情報更新

last update 08/24 19:28

ツイート検索

 

@reishiva
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@reishiva

志葉玲@reishiva

Stats Twitter歴
3,710日(2009/06/29より)
ツイート数
47,234(12.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年08月24日(土)3 tweetssource

2019年08月23日(金)37 tweetssource

8月23日

@reishiva

志葉玲@reishiva

@john98164119 こういう事態を招いたことについて、ボルソナロ大統領に多大な責任があることは確かですね。それも後日配信する記事の中で書きます。

posted at 23:00:31

8月23日

@reishiva

志葉玲@reishiva

@tomono0416 アマゾン火災に関係ない写真が流布されているのは事実ですが、アマゾン火災自体がフェイクニュースというのは明確な誤り。

posted at 22:32:23

8月23日

@reishiva

志葉玲@reishiva

この史上最悪のアマゾン熱帯林火災の「主犯」はボルソナロ大統領。G20で同大統領は安倍首相にアマゾン開発に協力するよう持ちかけた。実は1970年代の日本の支援がアマゾン破壊のきっかけになったという先例がある。かつてと同じ過ちを繰り返すべきではない。
#PrayForTheAmazon  #アマゾン火災 twitter.com/bbcnewsjapan/s

posted at 22:23:16

8月23日

@reishiva

志葉玲@reishiva

続き)外務省にネタをもらい、それを疑うことを余りしない日本のメディアは、対ブラジルODAに関して、むしろ日本の功績として取り上げることも多いのであるが、その弊害についてはほとんど語らない。 本件については近々、記事を配信する予定。
#PrayForTheAmazon

posted at 19:44:01

8月23日

@reishiva

志葉玲@reishiva

「大気中の酸素の約20%を供給する」「地球の肺」とも言われる、アマゾン熱帯林が、焼き尽くされようとしている。史上最悪の大規模火災の直接の原因としては「ブラジルのトランプ」ことボルソナロ大統領の無謀な開発計画によるものだが、実は、アマゾン熱帯林の危機は日本とも深い関係がある(続く) twitter.com/nowthisnews/st

posted at 19:44:01

8月23日

@reishiva

志葉玲@reishiva

日韓関係についての日本のメディアの報道は、それこそ「大本営発表」と言うべき、酷さ。こういうメディアばかりだと、いつまた戦争が始まってもおかしくないし、その戦争を支持するんだろうね。そもそも記者クラブ自体が第二次世界大戦時に政府広報機関となって、今もそれを引きずっているのだけど。 twitter.com/hahaguma/statu

posted at 13:25:37

8月23日

@reishiva

志葉玲@reishiva

@renho_sha あー、やはりこういう動きに出るか。この間の日本側の動きからすれば、韓国側が #GSOMIA破棄 するのは当然でしょ。メディアの翼賛報道に流されてなんだけど、立憲ももう少し情勢を冷静に観たほうがいいんでないかい?わざわざ安倍政権に塩送ってどうするの?

posted at 12:52:35

8月23日

@reishiva

志葉玲@reishiva

野党として、おかしいことにおかしいと主張し、たたかう姿勢を見せないで、中途半端なスタンスで流されていると、万年野党になるよ、立憲は。

posted at 12:52:14

8月23日

@reishiva

志葉玲@reishiva

今、世界中を震撼させている「地球の肺」アマゾン熱帯林の史上最悪の大規模火災。原因は「ブラジルのトランプ」ボルソナロ大統領によるアマゾン開発推進だと言われている。本件、日本にも無関係ではなく外食産業の使ってる鶏肉は多くがブラジル産。理由は安いからだが、地球には最悪。 twitter.com/tweetmankind/s

posted at 00:12:31

2019年08月22日(木)20 tweetssource

8月22日

@reishiva

志葉玲@reishiva

世界の主要なメディアはどれも #アマゾン熱帯林 の大規模火災を地球規模の危機として報道。

「大気中の酸素の20%を供給」「地球の肺」と言われ、毎年15億トンのCO2を吸収しているアマゾン熱帯林の破壊は、深刻な温暖化の進行に拍車をかけることに。

一方、日本のメディアは #GSOMIA 一色。 twitter.com/CBSNews/status

posted at 23:54:48

8月22日

@reishiva

志葉玲@reishiva

世界の主要なメディアはどれも #アマゾン熱帯林 の大規模火災を地球規模の危機として報道。「大気中の酸素の20%を供給」「地球の肺」と言われ、毎年15億トンのCO2を吸収しているアマゾン熱帯林の破壊は、ただでさえ深刻な温暖化の進行に拍車をかけることに。一方、日本のメディアは #GSOMIA 一色。 twitter.com/guardian/statu

posted at 23:48:08

8月22日

@reishiva

志葉玲@reishiva

「大気中の酸素の20%を供給する」「地球の肺」と言われるアマゾン熱帯林が燃えている…「ブラジルのトランプ」ボルソナロ大統領の下で、熱帯林の開発が進み、乾燥化や開発の際の焼き畑農法が未曾有の危機を招いている。日本としてもブラジル政府に無謀なアマゾン開発をやめるよう働きかけるべきだ。 twitter.com/RashaMhmdMorta

posted at 23:40:11

8月22日

@reishiva

志葉玲@reishiva

GSOMIAなんて、たかだか3年前からのものだし、対北朝鮮では、韓国としては自前の諜報活動や米国との情報交換で事が足りる。村山談話で一応の決着がついた慰安婦問題を蒸し返した上、韓国の最高裁判所(大法院)の判決に経済制裁で介入してこようとする安倍政権に文政権もキレたということかと。 twitter.com/jijicom/status

posted at 23:17:16

8月22日

@reishiva

志葉玲@reishiva

あと有料版の記事配信の頻度が「週2、3回程度」となっていますが、正しくは「月週2、3回程度」です。これ、自分で修正できないので、ヤフーに対応してもらいますが、事実と異なる表記でありお詫び致します。

posted at 12:36:58

8月22日

@reishiva

志葉玲@reishiva

続き)これまで、多くの人々に読んでもらうために採算度外視で無料記事ばかり配信してきたのですが、やはり取材費がないと現場にも行けないからです。ただ、今後も無料記事は配信していくので、ご安心下さい。いろいろ試行錯誤ですが、無料と有料をうまく使いわけていきたいなーと。

posted at 12:09:05

8月22日

@reishiva

志葉玲@reishiva

記事配信しました!今回はYahoo!では初(!)の有料記事です。今年5月に行った志葉主催の勉強会の記録が主な内容です。 勉強会で参加者の方々に資料代をいただいたので、それを無料で配信するのはフェアネス的にどうか、という問題と(続く)

posted at 12:08:04

8月22日

@reishiva

志葉玲@reishiva

全くその通り。

米ジョージ・ワシントン大教授、「過去の贖罪しない日本、世界経済の脅威要因」 www.donga.com/jp/home/articl

posted at 09:57:53

8月22日

@reishiva

志葉玲@reishiva

SNSなどを通じて紛争地の人々が直接現地の状況を世界に発信する時代に何故わざわざ紛争地を取材する日本人記者が必要なのか。一つは日本で戦争経験者がいよいよいなくなってきているから。戦争に加担する、巻き込まれることの本当の意味を国家レベルで誰も知らないまま国際社会に関わることは危うい。

posted at 00:35:00

8月22日

@reishiva

志葉玲@reishiva

今や、日本で勇ましいことを口にするヒトビトのほぼ全員は戦争をリアルで経験したことがない。自分は安全なところで決してリスクを背負わず、戦争を語る人間程、絶対に信頼してはいけない者はないだろうね。

posted at 00:24:39

8月22日

@reishiva

志葉玲@reishiva

他方、イランが全くのイノセンスだというつもりもない。イラク情勢にもいろいろ余計な介入をして、重大な人権侵害をもたらしたり、シリアでも無辜の人々を虐殺するアサド政権をイランは支援している。そのことは大いに批判されるべきであるが、イランの一般市民が戦禍を被ることは避けたい。

posted at 00:19:01

8月22日

@reishiva

志葉玲@reishiva

イラク開戦から16年余り現地情勢をウォッチし続けてきた経験から。戦争が起きてしまうと、あまりに被害が大きすぎるし、復興も本当に大変。戦争が原因で新たな対立が生まれ社会が分断されることにも。だから、イランで戦争が起きてほしくないし、日本が加担すべきではない。
www.iraqwarinquiry.net/single-post/20

posted at 00:12:02

このページの先頭へ