情報更新

last update 05/27 02:56

ツイート検索

 

@podhmo
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@podhmo

po@podhmo

  • 648フォロー
  • 541フォロワー
  • 48リスト
Stats Twitter歴
4,805日(2009/04/01より)
ツイート数
76,199(15.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2022年05月26日(木)9 tweetssource

11時間前

@podhmo

po@podhmo

あーパターンマッチが型による分岐という説明から派生したのか。この話題。

posted at 16:06:13

11時間前

@podhmo

po@podhmo

モで考えると、Maybeとかが型コンストラクタで、NothingとかJustがデータコンストラクタで、Maybe Intとかが型。

posted at 16:03:12

5月26日

@podhmo

po@podhmo

F#、機能は良いのにユーザーが少なくて無理だし、話ができる人も居ないし機会もないですねみたいな感じ。

(C#がdotnetコマンドとかが現れて復活あるかと思いきやなかったみたいな感じ)

posted at 00:02:18

2022年05月25日(水)70 tweetssource

5月25日

@podhmo

po@podhmo

完全に自分は諦めてたのでreactのhooksとかが現れたときにまじかーみたいに思ったのだった(やる人や世情が変われば許されるのだなーみたいな雰囲気とかそんなに剥き出しのもので大丈夫なんだみたいなやつ)

posted at 23:58:51

5月25日

@podhmo

po@podhmo

あと日々のスクリプトを書く上ではjitが邪魔と感じることもあり、n+1のプロセスが発生しても良いんだという向きには起動時間こそが最も大切みたいな話もある。

posted at 23:55:56

5月25日

@podhmo

po@podhmo

typerとかsqlmodelとかを含んでる。

(あるいはこれらの足元になってるencodeのライブラリ群もnext generation感はある。良くも悪くも)

posted at 23:52:38

5月25日

@podhmo

po@podhmo

そういう価値観とは全く逆なのがfastAPIとかの流れだよね。何でも居心地の良いようにラップしてる()。

posted at 23:48:19

5月25日

@podhmo

po@podhmo

あー、あと、ちょっとしたスクリプトを書く上では、どんどん標準ライブラリだけの範囲で書いてくれみたいなことを思うことが多くなり、battery includedの良さを求める気分になってるような気がしていて、そういう意味では古くなったライブラリを捨てたりtoml用のライブラリが入ったりには好感がある

posted at 23:45:28

5月25日

@podhmo

po@podhmo

あとその話も一昔前の話で、ちょうどそのような考えを持つめんどくさい人達と新興派の折衝に疲れたというのがBDFL引退の契機とかなのかなと思ってたりするし。

以降のPEPの雰囲気も変わった気がする。

posted at 23:38:33

5月25日

@podhmo

po@podhmo

内包表記で畳み込みが書けないし、reduceはfunctoolsに押しやられたから黙ってループを書けよということになる。

(ちなみにこの話についてはnumpy, pandasみたいなscientific stackは除害される。ユーザー層が異なるので)

posted at 23:35:05

5月25日

@podhmo

po@podhmo

個人的には最初のうちは辛かったのだけど慣れた。

goでも似たような経験をしてる。

(プロフィールの最後の文はこれなのだよなー)

posted at 23:27:19

5月25日

@podhmo

po@podhmo

これは割と長く使っていた感覚からも関数型的な記述を邪魔するように作られてると感じることがあって、具体的にはlambdaが式しか使えない上に、標準関数の範囲では戻り値を返さない関数が多いあたりから。

コードが縦に長くなる方法を選んでるところが多そう。あと内包表記もある種の割り切り。

posted at 23:27:19

5月25日

@podhmo

po@podhmo

同じことを書いたら同じ表現になるのだとしたら、究極的にはコードレビューが不要になるかもしれないですし(そうはならってないですね)、何を作るかは自由なのでどう組み合わせるかも自由になりますよね?

posted at 23:18:13

5月25日

@podhmo

po@podhmo

元々の比較対象はperlとかなんですよね。

ついでに言うと、ワンライナーで済ませるかスクリプトを書くかみたいな話の流れだし、言語設計に関しても願望みたいな部分ですよね。

gofmtのない一昔前の対応みたいな一面もありますね。

posted at 23:18:12

5月25日

@podhmo

po@podhmo

カナダとアメリカ一緒で良いし、日本韓国中国一緒で良いのでは?みたいな雑な反応

posted at 18:24:57

5月25日

@podhmo

po@podhmo

G7、聞いたときからずっと何でイギリスドイツフランスイタリアで1つの議席じゃないの?とか思ってた

posted at 18:23:58

5月25日

@podhmo

po@podhmo

貴方達が求めてたのはこういう感じの本かい?みたいな種類の本。

posted at 17:08:33

5月25日

@podhmo

po@podhmo

もう新鮮な話題ではなくなったと思うけど、プログラミングの数学でも三角関数は出てきてtanから導入されてた。その後三角比が出てくる。

実際、教育関係者の人に読んでもらいたい本かもなー。この本。

posted at 17:08:32

5月25日

@podhmo

po@podhmo

いやでも副作用なしだったらどちらでも良いか?戻り値を同じ変数に代入し続けるコードなら問題は起きなそう。

posted at 16:26:54

5月25日

@podhmo

po@podhmo

@shimizukawa すごく重箱の隅かもですが、orだと引数として渡されたリストに副作用があったときに結果が変わりそうなのでis Noneでチェックしたほうが良い気がしました。空リストもfalsyなので。

posted at 16:24:59

5月25日

@podhmo

po@podhmo

railsがきれいになったのもmerb(だったっけ?)がマージされてからのことみたいな認識

posted at 15:53:14

5月25日

@podhmo

po@podhmo

あとどこか一機能に絞れば全然読めるし、そこを拠点に他との兼ね合いを見ていけばやがてわかるようになるみたいな楽観さも身に着けてくれた

posted at 15:49:37

5月25日

@podhmo

po@podhmo

昔のDjangoのコード、泥臭さを感じたりしてOSSと言っても雲の上の洗練された存在ではなく普通のものなんだなと自信を付けてくれた意味で結構個人的には象徴的だった。

posted at 15:48:01

5月25日

@podhmo

po@podhmo

そう言えば、まだPerlがウェブ開発で息をしていた頃、依存関係とかなくオールインワンなのでDjangoはインストールのミスがなくて良いみたいなLTがあったのを思い出した。

posted at 15:43:26

5月25日

@podhmo

po@podhmo

Djangoが好きな人のfastAPIの代替としてdjango-ninjaの話をすることがあるけれど芳しくない(試した感想とかを聞かない)。

posted at 15:39:18

5月25日

@podhmo

po@podhmo

何かのPEPで上から下に評価すれば良いというやつが壊れた記憶があったけど何だったっけ?
(まぁ今でも概ねそうくらいで。。)

posted at 15:33:01

5月25日

@podhmo

po@podhmo

ちなみに個人的には素朴という表現を実装の単純さとユーザーの使い勝手で対立したら実装の単純さを取るという意味で使っている。

素朴なものは手軽ではない場合もあるし便利ではないしシンプルでもない。

posted at 15:25:57

5月25日

@podhmo

po@podhmo

だからプロパティの定義に同名のメソッドでsetterを使ってディスクリプターを作っても動く。

posted at 15:18:52

5月25日

@podhmo

po@podhmo

同名のメソッドが後勝ちなのも単にクラスのスコープでメソッド名に紐づいた束縛が上書きされてるだけ。素朴。

posted at 15:09:37

5月25日

@podhmo

po@podhmo

関数だけで見ると、ユニークに見えるんだけど、クラス構文でもそうだし(実行された結果が引数としてメタクラスの関数呼び出しに渡されるだけ)。

何ならループもそう(なのでループはスコープを作らない)

posted at 15:05:26

5月25日

@podhmo

po@podhmo

もちろん、評価タイミングやスコープがユニークに見えるというのはそう。

posted at 15:03:06

5月25日

@podhmo

po@podhmo

少しだけPythonのデフォルト引数のことを擁護しておくと、関数の引数定義の部分は関数のボディの外にあるのだから、関数定義時に評価されるのは自然では?みたいな見方もできなくはない。

(Pythonは何でも上から下に読むだけで良い素朴な実装)

posted at 15:03:06

5月25日

@podhmo

po@podhmo

@jbking すごい。

(ただこれは記憶が曖昧なんですが、ポストがいっぱいになったあとの催促で、扉の隙間に督促状が差し込まれそれに気付いて支払ってた月があったかもしれないです)

posted at 14:20:31

5月25日

@podhmo

po@podhmo

色々考えたけど、コストを下げずに要求を下げるということをしてしまうから問題なんだなー。

posted at 13:42:13

5月25日

@podhmo

po@podhmo

そんな頻度とか真面目に説明できて調整できる人とかいるのか?とも思う。

posted at 13:15:35

5月25日

@podhmo

po@podhmo

これ直接雇用だと、アクシデントやトラブルが散発的なものか定常的なものか頻度はどれ位かとかを元に雇用契約や雇用形態の調整の話になりそうだけど、客先での話だとただの八つ当たりに近いので大変そう。 > rt

posted at 13:15:35

5月25日

@podhmo

po@podhmo

不況の時期の就活でAクラスとCクラスはすぐに内定が集まるがBクラスが一番苦戦するみたいな話も。
(グレードはA,B,Cだけ)

より詳細に見ていくとA-みたいな人がBに落ちるタイミングがある(加えて情勢が回復したタイミングでは新卒のカードを持っていない)

posted at 13:08:48

5月25日

@podhmo

po@podhmo

需要と供給の観点から見れば、コストを下げつつ要求を下げるみたいな方針が必要になることもありそう。

posted at 13:05:15

5月25日

@podhmo

po@podhmo

本当に囲い込みたかったら、本当のあなたを理解できるのは私だけからのカルト宗教(?)
(ペアで行動して周囲から否定され続ける布教を共にすることでより深みに嵌まる)

posted at 13:05:15

5月25日

@podhmo

po@podhmo

相手にとっての理想の自分を演じることで自分の居場所を作ってきた人には刺さりそう。

posted at 13:05:15

5月25日

@podhmo

po@podhmo

一方で欧米圏のコードなんかはけっこう何でも今で言うbytesでやられてたりすることが多くてハマったときの体験がマルチバイト文化圏では悪かった。

posted at 12:10:02

5月25日

@podhmo

po@podhmo

python3の最大の貢献は、個人的には、ネストした例外のトレースバックだった。

python2の頃は最も外側の例外で覆い隠されて辛かった。これとUnicodeDecodeErrorとかが重なって、エラーをもう一度再現しないと全貌が全くわからんとかがあって辛かった。

posted at 12:07:56

5月25日

@podhmo

po@podhmo

水道料金だけカード払いじゃなかったので、いっぱいお手紙来てた

posted at 11:48:34

5月25日

@podhmo

po@podhmo

pythonの話、流行るかは筋の良さではなく何にフリーライドできるか?だよ。

加えて言うなら、その結果のデモですげ~と思わせて予算獲得できれば。

ついでに、みんなやってるよというときのおすすめ先があるのも大切。

googleが使ってたとかが理由として機能しないのは古参が一番良く知ってるよ。

posted at 11:35:26

5月25日

@podhmo

po@podhmo

あ!!
windowsの方のdockerを使ってしまっていた。ひどい。。 /usr/bin/docker直指定ならいけたは。。

posted at 04:24:32

5月25日

@podhmo

po@podhmo

/mnt/wsl上に見えれば良いのかと思い sudo mount --bind / /mnt/wsl/Ubuntu みたいなことをしたけどだめっぽい

posted at 04:06:45

5月25日

@podhmo

po@podhmo

どうやら、 /mnt/wsl/docker-desktop-data とか /mnt/wsl/docker-desktop-bind-mountsを見に行ってしまうみたい。

posted at 04:03:13

5月25日

@podhmo

po@podhmo

- ○ WSL上のdockerでWindows側のフォルダをbindして実行
- ☓ WSL上のdockerでWSL上のディレクトリをbindして実行
- ☓? WSL上のdockerで異なるWSL distro上のディレクトリをbindして実行

posted at 04:03:13

5月25日

@podhmo

po@podhmo

WSLでのファイルを覗くのに9p
プロトコル使ってたんだ(たまにどこかに現れるplan9)

posted at 03:21:13

このページの先頭へ