情報更新

last update 02/20 11:08

ツイート検索

 

@saereal
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@saereal

saereal@saereal

Stats Twitter歴
3,471日(2009/08/21より)
ツイート数
32,946(9.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年02月20日(水)1 tweetsource

12時間前

@saereal

saereal@saereal

下の子(もうすぐ3歳)に「誕生日のケーキ何がいい?」と聞いたら、ちょっと考えたのち、「・・・もみじパーティ」と言われた。そんなに好きなのかよ、もみじまんじゅう!

posted at 09:06:48

2019年02月19日(火)2 tweetssource

2月19日

@saereal

saereal@saereal

話を聞いてもらうという経験の少なさは、私が授業で担当する学生をみていても感じる。授業中に問題に対する自分の意見や、授業の外で将来や勉強についての悩んでいることや考えていることを聞いてもらうという経験をあまりしていないように感じる。

posted at 16:40:05

2019年02月18日(月)3 tweetssource

2月18日

@saereal

saereal@saereal

世代にも関わらずナンバーガールはちっとも好きじゃなかった。私が好きじゃないと感じたものには、無自覚でも確固とした理由があり、それを後で知ったときにやっぱりね、と思う。私は私の好き・嫌いの感覚にすごく満足している。

posted at 17:32:05

2月18日

@saereal

saereal@saereal

このセンスすごくないですか?簡単なアウトラインしか知らないけど、普通に真面目に考えられてるイベントっぽいんだよ。

posted at 16:49:57

2月18日

@saereal

saereal@saereal

まじなのはわかるんだけど、「輸出管理DAY for ACADEMIA」というイベントタイトルに思わず笑っちゃった上、はあ、って気分になった。ちなみにひとつめのパネル討論のタイトルは「留学生管理」よ。

posted at 16:03:53

2019年02月17日(日)1 tweetsource

2019年02月16日(土)4 tweetssource

2月16日

@saereal

saereal@saereal

こういったら私が喜ぶ、と分かっていて言ってそうなところが、ある意味申し訳ないなと思う。

posted at 21:58:18

2月16日

@saereal

saereal@saereal

汁物に豚汁作っただけだったけど、「ママの作るごはんはみーんな好き!」と声掛けしてくれた上の子。これ、本当に好きというより、前にごはんを食べなかったときに私が怒って「ママは料理嫌いなのに栄養のために頑張って作ってるんだから食べないと本当にがっかりする」的なことを言ったのを覚えていて

posted at 21:57:33

2月16日

@saereal

saereal@saereal

個人的には「めんどくさい」も英語ほしい。これをうまく英語で言えたことがない。

posted at 21:52:23

2月16日

@saereal

saereal@saereal

上の子4歳の誕生日、久が原のフラマリオンでチョコレートケーキを注文して、高くないお寿司のパックと崎陽軒のシウマイを買ってだん。嬉しそうだったから良かった。夜はご機嫌で、エレカシのlisten to the musicと向井秀徳バージョンのチェリーを数回ずつ熱唱して寝た。

posted at 21:48:57

2019年02月15日(金)1 tweetsource

2019年02月14日(木)2 tweetssource

2月14日

@saereal

saereal@saereal

『英語学論説資料』に私の論文を採録してもいいかというお手紙をいただいたんだけど、そもそも私の論文、英語学でも英語教育学でもないんだが大丈夫だろうか・・・。

posted at 12:25:33

2019年02月12日(火)1 tweetsource

2019年02月11日(月)4 tweetssource

2月11日

@saereal

saereal@saereal

昼寝の時間、どうにか眠りを誘導しようと横たわっていたら、下の子(2歳)に「あそこに家畜の豚が寝ているよ」と指さされたのが今日のハイライトでした。

posted at 22:32:21

2月11日

@saereal

saereal@saereal

金曜日、上の子はリンパ節炎、下の子は中耳炎診断で抗生物質を処方され、養生の連休のはずだったのに、結果とにかく外にでたがる子どもたちを連れクッソ寒い中公園で遊び、今日に至っては8時起床後夜9時半過ぎまで昼寝もせずノンストップでしゃべる、動き続けた体力おばけたち(2歳児と3歳児)。

posted at 22:29:57

2月11日

@saereal

saereal@saereal

なんかもう多いのか少ないのかよくわからないけど、30台後半夫婦と2歳児3歳児で、回転寿司30皿食べた。上の子に、なにが美味しかった?と聞いたら、「プリン、干瓢巻き、ネギトロ巻」だそうで、100円で1個のいくら軍艦とか、ちょっと高いお皿の中とろとかは全無視だった。

posted at 22:11:18

2月11日

@saereal

saereal@saereal

このくそ寒いのに子どもたちの熱烈リクエストにより2日連続公園遊びを敢行し、またしても凍えて帰ってきました(主に親が)。

posted at 12:46:12

2019年02月10日(日)1 tweetsource

2019年02月08日(金)2 tweetssource

2月8日

@saereal

saereal@saereal

上の子、耳が痛いということで呼び出し&お迎え。なにもなく冬を越えられるはずがなかった。

posted at 15:46:56

2019年02月07日(木)3 tweetssource

2月7日

@saereal

saereal@saereal

未だインフルエンザの流行に乗っていないうちの保育園、まじすごくないですか?

posted at 12:55:29

2月7日

@saereal

saereal@saereal

最近「ママきらーーい!」を伝家の宝刀のように出してくる下の子(2歳)。言われて泣き真似すると「泣いちゃだめよ」と言いながらいい子いい子してくる。「ママも◯◯きらぁーい!」とやり返すと「ちがう!すきぃーー!!」と反論してくる。どういうプレイなんだこれは。

posted at 12:22:26

2月7日

@saereal

saereal@saereal

「森羅万象すべてを担当」はとても面白かったので、これから鋭意使わせて頂きます(もちろんネタとして)。

posted at 08:55:36

2019年02月06日(水)4 tweetssource

2月6日

@saereal

saereal@saereal

テーマ的にはもっと大御所がやるものだと思うけど、国際競争にさらされている若手だからこそ取り組む意味があるものだとも思うので。
www.amazon.co.jp/%E8%84%B1-%E5%

posted at 20:28:12

2月6日

@saereal

saereal@saereal

本当に今更ながら陳 光興 (著), 丸川 哲史 (翻訳)『脱 帝国 方法としてのアジア』読書中。丸山先生の解説もとてもいい。最近「高等教育国際化の中の地域(自国)研究」に関心を持っていて、2019年度はこれで一本論文を書きたいと思ってる。

www.amazon.co.jp/%E8%84%B1-%E5%

posted at 20:27:48

2月6日

@saereal

saereal@saereal

深度の差はあれ「国際」づいている業界にいるので、日本語の中に英語を入れてはなすのは聴き慣れているんだけど、「Save the dateをしていただく」というのは今日初めて聞いた。しかし、確かに同じ概念を私の持ち言語で考えると、日本語よりも英語と韓国語でしっくりくる言い方がある。

posted at 09:15:13

2019年02月03日(日)2 tweetssource

2月3日

@saereal

saereal@saereal

@Dr_Kano 本当ですね。忙しいなかでも、変わっていったことや新しいことに気づかされて、こういうのを取り逃がしたくないなあ、といつも思います。

posted at 23:04:39

2月3日

@saereal

saereal@saereal

上の子もうすぐ4歳、下の子もうすぐ3歳。手はかかるし大変だけど、間違いなく可愛いの絶頂だなあ。

posted at 22:52:29

2019年02月02日(土)7 tweetssource

2月2日

@saereal

saereal@saereal

私たちの世代は(SHOWA55)中学校英語で筆記体を習ったと思うんだけど、あれは一体なんだったのか。

posted at 13:59:37

2月2日

@saereal

saereal@saereal

基本的に私は意見の内容云々より論理展開と構成で採点しているので子連れ出勤賛成でも全く問題ないのだが、その理由があまりにナイーブオンリーだったり(お母さんは子どもと一緒にいて幸せなはずという前提)、ジェンダーの視点がすっぽり抜け落ちているので、正直読むのがしんどかった。

posted at 13:20:03

2月2日

@saereal

saereal@saereal

このエッセイ問題を選んだ10数人のうち、会社の子ども受け入れ環境(危険物の排除等)、通勤の問題などに触れてよりネガティブな方を強調して書いていたのは一人だけだった。「会社に子どもを連れて行くと、子どもを持つことが規範になり、子どもを持てない人への差別になる」というのも。

posted at 13:16:55

2月2日

@saereal

saereal@saereal

子連れ出勤した方が「母親が安心」「母親の安全管理意識(?)を高められる」「子どもと一緒に入られてハッピー」というのも多かった。基本的に視点が子供側にあるように感じた。子連れ出勤ができれば保育園不足の問題も解決する、と言い切ったエッセイもちらほら。

posted at 13:14:19

2月2日

@saereal

saereal@saereal

期末の英文エッセイ試験で、子連れ出勤についてジェンダーの視点を踏まえてポジティブな面とネガティブな面について論じよ、という問題を出したんだけど、色々考えさせられた。まず女子学生の全員が「お母さんが」子連れ出勤するという前提で書いている(問題文では「母が」とは言っていない)。

posted at 13:08:56

2019年02月01日(金)13 tweetssource

2月1日

@saereal

saereal@saereal

なんの因果か、英語教育の専門家でもないのに、来学期IELTSの授業を担当することになりました。そもそもIELTS受けたことないし。勉強しなければ。

posted at 17:05:21

2月1日

@saereal

saereal@saereal

各駅停車<快速<区間急行<急行<準特急<特急 という速さの順がいつまで経っても覚えられないので、今日も路線図とにらめっこしてたら、台湾からきたっぽい家族がやはり同じことを議論していた。問題はやはり「快速」の位置だと思う。とりあえず京王さんと京急さんはお話しして下さい。

posted at 16:43:55

2月1日

@saereal

saereal@saereal

指導教官が研究プロジェクトと出版とのつながりを持っていて、自分のゼミの学生に論文を書くチャンスを与えられるって、研究者になりたい学生にとってはすごく意味のあること。私もこれ書かせてもらったのとても嬉しかった。
黒田一雄編著『アジアの高等教育ガバナンス』
www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%8

posted at 12:25:17

2月1日

@saereal

saereal@saereal

やりがいよりも、自分の意思で選び、やりたいと思って仕事をやっているかどうか、って、仕事による疲労に大きく関連しているんじゃないかと思う。大学教員のうち特に研究や教育に熱心な一定層は時間的な過労死ラインを超えているだろうが、過労死しないのは自己裁量で仕事を決めているからだよね。

posted at 11:32:51

2月1日

@saereal

saereal@saereal

だから私はずっと「やりがい」という言葉になんとなく違和感を持っていたのだけど、教育の現場においては「やってみたら”やりがい”があること」は無数にある。特に学生・生徒を相手にしているものは、そのほとんどにやりがいを見いだせるんじゃないかと思う(もちろん人にもよるが)。

posted at 11:29:38

2月1日

@saereal

saereal@saereal

6時前には家に帰って、夜子供が寝てから3時間くらいまた仕事をする、というスタイルで自分の仕事時間を確保してきた。自分でやると選んだ仕事をするのと、やらなくてはいけないことでは、それに伴う疲労も全く異なる。過労死を導くのは、時間だけじゃなく、仕事そのものの自分にとっての意味付けだ。

posted at 11:27:20

2月1日

@saereal

saereal@saereal

それでもそれほど自分が働きすぎと思わなかったのは、(入試業務を除き)基本的には自分がやりたいことをやっているからなんだよね。やりたい授業、やりたい研究プロジェクト、書きたい論文だから、むしろそれをできなくしている他の業務のことに対してストレスをためていた。そして裁量性だからこそ、

posted at 11:25:39

2月1日

@saereal

saereal@saereal

例えばセンター入試のあった1月半ばから、多分私は休みなしで1日15時間くらいは仕事をしていて、毎日6時間睡眠だけど子どもたちが鼻水で寝苦しくてなんども寝返りをうつので頻繁に夜起き、布団をかけ、そんな日が10日くらい続いて、電車で座ると意識が速攻とんじゃう(続く)
www.amazon.co.jp/%E8%AA%BF%E6%9

posted at 11:23:00

2月1日

@saereal

saereal@saereal

教育に関わるものの働きすぎ問題は決して対岸の火事ではないけれど、同じく「教員」で月80時間以上の時間外労働をして過労死ラインを軽く超えている自分の状況とは圧倒的に違うという実感もある。(続く)
『調査報告 学校の部活動と働き方改革―教師の意識と実態から考える』www.amazon.co.jp/%E8%AA%BF%E6%9

posted at 11:20:29

2月1日

@saereal

saereal@saereal

内田 良・上地 香杜・加藤 一晃・野村 駿・太田 知彩『調査報告 学校の部活動と働き方改革―教師の意識と実態から考える』読了。若手の研究会にきているM2の学生、修士で岩波デビュー!!(←羨ましい)岩波ブックレットと現代思想に書くのが夢な人生だった・・・・
www.amazon.co.jp/%E8%AA%BF%E6%9

posted at 11:07:26

2月1日

@saereal

saereal@saereal

電子版発売が本紙より3週間くらい遅れるの、耐えられないと思いつついつも待っています。

posted at 09:06:52

このページの先頭へ