情報更新

last update 06/21 22:15

ツイート検索

 

@qwertyu1357
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@qwertyu1357

ひらまたかひろ@qwertyu1357

Stats Twitter歴
4,473日(2009/03/25より)
ツイート数
41,386(9.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年06月10日(木)1 tweetsource

2021年06月02日(水)2 tweetssource

2021年06月01日(火)2 tweetssource

2021年05月27日(木)1 tweetsource

2021年05月20日(木)2 tweetssource

2021年05月19日(水)2 tweetssource

2021年05月17日(月)3 tweetssource

2021年05月16日(日)1 tweetsource

2021年05月09日(日)1 tweetsource

2021年05月07日(金)1 tweetsource

2021年05月02日(日)3 tweetssource

2021年04月30日(金)4 tweetssource

2021年04月18日(日)6 tweetssource

4月18日

@qwertyu1357

ひらまたかひろ@qwertyu1357

「ライゾマティクス _マルティプレックス」、「マーク・マンダース —マーク・マンダースの不在」、「Tokyo Contemporary Art Award 2019-2021 受賞記念展」、「MOTコレクション コレクションを巻き戻す」はそれぞれ6月20日までの開催です。

posted at 23:48:38

4月18日

@qwertyu1357

ひらまたかひろ@qwertyu1357

かつて4年間住んだ京都を懐かしみながら、もう帰ってくる場所では無いことに寂しさを感じ、京セラ美術館で展示されている《花粉の王国》をみて、なぜか過去の自分を見出してしまったという心象を綴っている。

posted at 21:26:16

4月18日

@qwertyu1357

ひらまたかひろ@qwertyu1357

展覧会パンフレットに掲載されている斎藤大樹「パープルームにたどり着くまで」では、京大を中退してパープルーム予備校生になった大樹が、平成美術展を観るために夜行バスで相模原から京都に向かい、

posted at 21:25:43

4月18日

@qwertyu1357

ひらまたかひろ@qwertyu1357

パープルーム予備校8期生として大樹を迎えたパープルームのセレクションに加えて、タイトルで示されているような平成美術展への直接的な応答として《花粉の王国》のマケットに船が入り込もうとしている《「花粉の王国」の閉塞作戦とサルベージ船》や、わきもとさき《さわちゃんへの手紙》などを展示。 pic.twitter.com/ltviSWhOPD

posted at 21:22:06

2021年04月10日(土)2 tweetssource

2021年04月09日(金)1 tweetsource

2021年04月08日(木)2 tweetssource

2021年04月07日(水)1 tweetsource

2021年04月05日(月)1 tweetsource

2021年04月03日(土)4 tweetssource

2021年04月02日(金)2 tweetssource

4月2日

@qwertyu1357

ひらまたかひろ@qwertyu1357

AI美芸研『S/N』で長木誠司は佐村河内守のCD、交響曲第1番「広島」に付属する楽曲解説について編集担当者との連絡の一部を掲載している。レコード会社からの度重なる「お願い」によって「半分魂を売った」思いでテキストを変更させられた流れが読み取れる。最後の一文がやばい。#AI美芸研 pic.twitter.com/BkSeMIzOkT

posted at 01:36:27

4月2日

@qwertyu1357

ひらまたかひろ@qwertyu1357

第33回AI美芸研で登壇する作曲家の吉松隆はブログ「隠響堂日記」で佐村河内守をゴーストライター騒動以前からたびたび取り上げていた。「思わず手に取った」という佐村河内自伝『交響曲第一番』の記事は2008年1月。騒動後も作曲家の立場からこの問題を冷静に分析している。#AI美芸研 pic.twitter.com/CdDTFu0aZL

posted at 01:20:11

2021年04月01日(木)1 tweetsource

4月1日

@qwertyu1357

ひらまたかひろ@qwertyu1357

「現代音楽こそがいまや古臭く、行き詰まったもの」「『美しいメロディーとハーモニーへの回帰』こそが、めぐりめぐって新しい前衛」であるという三枝成彰は、かつて佐村河内が応募した作曲賞の選考委員で、《交響曲第1番》が受賞にふさわしい作品だと主張したが反対意見が相次ぎ落選した。#AI美芸研

posted at 04:03:52

2021年03月31日(水)4 tweetssource

2021年03月30日(火)1 tweetsource

2021年03月27日(土)3 tweetssource

3月27日

@qwertyu1357

ひらまたかひろ@qwertyu1357

3/27はAI美芸研の書籍『S/N』刊行記念、第32回AI美芸研「S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら・3」。
建畠晢「異例の指示書」では佐村河内守の指示書をジョン・ケージ《4分33秒》の譜面、関根伸夫《位相-大地》の指示書、土方巽の舞踏譜、そして自身のプロジェクト「相談芸術大学」から考察。 pic.twitter.com/32XTvzC1I9

posted at 02:24:53

このページの先頭へ