情報更新

last update 05/28 18:53

ツイート検索

 

@ryokuhei
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

Stats Twitter歴
4,509日(2010/01/24より)
ツイート数
2,347(0.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2022年05月19日(木)1 tweetsource

2022年05月11日(水)1 tweetsource

2022年05月09日(月)1 tweetsource

2022年05月08日(日)1 tweetsource

2022年04月24日(日)1 tweetsource

4月24日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

第◯波は人工波。どんどんウイルスは変異するのでPCR検査で検出出来なくなる。なんとかして陽性になる検査を探し出し、△株と名前をつけて、◯波だと煽る。風邪ウイルスは冬だけ流行ると私は思い込んでいたが、どうやら通年流行り続け、症状が強く出るのが冬なのだとわかった。PCR検査のおかげで。

posted at 11:37:08

2022年04月23日(土)1 tweetsource

4月23日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

世界中のメディアがコロナを煽り、ヨーロッパでは一般市民がとっくに気づいていたのでコロナ禍は終わった。文化的に先進国だから。韓国も気がつき出した。日本は超後進国。一般市民はまだまだ気づいていない。日本のメディアが世界一おかしいのではなく、日本の一般市民が世界一遅れている羊鴨なだけ。

posted at 06:34:25

2022年04月22日(金)2 tweetssource

4月22日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

風邪ウイルスは時々大きく変異するから流行る。大勢に感染すれば弱い人は死ぬ。その後少しづつ変異するが、皆感染して免疫を持つので感染しても症状軽い。症状の強弱は個人の免疫力体力による。そしていつかどこかで大きく変異するとまた、その株が流行る。その時弱い人は死ぬ。その繰り返しが風邪。

posted at 07:12:36

2022年04月19日(火)1 tweetsource

4月19日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

風邪を診る医師は殆どが開業医。コロナで亡くなる人の平均年齢は80歳を越えるようだ。感染症の医師や専門家は風邪の診療や高齢者医療なんか興味がない。診たことないはず。更にコロナの重症患者を治療するのは集中治療医だ。感染症医に治療は出来ない。彼らに出来るのは「隔離しろ」と言うくらいだ。

posted at 06:54:10

2022年04月18日(月)1 tweetsource

4月18日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

「△株は感染力が◯倍」。そんなの測定出来るはずがない。感染力に違いがあるとしたら「その時期の人間の状態が◯倍感染しやすい」だ。人間側の変化でウイルスの強さではない。ウイルスの感染力は「感染させて症状をみる」事が出来ないので、計測する事は不可能。あくまで推測。実際は煽り派の「希望」

posted at 07:49:41

2022年04月17日(日)1 tweetsource

4月17日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

変異株ごとに感染の波は来ない。一回感染すれば免疫が出来るので多少変異してたウイルスに感染しない。大きく変異すると免疫が弱いので感染する。それが風邪だ。変異株ごとに再感染の波が来るなら、ワクチンで免疫不全になってるか、ワクチンが変異株に対応出来ない(変異したら効かない)かだろう。

posted at 06:36:30

2022年04月16日(土)2 tweetssource

4月16日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

遺伝的素因:血栓症の素因を持っている人はわかっているものだけでも1%程度いる。心筋炎の素因もわかってないだけで、あるだろう。環境的素因:飛行機、肥満、薬などは血栓症の要因。スポーツ選手のそれは筋肉? 年齢素因:高齢になり少しずつ血栓症を起こしながら全ての臓器が弱っていくのが老化だ。 twitter.com/ryokuhei/statu

posted at 13:23:47

4月16日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

コロナやワクチンが血栓症や、心筋炎、肺炎を起こすのではない。コロナやワクチンが原因ならもっと高確率に起きる。遺伝的素因や環境的素因、年齢素因のある人が炎症などを契機に起こす。風邪を契機に血栓症を起こしやすい人が血栓症に、心筋炎になりそうな人が心筋炎に、死にそうな人が死ぬのだ。

posted at 07:39:50

2022年04月15日(金)1 tweetsource

4月15日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

コロナは大きく変異したから多くの人に免疫がなく、多くの人に感染した。通常は感染すれば免疫が出来るから、その後は多少変異しても再感染しない。免疫力の弱い人は流行株ごとに感染し、更に弱ければ死ぬ。変異株で第◯波なんてない。多少の変異で感染力や毒性がそんなに変化する訳ない。風邪の基本。

posted at 07:29:30

2022年04月01日(金)1 tweetsource

4月1日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

デルタ株からオミクロン株、次はBA.2株だの煽られてるが、世界中で一つの株が流行し、その株が世界中で同時に違う株に変異するなんてどう考えてもあり得ない。流行株とは世界のどこかで変異したものが流行し、それが何年もかけてその株に免疫をもってない地域を駆け巡るものだ。

posted at 07:15:43

2022年03月31日(木)1 tweetsource

3月31日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

本来、最初の冬に感染しなかった人が、翌年の冬に感染したり、免疫が弱い人が再感染するのが 2波。そこでも感染しなかった人が翌々年に感染するのが第3波。変異株が波のように来て感染する波ではない。変異しても少ししか変わらないので、一度感染すれば免疫を持てるはず。ワクチンの効果は知らぬ。

posted at 07:06:39

2022年03月30日(水)1 tweetsource

3月30日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

最近、世界の自転車のステージレース(7日間位)の実況中継を見ていると、前日まで調子のよかった選手を含めて、1/3程度の参加選手が「インフルでもコロナでもない風邪症状」で次々とリタイアしていく。これがスーパーコールドってやつなのか。AEDではなく、単に「風邪に弱くなっている」と思いたい。

posted at 07:08:33

2022年03月20日(日)1 tweetsource

2022年03月15日(火)1 tweetsource

2022年03月12日(土)1 tweetsource

3月12日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

コロナの重症者、急死は肺炎が主症状ではなく血栓症だと分かってきた。当初は「恐ろしい肺炎」「人工呼吸器が足りない」と言ってたが、今は呼吸器もECMOも余っている。肺炎で亡くなるのは亡くなりそうな高齢者。血栓症予備軍はワクチンで亡くなったため(一掃され)、コロナで急死する人が減った。

posted at 07:46:07

2022年03月11日(金)2 tweetssource

3月11日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

治療の最前線にいる医師はこのくらいの気持ちじゃないとやってられない。治療医の仕事は治療する事。このくらいでいいのだ。「その時に」どうして欲しいか家族に伝えておかない本人や、とにかく延命したい家族の問題だ。大切な事なら「知らなかった」「急だから」では済まない。「必ずくる事」だから。 twitter.com/ryokuhei/statu

posted at 12:24:05

3月11日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

医学は統計学。生存率が高く死亡率が低い治療法が正義。当然、目の前の患者を延命する事が「医師の使命」になり「救ってあげる」となる。そしていつか、「本人の意志」より「医師としての使命」が優位になる。「救った命」がその後どうなるかは知らない。私は「命の長さより本人の意志」を優先する。

posted at 06:25:48

2022年03月08日(火)1 tweetsource

2022年03月06日(日)1 tweetsource

3月6日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

意識状態の方が重要です。病院で嚥下評価で「嚥下不能」と診断されてる人も帰宅すれば食べられます。病院では意識が悪くて嚥下不能でも帰宅すると意識が良くなり食べられるんですよ。病院医師のあなたが「検査」で診ているのは「病院での状態」です。「施設に戻った」場合はわかりません。 twitter.com/NoMoreIshin202

posted at 06:36:37

2022年03月05日(土)2 tweetssource

3月5日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

施設高齢者の発熱。日常茶飯事。主治医によって対処はさまざま。採血して抗生物質治療する感染症治療派医師が多い。私は風邪派。辛そうなら解熱剤のみ。そのうち熱は下がる。肺炎になって死ぬ事はない。死ぬならそれが寿命。入院治療絶食しない方が復活時に認知症進行や体力低下が少なくて済む。

posted at 13:22:20

2022年03月03日(木)1 tweetsource

3月3日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

コロナ感染症自体は永久に終息しない。以前からずーとあり、これからも続く風邪だから。高齢者は年間100万人必ず亡くなるし、風邪で亡くなる人が減る事はないから。PCR陽性ならなおさら減らない。ワクチンを毎年打って儲けるのが目的だから、終息するのは国民の大多数がそれに気付くまでだ。

posted at 08:17:33

2022年03月02日(水)1 tweetsource

3月2日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

感染症専門医は人工呼吸器の管理やECMOの管理、抗凝固療法は専門では無い。感染症専門医が出来る事は、「隔離しろ」「ワクチン打て」「マスクしろ」くらい。治療も出来ない専門家?が国の舵を取り続けている。「永久隔離」は勘弁だ。そろそろ専門家会議は集中治療科や循環器科の医師にチェンジ!

posted at 07:02:25

2022年02月27日(日)1 tweetsource

2月27日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

施設高齢者の発熱はクラスターが怖いのでPCR。陽性なら病院送り。入院させると「せん妄」になり、点滴で水分過剰の「心不全」になり、「誤嚥性肺炎」と診断され絶食になり更に嚥下出来なくなる。コロナ死もこうした入院死が多いのだろう。高齢者は入院させたら可哀想。心も体も。老衰でいいだろ。

posted at 07:03:42

2022年02月25日(金)1 tweetsource

2月25日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

病気はある日発症する。急になるのではなく、何かをきっかけに表面化する。血栓症になりやすい人、なる少し前の人は必ずいる。今回の2年にわたる世界レベルの大規模風邪調査で、風邪やワクチン副作用で重症化する要因は血栓症だとわかった。恐らく昔からあったが気づかなかっただけだろう。

posted at 06:42:26

2022年02月23日(水)1 tweetsource

2月23日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

風邪ウイルスはコロナだけではない。コロナの感染予防をすれば全ての風邪ウイルスの免疫を持てず、風邪をひけば重症化する体になる。ワクチンが効いたとしてもコロナとインフルのみ。「風邪を引くべき時期」の子供に風邪を引かせないようにすると
どうなるのか心配。取り返しのつかない事になるだろう

posted at 08:07:42

2022年02月22日(火)2 tweetssource

2月22日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

親になると自分の子供から風邪を沢山貰う。体が弱くなったのではと不安になる程だ。その後風邪は引かなくなる。孫の世話が始まるとまた風邪を引くようになり、また引かなくなる。こうして免疫力を強化している。勿論、免疫力も老化するので、いずれ風邪にかかり、弱っていき、亡くなる。それが老衰だ。

posted at 08:13:00

2022年02月20日(日)1 tweetsource

2月20日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

元気そうな状態で急速に人が死ぬ場合、血栓症のような病態が多い。今回、風邪やワクチン接種を契機に血栓症になる人がいるとわかった。風邪やワクチンが直接の原因ならもっと多くの人が血栓症になる。そうではない。血栓症になりやすい人、なる少し前の人は必ずいて、発症の契機になるのだろう。

posted at 08:41:44

2022年02月19日(土)1 tweetsource

2月19日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

コロナ禍初期に肺炎だ、肺炎で急死だと騒いでいた。そんな訳ないと思っていたが、その病態の中心は肺炎ではなく血栓症だった。肺炎では急死しないが血栓症なら急死する。ワクチンで亡くなる人も血栓症関連だ。血栓症の素因がある人はコロナ感染とワクチンで亡くなったので終息したのだろう。

posted at 08:10:41

2022年02月18日(金)1 tweetsource

2月18日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

新型コロナ感染症において、微小血管血栓症が重症度や死亡率の重要な要因の一つであることが明らかになっている。実際に死亡した患者の剖検報告では、肺、心臓、その他の臓器の末梢毛細血管や細動静脈内に広範に存在する微小血栓が認められている。コロナワクチンの副作用とほぼ同じだ。

posted at 08:45:36

2022年02月16日(水)1 tweetsource

2月16日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

PCR検査を大勢の人が受けた。使われた検体はまさしく膨大なDNA情報。それこそ最も重要な「個人情報」だ。DNA情報は医療研究には有用な情報だ。国民を管理したい国にとってもDNA情報は指紋情報より重要だ。もっと恐ろしい利用方法もあるだろう。中国なら個人のゲノム情報をそろえ切ってるかも。

posted at 08:37:36

2022年02月15日(火)1 tweetsource

2022年02月14日(月)1 tweetsource

2月14日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

癌細胞は自分の細胞が死ぬ(新しい細胞に入れ替わる)スイッチが入らなくなったもの。99.9%正常細胞と変わらない。自分がポンコツになっただけ。だから抗癌剤で癌だけ殺す事は出来ない。ウイルスも自分の細胞の中にいる。ウイルスだけ殺す事なんて出来ない。死と引き換えに副作用を受け入れて使うもの。

posted at 06:52:08

2022年02月13日(日)2 tweetssource

2月13日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

インフルワクチンを打ったからインフルエンザは終息したか?終息しない。大勢インフルに罹って、大勢高齢者が亡くなっている。いや、インフルで亡くなってる人の殆どがインフルワクチン打ってるだろう。何十年も前から作ってるワクチンですらその程度。急遽作ったコロナワクチンの実験結果は想定内。

posted at 12:02:32

2月13日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

病院経営者は常時病床使用率100%を目指している。入院予定用、急患用にベットが少し空いてた方がいいので現場は95%位かな。ベットコントロールと言って軽症な患者を退院させるのが病床責任者の手腕。医療逼迫なんか起こらない。「病床使用率が50%で医療逼迫!」も全てはワクチン打たせるための手段。

posted at 08:34:39

2022年02月12日(土)4 tweetssource

2月12日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

逃げるのなら徹底的に逃げるしかない。一度逃げ始めたら(感染予防、マスク、自粛)全てのウイルスに免疫が無くなる。今はいいが、今後どれかに感染したら重症化。自己隔離し続けるしかない。仕事もせず、家族と暮らさず、あるワクチンは全部打って、、、子供達にはそんな目にあわせたくない。

posted at 13:15:45

2月12日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

1週間寝てれば1週間分の体力が失われる。抗がん剤治療や抗ウイルス薬治療をすれば全身の細胞がダメージを受ける。手術で臓器を摘出すればその臓器の機能は失われる。治療には必ずダメージがあり、老化が通常より進行する。それが後遺症。何もしなくても老化していくのに、元の体に戻る治療なんてない。

posted at 09:57:47

2月12日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

いろんなウイルスに感染して、調子を落として回復して強くなる。それの繰り返し。あなたが「ただの風邪だよ」と思うまで続きます。以前から、これからも変異しながら流行ります。永久にコロナもその他の風邪ウイルスも、その他のウイルスからも逃げられないし、逃げない方がいい。終息なんかしません。 twitter.com/tuigeki/status

posted at 09:51:05

2月12日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

風邪ウイルスが体内に入り
無症状で気付かない人がいる
だるくなったり、微熱の人もいる(ここまでは病気じゃない)
喉が痛くなる人もいる(咽頭炎)
高熱が出る人もいる(ここまでは風邪)
咳が続く人もいる(気管支炎)
肺炎になる人もいる(弱い人が肺炎になる)
亡くなる人もいる(これが老衰、これがいい)

posted at 08:11:46

2022年02月11日(金)1 tweetsource

2月11日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

確かにコロナワクチンは重症化を下げるだろう。スパイク蛋白の影響を受けやすい、ワクチンで死ね人は、コロナで重症化する人の予備軍でもある。コロナで重症化する人を先にワクチンで(因果関係は証明出来ませんと)減らしておけばいいわけだ。これが「重症化を減らす」カラクリだ!

posted at 09:01:55

2022年02月10日(木)1 tweetsource

2月10日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

政府から製薬会社への天下り。これが世界中で政府がワクチン打たせたい理由の一つ。最近日本政府はファイザーとコロナ内服治療薬の契約をした。勝手に国民を実験台にする契約だ。世界で一番死にたくない国だから高価な風邪薬買ってくれるカモの国されてるのはしょうがない。
yakuji.co.jp/entry20454.html

posted at 10:02:57

2022年02月08日(火)1 tweetsource

2月8日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

コロナのは脾臓で発現しているようだ。ウイルスが残した遺伝子の状態で体内にいる。発現しているとは、遺伝子にスイッチが入り機能しているという事。コロナの本来の役割は殺人目的でなく、何らかの役割をしているのだが研究解明されてない。恐ろしい病気じゃないから。誰でも解剖すればPCR陽性だ。

posted at 10:00:23

2022年02月04日(金)5 tweetssource

2月4日

@ryokuhei

萬田緑平@ryokuhei

そのためには周到な準備が必要です。
①明日かもしれないからすぐ準備
②まずはあなたが「明日逝ってもいい」状態にならないと
③家族が「絶対諦めない」となったら必ず「壮絶な臨終」になる
④あなたの生き方=死に方を手伝ってくれる医師をキープする
あー大変だ。でもそれをしている人もいます。 twitter.com/bvp330/status/

posted at 20:20:13

このページの先頭へ