情報更新

last update 01/29 10:08

ツイート検索

 

@paulnakahara
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

  • 227フォロー
  • 546フォロワー
  • 19リスト
Stats Twitter歴
3,422日(2010/09/17より)
ツイート数
44,474(12.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年01月28日(火)11 tweetssource

23時間前

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

稲田茂氏が素晴らしいのは、この本を発注側と受注側で1冊ずつ持っておいて、書体のナンバーを伝えれば、お互いにイメージの食い違いがないよ、と書いてあるところ。書体のコツも記してあるから、文句が変わっても応用できるよ、と。なんてオープンソースな考え方なんだ。

posted at 15:37:05

1月28日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

稲田茂『日本字フリースタイル700』、レタリングもさることながら、「雪と氷の国の預言者」とか「使い方がわかったところで」とか「十代の男の決定的瞬間」とか、題材の言葉自体にちょいちょい気になるものがある。

posted at 15:21:48

1月28日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

やはり「わしにはわしのやり方があるから」という人はどこかで行き詰まるんだよね。その結果、「おたくの看板貸してくれ」になっているわけで。そこで「おたくはどうやってんの、ノウハウも教えて」と言えれば復活のチャンスもあるやも、なのだが。

posted at 13:51:55

1月28日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

以前、「サミュエルへの手紙」にも書いた話、とあるカレーチェーン店の元締めがフランチャイズについて「看板だけ貸してくれたら後は自分でやるという人と、ノウハウから全部教えてくれという人と両方いるけど、前者は大抵失敗する」と。

posted at 13:47:46

1月28日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

70〜80年代の子供向け商品、「ライバルに差をつけろ」みたいなセールス文句がけっこう多かったが、ライバルって何だ、という話ですよ。友達とは違うのかよ。

posted at 12:05:46

2020年01月27日(月)8 tweetssource

1月27日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

築地の場外で始めて「すしざんまい」を食べたとき、この値段でこの旨さはどういうことだ!と驚いたのだが、東京の人にそれを伝えても、「あ、そう」「そんなによかった」とクールな反応しか返ってこず、なんか違う星に舞い降りた感じがした。

posted at 23:25:48

1月27日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

イヤな得意先の担当を外れたいがために、あえて客先で一発やらかし、故意に出禁をくらう営業マンもいる。かなりの高等テクだ。

posted at 16:44:33

1月27日

@inyou_te

飲用@inyou_te

(続く)阿川「どうしました」 広末「故意に太る。それがすごい、誰も傷つけずに仕事がなくなるなっていう、すごい大発見だったんですけど。ホントはいけないんですけど、今続けられてるから会社にも許してもらってと思って、お話をすると、」(続く)

Retweeted by ポール

retweeted at 16:41:58

1月27日

@inyou_te

飲用@inyou_te

広末涼子「(海外で仕事をしたときに)日本の芸能界の矛盾みたいなものもすごく感じて。すっごく言い方悪いんですけど、汚れた世界に見えてしまって、芸能界自体が。なので、嫌だって思って。人に迷惑をかけずに、人を傷つけずにどうやったらお仕事を辞められるかなっていうのを考えました」(続く)

Retweeted by ポール

retweeted at 16:41:56

1月27日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

色々な担当者と出会ってきましたが、参ったなと思ったのは、箱組みの本文で、ひとつの単語が改行で分かれるのがイヤだと。例えば行末に「将」が来て、次の行頭に「来」が来るのが気持ち悪いと。どうすれば、という感じですが。

posted at 14:52:46

1月27日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

この記事とは関係ないが、経営状態の悪化した企業を投資会社が買収したものの、再生させるわけでもなく、手放すわけでもなく、だらだらと保有し続けるケースが散見されて、これは何なのかな、と首を捻るのだが…。

posted at 12:56:20

2020年01月26日(日)9 tweetssource

1月26日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

先日、「日本の古本屋」経由で、とある品物を注文したのだが、支払いは商品到着後でいいとのこと。昔の古書店は割とそういう風習があったが、未だに残っているのはちょっと驚き。

posted at 22:46:42

1月26日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

この歩道橋の銘板。「1970年ー8月竣功」とある。新幹線工事(新大阪ー岡山間)の起工が1967年、開通したのが1972年。つまり、新幹線工事が進められる最中、その高架下にこの歩道橋はつくられたのである。 pic.twitter.com/oBh7QVbEWV

posted at 19:50:42

1月26日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

新幹線の高架下に歩道橋がある。しかし、下を道路が通っていないので、この歩道橋は用を為していない。昔はここに踏切があって道路も通っていたが、少なくとも昭和30年代以降は車両が通行禁止になったので、歩道橋を作る理由がない。そもそも長すぎるのである。

posted at 19:32:05

1月26日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

いつもは安楽椅子で推理を巡らすマッチ箱探偵だが、今日は外へ飛び出す。しかし、手掛かりは見つからず、新たな謎が深まるばかりである。ある程度、証拠固めが出来るまで発表することはあるまい。 pic.twitter.com/50GUttVBhv

posted at 18:57:20

1月26日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

今日は暖かいせいか、どこも人出が多い。寒いといえば家に引っ込み、暖かいといえば、はしゃいで外に出る。人間とは悲しい生き物よ。

posted at 15:53:39

1月26日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

信頼していた電波時計が止まってしまったので(電池交換しても動かない)、50年前の振り子式時計と付け替えることに。

posted at 11:04:31

2020年01月25日(土)11 tweetssource

1月25日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

僕もポール工房のタグはまだたくさん持ってるので、適当なトートを仕入れて縫い付けて、「うちのOEMです」みたいなことをやろうと思えばできるわけですが、やる気が全く起こらない。そんなことをして何が楽しいの、と思ってしまうな。 pic.twitter.com/CxJqNmD0yN

posted at 12:41:33

1月25日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

商品タグの付け替えを致します、みたいなサービスも検索上位に出てくる。そこに特に後ろめたさもなく、そうやって出来上がった商品についても、「僕が作ったOEM商品です」と紹介している。タグをくっつけただけで、何も作ってないじゃんと思うんだが。

posted at 12:26:41

1月25日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

OEMって契約している請負先に商品タグを渡して、これでうちの商品を宜しく、というイメージで捉えていたが、もう今や、「中国から輸入した適当な商品に自分とこのロゴを貼ったり縫い付けたりすればOK」みたいな記事が山ほどあって、ちょっとクラクラしている。

posted at 12:12:05

1月25日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

パリコレを目指していたはずのデザイナー志望の男の子が、途中からワークマンでユニフォームを作り出す話なら読んでみたいと思うが。

posted at 11:12:16

1月25日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

『ランウェイで笑って』、感情移入できる要素が少なくて、途中で読むのを止めてしまったが、あのまま読んでいたら面白い展開になったのかな。

posted at 11:09:58

1月25日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

占いをしてみたら、金運のところで「収入が少ない時期にあっても、少ないなりにうまくやっていけるでしょう」とあるが、上手くやっていくしかないんだよ。

posted at 00:13:22

2020年01月24日(金)14 tweetssource

1月24日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

高校生の頃にこういう漢文の参考書に出会っていたらと思うが(その当時、既に刊行されていたが本の存在を知らなかった)、まあ、大人になったから興味が持てるのかもしれぬ。

posted at 22:43:00

1月24日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

『精講 漢文』、面白い。現代の日本語ではすべてヨウと音読みする漢字でも、歴史的かな遣いでは「羊」はヤウだし、「揺」はエウになる。これは昔の中国語の発音(四声)を反映させているとのこと。

posted at 22:37:58

1月24日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

@tenereisobe 僕らの仕事ではあまりないですね。社史とかだったら、支払いが1年先とかもあるみたいで…。ちょっと本当に払ってくれるのか、心配になりますがw

posted at 20:29:51

1月24日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

@tenereisobe 僕の場合、納品してないのに支払いだけ先、というのはあまりないですね。冊子物で、先方都合による追加修正が重なり、1年経っても校了せず。これ以上、追加修正があるなら、とりあえず今までの制作費を払って欲しいとお願いしたことはあります(払ってもらえました)。

posted at 20:00:00

1月24日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

原稿が一向に届かず。今頃、とっくに校了してるはずだが。海は死にますか、山はどうですか、これは2月精算ですか。教えてください。

posted at 19:48:33

1月24日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

子供の頃から、この振り子時計が家にあって、仮面ライダーが始まる時間だとか、そろそろドリフが始まるとか、時計の針を見てきたわけで、たとえ動かなくなっても、さすがに捨てがたいわね。

posted at 14:48:13

1月24日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

時計が垂直に据え付けられていないと、正確な振り子運動にならないので、時刻も狂う。そういうものを仕事に使うのは不安なので、自分の部屋には電波式時計を掛けてある。

posted at 14:39:19

1月24日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

我が家にある最も古い備品の一つ。ナショナルの電池式振り子時計。昭和40年代のものかな。物心ついた頃から、家にあった。引っ越し以来、ちょいちょい時刻が狂っていたが、原因が分かったので、まだ稼働してくれそう。 pic.twitter.com/hNiVoMHCgP

posted at 14:24:30

1月24日

@paulnakahara

ポール@paulnakahara

こういう文体を見ると、すぐにWeb記事の影響だというふうになるが、案外、古くからある文体が蘇ったのかもしれん。『銀河鉄道の夜』にも「皆さんは〜」は出てくるしな。>RT

posted at 13:07:53

1月24日

@changpian

Masao NISHIMURA@changpian

数年前から、卒業論文の書き出しに「皆さんは、〇〇といえば何をイメージするだろうか」「皆さんは○○をご存知だろうか」みたいなのが出現して、なんじゃこりゃと思っていたのだが、今年は授業のレポートにも複数出現。読むの、オレ一人なんだけど…。

Retweeted by ポール

retweeted at 13:01:44

このページの先頭へ