情報更新

last update 08/16 02:37

ツイート検索

 

@oishiisekai
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@oishiisekai

ワダヨシ@oishiisekai

Stats Twitter歴
2,183日(2012/08/25より)
ツイート数
20,151(9.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年08月15日(水)8 tweetssource

12時間前

@oishiisekai

ワダヨシ@oishiisekai

ほんと、自己責任、という言葉のダークパワーはすごいなと思う。すっと人の心に入って、ものの道理をくいっとねじ曲げる。

posted at 21:21:37

12時間前

@Bergzatsuyoten

井野朋也(新宿ベルク店長)@Bergzatsuyoten

自己責任という言葉は本人のみが使える言葉だよね。自分が仕事中にケガしたのは、自分の不注意によるものだから自分の責任だという風に。その時に「でもその不注意は仕事のし過ぎからくるものだから、会社にも責任があるよ」と助言するのが回りの人の役目。もし会社が「自己責任」と言ったらアウトね。

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 21:18:39

8月15日

@oishiisekai

ワダヨシ@oishiisekai

仕方なく、近所のこれまたレトロな朝食喫茶へ。食パンとカスタードジャムとか、目玉焼きと中華ソーセージやらの盛り合わせとか、少々わびし気な品々に歴史と風情を感じる。「フレンチトースト」は、甘くなく、パンを芯にした卵焼きのようなものだった。お店、けっこう盛況で並んでた。 pic.twitter.com/LJ1tjJtD7K

posted at 01:46:27

8月15日

@oishiisekai

ワダヨシ@oishiisekai

こないだ、バンコクの珍スポットとして名高いレトロデパート、ナイチンゲール・オリンピック(名前からしてイカしている)に行ってみたら改装中なのか入れてもらえなかった。たしかに外観、キレイになってる? pic.twitter.com/WTliIJfWh0

posted at 01:45:34

8月15日

@JYAAKUsyndicate

ジャアク商会 代表のフジイ@JYAAKUsyndicate

【そろそろ本当の忍者の話をしよう (最新版忍者ビジュアルガイドブック)】
忍者とは何、いつ頃の人、どこの誰?、聞かれたらどう答えますか? 本書は新発見の古文書、史跡、忍者の末裔の方を直接取材。最新の第一次史料をもとに豊富な写真とわかりやすい文章で『忍者』を解明。
youtu.be/z0ZQT8H5Q68

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 01:43:51

2018年08月13日(月)10 tweetssource

8月13日

@o_hiraku

小倉ヒラク@o_hiraku

現代の西洋医学は病や怪我をリスクなく排除するために成り立っています。排除するためにはそこに意味を求めてはいけない。けれども稲葉さんは病に「自分なりの意味」を見出していく過程で癒やしが生まれる、とみなす。これは現代医学の「そもそも」に立ち入るけっこう挑戦的なスタンスだと感じました。

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 11:45:55

8月13日

@o_hiraku

小倉ヒラク@o_hiraku

稲葉さんの本が一般的な医療の本と大きく違っているポイント。それは病を「結果」ではなく「原因」とする視点です。ストレスの「結果」として精神を病むのではなく、病の兆候を自分がストレスを読み解くための「原因」として捉える。つまり病を敵ではなくメッセンジャーだと捉えて排除しない。

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 11:45:49

8月13日

@o_hiraku

小倉ヒラク@o_hiraku

いろんなとこでニアミスしてまだちゃんとお話できてない稲葉俊郎さんの『いのちを呼びさますもの』を読みました。医師としての視点から「癒やしとはどういうことか」「健やかに生きるとはどういうことか」を問い直す本なのですが、医療の本の体裁をした芸術論として読むのがしっくりきました。

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 11:45:46

8月13日

@vv_nbp

ヴィレッジヴァンガード新潟BP店@vv_nbp

#バンクシービジュアル・アーカイブ』入荷しましたー!
正体不明のカリスマグラフィックアーティスト #BANKSY
初期作品からかの《 #世界一眺めの悪いホテル》まで代表作を収録した一冊が発売‼️
映画観に行こうって思ってる人は読んでから行こう📽
#バンクシーを盗んだ男
@banksy_movie pic.twitter.com/VELtt8lMo0

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 11:31:23

8月13日

@tatsyamada

Tats Yamada@tatsyamada

『バンクシー ビジュアル・アーカイブ』。ニューヨークでの予告パフォーマンスは映画になったが、バンクシーの作品はその反響まで含めて作品だからこの本は正解。ある作品は金稼ぎのため壁から切り取られ、また、ある作品は消され、ある作品は芸術作品として敬意を持って扱われるというように。

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 11:27:47

8月13日

@hang_ming

徐 航明@hang_ming

一冊の本の出版が出来ました。
タイトル:『中華料理進化論』

「不思議」から「納得」へ、日本にやってきた20年間は中華料理再認識の20年だ!中華料理は、単に改良ではなく、発明、そして、イノベーションだ。

事前予約が始まりました。ご興味ありましたらご高覧ください
www.amazon.co.jp/dp/478168050X/

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 07:11:42

2018年08月11日(土)3 tweetssource

8月11日

@oishiisekai

ワダヨシ@oishiisekai

カンチャナブリー取材の道中寄った食堂。めちゃくちゃファンキーな店主らしき女性に聞けば、とにかく食材が自慢だそうで、鶏、ウサギ、雷魚、ナマズなどの材料を見せてくれた。地元の小規模醸造所産のナンプラーを使っており、ハチミツまで自家採取しているそうでハチの巣を見せてくれた。 pic.twitter.com/jXPtngBxqA

posted at 22:55:43

2018年08月10日(金)8 tweetssource

8月10日

@emuaarubeeque

松永良平Ryohei Matsunaga@emuaarubeeque

Orangeade初の公式インタビューしました。あの北園みなみ氏も同席、という話でしたが、事態はまさかの展開に。でも、それも含めて彼ららしいし、おもしろいと思います。→現代東京に現れた、ポップスの今を更新する3人組、Orangeade。彼らが初めておおやけに語る言葉とは? r-p-m.jp/interview/oran pic.twitter.com/P79IS6a0E9

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 23:38:04

8月10日

@tt_ss

最果タヒ(Tahi Saihate)@tt_ss

明日からお盆休みだねえ。太田市美術館に足を運んでみるっていうのもいいと思うなぁ。東京から1時間ちょい。本一冊持っていくとか、新しいアルバム買って道中に初めて聴くとか、そういうのもいいと思うよ。(写真は吉江淳さん撮影)
www.artmuseumlibraryota.jp/post_artmuseum pic.twitter.com/flPmuPqXdt

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 23:35:57

8月10日

@fermentbooks

ferment books@fermentbooks

翻訳書一冊校了。サボテン、冒険家、バンクシー、紳士靴、フィルムカメラと、男子向けっぽいのが続いたけど、次はぐっと女子向けの本です。また、タイ語原書の「サボテン全書」に続いて、原書は非英語(タイ語じゃないです)。

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 12:37:19

2018年08月09日(木)11 tweetssource

8月9日

@tadanoriyokoo

横尾忠則@tadanoriyokoo

だから、ぼくは興味のある人は出来るだけ本人に会うことにしている。ただ会うだけでいいんです。その人が発散しているエネルギーの場の中に包まれることが大事なんです。1分でも10分でも、そりゃ1時間以上もいれば充分。bit.ly/1Xgurj

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 12:40:05

8月9日

@tabekatagakkai

食べ方学会@夏コミ3日目C94 東5シ41b@tabekatagakkai

【コミケC94 新刊告知】
「食べ方図説 たまごサンド編」
表面はたまごがたっぷりなのに、裏面は寂しげ…。そんなたまごサンドの食べ方を考察していきます。さらにdancyu植野編集長の「三次元食べ」や、名店のたまごサンドをお店の人の食べ方と一緒に紹介しています。
3日目 東5シ41bにて
#C94 pic.twitter.com/iA2MokqFj7

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 12:39:11

8月9日

@oishiisekai

ワダヨシ@oishiisekai

80/20という店名は、80%は地元の食材、20%は輸入食材で、という意味だとウェブなどで説明されているけど、80/20といえばやっぱパレートの法則で、何か命名にもう少し深い含みがあったりするのだろうか? パレートの法則をベースにして80/20の料理論を書けたら面白いだろうなーとか、ふと思った。

posted at 00:51:51

8月9日

@oishiisekai

ワダヨシ@oishiisekai

山口千尋さんが出演したクレイジージャーニーを見たけど、松本人志さんの靴づくりのドキュメントで、採寸からラスト製作、仮靴など、とても丁寧に製靴の工程を追っていて、へーと思った。

posted at 00:25:40

8月9日

@oishiisekai

ワダヨシ@oishiisekai

スパイスカレーとインド料理は違う、と議論する感じは、音楽で言えば、日本語ロックはロックか?と議論していた水準に近い気がする。そういう意味で音楽って全然進んでるし、カレー論もどんどんやればいいし、多種多様なカレーが生まれればいいし、カレーという概念も更新されていけばいい。

posted at 00:19:41

2018年08月08日(水)16 tweetssource

8月8日

@oishiisekai

ワダヨシ@oishiisekai

タクシー乗りながらタブレット使って原稿リライトして納品。揺れるんだけど、意外と集中できるのが不思議。

posted at 21:43:11

8月8日

@oishiisekai

ワダヨシ@oishiisekai

ただまあ、カレーも自由なんだから、それを評する言葉だって自由でいいと思う。トンチンカンな評価含めて、いろんな言葉があっていいはずだと思ってる。

posted at 21:40:15

8月8日

@SunvalleyHotel

サンバレーホテル@SunvalleyHotel

だからスパイスカレーをインド料理の価値観でキワモノ扱いしたり、インド料理をスパイスカレーの価値観で味が弱いと評価したりすると料理人は凄く嫌がります。
どちらのスピリットも尊重して、区別して楽しんでもらえると料理人としては嬉しいです。

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 15:33:00

8月8日

@SunvalleyHotel

サンバレーホテル@SunvalleyHotel

インド料理とスパイスカレーは似ているようで別物です。自由なスパイス使いで刺激的な料理を発明するのがスパイスカレー屋さん。対してインド料理屋は、インド伝統の調理法やインドらしさを重んじて逸脱を好みません。

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 15:32:57

8月8日

@fermentbooks

ferment books@fermentbooks

本当にカメラが好きな人に、ぜひ。監修は、レンズという精密機器に宿るノイジーな個性に注目した名著『レンズ汎神論』の著者である、飯田鉄さんにお願いしました。

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 14:03:06

8月8日

@fermentbooks

ferment books@fermentbooks

ライカ、ローライフレックス、ハッセルブラド、ニコン、といったカメラの歴史に輝ける名機とともに、埋もれた知られざる珍ブランドや、トイカメラ、果ては自作のピンホールカメラなどまで紹介しちゃう、通に言わせると「変態」な一冊。でも、そのセレクションのセンスがイイんですよ。 pic.twitter.com/nciutvGnUd

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 14:03:02

8月8日

@fermentbooks

ferment books@fermentbooks

ferment booksが翻訳・編集担当の8月新刊。まず、『紳士靴のすべて』。ハンガリーの伝統ある紳士靴工房、VASSの創業者が著した伝説の名著で今回初邦訳。監修は、最近『クレイジージャーニー』で松本人志さんの靴を製作した日本を代表する紳士靴職人、ギルド・オブ・クラフツの山口千尋さん。 pic.twitter.com/BrrKd8rQLe

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 14:02:55

8月8日

@nuhsikasas

sasakishun@nuhsikasas

太田市美術館・図書館で「ことばをながめる、ことばとあるく」がはじまります。祖父江慎さん、服部一成さんと佐々木で1つの部屋で最果タヒさんの詩の展示をしてます。特急使えば東京からでも1時間ちょっとで太田に着く(意外と近い!)ヨ。読書ではない詩の体験、あると思う。是非是非 pic.twitter.com/O4Dsndl41W

Retweeted by ワダヨシ

retweeted at 01:15:53

8月8日

@oishiisekai

ワダヨシ@oishiisekai

Sornだけど、コース中盤までは空調を弱めにしておいて、ホットな感覚を強調し、デザートの時にぐっと温度を下げて、つのった辛さと食欲を、さっと冷たい甘さとともにクルーダウンする、みたいな演出を密かにしていたのではないかと思ったり。個室だからできるはず。

posted at 00:21:30

このページの先頭へ