情報更新

last update 10/05 05:23

ツイート検索

 

@okjma
サイトメニュー
Twilogユーザー検索
TwitterサークルのツイートはTwilogに記録・表示されます。詳しくはこちらをご覧ください

Twilog

 

@okjma

岡島昭浩@okjma

Stats Twitter歴
4,677日(2009/12/16より)
ツイート数
5,308(1.1件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2022年09月29日(木)5 tweetssource

9月29日

@okjma

岡島昭浩@okjma

京都市芸大の記事は、「来京されたミシェル・オバマ米大統領夫人に能楽部が舞を披露」(2015年)
web.archive.org/web/2017102103

京都府と書いたのは京都府立東稜高校にフランス・ジュールゲード国際学高校が来京する、というもの(2016年)でした。
www.kyoto-be.ne.jp/touryou-hs/cms

posted at 11:28:47

2022年09月24日(土)1 tweetsource

2022年08月25日(木)2 tweetssource

2022年08月05日(金)1 tweetsource

8月5日

@okjma

岡島昭浩@okjma

電話帳方式では、「ガ」の方が、「加」「嘉」よりも先に来るので、ちょっと違いますね。
単純な五十音順ではなく、文字が効いてくる、という点で、電話帳に近い方式、というところでしょうか。 pic.twitter.com/dygd4BCQ3J

posted at 00:32:13

2022年08月04日(木)1 tweetsource

2022年08月02日(火)1 tweetsource

2022年08月01日(月)2 tweetssource

8月1日

@okjma

岡島昭浩@okjma

@yearman 「今出来」とか「今入り」「今刷り」などと、アスペクト的に(?)は違いそうな感じがしますが、「〜の」に限られそう、というのは似ているような気がします。

posted at 22:51:35

8月1日

@okjma

岡島昭浩@okjma

@yhkondo @kenmcalinn ケセン語聖書の山浦玄嗣氏には『ガリラヤのイェシュー』(2011)もあって、こちらでは、地の文や説教などは武家ことば風の「ござる」で、ガリラヤの人たちがケセン語で、商人が大阪弁、ローマ人が鹿児島弁、などで話しています。
「イェシューは仲間内で喋るときには方言丸出し」で、説教などはゴザル。 pic.twitter.com/qiTHjjPVL2

posted at 17:18:02

2022年07月29日(金)1 tweetsource

7月29日

@okjma

岡島昭浩@okjma

「日本文学等テキストファイル」(や、後の「うわづら文庫」)での歿年調査に『日本古書通信総目次』(1984)の「忌辰録索引」が便利だと思って、手許で検索可能な形にしておいたのですが、それが昭和9年から58年までで2100件弱、その補遺が62年までで350件ほどでした。
7000人とは有り難いです。 twitter.com/shomotsubugyo/

posted at 10:13:20

2022年07月23日(土)2 tweetssource

2022年07月21日(木)1 tweetsource

7月21日

@okjma

岡島昭浩@okjma

国語語彙史研究会のwebページが御覧になりにくい状態が続いております。
シフトJISのままにしてきたのが原因ですが、現在、文学研究科から人文学研究科への改組に伴ってサーバーの再構築中のため、更新できずにおります。
仮置き場として、最低限の情報を下記に置きました。
uwazura.perma.jp/goishi/

posted at 17:17:51

2022年07月10日(日)1 tweetsource

2022年07月09日(土)2 tweetssource

7月9日

@okjma

岡島昭浩@okjma

単行本の『ことばのくずかご』は、雑誌連載の抜粋であり、この項は入ってないようです。
見坊氏は、完全版「ことばのくずかご」を出したいと書いていたと記憶するのですが、索引のようなものだけでもあればありがたいですね。

posted at 12:15:48

7月9日

@okjma

岡島昭浩@okjma

見坊豪紀編「ことばのくずかご」155回(『言語生活』1976年9月号)で、「田中前首相を逮捕」で6紙(東京新聞が加わる)が揃ったことを報じていました(p.76)。
「前」字について、この時サンケイは下附きだったということですが、今回の産経の「元」は上附きなのですね。 twitter.com/calpistime/sta pic.twitter.com/KFTFL4J742

posted at 11:42:25

2022年07月02日(土)1 tweetsource

2022年06月28日(火)1 tweetsource

2022年06月13日(月)1 tweetsource

2022年06月11日(土)3 tweetssource

6月11日

@okjma

岡島昭浩@okjma

@nagurasense 丁寧なご説明、ありがとうございます。
当方は、虫よりも巨大な口のものが喰った、「それは馬だ」とでも言いたくなる、という曖昧な捉え方でしたので、鼠の囓り方についても教えていただき、感謝しております。

posted at 12:07:30

6月11日

@okjma

岡島昭浩@okjma

@nagurasense @hitomaroeiku ありがとうございます。もう少し教えて頂ければと存じます。
>「同心円状に段差のついた」「内側ほど傷の深い」
というのは、段差が有る場合には、内側の方が深い、ということでしょうか。(外側が深いのは腐蝕だと)
同心円状の段差が無い場合、馬喰いではない、ということだと、よくわかりませんので。

posted at 00:20:47

6月11日

@okjma

岡島昭浩@okjma

@hitomaroeiku ありがとうございます。
この本の場合は、水分が入って腐って落ちたもののようですね。(表紙も落ちた後、補修してあるようです)
鼠が囓ったものが基本、とは思っておりませんでした。
今まであまり使ってなかった言葉を、馬の本だからと、ちょっと楽しんで使ってしまい、怪我の元となりました。 pic.twitter.com/pzeu0H3f7E

posted at 00:10:59

2022年06月10日(金)1 tweetsource

2022年06月09日(木)2 tweetssource

2022年06月08日(水)1 tweetsource

2022年05月31日(火)1 tweetsource

2022年05月28日(土)6 tweetssource

2022年05月27日(金)5 tweetssource

2022年05月26日(木)5 tweetssource

5月26日

@okjma

岡島昭浩@okjma

復帰後11日目の沖縄から、新開通のカラー回線によるナマ放送で「ふるさとの歌まつり」。ゲストは南沙織と村田英雄。
宮田輝は「おばんです」の替わりに沖縄らしいことを言ったりしたのでしょうか。
1972年5月25日。 pic.twitter.com/DKMWeJc23z

posted at 23:05:21

2022年05月25日(水)6 tweetssource

このページの先頭へ