情報更新

last update 09/30 08:37

ツイート検索

 

@nkpnt571
サイトメニュー
Twilogユーザー検索
TwitterサークルのツイートはTwilogに記録・表示されます。詳しくはこちらをご覧ください

Twilog

 

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

Stats Twitter歴
2,498日(2015/11/29より)
ツイート数
27,432(10.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2022年09月29日(木)12 tweetssource

21時間前

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@oshironatto あれ、見た当時はとっちらかった印象だったんですが(当時の深作笠原コンビは緊密なドラマのイメージが強かった)、見返すと意外と良いんですよね。なんというか、渡哲也と梶芽衣子のスター性をいまさら思い知らされる感じで。

posted at 17:35:19

21時間前

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@oshironatto ですです。初見は懐かしの人吉東映でした。当時は原田芳雄の現代ヤクザぶりが強く印象に残って(渡哲也はいつもの、感)、長門勇はミスキャストじゃないかと思いましたが、再見してもそこいらの印象は変わらず。富士市なんて地方都市がヤクザ映画の舞台になるというのは実録に近い事件があったのか?

posted at 17:25:05

21時間前

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@3veCcazjPT3wVbM 『ダンディー少佐』『砂漠の流れ者』『ジュニア・ボナー』『ビリー・ザ・キッド/21才の生涯』『ガルシアの首』がペキンパー映画の人名作品全てでしょうか。『ジュニア・ボナー』以外は欠点だらけであろうと作品として愛おしい。

posted at 17:00:59

21時間前

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@3veCcazjPT3wVbM 土地勘のない刑事二人が、逢引の場所へ駆け出すシーン、電話の所有者が、二人に「刑事さん、場所はここ」とか一声あった方が良くはないか、などと橋本忍に突っ込みたくなった二十歳くらいの自分。

posted at 16:55:22

22時間前

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

もうこれでダイニチ時代の日活スタッフで今も生き延びている人物といったら、藤竜也さんと梶芽衣子さんしか思い浮かばなくなってしまった。

posted at 16:10:46

22時間前

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

澤田幸弘の訃報にいささか驚いている。10日ほど前アマプラで『関東幹部会』をほぼ半世紀ぶりに見返して、『ざんげの値打ちもない』の流れるシーン、最初はオリジナルがバーで、二回目は富士市に乗り込むヤクザが宴会で合唱すると記憶していたが、実際は逆で合唱シーンが先なのであった。やれやれ。

posted at 16:06:34

9月29日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

IMDBのタイトル表記、邦題をローマ字表記するのは止めろと、もう何回も繰り返しているのだが、今回のベルモンド傑作選で、また再び。日本語読みの間違いが多すぎ、そもそもIMDBを使う人間でタイトルをローマ字入力で検索する人間などほぼゼロだろうというのが大きな理由。www.imdb.com/title/tt0068347/

posted at 00:19:39

2022年09月28日(水)2 tweetssource

9月28日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@Watari116 @eigaoh2 ぼんやりとした記憶では、ベトンを攻撃する時にスチール棒の先にダイナマイトをくくりつけ、覗き窓に突っ込んでいたような気がするのですが、あの手法が現実に存在したものなのか、未だ不明です。

posted at 19:10:08

9月28日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@Watari116 @shi77789te リーアム・ニーソンが醜く変貌した己の顔に絶望して鏡を割るショットはディズニーの『みにくいアヒルの子』(白黒版)の変奏ではないか、時限装置のピースバードのスイッチオンはカラー版「みにくいアヒルの子』のデコイのあおりのショットへのオマージュではないかと思いました。

posted at 01:16:23

2022年09月27日(火)2 tweetssource

9月27日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

国民の過半数が国葬反対云々に関係なく、国民の99%が国葬に賛成であろうと、俺個人は安倍元首相の国葬に反対なわけで。自分が多数派だから正しいなどと考えるのは、民主主義から遠ざかる態度だと思う。

posted at 22:27:48

9月27日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@oshironatto 自分が知ってるのは77年以降のパールセンター街のねじめ工芸店で、後に直木賞受賞の時に、え、高円寺なの?と思ったくらいです。『マー姉ちゃん』が放送されていた頃だったかでしょうか。、地下鉄の南阿佐ヶ谷駅で熊谷真実さんとすれ違った記憶あり。薄い茶色のコートをお召だったと思うので、初冬

posted at 14:49:35

2022年09月26日(月)2 tweetssource

9月26日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@oshironatto お二人の実家「熊谷洋品店」は阿佐ヶ谷のアニメ会社のすぐ近くに、かつて存在、近所では美人姉妹の噂が高かったそうで。WIKIではなぜか高円寺になっていますが、どう見ても間違いではないかと。

posted at 21:29:57

2022年09月25日(日)2 tweetssource

2022年09月24日(土)4 tweetssource

9月24日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

村田兆治選手の暴行事件、某夕刊紙の見出しに「マサカリ暴行」とあって「テキサス・チェーンソー・マサカ」を連想。

posted at 15:53:58

2022年09月23日(金)15 tweetssource

9月23日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@Watari116 脚本を読んだだけだと尺にして30秒くらいか、と思うんですが、フィルムではああなるという。もっとも、あのシーンはフレデリック・ワイズマンのドキュメンタリー『ベーシック・トレーニング』の再現ではないかという指摘に半ば同意しますが。

posted at 02:00:35

9月23日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@videobird 確かに。ここいらの話題は数年の世代差が大きいかも。大東亜戦争世代の1920年代生まれの戦争体験と少し似ていますね。当事者世代が聞いたら激怒するかもしれませんが。

posted at 01:36:29

9月23日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@videobird 個人的な感想になりますが、小学館がビッグコミックを創刊して、そのフォロワー出版社が続々現れ、状況が次第に変わった気がします。ここいらの「気分」を誰かが文章として残して欲しいのですが、夏目さん以外は村上知彦さんか四方田犬彦かとりさんくらいしか思いつかない。

posted at 01:20:14

9月23日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@videobird 漫画読本とかでは取り上げられていたのかもしれませんが、50年代から60年代にかけて、子供漫画と大人の文化の間にある障壁は、現在よりずっと大きかったような。こういうモヤッとした感覚が、若い世代に伝え辛い気がします。

posted at 01:08:05

9月23日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@videobird 『アナタハン』ですか…スタンバーグの遺作だけれど見ていません。とゆーか、あのニュースが日本に知らされた当時のスキャンダルめいた報道さえ全く知りませでんでした。キャメラマンの岡崎宏三の自伝的著作で初めて知ったような…。

posted at 00:56:47

9月23日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@Ryu_Hikawa @doctoruwatson 当事者的視点から言うと、あの状況は「資本主義」(マルクスなら帝国主義と呼ぶかもしれませんが)的、金銭的不均衡状態によって出来した事態(だと思います)なので、これから論じる人(がいるとすれば)には、ゴダールの『映画史』の第一章と第二章を見てから、緻密な論文を期待したい。

posted at 00:49:57

9月23日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@TkashiWatanabe 俺が見たのは偶然で、春の天皇賞の馬券を後楽園で買って帰宅、天皇賞が始まるまで何をして時間を潰そうかとテレビのチャンネルを回していたら、見覚えのあるアニメの画面に遭遇したのだった。

posted at 00:17:27

9月23日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@TkashiWatanabe コロンビアで販売された時のタイトルは原題に近いもので『フライト・オブ・なんとか』だったはず。知人が現物を持っているらしいのだが、四十年近い昔の話なんで。

posted at 00:13:30

9月23日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@Watari116 、あのシーン脚本では二行ちょっとしかないんですよね。uc94a3a4c9072735a9cd66758ed0.dl.dropboxusercontent.com/cd/0/inline2/B
ウィンドウズ95が出た頃にネットに出回ってた脚本のテキストファイルを見て驚いた記憶が。

posted at 00:08:21

2022年09月22日(木)3 tweetssource

9月22日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@TkashiWatanabe キャロルはテレビ放映され岡本太郎や財津一郎が吹き替えに参加、『町一番のけちんぼう』(?)というタイトルだった。ドラゴンはフジテレビの祝日特番放映(多分天皇誕生日)で偶然視聴、タイトルは『魔界大戦争』だったか?後に日本コロンビアでLDソフトとして販売(
声優さんは変わっていた)された。

posted at 23:43:09

9月22日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@Watari116 シネフェックス時代の日本語表記、ちょっと違っていたような(マッカリーだったか?)気がするんですが、老人ボケがひどいので…。

posted at 23:26:21

2022年09月20日(火)1 tweetsource

9月20日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

例の地下井戸、人吉城歴史館に「いざ行かん!相良清兵衛屋敷へ」と銘打ったパンフが置いてあり、見物料が200円だった(十年ほど前なので今は値上げをしているかもしれない)。はっきり言って観光の目玉になるとは思えないのだが、こういうのは評判次第でどう変化するか判らんので予想は控えておく。

posted at 21:48:05

2022年09月19日(月)4 tweetssource

9月19日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@kazbarque ハヤカワミステリとSFシリーズの小口着色は、横田製本所、松本製本工場、明光社などを経て、現在は川島製本所という会社が行っているようです。小口彩色技術を持つ製本所が少なくなった事による変遷なのかなあなどと。

posted at 01:23:17

9月19日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@kazbarque ありがとうございます。こういう記事を読むのが好きなもので。文章から推測する限りではハヤカワ・ミステリは機械作業で行っている可能性が大きいみたいですね。10冊ずつ手作業でスプレーというのも結構大変そう。

posted at 00:52:47

9月19日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

@kazbarque 空山基さんのイラスト集がやはり小口染でしたね。手作業でやっているのか染まり具合に結構バラツキがありました。ハヤカワ・ミステリも昔はそうだったけど、最近の黄色の小口染は均一な仕上がりになっていて、機械でやっているのか、内幕が知りたい。

posted at 00:20:24

2022年09月18日(日)3 tweetssource

9月18日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

大谷翔平選手のユーチューブ映像に対するコメント、『デリンジャー』(ジョン・ミリアス版)冒頭の、ウォーレン・オーツの台詞を連想させるものが年々増えているような気がする。確かに来年も同じプレーが見られるとは限らない。失って初めて理解する貴重なパフォーマンスを見ているのかもしれない。

posted at 17:21:01

9月18日

@nkpnt571

高山文彦@nkpnt571

1945年(ジャングルに籠もったのは1944年だと言うが)に横井庄一さんが姿を隠し、再び社会に現れたのが1972年だから、WINDOWS95が発売された時に世間から引きこもり、今年再び社会復帰したのと同じ計算だ。多分、一番驚くのは電車の乗客や、通行人が除いている四角い光る板状の物体に違いない。

posted at 15:04:11

このページの先頭へ