情報更新

last update 11/14 11:42

ツイート検索

 

@nori76
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@nori76

とくさん@nori76

Stats Twitter歴
3,842日(2009/05/09より)
ツイート数
27,694(7.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年11月14日(木)1 tweetsource

2019年11月13日(水)4 tweetssource

11月13日

@nori76

とくさん@nori76

困った時に逃げ込める「避難場所」があるか、というのはすごく大切ですよね。自分がなんとか生き残れたのも、それがあったからです。

アメリカ留学で窮地に陥った私を助けてくれたものとは?|とくさん @nori76 |こころを使いこなす技術 cakes.mu/posts/26987

posted at 09:55:42

11月13日

@nori76

とくさん@nori76

自己主張がますます強くなる4歳と、天真爛漫な1歳を、すみやかに保育園に連れて行くことほど難易度が高いものは仕事ではあまりない…

posted at 09:41:50

2019年11月12日(火)8 tweetssource

11月12日

@nori76

とくさん@nori76

ビジネスにおいても、心理学を大学で専門的に学び、カウンセリングなど臨床経験も豊富なプロによる「メンタルコーチ」がいてくれたら、事業にとって重要な存在になると感じてます。きわめて優れた能力を持つ心理士さんにも会えているので、将来的にはそこも手掛けたいなと思っております。

posted at 11:15:16

11月12日

@nori76

とくさん@nori76

NumberのW杯ラグビー特集より。今回の日本代表もメンタルコーチがいたんですね!ロシア戦で緊張からミスが多かった田村に対して、メンタルコーチのサポートがあったとはすごい。

「まず弱いということを受け入れろ。ミスをしてもへらへら笑って、同じことにチャレンジする」
amzn.to/2NEtFPk pic.twitter.com/WUEuWCQ8e4

posted at 10:54:59

11月12日

@nori76

とくさん@nori76

こことかビジネスの現場でもまさに真実。
「日本の場合の長は、リーダーと言うよりむしろ世話役と言うべきであり、自らの力に頼るのではなく、全体のバランスをはかることが大切であり、必ずしも力や権威をもつ必要がないのである」

posted at 10:46:21

11月12日

@nori76

とくさん@nori76

今日はひさびさに有給取得!入ってすぐの一等地にこういう本を置く恵比寿の有隣堂はやはり素敵。大学時代に読んだ記憶ありますが、あらためてこの古典から学ぶところありそうと思って購入。というのも、日本のビジネスの現場でもこの「中空構造」感じること多いんですよね。
amzn.to/2p7HBI8 pic.twitter.com/7ZksMhmkXO

posted at 10:42:39

11月12日

@nori76

とくさん@nori76

「片方のラインは、人材の育成を担い、仕事の基準を定め、組織がうまく機能してくために働く。もう一つのラインは、日々の実務も含めて、事業において優先順位の高いアクションにフォーカスし、付加価値を生み出し、優れた顧客体験の実現に注力する」
note.mu/noritoku/n/n55

posted at 07:55:45

2019年11月11日(月)5 tweetssource

11月11日

@nori76

とくさん@nori76

note更新しました!「らせん型組織」は、現代経営において組織を考える上で興味深い概念なので、記事を翻訳しつつ私の考察も加えていきたいと思います。第一回の記事をぜひご一読くださいませ!

マッキンゼーが提唱する「らせん型組織」とはなにか?|とくさん @nori76 note.mu/noritoku/n/n55

posted at 20:24:09

11月11日

@nori76

とくさん@nori76

たしかに保育園の迎えに来ているお父さん増えてる気がする!今日も結構多かった。こうして少しずつ世の中の常識や価値観が変わっていくんでしょうね。

posted at 18:52:01

11月11日

@nori76

とくさん@nori76

これに関連して、やはりリーダーは、心から信頼でき、本音や弱音を吐けるだれかを「社内」に見つけられるかは大切な気がしますね。社外の相談できる人も大切だけど、やはり中の事情をよく理解している人でしか仕事の本当の課題ってわからないことろあるので。 twitter.com/nori76/status/

posted at 09:47:25

2019年11月10日(日)5 tweetssource

11月10日

@nori76

とくさん@nori76

これ読んでるけど面白いです
「アジアやイスラームに後れをとり、その形成期にはさほどの経済力・軍事力を備えていなかったヨーロッパが、20世紀初めには人類の半分以上を支配するに至った。なぜ、この時代に世界を席巻することができたのか?」 
amzn.to/2qH7OO0 pic.twitter.com/zN1AW72JKn

posted at 11:16:59

11月10日

@nori76

とくさん@nori76

多くの人は悩んでしまうと解決策を求めて、マネジメントの本を読んだりしがちだけど、その解決策って個々人が持つ「メンタルモデル」は当然踏まえてないんですよね。だから、本で読むと納得できる方法論もいざ実践しようとすると足が止まる。自分の心の動きと紐付いていないから。

posted at 09:13:46

11月10日

@nori76

とくさん@nori76

固定観念って厄介で、「リーダーは強くなければならない」みたいなのを額面通り受け取ってそれができない自分とのギャップで悩んでしまう人が多い印象。でも、大きな決断や対人関係に不安はつきものだし、それを前提としてどう質の高い意思決定するかの方法論見つけるのが大事と思う。

posted at 09:10:20

2019年11月09日(土)8 tweetssource

11月9日

@nori76

とくさん@nori76

今日もパラパラと見返していたのですが、「アフォーダンス」や「直感」「驚き」のデザイン、などプロダクトを考える上できわめて示唆に満ちた本でやはり素晴らしい。スーパーマリオの一番大切なルールは「右に行く」こと。この話を最近よく人にもしてます。
amzn.to/2NuMnZK pic.twitter.com/dxYqxYPul3

posted at 22:26:44

11月9日

@nori76

とくさん@nori76

私が一緒に仕事した優れたリーダー達も、強気で胆力があるし人を引っ張る力はもちろんあるけど、同時にすごく繊細で心配性なところを持ってたんですよね。二人きりで話しているとふいに不安を吐露してきたり。やはり経営にはどちらの資質も必要なんだろうなと思う。

posted at 20:52:25

11月9日

@nori76

とくさん@nori76

いい人でいるだけではマネジメントは務まらない、と書いたけど、自信家で弱音なんて吐かない、みたいなペルソナにこだわりすぎる人もまた今のビジネスだと壁にぶつかりがちだなと思う。強気一辺倒の人は過去の成功モデルに頼りがちで、事業環境が変化した時に意外に弱いなという印象がある。

posted at 20:46:13

11月9日

@nori76

とくさん@nori76

立案した戦略と、実際のアクションに不整合がある時に「これはおかしいでしょ」とみんなにはっきり言って、すぐ改善のアクションを具体的に実行できるかはすごく重要なんだけど、それを実践できる人は案外少ない。場の空気を気にしたり、反対を恐れたり、できない理由が心の中にあるのが難しいとこ。

posted at 13:42:06

11月9日

@nori76

とくさん@nori76

AmazonやGoogle、そしてUberまで、日本のビジネスが彼等に太刀打ちできなかったのは、広くビジネスに科学的方法論を持ち込めなかったところも大きいのかなと。トヨタが「科学的」生産管理で世界を制し、さらにその手法がリーンやスクラムに応用された歴史を改めて意識したいなと思ってる。

posted at 11:20:01

2019年11月08日(金)10 tweetssource

11月8日

@nori76

とくさん@nori76

マネジメントになってまず意識すべきは、「みんなに好かれることはできない」という厳然たる事実ですよね。部下にも、上司にも、他部門にも、そして時には顧客にも、いくら反対されても憎まれても貫き通さなくてはいけないことがビジネスにはある。私もあるところでこれに気づいたのが大きかった。

posted at 09:51:44

11月8日

@nori76

とくさん@nori76

@Masa_Hagiwara まさにそうですね。意思決定の成果が見えにくい、という問題はマネジメントのインセンティブを歪ませて、その成長を阻害すると感じています。

posted at 09:41:24

11月8日

@nori76

とくさん@nori76

マネジメントの付加価値は、困難な状況下でも質の高い意思決定をし続けることにあるので、いい人であること、メンバーから好かれることを過剰に意識して、意思決定がブレたり遅れたりすると致命的なんですよね。この辺のバランスをいかに取れば良いかは経験からしか学べないとこあって難しい。

posted at 07:44:01

11月8日

@nori76

とくさん@nori76

リーダーが、誠実ないい人であることが求められる時代になってきていて、軍隊型のマネジメントが許容されなくなってきてるのは良い流れだけど、マネジメントには反対を押し切ってでも強引に何かを進める強さも必須なので、そことのバランスをどう取るか、というのが論点になってきてるように思う。

posted at 07:24:18

11月8日

@nori76

とくさん@nori76

それにしても、自分が本当に作りたいと思うものを作っている時は幸せですね。自分の中のビジネス観もここ1年でだいぶ組み替えられてきた気がする。ここからが新たなキャリアだな。

posted at 00:32:59

11月8日

@nori76

とくさん@nori76

経営管理でもKPIの設定は本当に奥深い世界で、往々にして自分が見たいものを見るため、得たい回答を得るためにKPIを設定しがち。事業に起きている本質的な変化をきちんと捉えるための指標を設定するのは難しい。

posted at 00:24:11

11月8日

@nori76

とくさん@nori76

プロダクトの目指すところや、コアの価値の部分がかなり具体化されてきたからいよいよ面白くなってきた。あと、今日はプロダクトの「KPI」について、本質的な議論ができたので、大きく前進。どう計測するかがまだ検討必要だけど。

posted at 00:18:37

2019年11月07日(木)5 tweetssource

11月7日

@nori76

とくさん@nori76

あと、ツイッターとかブログでたくさん文章を書いてきたから一層そう思うのかも。文章書いてみると「事実」を書くのってすごく難しいし、もっと言うと、どれが「事実」で、どれが「意見」かがよく分からなくなってくる。両者の境界線って曖昧だし、しかも流動的。

posted at 13:22:50

11月7日

@nori76

とくさん@nori76

「事実と意見を区別できない人」の記事を見かけて、たしかにそうだなとは思いつつ、仕事の経験積めば積むほど、そこで言う「事実」自体がそもそもそんなに堅牢じゃないよね、とも思う。そもそも確固たる事実なんて定義できないところでどう価値を出せるのか、というのが特に最近考えてることかも。

posted at 13:20:01

2019年11月06日(水)11 tweetssource

11月6日

@nori76

とくさん@nori76

「マインドフルネス」は効果ありそうだなと思いながら、なかなか実践が難しいんですよね。もともと気が散りがちな性質がある上に、いまはツイッターもあるし、「いまここに」集中しようと思ったその次の瞬間にツイッターを開いてしまうツイ廃ぶり。。。

posted at 20:28:57

11月6日

@nori76

とくさん@nori76

「身近な誰かに向けて手紙を書くようにサービスを作る」っていい言葉ですね。サービス開発だけでなく、社内の仕事であっても、そういう思いを込めて仕事するといい結果につながることが多いように思います。

posted at 11:14:37

11月6日

@nori76

とくさん@nori76

悩みの渦中でいかに自分に「ツッコミ」を入れられるか?このスキルを持っているとストレスへの対応力がぐんと高まります。

上司からはげしく叱責されたときに立ち直るコツ|とくさん @nori76 |こころを使いこなす技術 cakes.mu/posts/25766

posted at 08:42:31

このページの先頭へ