情報更新

last update 04/10 13:12

ツイート検索

 

@orionaveugle
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@orionaveugle

岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』@orionaveugle

Stats Twitter歴
3,854日(2009/09/22より)
ツイート数
55,844(14.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年04月10日(金)13 tweetssource

3時間前

@fukubukuro

みやしたゆきこ@fukubukuro

2歳の女の子がホテルに大事なぬいぐるみを忘れてしまったのでお母さんが連絡したところすぐに送り返してくれたのですが荷物にはぬいぐるみがホテルで楽しく過ごした記録が添えられていました。ベッドはふかふかだったしプールにも行ったしフロントのお手伝いもしたワン。 www.boredpanda.com/lost-toy-hotel

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 12:33:29

6時間前

@jomaruyan

上丸洋一@jomaruyan

緊急時だから政府批判は控えよう、といった趣旨のコメントが目につくが、それこそが破滅への道であることは昭和の歴史を振り返れば明らかだ。批判的言論の封殺が軍部独走と侵略戦争に道を開き、焦土の日本へとつながった。権力監視はいつの時も主権者の権利であり義務だ。

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 09:50:21

7時間前

@yamada_books

ヤマダ電機 書籍コーナー@yamada_books

休業や時間短縮で行けなくなってしまった本屋を応援したい方にはこちら。
希望の書店をMy書店に登録してお買い物すると、宅配でもその本屋でお買い物したことになるシステムです。ヤマダ電機は加盟していないけど大手取次さんが運営してる信頼できるサイトです。
www.e-hon.ne.jp/bec/SP/EB/Top

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 09:15:18

7時間前

@minami_aoyama

南青山( #悪夢の安倍政権 「沈黙はファシズムの承認」)@minami_aoyama

《もしこれでおさまらなかったら一段上の強制力がある措置を行わないといけないということになるのだろうか。そうなると憲法改正とか必要なのかな》なぜ憲法改正に結びつく?為末大=ネトウヨアスリート。→為末大「出勤しちゃうんだ」発言が波紋 在宅勤務できない人も 4/9 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2020

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 09:07:41

7時間前

@niftorl

ニフ@niftorl

本国版ウォーロックに掲載された、リビングストン先生デザインの盗賊都市ボードゲーム Market Mayhem がダウンロード可能に。
合わせて、昨今の事情で存続の危機にある、イギリス国立ビデオゲーム博物館への寄付をお願いしますとの事(リビングストン先生が理事の模様)。

私は先月のうちにしてました。 twitter.com/fightingfantas pic.twitter.com/8UbIeWwYUR

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 08:25:38

9時間前

@orionaveugle

岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』@orionaveugle

@KAKUBOMB 高橋志行さんが「図書新聞」に書かれた『傭兵剣士』の書評ですね。高橋さんはデジタル・アナログ問わず精力的にゲーム研究をされている方です。『傭兵剣士』はもう完全に古典と言ってよいので、どうぞ楽しんでください! 器用度4で生き残れたら皆さんからの拍手は間違いありません!

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 06:44:18

2020年04月09日(木)57 tweetssource

19時間前

@unjyoukairou

秋山真琴 AKIYAMA Makoto@unjyoukairou

もう二度と会えない親友に向かって手紙を書くRPP『光より遅く』をDiscordを使って立てようかなと思います。オフラインでしか遊べないゲームなのですが、秋山がGMしますので、オンラインでもかろうじて遊べるかな、と。3~5人でメンバー用意いただいて、ご連絡ください。待ってまーす。
#光より遅く pic.twitter.com/3JovZoCVFG

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 21:20:16

20時間前

@orionaveugle

岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』@orionaveugle

スウィンバーンの技法がいかに凄いかを紹介しましょう。『Poems and Ballads Second Series 』(1878)に収録された「セスティーナ」(写真左下から右)では、6行×6連プラス3行。交互に脚韻を踏んでいるのですが、1連目の6行の末尾が、2連目1行目で使われ……番号振っておいたのでチェック。震えるよ。 pic.twitter.com/xX9oybMcXR

posted at 19:52:23

21時間前

@yoshidachikashi

吉田親司_2020年4月新刊予定@yoshidachikashi

(1/3)真面目なお話をば。

編集さんからの連絡で、非常事態宣言により、都内の商業施設内の大型書店は軒並み休業となってます。

ツライのは休業店へ向けて出荷された拙著(4/9発売)の新刊が、すべて返品処分となってしまうことです。拙著はリングに立つことさえ難しくなったボクサーって感じです

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 19:16:40

21時間前

@nls_reading

Reference Services, National L@nls_reading

February's mezzanine display case in the General Reading Room is on Fighting Fantasy. The first part of a blog published during the month to provide further information on the series can be found here:
blog.nls.uk/dungeons-and-d.
Adventure sheets and rolling dice are not required. pic.twitter.com/GCd2SbJieA

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 18:44:55

22時間前

@syosiyosinari

書肆吉成(しょしよしなり)札幌の古本屋@syosiyosinari

「ナイトランド・クォータリー」(岡和田晃編集)vol.20の特集は「バベルの図書館」。グラサン姿ではない高山宏へのインタビュー、今福龍太『ボルヘス「伝奇集」迷宮の夢見る虎』への書評、図書館や本がモチーフの幻想小説など、愛書家垂涎めちゃ充実号。コロナ状況への想像的な「抵抗」としてもオススメ pic.twitter.com/2wOgQ9QJ3V

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 18:18:15

23時間前

@UEDA_sayuri19

上田早夕里@UEDA_sayuri19

いわゆる歴史改変ものの娯楽小説ではないので、作品前半の人権侵害の描写は生々しく、中盤から長く続く議論は重く、結末にわずかに希望はあるものの、現実のナチス・ドイツの歴史を知っていると暗澹たる気持ちになります。しかし、ひとりの女性作家が、このような形で

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 16:31:42

23時間前

@UEDA_sayuri19

上田早夕里@UEDA_sayuri19

この頃の主な出来事を年表順に並べてみると、
 1933年 ヒトラー内閣成立
 1935年 ニュルンベルク法制定
 1936年 ベルリン・オリンピック
 1937年 『鉤十字の夜』初出
 1938年 水晶の夜事件
 1939年 ナチス・ドイツによるポーランド侵攻(WWII開戦)
となります。

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 16:31:39

23時間前

@UEDA_sayuri19

上田早夕里@UEDA_sayuri19

作中には日本への言及もしばしば登場しますが、日独伊三国同盟の締結は初出よりもずっとあと(1940年)なので、1931年の満州事変の段階で既に、著者およびその周辺で交流していたと思われる作家たちが、日本の方針に対して、かなりの警戒心を抱いていた様子がうかがえます。

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 16:31:35

23時間前

@UEDA_sayuri19

上田早夕里@UEDA_sayuri19

なお、『鉤十字の夜』は、年代的には、オルダス・ハクスリー『すばらしい新世界』(1932年)と、ジョージ・オーウェル『1984』(1949年)との間に発刊された形であり、ハクスリーからの影響と、オーウェルへの影響が同時に見られるとのこと。フィリップ・K・ディック『高い城の男』は1962年の作。

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 16:31:31

23時間前

@UEDA_sayuri19

上田早夕里@UEDA_sayuri19

そのような意味で、歴史改変小説ではなく、1930年代初頭のナチス・ドイツの状況から作家が想像した未来像が、のちに幾つも現実化してしまったという類いの作品です。この世界ではヒトラーは神として崇められ、ドイツ人男性が最高の立場にあり、その下に他民族男性がおり、

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 16:31:23

23時間前

@UEDA_sayuri19

上田早夕里@UEDA_sayuri19

『鉤十字の夜』(キャサリン・バーデキン/水声社)読了。ヨーロッパ最終戦争に勝利したナチス・ドイツと、同じく戦勝国である大日本帝国が、世界を二分して支配する時代に、隠された歴史の真相を知る男たちの物語。作品の初出は1937年、第二次世界大戦開戦(1939年)よりも前。www.suiseisha.net/blog/?p=11980

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 16:31:06

4月9日

@hkokado

こかど@サンセットゲームズ@hkokado

ナポレオン・ホイールを発売しました。ナポレオンがアウステルリッツの戦いに至るまでのドナウ戦役を4つのゲームで再現してます。大人向けガチウォーゲーム。これぞウォーゲーム!難易度3(5段階評価で5が最高)
www.sunsetgames.co.jp/osg/osg.htm#o18
#ウォーゲーム #ボードゲーム #ボドゲ #歴史 #戦史 #伝説 pic.twitter.com/SP1fnHSNLf

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 15:30:38

4月9日

@consaba

河村書店@consaba

【新刊ん】『現代北海道文学論―来るべき「惑星思考(プラネタリティ)」に向けて』岡和田晃・編(藤田印刷エクセレントブックス)“北の想像力”の可能性を探る―北海道文学を世界と結ぶ論考の数々!総勢19名による疾風怒濤の評論集! amzn.to/34p1c6J pic.twitter.com/CHheEpXIoC

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 14:08:18

4月9日

@kimyonasekai

奇妙な世界@kimyonasekai

エッセイ中で名前が挙げられていたドイツの作曲家、クリストフ・グラウプナー(1683-1760)、生前はバッハよりはるかに有名だった作曲家なのですが、触れられているとおり、主君が楽譜の所有権を主張したため、世の中に作品が流通せず、死後急速に名前が忘れられてしまったという人です。

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 13:04:59

4月9日

@kimyonasekai

奇妙な世界@kimyonasekai

小説以外のページをパラパラと読んだのですが、面白いと思ったのは、「手触りのある音 〜音楽蔵書さまざま、バロック期を中心に〜」(白沢達生)。ヨーロッパ各地に密かに保存されていた楽譜をめぐってのエッセイです。バロック音楽ファンなので、興味深く読みました。

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 13:04:57

4月9日

@orionaveugle

岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』@orionaveugle

「ウォーロック・マガジン」Vol.7掲載予定の「ソーサラーズ・ソリテア完全版」ですが、訳にあたっては、この機会にと、旧版の原文も念のため確認しました。囚われの王女の場面。日本語版では、故・鈴木健介画伯による美麗なイラストが添えられていますが、原書のもよいですね。 pic.twitter.com/SvbnfaO2G0

posted at 11:39:13

4月9日

@hirokim21

望月優大@hirokim21

もはや統治のていをなしていない。たった一日前の首相会見と全く整合していない。何も調整できていない。混乱の極み。

『緊急事態宣言を巡り、西村康稔経済再生担当相が対象地域となった7都府県知事とのテレビ会議で、休業要請を2週間程度見送るよう打診した』this.kiji.is/62060962055055

Retweeted by 岡和田晃_新刊『コッロールの恐怖』『現代北海道文学論』

retweeted at 08:23:28

このページの先頭へ