@natsuhasha

Stats Twitter歴
3,204日(2009/12/17より)
ツイート数
16,733(5.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年09月24日(月)2 tweetssource

7時間前

@natsuhasha

夏葉社@natsuhasha

昨日は、生田の「山の上の家」の開放に、たくさんの方が来てくださいました。本当に、ありがとうございます。打ち上げで、夏子さん、龍也さんがどれほど喜んでらっしゃったか。次回は半年後の2月11日(月)です。一回きりといわず、親戚の家を訪ねるようにまた遊びに来ていただけたら、と思います。

posted at 11:31:00

2018年09月21日(金)1 tweetsource

9月21日

@0hisamayuubinsy

おひさまゆうびん舎@0hisamayuubinsy

おはようございます。

開催中の夏葉社フェア、終わりが近づいてきました。
フェア期間中は特典ペーパーがつきます。今日は少し夏葉社さんの本の紹介も書けたらな、と思っています。ピンポンズさんのニューアルバムも追加が届く予定です⭐️

おひさまオープンしました。よろしくお願いします☺️ pic.twitter.com/AIjf9dVmVV

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 12:26:03

2018年09月20日(木)10 tweetssource

9月20日

@natsuhasha

夏葉社@natsuhasha

@aonokei よくあんなヒロインをつくったと思います。映画はもう少しわかりやすい女性だったように記憶しています。碧野さんの小説が『風と供に〜』から影響を受けている、といわれたら、なるほど!と思いますよ。

posted at 12:52:28

9月20日

@natsuhasha

夏葉社@natsuhasha

@asonba1 返信が遅くなりました。子供の成長はあっという間です。で、むかしの写真をみると、ぼくも若いなあと……。福岡に行くときは必ずご連絡しますのでー。

posted at 12:50:53

9月20日

@100000t_A

アローントコ@100000t_A

相変わらずテトリスの上の方でひたすらしのぐような日々が続いておりますが、映画の「寝ても覚めても」は3回め観に行きたいです。あの映画、よくわからん。なのに全然3回め見れるし見たい気がしてんのが謎。次は出町座かな。

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 10:53:34

9月20日

@natsuhasha

夏葉社@natsuhasha

庄野家公開はいよいよ三日後。23日(日)の10時から15時です。現在、いろいろと準備中。ぼくは居間のテーブルにおく家族アルバムを編集中です。といっても焼き増しして、アルバムに貼るだけですが……。待っております!
natsuhasha.com/shonokehe/

posted at 10:53:19

2018年09月19日(水)1 tweetsource

9月19日

@casimasi1

casimasi@casimasi1

casimasiという屋号の店舗をはじめます。場所は、兵庫県宝塚・清荒神の参道。靴下、石けん、革・紙こものなど雑貨と本(新刊・古本)の販売。プレオープンは9月23日。10月初旬にオープン。

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 11:50:15

2018年09月18日(火)2 tweetssource

9月18日

@izumi_sanseido

三省堂書店明治大学和泉店@izumi_sanseido

《庄野潤三さんミニコーナー》
大学生に今あまり読まれていない作家さんを紹介する新コーナー。
『静物』は村上春樹氏が『若い読者のための短編小説案内』で高く評価し、若い人に勧めている作品です。夏葉社から『山の上の家』が発売され、来週末にその家が一般公開されます。秋の散歩にいかがですか pic.twitter.com/ymMFJkxtsr

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 12:25:50

2018年09月17日(月)8 tweetssource

9月17日

@momokanazawa

Momo Kanazawa@momokanazawa

いわく・・・「雑貨」というキーワードを通じて、「超」高度資本主義をベースにした現代の消費社会を見通し、相対化しようとするようなその視点に、自分が以前から考え続けてきたコンセプトにかなり近いものを感じたから。・・・とのこと。面白そうな話になりそうです。ぜひ

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 15:29:15

9月17日

@nauchan0626

ナウちゃん(箱の会会員)@nauchan0626

杉田水脈議員にとっては「中国」は「悪魔」なのですか。日本が中国を滅ぼす姿を妄想しながらカラオケを歌っている姿を想像するとぞっとします。やはり何度も繰り返しますが、このような人間を国会議員にしてはならなかったのです。そして、そのような人物を擁する政党も容認してはならないのです。 twitter.com/miosugita/stat

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 11:11:34

9月17日

@cd_tacto

神保町タクト@cd_tacto

今日は敬老の日。
タクトは年配のお客さまがとても多いので、日頃の感謝をこめて本日全品20%オフ!!!
といっても年齢制限ありません。誰でも20%割引いたします。

11時の開店時間から通信販売も全品20%オフになります。
ぜひご利用ください。
ご利用・ご来店心よりお待ちしてます! pic.twitter.com/qXohfP6XtZ

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 10:28:17

9月17日

@natsuhasha

夏葉社@natsuhasha

『風と共に去りぬ』5巻に突入。1巻はすこしまどろっこしいなあ、と思っていましたが、その後半から、ずーっとおもしろいです。映画の記憶もほとんどないので、物語の展開に毎回「えーっ?! それでいいの? スカーレット」と驚いています。

posted at 10:27:56

9月17日

@dtsutsu11

筒井大介(野分編集室)@dtsutsu11

ホホホ座・山下賢二さん&夏葉社・島田潤一郎さんトーク「やましたくんは しまだくんとしゃべる」ご参加受付中です。10/20 『やましたくんはしゃべらない』刊行記念トーク、京都にて開催 - 株式会社岩崎書店 このサイトは、子どもの本の岩崎書店のサイトです。 www.iwasakishoten.co.jp/news/n26097.html

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 10:17:20

2018年09月13日(木)4 tweetssource

9月13日

@magobae

織部@magobae

夏子さんは言わずもがな、龍也さんのエッセイが素晴らしすぎて。和也さんのエッセイも読みたかった。あとお孫さんたちが語る潤三おじいさんのエピソードもききたかったよね。

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 20:29:20

9月13日

@natsuhasha

夏葉社@natsuhasha

姫路のおひさまゆうびん舎さんで、弊社の9周年フェアが開催中です。毎年やってくださっている、あたたかいフェア。今年は、それぞれの本にそれぞれ違うペーパーがつきます。人情あふれる場所なので、行くだけで心が満たされます。お近くのかた、ぜひー。
ohisamayuubinsya.blog.fc2.com

posted at 14:58:56

9月13日

@tetsuyome

屋敷直子@tetsuyome

西新宿のパークタワーにある新栄堂書店、すんばらしいお店だった。場所柄ビジネス寄りではあるけど、中央の平台はバランス良く刺激的だし、人文も揃ってる。繊細で情熱ある書店員さんがいらっしゃるんだろう。そして書皮は恩地孝四郎。選びに選んで2冊。 pic.twitter.com/5a9vs7Uqa2

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 09:04:55

2018年09月12日(水)1 tweetsource

9月12日

@oborozuki61

oborozuki61@oborozuki61

夏葉社で出していいる『山の上の家』を某書店で手に取った。ほしい。読みたいというより所有したい本だ。今は手が出ない。お金貯めないと。

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 18:22:21

2018年09月10日(月)2 tweetssource

9月10日

@natsuhasha

夏葉社@natsuhasha

講談社文芸文庫の個人的な5冊といえば(正確にいえば5タイトルですが)、
『日本文壇史』(伊藤整)
『夕べの雲』(庄野潤三)
『わが文学半世紀』(江口渙)
『セバスチャン・ナイトの真実の生涯』(ナボコフ)
『日本近代文学の起源』(柄谷行人)
です。

posted at 14:03:38

2018年09月09日(日)4 tweetssource

9月9日

@n_komagura

独楽蔵 建築デザイン (長崎)@n_komagura

③お父さん、お母さん、お姉ちゃん、兄、弟の5人家族。お父さんが家でお仕事をしていることもあってか、みんなそれぞれよくおしゃべりしますし、お互いが相手の話をよく聴いています。とりとめのない家族の会話から生まれる普遍的な幸せのカタチ。#親子の時間 #庄野潤三 #夏葉社 #夕べの雲 #明夫と良二

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 09:57:16

9月9日

@n_komagura

独楽蔵 建築デザイン (長崎)@n_komagura

②何も特別なことは起こりません。どの話もその土台は、家や雑木林、学校、道などの日常の暮らしの場所やその季節で、それがいかに大切で愛しいモノなのかわかります。この本は家族の暮らしがすべて。そして、それさえあれば人生それだけでいいではないかと思えきます。#親子の時間 #庄野潤三 #夏葉社

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 09:57:12

9月9日

@n_komagura

独楽蔵 建築デザイン (長崎)@n_komagura

①三冊の本とも作者の #庄野潤三 さんとその家族をモデルにした、丘の上の新しい家に住む家族の話。何も大きな事件は起こりませんし、登場人物も場所も変化しません。主人公は家族とその廻りのひとたち・・・。あるのは、平凡な家族の日常や会話だけです。#親子の時間 #夏葉社 #夕べの雲 #明夫と良二 pic.twitter.com/F2yomHJAOY

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 09:57:09

2018年09月08日(土)2 tweetssource

2018年09月05日(水)1 tweetsource

9月5日

@yorehen

鹿子裕文(編集者・無念)@yorehen

結局のところ「これからどんな人と一緒に仕事がしたいか」なのだ。規模の大小じゃない。知名度のある・なしでもない。『本を贈る』(三輪舎)を読むと、そんな気持ちが本当に強くなる。書店営業にまつわる話を書いた朝日出版社・橋本亮二さんの原稿にじーんときた。「ああ、素敵だな」と思う。 pic.twitter.com/OVT35qIp3x

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 12:15:09

2018年09月04日(火)9 tweetssource

9月4日

@natsuhasha

夏葉社@natsuhasha

世田谷ピンポンズさんの「喫茶品品」をひと足早く聴きながら、発送作業。事務所が喫茶店になったよう。バンドサウンドのピンポンズさん、すごーく新鮮です。

posted at 13:00:40

9月4日

@shion_tomo4627

tomoe@shion_tomo4627

おひさまゆうびん舎で購入した
夏葉社 埴原一亟 古本小説集 山本善行 撰。うまくかけないけど、話にひきこまれ、途中でやめられず。
ほんまに面白かった。それぞれの人物の生き様がリアルに浮かぶ言葉選びが私にはたまらなかったなあ。
ほかの作品もよんでみたくなった。 pic.twitter.com/5Gju3fwlQB

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 11:19:14

2018年09月03日(月)13 tweetssource

9月3日

@Koshorasendo

古書 らせん堂@Koshorasendo

この度、店を移転することになりました。たくさんの方たちに応援していただき、支えていただいた3年間でした。心からお礼申し上げます。現在、棚を設置してすこしずつ本を運び入れるという作業の繰り返しで、開店までにはひと月ほどかかると思います。詳しくは後日お知らせいたします。

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 18:44:54

9月3日

@hippopotbase

BOOKS 青いカバ@hippopotbase

BOOKS青いカバ511日目オープンしました。
いよいよ明日!装丁家の川名潤さんと編集者の品川亮さんのトークイベントです!
装丁のお仕事、書籍を作るお仕事に興味がある方、そして何より本が好きな方!必聴です。まだお席はご用意できます!お早めに。
本日は21時までの営業(店主不在がち)です! pic.twitter.com/2MDYTFZcwM

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 11:20:13

9月3日

@gallery_FALL

TERUOKI MISHINA@gallery_FALL

[お知らせ] トークショー「さよなら雑貨」◎2018年9月25日(火)千駄木の往来堂書店にて日本版『WIRED』元編集長の若林恵さんとトークショーします。司会は夏葉社の島田潤一郎さん。ご予約方法は往来堂書店の店頭またはメールか電話(03-5685-0807)。『さよなら未来』は必読!gallery-fall.tumblr.com/post/177579815 pic.twitter.com/qeOI5DO419

Retweeted by 夏葉社

retweeted at 10:26:38

9月3日

@natsuhasha

夏葉社@natsuhasha

@kusakas ありがとうございます。10年というより、3年の高校生活が終わったような感じです。でもたしかに、遠くへ来たもんだ、と思います。初めてお会いしたときは、業界にはもうすこし牧歌的な雰囲気があったように思います。なかなか顔を出せず、すいません……。

posted at 10:22:45

9月3日

@natsuhasha

夏葉社@natsuhasha

@terredeshommes1 ありがとうございます。そういっていただけて、うれしいです。「新鮮な企画」は、常に心がけていることで、古い作家の本でも、作り方ひとつで新鮮に見えるはず、と日々企画を考えています。これからもなにとぞよろしくお願いいたします。

posted at 10:20:11

このページの先頭へ