情報更新

last update 01/17 14:09

ツイート検索

 

@okiraku_c
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

  • 1フォロー
  • 687フォロワー
  • 34リスト
Stats Twitter歴
3,346日(2011/11/22より)
ツイート数
26,812(8.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年01月17日(日)4 tweetssource

10時間前

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

マザーテレサといえば、慈悲深い人、愛の人、聖者、ノーベル平和賞を受けた偉人、などなど、この人間業界では、最高級の言葉が思い浮かぶわけで、尊敬されている人や憧れている人も多いと思います。何を隠そうこの私もそうだったんですね。

posted at 14:09:39

12時間前

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

旅のガイドブック「楽園へかえろう」をお読みいただいた方から、度々メールを頂戴するのですが、一番多いのが、マザーテレサの話に衝撃を受けたというご感想です。

posted at 12:09:53

14時間前

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

本日は、Mさんからいただいたご質問です。「あるがままの自分」とは何でしょうか?もしエゴがあるままの自分のことであれば、そもそも浄化ワークなど必要ないのでは、と思うのですが。

posted at 10:09:35

16時間前

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

我々一人一人は、全体の一部です。ですから、この人間業界全体が平安な世界になるには、まずあなた自身の心が平安になる必要があるんですね。幸せだ、不幸だという観念を手放せば、今この瞬間にある平安に出会うことができますので、ぜひ内観してひとつひとつ丁寧に浄化していただければと思います。

posted at 08:09:40

2021年01月16日(土)8 tweetssource

1月16日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

そもそもですよ。なんでそんなことをやらなければならないのか?答えは、シンプルです。「そうじゃない」と思い込んでいるから、ですよね。要するに、自己否定が出発点になっているわけです。だから、出発点に戻って、その思い込みを手放してやる。はい、おしまい。

posted at 22:10:18

1月16日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

恥ずかしながら、当時は、毎日その通りにやっておりました。で、清く正しく善良な人間になったのか?それはみなさんのご想像にお任せしたいと思います。

posted at 20:10:15

1月16日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

その本の最後にポジティブ用語集なるものが載っているんですね。正義、正しさ、善良、調和、友情、平和、成長、進化、などなどいろいろあるんですが、それを自分の本質だと信じて、毎日唱えると人生がどんどん良くなっていくということなんですが・・

posted at 18:10:27

1月16日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

この「パラドックスの法則」という教材を作ろうと思ったきっかけは、本棚にあったとても古くて、スリムな本を久しぶりに手に取ったから、なんですね。
15年以上位前に買った本だと思いますが、その当時は、精神世界にどっぷりはまっていまして「精神世界のバイブル」と呼ばれていた本です。

posted at 16:10:06

1月16日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

正義だ、調和だ、進化だ、平和だ、なんて言いながら、いつまで経っても、平安な世界は実現しない。それどころか、どんどん逆の方向へ進んでいるわけです。外の世界に何かを求めると、必ずその逆を体験することになる。それが、この世界の仕組みです。

posted at 14:10:07

1月16日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

今回お話したパラドックスは、何も「幸せ」だけじゃないんですね。ある意味、この人間業界全体がパラドックスの法則に支配されているといっても過言ではありません。

posted at 12:09:47

1月16日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

じゃあ、いったいどうすればいいんだよ~ということになるのですが、要するに、幸せ、不幸の条件付けを手放してしまえばいいんですね。具体的なやり方については、ガイドブック「楽園へかえろう」の中で「幸せコイン」という浄化テクニックを公開していますので、ぜひ実際にやってみてください。

posted at 10:09:45

1月16日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

ただ、一時的に「不幸」を忘れているだけ、なんですね。時間が経てば、必ず「私は幸せではない」という世界にいたことを思い出すことになります。これが「幸せのパラドックス」のからくりです。ぐるぐると出口のない迷路の中で遊んでいる、そんな感じになるんですね。

posted at 08:09:53

2021年01月15日(金)8 tweetssource

1月15日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

仕事が終わった後の一杯目のビールなんてたまりませんよね。ああ、幸せだなあ、俺はこのために生きてるんだなあ~なんて、その瞬間は、本気で思ったりするものです。女性なら、好きな人から告白されたなんてことがあったら、幸せを感じるんじゃないかと思います。

posted at 20:10:08

1月15日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

ですから「幸せになりたい」という願望を持っている人は、宇宙に向かって、「今の私は、幸せではありません」と選手宣誓しているようなものです。この宇宙には、過去も未来もなく、ずっと今しかないんですね。ですから、ずっと「私は幸せではありません」という世界の中で生きることになるわけです。

posted at 16:10:02

1月15日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

A子さんの「幸せになるために、不幸になる」という考えの奥には、幸せになりたい、という願望があるんですね。で、その願望のさらに奥を見ていくと
「今、私は、幸せではない」という決め付けの観念がある。ここが出発点なんですね。

posted at 14:09:53

1月15日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

もうお気づきの人もいると思いますが、結局のところ、得をしたいという「願望実現」をやっているんですね。その願望がある限り、どこまでいっても、最初の「得しようとすると、損をする」に戻ってくるわけで、結局、損をすることになる、とわけです。まさに、パラドックス!ですよね。

posted at 12:09:49

1月15日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

得しようとすると、損をする。裏を返せば、損をすれば、得をするってことだよね。じゃあ、まず損すればいいだな、って話なんですが、よくよく考えてみると、どこかおかしいですよね。

posted at 10:09:53

1月15日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

パラドックスとは、日本語に訳すと、「逆説」とか「逆理」という意味なんですが、わかりやすくいうと、一見正しいようだけど、よく考えてみると矛盾している話のことです。今回A子さんから頂いた質問は、まさに「幸せのパラドックス」なんですね。

posted at 08:09:40

2021年01月14日(木)7 tweetssource

1月14日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

クレタ人は、嘘つきなんだから、彼が言ったことも嘘だとすると・・クレタ人は、正直者になるから、彼も正直者になるわけで、彼が正直者だとすると、彼の言った「クレタ人は、全員嘘つき」が、本当だから、彼も嘘つきであるからして・・・考えれば考えるほど、わああ!!となりそうですよね。

posted at 22:39:48

1月14日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

お次は、「嘘つきのパラドックス」。クレタ島に有名な詩人エピメニデスと言う人が住んでいました。彼は「クレタ人は全員嘘つきだ。」と言いました。さて、クレタ人の彼が言った言葉は本当なのでしょうか?

posted at 20:39:52

1月14日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

全知全能の神なんだから、なんでも作れるはずですよね。でも、もし作れちゃったら、その石を持ち上げることができない神は、全知全能じゃないじゃないか、となるわけで・・・うーん、ですよね。

posted at 18:39:54

1月14日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

ぜひ一緒に答えを考えてみてください。まずは、「全能のパラドックス」
全知全能の神は、自分が持ち上げることができないほど重い石を作る事ができるか?・・さて、いかがでしょう?

posted at 16:39:41

1月14日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

「パラドックス」に関して質問なんですが、もし願望の逆の事が起こるのであれば、幸せになりたければ、不幸になろうとすれば良いのでしょうか?たとえば、わざと会社を辞めたり、わざとお金を浪費すると、幸せになれるのでしょうか。

posted at 12:09:49

1月14日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

今この瞬間は、自我が存在することができない聖域です。そこには、まったく問題というものがありません。問題があるのではなく、問題だと思っている自我がいるということです。ぜひ、これが良い、あれは悪いという善悪の観念を手放して、本当の「これでいいのだ」人生を楽しんでください。

posted at 10:09:52

1月14日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

すっかり消え去ってしまったことや、まだやってこない未来のことをあれこれ考えて、不安になったり、悩んだりしているわけです。要するに、自我の自作自演劇場なんですね。

posted at 08:09:42

2021年01月13日(水)8 tweetssource

1月13日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

そして、過去でも、未来でもなく、今この瞬間をしっかりと味わう。それが、宇宙と一体になって、あるがままに生きるということです。前回ゲストのピッカリさんも話していましたが、苦しみというのは、今ではなく、過去や未来にあるんですね。

posted at 23:09:56

1月13日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

どうあがいたって、私たち人間は、その時、その場の縁を、感じ味わうしかないんですね。過去がどうだ、未来がどうだっていったって、結局のところ、人生には、今しかないわけで・・だったら、すっかり諦めちゃったらいいんですね。

posted at 21:09:39

1月13日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

これでいいのだ!の本当の意味は、「出来事に、良いも、悪いもないのだ」ということです。感情と回転寿司の回で、お話しましたが、目の前に、回ってくる皿は、選ぶことができません。悲しいときには、大いに悲しみ。楽しいときには、大いに楽しみ。怒るときには、大いに怒る。

posted at 18:39:43

1月13日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

人間が不思議なのは、良いことには、まったく関心ないのに、悪いこととなると、なぜ起こったのか、どうすればいいのかって考えるんですね。

posted at 16:39:37

1月13日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

エゴを超えたリアルな世界には、良いも、悪いもありません。起こるべきことが、今も、淡々と起こっているだけです。それを自我が、これは、良いことだ、あれは、悪いことだと分別しているわけです。

posted at 14:39:37

1月13日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

要するに、良いも、悪いも、すべてエゴのご都合なんですね。以前番組でお話しましたけど、私は、今とても幸せなんですけど、いったいどうしたらいいんでしょうか?なんて、相談は未だに一件もありません。来るのは、すべて不幸話なんですね。

posted at 12:39:39

1月13日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

すると、「もちろん、それこそ大災難ですよね」というんで、「それじゃあ、人間はみんな大災難に会うために生まれてきた、ってことになりますよ」というと、さすがに「う~~ん」と黙ってしまいました。

posted at 10:39:38

1月13日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

すると、「災難の意味ですよ」と言うんで、なるほどなあ~と思いました。
この方は、出来事に、意味があると思っているんですね。で、こんな質問をしてみました。「死ぬことは、災難ですか?」

posted at 08:10:12

2021年01月12日(火)8 tweetssource

1月12日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

ああ、それは大事にならなくて良かったじゃないですか~というと、その方は「で、こういう災難は、どう考えればいいんでしょうか?」とおっしゃるんですね。質問の意味がよくわからないもんで、逆に、いったい何を考えるんですか?と聞いてみました。

posted at 22:09:37

1月12日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

以前ある方から、こんな相談がありました。車に乗っていたら、後ろから来た車に当てられてしまった。車は凹んでしまったけど、怪我はなかったんです、というんですね。

posted at 20:09:38

1月12日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

先程、お話しましたが、良い縁は悪い縁の縁となり、悪い縁が良い縁の縁となっているわけですから、良い縁だけを欲しがっても、そもそも、無理な話なんですね。

posted at 18:09:38

1月12日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

馬が逃げなければ、馬が増えることもないし、骨折しなければ、息子は戦争に駆り出されて、もしかしたら死んでいた。でも、人間のエゴは、いつも良いことだけを欲しがります。馬を逃がさずに、馬が増える方法はありませんか?みたいな相談は、山ほどあります(笑)

posted at 16:09:40

1月12日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

この話のように、人生いろいろありますよね。何十年も生きていると、実にいろいろなことが起こってくるわけです。でも、よくよく考えてみると、良い出来事は、悪い出来事の原因になっているし、悪い出来事は、良い出来事の原因になっているんですね。何から何まで、全部つながってるわけです。

posted at 14:09:37

1月12日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

1年が経ったころ北の国の人たちが城塞に攻め入ってきました。城塞近くの若者はすべて戦いに行きました。そして、何とか国を守ることができましたが、その多くは、この戦いで死んでしまいました。しかし、老人の息子は足を負傷していたので、戦いに行かずに済み、無事でした・・というお話です。

posted at 12:09:37

1月12日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

しばらくすると、老人の息子がその馬から落ちて足の骨を折ってしまいました。近所の人たちがかわいそうに思ってなぐさめに行くと、老人は平然と言いました。「このことが幸福にならないとも限らないよ。」

posted at 10:09:38

1月12日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

そしてしばらく経ったある日、逃げ出した馬が、北の国の良い馬をたくさんつれて帰ってきました。そこで近所の人たちがお祝いを言いに行くと、老人は首を振って言いました。「このことが禍(わざわい)にならないとも限らないよ。」

posted at 08:10:03

2021年01月11日(月)8 tweetssource

1月11日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

老人の馬は良い馬が多く、高く売れるので近所の人々は気の毒がって老人をなぐさめに行きました。ところが老人は残念がっている様子もなく、こう言いました。「このことが幸福にならないとも限らないよ。」

posted at 22:09:38

1月11日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

中国の北の方に占いの上手な老人が住んでいました。さらに北には胡(こ)という異民族が住んでおり、国境には城塞がありました。ある時どういうわけか、その老人の馬が北の国のほうに逃げていってしまいました。

posted at 20:09:39

1月11日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

中国に人間万事塞翁が馬(じんかん・ばんじ・さいおうがうま)という
有名な話があるんですね。ご存じの方も多いと思いますが、知らないという方もいるかもしれませんので、ここで少しお話してみたいと思います。

posted at 18:09:39

1月11日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

でも、マサさんの友人のように、これでいいのだ、は、どうでも良いのだという意味だと勘違いされる方もいるようですので、今日は、これでいいのだ!には、実は、こんな深い意味があるのだ、という話をしてみたいと思います。

posted at 16:09:51

1月11日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

「これでいいのだ!」ご存じバカボンのパパの名言ですよね。何があっても、これでいいのだ!で済ますことができたら、まったく何にも問題がないわけで、まさに「人生に敵なし」ですよね。

posted at 14:09:38

1月11日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

すべての問題は、自分の中にある。ですから、すべてあなた次第であって、どうにでもなります。ぜひ観念浄化ワークをライフワークして、どんどん変わっていく心の風景を楽しんでいただきたいなと思います。

posted at 12:09:51

1月11日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

すると、どんな自分でもまるごと認めちゃうようになります。はい、これが私ですが、それが何か?って感じですね。そうなったとき、その会社の嫌な人は、どうなっているのか?それは、ぜひ実際に浄化してみて、確めていただきたいと思います。

posted at 10:09:45

1月11日

@okiraku_c

お気楽ちゃんねる@okiraku_c

要するに、その嫌な人は、自分の中にいるんですね。なんていっても、自我は、まったく認めようとしません。あんな嫌な人が自分だなんて、絶対に認めません!というわけです。ぎゃあぎゃあうるさい自我くんは横に置いておいて
、ぜひ浄化テクニック「他人は合わせ鏡」をやってみてください。

posted at 08:09:48

このページの先頭へ