情報更新

last update 02/19 19:16

ツイート検索

 

@nennpa
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@nennpa

念波@nennpa

Stats Twitter歴
4,300日(2008/05/14より)
ツイート数
303,225(70.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年02月19日(水)76 tweetssource

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

18時間前

@ms06r1a

中村甄ノ丞あるある早くいいたい@ms06r1a

保育士の給料を上げれば済む話、という人も多いが、これも同じなんだよな。
単に保育士の給料上げるだけだと、多くの保育園が保育士の人数を搾り、不正に配置人数を下回らせるところが続出し、結局ブラック労働化してしまうだけでさ。
あれ園児数の助成金を保育士数に変えな意味ないねん。

Retweeted by 念波

retweeted at 17:34:39

20時間前

@nennpa

念波@nennpa

@oyaziMK2 良くも悪くも、隔離されている船内の話として公になったのはパニックの回避については好材料かなとも思います。

posted at 14:55:11

21時間前

@nennpa

念波@nennpa

@oyaziMK2 もし学会程度の広がりでしか共有されなかったなら、感染症管理をよりやりやすくするための制度や法の改正ってやっぱりかなりハードルが上がる気がします。専門家によるアセスメントを管理の現場が採用するための法的な根拠が不十分、という状況なのかなと推測しているのですが。

posted at 14:02:43

21時間前

@nennpa

念波@nennpa

@oyaziMK2 岩田先生が入り込まなかった場合に、船内部の実際の様子って(後からであっても)はたして公になったのか、そこがとても気になっています。

posted at 13:54:20

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

22時間前

@ayanosatoh

a@ayanosatoh

エナゴすごいね。。。COVID-19の研究に関する論文の英文校正と日英翻訳および論文投稿支援サービスを無料にてご提供

Retweeted by 念波

retweeted at 13:34:56

22時間前

@nennpa

念波@nennpa

@cibo17 おつむの良さっていうよりは、やっぱり当該の問題とその周辺についてよく知っている必要があるんだと思います。その点で適任な人を集めるのがいい。制度がうまく作れていないと、どんなに有能で頭の回転の良い人でも、目的を達せられないでしょうからねえ……

posted at 13:24:27

22時間前

@nennpa

念波@nennpa

大事なことですよね。適切な権限を適切な手続きのもと、専門家に委譲しなければいけない。 >RT

posted at 13:09:54

22時間前

@nennpa

念波@nennpa

専門家の仕事は必要なときほんとうのことを言うこと。それがミッションで、そのために雇われている。

posted at 13:07:43

22時間前

@masayomasayo

Masayo Takahashi@masayomasayo

Paulは幹細胞や再生医療分野で世界的に有名なブロガーで、確かな科学で再生医療研究の評価をしています。厳しく批判することもあります。時々こうして取り上げてくれる。
単に褒めるだけでないので彼に選ばれるのは嬉しい。
Paul, sorry to mention about you in Japnese. Please translate. twitter.com/pknoepfler/sta

Retweeted by 念波

retweeted at 13:05:00

22時間前

@nennpa

念波@nennpa

率直に言って誰が無能で誰が有能かとかどうでもよくて、ものごとがうまくいっているのか行っていないのか、すべきことが行われているのかいないのか、できてないならそれはなぜで、どうすればできるようになるのか、それだけだよな

posted at 13:04:33

22時間前

@ryu_

後藤 隆昭@ryu_

誤解のないように書いておきますと、岩田先生が専門家の立場から発信されたこと自体は基本的には評価されるべきだと思います。が、その内容の妥当性を判断するには多面的な評価が必要だろうということです。

Retweeted by 念波

retweeted at 13:03:17

22時間前

@ryu_

後藤 隆昭@ryu_

自然災害対応でも誤解に基づいて叩かれるということはよくあるけど、中の人から見ると風景が違って見えるということはままあるので。

Retweeted by 念波

retweeted at 13:02:36

22時間前

@ryu_

後藤 隆昭@ryu_

岩田先生の動画、感染症のプロとして責任を持って発信してるんだろうし1日とは言え実体験に基づく話に嘘はないんだろうけど、あくまで一面的な話であって「厚労省が無能だから最悪の状態になってる」というわかりやすいストーリーを全力拡散するスタイルは現段階では取れないな。

Retweeted by 念波

retweeted at 13:02:33

23時間前

@mishiki

未識魚 /中川譲@技術書典 2月29日き20@mishiki

マンガの生原稿をアート作品として扱うのはずっとおかしいと思ってる。作品としての完成形態は印刷した複製媒体であって、印刷機を通して紙に刷ってベストになるよう描かれているのだから、生原稿は制作資料として重要であっても、原稿はあくまで「アート作品の素材」であって、完成した作品ではない。

Retweeted by 念波

retweeted at 12:50:52

23時間前

@nennpa

念波@nennpa

いわゆるCDCは日本の既存の組織と機能や権限においてどのように違うのか、それを知りたい

posted at 12:46:07

23時間前

@y_tambe

Y Tambe@y_tambe

一つあげるなら、何か「狙い」があってやらかすかどうかはさておき、「日本版CDCが必要」という信念を持っていることは間違いない(僕も日本版CDCは必要だという点では同意)。ただ多分、本人がそこで出世したいとかいう政治的意図はさらさらないだろうし、できたらできたで今度はそことケンカするはず

Retweeted by 念波

retweeted at 12:40:56

23時間前

@masayomasayo

Masayo Takahashi@masayomasayo

難病治療開発支援も日本の特徴ですが、それが事業として成り立つような仕組みを作ることが人類の務めかと思います。
マーケットが成り立たないとしてお金目当ての人は近づかないところ。大企業も規模的に無理なのでベンチャーが頑張るべきところ。

Retweeted by 念波

retweeted at 12:40:23

23時間前

@masayomasayo

Masayo Takahashi@masayomasayo

「初期段階〜」の部分はその通りで是非理解してほしい。ここで支援をやめるとせっかくphase1が続々出てる世界で好位置にあるのに残念でした。となりますが、でも先発組は公的資金でなく民間からの資金に移るべき時。見直しはどんどん行われていて、今は多様なプロジェクトがありES細胞や間葉系細胞も twitter.com/norionakatsuji

Retweeted by 念波

retweeted at 12:40:21

23時間前

@hms_compassrose

Compass Rose@hms_compassrose

植物の病害虫や残留農薬は詳しいけど人間の感染症は必ずしも専門ではないところが司令塔役を担い、かつ外部の専門家のサポート体制も十分ではないのであんなことになってるんだろうと思う

Retweeted by 念波

retweeted at 12:25:10

23時間前

@hms_compassrose

Compass Rose@hms_compassrose

ダイヤモンドプリンセスの隔離は感染症法が適用できないので検疫法で対処していて、担当部署が結核感染症課じゃなくて生活衛生・食品安全企画課検疫業務管理室なんだよね(リリースも室長名で出てる)。

Retweeted by 念波

retweeted at 12:25:06

23時間前

@Nekomata33

Nekomata33@Nekomata33

@ray_fyk ありがとうございます。個人的にもっと過激な部分も聞きました。残した証拠は、家に火を付けられたり、罪をでっち上げられて家宅捜査されても大丈夫なよう、複数のコピーを弁護士の元など別の場所に保管しろとか。保管元の一部が裏切ることも想定しておけとか、若い頃本当に戦ったことのある方でした。

Retweeted by 念波

retweeted at 12:07:54

23時間前

@Nekomata33

Nekomata33@Nekomata33

@h3bo3 当方キャリア30年以上の内科医師です。医学部の講義で、悪いことに関わらされその時すぐに抵抗できない時は、あらゆる悪知恵をしぼって証拠を残せ。コンプライアンスと良心が対立するときは良心を優先しろと教わりました。昔血液製剤で会議の録音が表に出たのが良い例です。ひょっとして今回も・・・

Retweeted by 念波

retweeted at 12:07:04

2月19日

@Mushi_Kurotowa

蟲喰ロトワ(むしくろとわ)プロ蟲ソムリエ/ラオス在住/次回帰@Mushi_Kurotowa

にしてもこの件はバッタ博士を皆さんは求めてるんですが博士はおそらく基礎研究に没頭しているでしょうからそっとしておきましょう。
私の結論も一緒です。「食ってどうにかなるものではない。大発生の前に基礎研究を」です。大発生が深刻になる前のデータが少なすぎます。

Retweeted by 念波

retweeted at 03:19:55

2月19日

@Mushi_Kurotowa

蟲喰ロトワ(むしくろとわ)プロ蟲ソムリエ/ラオス在住/次回帰@Mushi_Kurotowa

では、「昆虫食で解決できるか」についても書いておきましょう。毒草を食べているかもしれないバッタを畜養して毒抜き、品質検査をし、加工、保存、流通に乗せる技術も市場もない。そこで止まる考察が多いんですが、
それを全部国際援助で用意したら。それでも難しいでしょう。問題は場所と頻度です。

Retweeted by 念波

retweeted at 02:28:09

2月19日

@Mushi_Kurotowa

蟲喰ロトワ(むしくろとわ)プロ蟲ソムリエ/ラオス在住/次回帰@Mushi_Kurotowa

バイオコンバーターにより、ほとんどに利用可能なバイオマスがバッタに変わり、すべての人に「平等に」分け与えられた時、経済が回るでしょうか。バッタを売ってバッタを買う人がどこに。ここが怖いところです。価値の違いがないと経済が動かない。
破産の上自殺してしまう人も出たそうです。

Retweeted by 念波

retweeted at 02:26:43

2月19日

@Mushi_Kurotowa

蟲喰ロトワ(むしくろとわ)プロ蟲ソムリエ/ラオス在住/次回帰@Mushi_Kurotowa

いうてしまえば、イネ科、ウシとヤギに依存しない完全採集生活の人や、完全都市生活の人はバッタの影響は比較的少ないはずです。しかしその間にいる自給的にイネ科作物を主食とし、牛やヤギを資産とし、その一部を現金化して生計を立てている多くの農家が経済的に破綻します。

Retweeted by 念波

retweeted at 02:25:58

2月19日

@Mushi_Kurotowa

蟲喰ロトワ(むしくろとわ)プロ蟲ソムリエ/ラオス在住/次回帰@Mushi_Kurotowa

強制的なバイオコンバーターというのもイメージしにくいんですが、草本バイオマスはウシやヤギなどのエサで、彼らは家畜であり資産でもあります。資産の維持には現金ではなく草が必要で、バッタにより資産が餓死することが大きなインパクトになります。もちろん野菜なども食われますが。

Retweeted by 念波

retweeted at 02:25:51

2月19日

@Mushi_Kurotowa

蟲喰ロトワ(むしくろとわ)プロ蟲ソムリエ/ラオス在住/次回帰@Mushi_Kurotowa

群れのバッタが移動すると、移動先の地域の捕食者もお腹いっぱいになり、増殖スピードが上回る状態になります。これの繰り返しで巨大な群れになる。するといつもは捕食者に邪魔されて食べ尽くせなかった草本バイオマスが全て利用可能になり、巨大な草本バイオマスが強制的にバッタに転換されます。

Retweeted by 念波

retweeted at 02:24:55

2月19日

@Mushi_Kurotowa

蟲喰ロトワ(むしくろとわ)プロ蟲ソムリエ/ラオス在住/次回帰@Mushi_Kurotowa

イメージしにくいんですが、草本バイオマスは莫大な量が日ごろ現存しています。バッタはそれを食べられるけれど食い尽くすことはできていない。それはバッタが他の生物の人気の食糧で、ものすごい食べられているからです。これが通常。なんらかの要因の組み合わせで(ここのデータが少ない)それが崩れる

Retweeted by 念波

retweeted at 02:24:38

2月19日

@nennpa

念波@nennpa

@ALC_V うーん……リスクの評価だけでなく管理にも責任を負ってたりするとか、そういう感じのものなのかなと想像はするんですけど、ほんとにそうなのかもおれにはわかんないんす、CDCの話。

posted at 01:54:02

2月19日

@oikawamaru

オイカワ丸@oikawamaru

特に都市河川では固定堰を撤去すれば河川生態系が再生できるかというと、そう単純は話ではないのです。生物多様性の保全が目的である以上、過去と現在の生物相、周辺の土地利用を考慮した科学的で慎重な施策の実施が望まれます。とにかく「一種だけ」の保全は過去のものです。

Retweeted by 念波

retweeted at 01:49:30

2月19日

@oikawamaru

オイカワ丸@oikawamaru

まさにそれ。河川周辺の氾濫原湿地が都市化で完全に消滅している中、固定堰によってできた疑似氾濫原湿地により氾濫原性魚類が河川内になんとか棲めている状態。堰を撤去し河道(だけを)本来の姿に戻すと多くの種が絶滅する。氾濫原湿地をセットで再生できないなら、固定堰は撤去すべきではない状況。 twitter.com/shiKopenta/sta

Retweeted by 念波

retweeted at 01:49:22

2月19日

@nennpa

念波@nennpa

さてさて、いわゆるCDCの持つ機能や権限って、日本に今ある組織とどのように違うのかがやっぱりまだよくわからないおれである。どこかに解説とかないものなのかなあ。

posted at 01:48:27

2月19日

@georgebest1969

岩田健太郎@georgebest1969

@YouTube ちなみに、ぼくを招聘しようと働きかけた官僚の将来が危惧されるぞ、という警告を受けました。それは筋違いです。招聘したのが悪いのではなく、勝手に追い出したどこかの偉い人が悪い。厚労省や内閣はフェアな人事を。

Retweeted by 念波

retweeted at 00:13:17

2月19日

@georgebest1969

岩田健太郎@georgebest1969

@YouTube いくらCDCがないとはいえ、もうすこしマシかと思っていました。気を失いそうになるくらい愕然とし、20年以上の医者人生でこれくらい自分の感染リスクを強烈に感じたことはありません。アフリカのエボラ対策でも北京でSARSに立ち向かってたときもここまで恐くはありませんでした。DMAT気の毒です。

Retweeted by 念波

retweeted at 00:12:51

2月19日

@georgebest1969

岩田健太郎@georgebest1969

ダイヤモンド・プリンセスはCOVID-19製造機。なぜ船に入って一日で追い出されたのか。 youtu.be/W3X3RSmf7ds @YouTubeさんから ダイヤモンド・プリンセスに入りましたが、何者かによって1日で追い出されました。感染対策は飛散な状態で、アフリカのそれより悪く、感

Retweeted by 念波

retweeted at 00:12:47

このページの先頭へ