情報更新

last update 08/22 08:27

ツイート検索

 

@okiraku_c
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

  • 0フォロー
  • 723フォロワー
  • 40リスト
Stats Twitter歴
2,831日(2011/11/22より)
ツイート数
22,719(8.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年08月22日(木)1 tweetsource

2019年08月21日(水)8 tweetssource

15時間前

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

さて、なぜこんなにお気楽な人生になっちゃったのか?それは、観念浄化をやっていくうちに人生を支配していた“ある大きなもの”がなくなったからです。あるもの、それが「分別心」なんですね。

posted at 22:09:39

17時間前

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

執着がなくなった。外の世界に影響を受けなくなった。他人の言動が気にならなくなった。あまり考えなくなったなど、ほとんど「なくなった」ですよね(笑)自我は、何かを手に入れることで、安心しようとするわけですが、本当は、捨てることで安心がやってくるんですね。

posted at 20:09:38

19時間前

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

安達さんは、浄化の旅に出発する前と、今では何がどう変わったのですか?と聞かれることがあります。振り返ってみますと・・ストレスがなくなった。感情を抑圧しなくなった。感覚的に生きるようになった。自分や相手を責めることがなくなった。不安がなくなった・・

posted at 18:09:38

21時間前

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

人生は「人が生きる」と書きます。そもそも私たちは、生物ですから、生きてりゃいいんですね。人間は、生き続けるだけでも、大変なことです。生きているだけで、ご苦労さん!あとはおまけのようなものですので、どうぞお気楽に。

posted at 16:09:39

23時間前

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

逆に忙しくなってきたら、今の静かな時間がとても恋しくなるはずです。だから、やりたいことがない今を十分満喫してください。自我があれやれこれやとうるさいようでしたら、自我の声をノートに書きだして、善悪の観念を見つけて浄化してみてください。きっと心安らかに、今に安住できるはずです。

posted at 14:09:38

8月21日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

この宇宙は、諸行無常です。ずっと変わらないものなど、どこにもないんですね。ですから、この先きっとやりたいことがやってくるはずです。すべては、起こるべくして起こってきますから、持って生まれてきたプログラムに、ドーンとお任せしちゃえばいいですね。

posted at 12:09:39

8月21日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

情熱がない自分をとても情けなく思っています。いったいどうすればいいのでしょうか?ということですが、そのままでいいんですね。どうもしなくていいということです。やりたいことがなければ、やらないでいいし、情熱なんてあってもなくてもいいんです。

posted at 10:09:39

2019年08月20日(火)8 tweetssource

8月20日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

自我は、何でもかんでも、分別する癖があるんですね。これは価値があるけど、あれには価値がない。これは意味があるけど、あれは意味がない。そんな観念がすっかり落ちて、身も蓋もなくなっちゃうと起きていることも、寝ていることも、仕事をすることも、テレビを見ることも、同等同価値になります。

posted at 22:09:39

8月20日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

一生懸命働かなければいけないという観念を持っている人は、一生懸命働かなければいけない現実の中で生きているわけで、すでに思いは叶っているんですね。

posted at 20:09:38

8月20日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

好きなことをやって生きていけるわけがない、一生懸命働かなければいけない、人生は、そんなに甘くない、家族を守らなければいけない・・などいろいろな思いが出てくるはずです。ほら、ちゃんと思い通りの人生になっていますよね。

posted at 18:09:38

8月20日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

逆に考えてみてください。なぜ、猫のように勝手気ままに生きることができないのか?すると、頭の中でぶつぶつ声が聞こえてくるはずです。その自我の言い分をノートに書きだしてみてください。

posted at 16:09:39

8月20日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

人間以外の生物を見てればわかりますよね。只生きているだけです。散歩している俺は素晴らしい!なんて犬はいないし、だらだら寝ている場合ではないという猫もいません。ああ、猫っていいよなあ~猫のようにお気楽に生きれたら、どんなにいいだろうなんて、考えたことはないでしょうか?

posted at 14:09:38

8月20日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

そもそも意義とか、意味とか、価値なんてものは、人間業界の共有観念なんですね。本来そんなものは、どこにもありません。観念を共有している人間が集まって、わいわいがやがやとやっているだけです。

posted at 12:09:38

8月20日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

自我の声を内観してみると、源泉に「分別心」があるんですね。目標を持って行動できない自分、何も手に入れていない自分は、自我的には、まったく価値がありません。だから存在意義や価値を手に入れるために何かをしなければいけないのだというわけです。

posted at 10:09:39

8月20日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

というこの私も自我の声に従って生きてきたわけでして、何かを成し遂げる、何かを手に入れる、それが人生だ、とずっと思ってたんですね。

posted at 08:09:40

2019年08月19日(月)8 tweetssource

8月19日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

とこんな話を聞くと、心の中で何か聞こえてこないでしょうか?そんな人生は、退屈でつまらん!俺には、役割とか、大切な使命があるはずだ。私は、幸せになるために生まれてきたんだ、などなど・・それが自我の声なんですね。

posted at 22:09:39

8月19日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

具体的にどうなるのかというと、人生の目的が、「今この瞬間に生きていること」になっちゃうんですね。あとは、おまけのようなものです。

posted at 20:09:38

8月19日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

容器が豪華になって、外ずらは良くても、中身はそのまんま。だったら、容器なんて面倒なもんはもういらんやん、ということで、せっせと観念浄化に励んだんですね。で、身も蓋もすっかりなくなっちゃったというわけです。

posted at 18:09:38

8月19日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

あるがまま、は、ずっとあるがままなんですね。生まれ持ってきた本能や個性なんてものは、何をどうやっても変わることがないわけで、なんでこんな単純なことがわかるのに40年もかかってしまったのかと笑ってしまったというわけです。

posted at 16:09:40

8月19日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

実は、こういうことなんですね。40年も立派で素晴らしい容器になろうとしていたわけです。容器、要するに、入れ物ですね。その中に「あるがままの自分」が入っている。

posted at 14:09:39

8月19日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

そんな感じで、他人と比べるのが癖になって、どんどん自己否定がエスカレートして、とうとうパニック障害になってしまった。で、数年後、この観念浄化ワークと出会うことになるんですが、いったいなんでこんな卑屈な人生になっちゃったのか、そのからくりがわかった時には、思わず笑っちゃいました。

posted at 12:09:37

8月19日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

テレビなんて見てらんなかったですね。だって、がんばっている人しか出てきませんもんね。ニュースを読んでいるアナウンサーを見るだけで、こいつ若いのにがんばってるな、きっと給料もいいんだろなあなんて考えてましたから、相当卑屈ですよね。

posted at 10:09:39

8月19日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

でも、どれだけがんばっても、立派な人間にも、素晴らしい人間にもなれやしない。それどころか、ますます卑屈になってくる。自分がとても小さくて情けない人間に思えてくるわけです。ああ、俺はそもそもダメな人間に生まれてきたんだ・・人生の落伍者なんだ、という感じですね。

posted at 08:09:39

2019年08月18日(日)7 tweetssource

8月18日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

でも10年ぐらい前は、まったく別人だったんですね「あるがままの自分」にしっかり蓋をして、立派な人間、素晴らしい人間になろうととがんばってきたわけです。頑丈な身と蓋で、がっちりガードしていたんですね。

posted at 22:09:39

8月18日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

私は、人からよく「安達の話は、いつも身も蓋もない」って言われるんですね。語源辞典で調べると、身は物を入れる容器のこと、容器も蓋もないのは、隠す部分がまったくなく何もかもさらけ出している状態である。露骨すぎて情緒がない・・確かにその通りだなあと思いますね。

posted at 20:09:39

8月18日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

絶対安心の世界は、幸せや不幸を超えたところにあります。砂漠のビール探しゲームに飽きたという人は、浄化ワークで、幸せと不幸の条件付けを手放してみてください。早く結婚したい、結婚しなければいけない、結婚すれば幸せだ、結婚できない私は不幸だ、こんな感じですね。

posted at 16:09:39

8月18日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

「幸せ」自体が観念であって、実体がありません。実体がないのですから、手に入れようがありません。幸せを手に入れようとするのは、雲を網ですくおう、とするのと同じです。
できませんよね。そもそも、できないことをやっているわけです。
だから迷い苦しむんですね。

posted at 14:09:38

8月18日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

観念浄化は、砂漠の中でビールを探すようなことはしません。その砂漠自体を、消してしまうわけです。砂漠がなければ、喉が渇きません。砂漠という幻想を消してしまえば、そもそも何もする必要がなかったんだということを思い出すんですね。

posted at 12:09:38

8月18日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

巷の願望実現法は、砂漠の中で、旨いビールを手に入れる方法です。実に魅力的ですね。でもまったく終わりというものがない。しばらくすると、また喉がからからに乾いちゃうわけで、この方法はダメだ、本物を探さなくてはということになる。だから、願望実現法や成功法則は世の中に溢れ返るんですね。

posted at 10:09:39

8月18日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

キリンでも、アサヒでも、サッポロでも、銘柄を何に変えても、ビールは、ビールです。何を手に入れても、本質的には、何にも変わらないんですね。

posted at 08:09:40

2019年08月17日(土)8 tweetssource

8月17日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

一歩も砂漠から出ていないのですから、喉が渇くのは、当然のことなんですが、大体の場合は、相手のせいにしちゃいますね。素敵な人だと思ったのにそうじゃなかった。私は騙されたんだ、この結婚は失敗だった。早く離婚して、本当の相手を見つけなければなんてことになるわけです。

posted at 22:09:40

8月17日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

そもそも、なぜ結婚したかったのか?ということです。もし、結婚=幸せで、結婚できない私は幸せではない という観念を持っていたとしたら、遅かれ早かれ「私は幸せではない」ということに気づきます。

posted at 20:09:39

8月17日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

結婚願望の強い人が、引き寄せなんちゃらをやってみたら、とっても素敵な人で出会って、ついに結婚することができました!この願望実現は、本当にすごいですね~なんていうお話をお聞きしますが、問題は「その後」ですね。

posted at 18:09:38

8月17日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

100本のビールを手に入れても、そこが砂漠であることには、変わりがありません。ですから、この幸せ探しゲームは、まったく終わりがないですね。

posted at 16:09:40

8月17日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

でも、そのビールは一本こっきりです。やがて、また喉が渇き始め、自分が砂漠にいたことを思い出す。そして、また幸せという名のビールを探す旅の出るというわけです。

posted at 14:09:39

8月17日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

砂漠の中で飲むキンキンに冷えたビールのようなものです。からからに乾いた五臓六腑にポップと炭酸が染みわたる・・そりゃ旨いに決まってます。ひゃああ~たまらん!最高!幸せ!

posted at 12:09:38

8月17日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

宝くじが当たちゃったとしますよね。やったあ!!ついに幸せがやってきたぞお~となるわけです。でも、それは幸せになったのではなく、一時的に「幸せではない世界」を忘れているだけなんですね。

posted at 10:09:39

8月17日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

現実がやってくると言いましたが、厳密に言うと、願望を持った瞬間に、その願望は成就されています。「願望即成就」です。「私は、幸せではない」という観念からやってくる願望は、その瞬間に「幸せではない世界」を創造しているわけです。

posted at 08:09:40

2019年08月16日(金)8 tweetssource

8月16日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

「幸せになりたい」人は、「私は、幸せではない」という観念を持っているわけです。ですから、「私は、幸せではない」という現実がやってきます。不幸を感じる、ちゃんと願いは叶っているんですね。現実を創造する仕組みは、とってもシンプルです。

posted at 22:09:40

8月16日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

多くの人が「幸せになりたい」という願望を持っています。でも、その「幸せになりたい」という願望の裏側には何があるのか、ということに興味がある人はほとんどいません。ここに、落とし穴が隠されているんですね。

posted at 20:09:39

8月16日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

感情は、相手にぶつけるためではなく、味と同じように感じるためにやってきます。ですから、感情に是非を付けず、しっかりと感じてみてください。

posted at 18:09:38

8月16日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

どんな縁がやってくるかもわからないし、どんな感情が起こるのかもわからないだから、どうしようもないわけで、わしゃ知らんの世界です。

posted at 16:09:40

8月16日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

感情に是非を付けて、コントロールしようとする自我がいませんから、怒ったら、それでおしまいです。幼稚園児のように、怒ったことさえ、忘れてしまいます。

posted at 14:09:39

8月16日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

持って生まれてきた個性、感性というプログラムを、肯定も否定もしない。何者かになろうとか、自分を変えようなんてことを考えない、というか、考えても仕方がないんですね。すべてあきらめて、あるがままの自分にすっかり安住する。ですから、短気は、短気です。

posted at 12:09:39

8月16日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

観念世界から抜けて、目が覚めたら、短気が治って、穏やかな人間になれるんだ、なんて思っていましたが、まったくそんなことはないんですね。

posted at 10:09:39

8月16日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

安達さんでも、怒る時があるんですかと聞かれることがありますが、もちろんありますというか、私の肉体には、「短気」というプログラムがあるようで、怒りは、よくやってきますね。ですから、怒りがやってきたら、怒ります・・って当たり前の話ですよね。

posted at 08:09:40

2019年08月15日(木)8 tweetssource

8月15日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

感情に執着し、怒りという感情に、怒りを重ねているわけで、だからいつまで経っても、過去と縁が切れないんですね。そもそも皿も回されているわけで、皿に文句を言ってもどうしようもないんですね。文句を言うのなら、回している奴に言えという話です。

posted at 22:09:39

8月15日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

でも、自我は「私が感じている」と思い込んでいますから、回ってきた皿にいちいち文句を言うんですね。こんな不味い寿司を回してきやがって、おかげでムカムカするわ!もし今度同じ皿を回しやがったら、承知せえへんで~ そんな感じですね。

posted at 20:09:38

8月15日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

味覚が、自分でコントロールできないように、どんな感情がやってくるのかは、自分ではまったくコントロールできません。だから、縁でやってきた感情は、感じてやるしかない。しっかりと感じてやれば、お寿司の味と同じように、いつの間にか消えてしまいます。

posted at 18:09:38

8月15日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

で、皿が目の前に来たら、パクっと食べる。さて、いったいどんな味がするのか?その味というのが、「感情」なんですね。歓びか、怒りか、好きな味か、嫌いな味か・・

posted at 16:09:40

8月15日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

回転寿司に行くと、いろいろなネタがぐるぐる回ってますよね。私たち人間も、生きている限り、いろいろな縁がやってくるわけです。でもこの縁というものは、選びようがないんですね。回転寿司の皿のように、あっちの方からやってきます。次にどんな縁がやってくるかは、誰にもわかりません。

posted at 14:09:38

8月15日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

喜ぶのは良い、愛情は良い、安心は良いなどの表の観念も忘れずにやってくださいね。しっかり浄化できれば、感情を抑圧することがなくなります。溜まったエネルギーがいつか暴発するという危険から解放されるわけです。

posted at 12:09:39

8月15日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

感情をコントロールしようと考える人は、怒ってはいけない、憎んではいけない、不安になってはいけない、感情的になってはいけないなど、感情に対して、いろいろな強迫観念が持っているはずですので、しっかりと内観して、善悪の観念まで浄化してみてください。

posted at 10:09:39

8月15日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

感情を分別しないことです。感情は、すべて同等同価値です。というか、そもそも感情に等級も、価値もないってことですね。でも自我は、感情を分別して、肯定したり否定したりします。私は、よく愛情が溢れてくるのですが、どうしたら良いでしょうか?なんて、相談は一度も受けたことはありません。

posted at 08:09:40

このページの先頭へ