情報更新

last update 08/19 12:25

ツイート検索

 

@piro_or
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

Stats Twitter歴
3,758日(2009/05/06より)
ツイート数
49,882(13.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年08月19日(月)9 tweetssource

11時間前

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

目立つ飾り棚がなぜこれでなくぬいぐるみタワーかというと、僕は飾りたく&妻は目に入っても許容できるという条件がそちらは成り立ってこちらは成り立たなかったのと、半身だけ日焼けして黄ばんだホワイトドールとか僕も見たくないわということから、こういう落ち着き方になりました

posted at 09:56:43

11時間前

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

「モテる」の再考〜「イケメンだから許される」は本当に「イケメン」だから「許されて」いるのか?~ - フツウをかきまぜる日々 kainishii.hatenablog.com/entry/2019/05/ ワルい奴がモテる、のではなく、(そのコンテキスト下で)権力があるからワルでも許される、という見方は納得度が高い。

posted at 09:47:26

2019年08月18日(日)3 tweetssource

2019年08月17日(土)15 tweetssource

8月17日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

当時の野党で、自由主義も掲げてたはずの立憲政友会の鳩山一郎が、与党を攻撃できる材料になるなら何でもいいやと、当時の内閣の行動を統帥権の干犯だと避難したことが、後々統帥権を盾に取った軍の暴走と政党政治の崩壊を招いて行くことになるとは、誰も予想していなかった、みたいな話になってる。

posted at 17:52:13

8月17日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

「かくて“自由”は死せり」再放送の録画を見てて、日本新聞の中谷武世という人が登場26歳でゴリゴリの民族主義者だったみたいな話が出てきたのを見て、若い!と思ったけど、当時のこの歳は今の「このくらいで大人でしょ」感覚にあてはめると30代くらいにあたるのかな。

posted at 17:43:03

8月17日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

早々に投げ出してしまった結果、「えっなんでそうなるの」みたいな仕上がりになる、という話だったと思う。それでも訓練を重ねることで自信がついて、やがてきちんと商業青年漫画レベルの背景画を描けるようになる、というのが興味深かった。

posted at 17:06:21

8月17日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

「ケーキの切れない非行少年たち」は未読なんだけど、似たような話で「刑務所でマンガを教えています。」 comic-walker.com/contents/detai に、ただ写真を描き写すだけなのに完遂できないという話をふと思い出した。やり遂げた経験がなく、自分にやり遂げられるはずとも信じていないから、途中で諦めてしまい

posted at 17:03:47

2019年08月16日(金)42 tweetssource

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

闖入者を追い出した後も、居心地の悪さとかやるせなさとかにとらわれてエンディングを素直に楽しめない、厭な気分でげんなりする、そういう描写の方が正しいのでは? そして、楽しんで終わりたいのに終われないという葛藤に打ち勝つ事を描くべきだったのでは?

posted at 23:47:12

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

世界の外からきて、話が終わったら帰ってしまう、終わりの後の世界なんて無いと知っていて、あんなにこやかに終われるのか? 最後の最後、没入して感動が最高潮に達したその瞬間に冷や水ぶっかけられて、冷静にエンディング迎えられるのか?

posted at 23:43:20

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

ドラゴンクエスト ユアストーリー見たんだけど、最後のファンファーレの曲がどっかで聞いた気がする……という事がずっと気になったまま映画館を後にして、食事しながら思い出した。ジャイアントロボのOVAのオープニングだ(「名を、草間大作」「砕け、ジャイアントロボ!」のあたり)。

posted at 21:18:15

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

@urawazakun Hotfixのため政治的正しさより速度が優先される、みたいな背景での言葉選びではある程度雑なラベリングも致し方ないと思いますが、前提を共有しない人も見る物として一般化する際には、言葉を取り繕う事にも意味はあると自分は思っています。内部APIを公開APIにする時にリネームするような感覚で。

posted at 14:38:28

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

あと、後から(一言で言っちゃったけどこれこれこういう意味でね……と)補足説明をするつもりだったのだとしても、最初の「クソ」の一言が「ああ、あれだけ悩んだ事も全部クソだったんだ無価値だったんだ」みたいに「誤爆」した結果、心を閉ざしてそれ以降の話が耳に入ってこないとか。

posted at 13:10:08

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

いろいろな情報が欠落してしまうんですよね。例えば「色々な前提があって、メリットデメリットを天秤にかけてこのやり方を選んだ」結果としての宜しくないコードでも、天秤にかけて選んだメリットまで「クソ」の一言で否定されてしまう事になりかねない。

posted at 13:02:45

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

ほんでまあ話を今更ながら元に戻すと、「変数名が不適切」「1関数が長すぎ、詰め込みすぎ」「モジュール同士が密結合しすぎ」「セキュリティ的に問題がある」みたいに具体的に何がどう悪いかを言った方が良くて、それを「クソコード」の一言にまとめてしまうと、

posted at 12:58:58

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

カッとなるとそういうところの制御ができなくなるので、カッとならないように気をつけないといけない、なってしまったら自分で「今自分はカッとなってる」と気付く必要がある。そういう制御ができるのが「社会性のある大人」だと自分は思っているのですよね。

posted at 12:45:07

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

あるいは、自分で使った言葉からのフィードバックで自分が影響されるというのもある。元々はAとBの事しか考えてなかったのに、Xという言葉を使った事で、CとDとEとFも思ってたような気がしてきてしまう。言葉にはそういう力がある。

posted at 12:41:05

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

すると、AとBは言いたかったけどCとDは言いたくなかった(自分もそこは反対してた)、EとFはそもそも考えてすらいなかった、という時でも、Xという言葉を使ってしまったために引っ込みが付かなくなってCもDもEもFも言わざるを得なくなってしまう、という事が起こる。

posted at 12:40:20

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

この言葉Xの指す範囲にはAとBとCとDとEとFがあって、今自分はAとBの事を思っている、だからこの言葉Xを使う、という選択をすると、CとDとEとFには言及したつもりが無くても言及した事になる、相手はそう受け取るかもしれない、そう受け取る事を「間違い」とは言えないことになる。

posted at 12:33:00

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

「俺様はこれを絶対悪だと思っている。みんなもそう思うはずだしそう思うべきだ。だから絶対悪に相応しい言葉を使う」とか、そういう、普遍的な問題意識と個人的な感情とを切り分けられていない、あるいは意図的に混ぜた用法だと思うのですよね。

posted at 12:27:02

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

自己言及的だけど、こうして「強い」言葉の表す範囲の広さを自覚しないで軽々しく使うというのは、「今俺様はこういう限定的な意味でこれに対して否定的な感情を抱いている。他の意味は考えていない。そういう俺様のお気持ちをお前は汲み取れ。それ以外の意味で邪推して受け取る事は許さない」とか、

posted at 12:23:42

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

@d_toybox そうこうしてるうちに何故だか急に現象が起こらなくなったような雰囲気があります……いま試しで色々入力したり消したりしてるんですが、元々現象が起こっていたコンテンツでも再現しなくなりました。不思議すぎる。100%で再現するようになったら報告しようと思います。

posted at 12:07:16

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

@d_toybox いいえ、最大化はしてない通常ウィンドウです。gfx.webrender.all=trueのせいかなとも思ったんですが、新規プロファイルでこれだけ切り替えても状況変わらずでした。他にレンダリング周りに影響しそうな設定はabout:configを眺めても特になさそうなんですが。。。なんでなんだろう

posted at 11:57:28

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

@d_toybox はい、intl.tsf.配下はすべてデフォルト値です。
しかし今みてみたところNightlyとFirefox 68.0.2の新規プロファイルでは再現せずFirefox 68.0.2の常用プロファイルでのみ起こっているようなので、何かの設定が影響している可能性は確かにありますね。ご指摘ありがとうございます。

posted at 11:46:11

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

クソコードをクソと言って何が悪い、時間経過でクソ化した物をクソと言う事まで憚られたら何も改善できない、みたいな事言ってる人がまだいるけど、そういう事じゃないでしょ。改善が必要な物を呼ぶ時に、自分のいっときの感情を無制御で公に垂れ流した結果の「クソ」という単語選びがダサいんすよ。

posted at 11:29:30

8月16日

@piro_or

Piro/Linuxコマンド操作解説マンガ連載中@piro_or

Windows 10 1903に更新してからFirefox 68上で日本語入力(ATOK Passport)がすごくチラつくようになった。(1)未確定文字列を入力→(2)変換→(3)確定操作→(4)確定 の時に、3の後で一瞬だけ画面上の表示が1とか2とかの段階に戻ってから本来の確定文字列に入れ替わるという感じになってる。

posted at 11:12:54

このページの先頭へ