情報更新

last update 10/19 21:10

ツイート検索

 

@saijotakeo
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

Stats Twitter歴
4,921日(2008/05/01より)
ツイート数
19,650(3.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年10月19日(火)1 tweetsource

22時間前

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ「陰謀論」の哲学)

 
「●●の出す情報はすべてねつ造されている」
「●●はすべて闇の勢力であり、すべからく悪人である」
とひとくくりにレッテルを貼るものは怪しいと
思っておいたほうがいい。
 
なぜなら、ひとつの組織を…… pic.twitter.com/GUDjSVDEqi

posted at 08:00:00

2021年10月18日(月)1 tweetsource

10月18日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

かつての「鬼畜米兵」のように
「すべての●●の人は●●である」という極端な言説を信じること自体が
陰謀論に操られているということかもしれない
という視点も持っておきたい。
 
「狂気は個人にあっては稀なことである。
しかし集団・民族・時代にあっては通例である。」(ニーチェ) pic.twitter.com/EfsQMj5oWT

posted at 08:00:01

2021年10月15日(金)1 tweetsource

10月15日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ「陰謀論」の哲学)

 
「家族や親戚ですら一枚岩ではないのに、 

何千人もの社員からなるすべてのマスメディアの会社を

陰謀論でコントロールできるはずがない」

といった常識的な想像力こそ大切。 pic.twitter.com/qb8JFWFMWs

posted at 08:00:00

2021年10月14日(木)1 tweetsource

2021年10月13日(水)1 tweetsource

10月13日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ「陰謀論」の哲学)


たしかにマスメディアが
いつも真実を発信しているわけでもなく
ときには間違った情報を発信することはある。


だからといって
「すべてのマスメディアが結託して
お金儲けのためにありもしないウイルスの情報を
ねつ造して流している」と… pic.twitter.com/Awxi6JH2ot

posted at 08:00:01

2021年10月11日(月)1 tweetsource

10月11日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ「陰謀論」の哲学)
 
「マスメディアの情報はすべて嘘である」という陰謀論は、
個別の陰謀論を盲信してしまう土壌を形成するメタ陰謀論。
 
一度これ信じてしまうと戻って来れなくなる。
 
危機のマネジメントとしては、
信じることのリスクが極めて高い思想ということになる。 pic.twitter.com/VEhd59BUhu

posted at 08:00:01

2021年10月08日(金)1 tweetsource

10月8日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ「陰謀論」の哲学)
「新型コロナはただの風邪」

最初からそう思いたい気持ちは

わからないでもないけれど、

「その考えが間違っていたらどうするのか?」

という冷静な視点は常に持っておきたい。

悪い方に転んだときのことを想定しておくのが
…… pic.twitter.com/3n1HqAppMk

posted at 08:00:01

2021年10月07日(木)1 tweetsource

10月7日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ「陰謀論」の哲学)
 
「新型コロナウイルス自体がねつ造されたものであり、もともとこの世界には存在しない」
 
といった陰謀論を本気で信じてしまうと、「マスクをしないで他人に迷惑をかける」
 
「マスク反対集会に参加する」といった反社会的な行動をとってしまい…… pic.twitter.com/QCV9frEKxB

posted at 08:00:01

2021年10月06日(水)1 tweetsource

10月6日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ「陰謀論」の哲学)
マイルドな陰謀論と過激な陰謀論があって、
「新型コロナは生物兵器として作られたらしい」
といった信じても反社会的な行動にはならないものはマイルドな陰謀論。 pic.twitter.com/2YZTLjYrxa

posted at 08:00:00

2021年10月05日(火)1 tweetsource

10月5日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ「陰謀論」の哲学)
 
よい内容も悪い内容も、
 
接点のない人が違うタイミングで
同じ確信につながる情報を与えることで
 
「もしかしたらこれが本当なのかも」
という信憑が取り憑く。
 
確信成立の条件、信憑が取り憑く構造を知ること。 pic.twitter.com/ARK71habDg

posted at 08:00:01

2021年10月04日(月)1 tweetsource

10月4日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

洗脳を「解こう」とすると、否定する行動になる。
洗脳を上書きしようとすれば、
「頭から否定せずに、情報のソースを確かめてみるように促す」
「違う情報を与えてみる」
といった行動になる。 pic.twitter.com/WZiki2eqtZ

posted at 08:00:00

2021年10月01日(金)1 tweetsource

2021年09月30日(木)1 tweetsource

9月30日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

「お金とは可能性である」と考えることもできる。
お金があれば可能性や選択肢が広がるということ。
であるならば、自分の可能性を信じることができて
行動できればそれでいい。 pic.twitter.com/OSFrLyfgfA

posted at 08:00:00

2021年09月29日(水)1 tweetsource

2021年09月28日(火)1 tweetsource

2021年09月27日(月)1 tweetsource

9月27日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 新EMSクレド)
 
「自分の価値を知らしめたい」という思いは
 
ものすごいパワーをパフォーマンスにもたらすが、
 
軸足はどこまでいっても自己愛の範囲に留まる。
 
「自分を通して価値を届けたい」のほうがいいね。 pic.twitter.com/Ay4BTf90UG

posted at 08:00:00

2021年09月24日(金)1 tweetsource

9月24日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

「●●だけを信じている」と
「●●も信じている」はまったく異なる。
「神様だけを信じている」のと
「神様も信じている」の違いが、
そのまま盲信とまっとうな信仰の違いに
なっていくのかもしれない pic.twitter.com/Na9IWoIq56

posted at 08:00:00

2021年09月23日(木)1 tweetsource

9月23日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

ゆるしとは自らの心の檻から自己を解放するということ。
 
ゆるせない自分をゆるすことができたら、
 
ゆるせない自分という檻から自分を解放したことになる。
 
そういうゆるしもある。 pic.twitter.com/J4JHpjzgqT

posted at 08:00:01

2021年09月22日(水)1 tweetsource

2021年09月21日(火)1 tweetsource

9月21日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 新EMSクレド)
 
本質行動学は、普遍的な「原理」を追究する「サイエンス」であり、
 
その実践にはそれぞれが定型を越えて、
 
魂—自己の本質を解放していく「アート」が求められます。
 
ご縁と流れとライブの妙を楽しみながら、
 
それぞれが想像を超える…… pic.twitter.com/OT1UmYkDz3

posted at 08:00:00

2021年09月20日(月)1 tweetsource

9月20日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 新EMSクレド)

EMSの理念に魂から共感し参加している人は
運営も含めて全員が仲間であり、一つのチームです。
肯定ファーストでコメントしあい、対話を重ねながら、
学び合いによる共深化を促進していきましょう。 pic.twitter.com/B3nofV8w4q

posted at 08:00:00

2021年09月17日(金)1 tweetsource

9月17日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 新EMSクレド)
 
EMSには、なぜそうなってしまうのかを理解するための理論、
 
どうすればよいのかを示す方法論
 
それらを学ぶ授業や論文、関心に沿って実践する部活、
 
仲間と学び会うためのリフレクションといった
 
参加し放題のゼミや…… pic.twitter.com/gC2wSNDRSs

posted at 08:00:00

2021年09月16日(木)2 tweetssource

9月16日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 新EMSクレド)

EMSは受け身でコンテンツを「消費」する場ではなく、
自ら能動的に「体験」していく学びの場です。
「お客さん」として「消費者」モードで参加してしまうと、
指を外に向けて「期待と要求」ばかりが先立ち、…… pic.twitter.com/uZ65q78CvY

posted at 08:00:00

2021年09月15日(水)1 tweetsource

9月15日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 新EMSクレド)
あるときに“なかったこと”にしていた
「洞窟の中に閉じ込めた子どもたち」が見つかるかもしれません。
そうした過去に切り離してきた自分を抱きしめることができるたびに、
自己が統合されていき、これまで繰り返してきた様々な不合理な行動の理由が…… pic.twitter.com/T1uOvlpSXM

posted at 20:00:01

2021年09月14日(火)1 tweetsource

9月14日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 新EMSクレド)
プライドや成功体験は上達の足かせになるため、
余計なものは横に置いておき、
自分をできるだけ「自由」にしておくようにしましょう。
乾いたスポンジのようにまっすぐに吸収し、
まっさらなキャンパスに描くように実践してみましょう。
「もうちょっとこんな… pic.twitter.com/gb38XRzNZF

posted at 08:00:01

2021年09月13日(月)1 tweetsource

9月13日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 新EMSクレド)

未知のものに出会っても「どうせこれと同じだろう」と
既知のものに当てはめて解釈していては、
これまでの再生産を繰り返すだけで、
考え方自体が上書きされるような進化は望めません。
吸収段階では、自分の物差しを通して元の情報を…… pic.twitter.com/c1J5bWdfwe

posted at 08:00:01

2021年09月10日(金)1 tweetsource

9月10日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 新EMSクレド)
EMSは既知の世界へのツアーではなく、
未知の学問の冒険です。
乗ってしまえばゴールまで自動的に到着するものでも、
毎回完結するものでもありません。 pic.twitter.com/O2yhik7u7q

posted at 08:00:01

2021年09月08日(水)1 tweetsource

9月8日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 知識の本質とは)

科学的な原理は、
科学技術として社会に実装されるからこそ、

その知識の価値を誰もが実感できる。

電気がついて、車が動き、飛行機が飛び、
スマホが便利だから、科学を信じている。

人文社会科学における知識も、技術として現れたとき…… pic.twitter.com/vSM1PEqFLt

posted at 08:00:00

2021年09月07日(火)1 tweetsource

9月7日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 知識の本質とは)
本質行動学の原理は、対象の本質を理解し、
適切にマネジメントするという行動として現れたときにはじめて
知識として機能したことになる。
本質を理解し実践するまでが本質行動学では求められる所以である。 pic.twitter.com/5QCYdPQUhX

posted at 08:00:00

2021年09月06日(月)1 tweetsource

9月6日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 知識の本質とは)

文社会科学では、予測と制御につながらない

疑似科学的な情報が溢れている。

ほとんどの論文は、

予測と制御という科学本来の理念を忘れ、

業界内での業績稼ぎと出世を目的に書かれている。

予測と制御につながる科学的知識を見極めよう。 pic.twitter.com/XoSa6ZYCfR

posted at 08:00:00

2021年09月03日(金)1 tweetsource

9月3日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 知識の本質とは)
科学とは、予測可能性と制御可能性を備えた構造の追究である。
ゆえに科学的知識とは、対象についての予測と制御という
機能を与えるものである。
予測と制御につながらないものは、科学的知識ではなく、
科学っぽいフリをした情報である。… pic.twitter.com/SNbwuXFOAU

posted at 08:00:00

2021年09月02日(木)1 tweetsource

9月2日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 知識の本質とは)
本を読み上げることは誰でもできるが、

それが理解に成らなければ、知識とはいえない。

電流は流れてはじめて機能するように、

知識とは脳内に理解として立ち現れて

はじめて知識となる。 pic.twitter.com/7bcyeLFzD4

posted at 08:00:02

2021年09月01日(水)1 tweetsource

9月1日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 知識の本質とは)
知識とは本に書かれている文字でも情報でもない。
それらが誰かにとって明晰な理解と成ったときに“知識”となる。
知識とはモノではなく、コトなのである。 pic.twitter.com/B6I5EVRIAr

posted at 08:00:02

2021年08月31日(火)1 tweetsource

8月31日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 知識の本質とは)

知識が対象についての

確度の高い明晰な理解を与えるものならば、

普遍的な原理とは、知識の中の知識

(The knowledge of Knowledge)と言える。

ゆえに原理の学である本質行動学は、

知識の学と言うこともできる。

氾濫している情報に知識が… pic.twitter.com/JXBjAlmmB2

posted at 08:00:02

2021年08月30日(月)1 tweetsource

8月30日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 知識の本質とは)
もともとは、対象についての明晰な理解、
すなわち明証性の高い知識を与えてくれる人が賢者であり、
哲学者であり、科学者であった。
ドラッカーは正にその意味での賢人に他ならない。 pic.twitter.com/Kz3kNGFJDN

posted at 08:00:00

2021年08月27日(金)1 tweetsource

8月27日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 知識の本質とは)
知識の本質は、対象についての確度の高い
明晰な理解を与えてくれることにある。
確度の低い情報は噂と変わらない。
その中にはデマも含まれる。
また部分的な説明にはなっていても
全体的には矛盾しており、
明晰な理解を与えないものも多い。... pic.twitter.com/sz4WTnZP6M

posted at 08:00:02

2021年08月26日(木)1 tweetsource

8月26日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 昭和症候群が令和で幸せにいきるために)
お互いの関心を阻害しない限りにおいて、
お互いの関心を尊重しあいましょう。
これが自由の相互承認の本質。
他者の関心を阻害する自由が我が儘で、
他人の関心を阻害しない自由は、
よく生きているということ。
ぼくらはもっと自由に生きていい pic.twitter.com/SwoNt0O5aM

posted at 08:00:01

2021年08月25日(水)1 tweetsource

8月25日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

社会的な規範を是として、
自分のなかの欲望を悪としていませんか?
欲望や関心の存在を否定してもあるものはある。
それをないことにするからかえって暴走して迷惑をかける。
あるものはあると認めて抱きしめた上で、
他人に迷惑をかけることなく上手に解放していくことが
よく生きるということ。 pic.twitter.com/4sn88LyTIC

posted at 06:00:00

2021年08月24日(火)1 tweetsource

8月24日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 昭和症候群が令和で幸せにいきるために)
関心を大事にするということは、我が儘ではない。
どのように生きたいかを大切にするということ。
こう生きたいという命の意志を大切にするということ。 pic.twitter.com/zFGa7PiIjT

posted at 08:00:01

2021年08月23日(月)1 tweetsource

8月23日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 昭和症候群が令和で幸せにいきるために)
自分の中の関心の子どもたちは
生きようとする意志、命そのもの。
多彩で多様な関心の子どもたちの存在を否定せずに、
それぞれ耳を傾け、満たしてあげたい。
自分にとってもよいリーダーになろう。 pic.twitter.com/7TascFwLn5

posted at 08:00:00

2021年08月20日(金)1 tweetsource

8月20日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 昭和症候群が令和で幸せにいきるために)
昭和症候群においては、
目の前の成果に注力するため、己の存在価値を示すため、
誰かを守るために自分の関心に蓋をして、
犠牲を厭わず懸命に働いてきた。
しかし、何のために働くかといえば幸せになるためだ。・・・ pic.twitter.com/vLPTbmOFwq

posted at 08:00:01

2021年08月19日(木)1 tweetsource

8月19日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 昭和症候群が令和で幸せにいきるために)
「欲しがりません、勝つまでは」
昭和症候群はこのマインドセットの影響も少なからず受けている。
これは「存在が脅かされる心配がないほどの完全なる勝者になるまでは、
役に立たない関心はなかったことにします」ということである。
でも… pic.twitter.com/FyueLUhqSe

posted at 08:00:00

2021年08月18日(水)1 tweetsource

8月18日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 昭和症候群が令和で幸せにいきるために)
「働かざるもの食うべかざる」
昭和においては当たり前のようにそう言われてきた。
これは「有用でないものは存在してはならない」
「役立たないものは存在する価値はない」
というマインドセットを植え付けられてきた…

posted at 08:00:00

2021年08月17日(火)1 tweetsource

8月17日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 昭和症候群が令和で幸せにいきるために)
昭和症候群は、管理、支配、命令という軍隊のパラダイムをどこかしら引き継いでいる。
否定ファーストを厭わない昭和のパワーマネジメントは、
令和においてはハラスメントになりうるNG行為と思っておいた方がいい。……

posted at 08:00:00

2021年08月13日(金)1 tweetsource

8月13日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 昭和症候群が令和で幸せにいきるために)
自己犠牲の精神が身に付いてしまっていると、
自分さえ我慢すればいい、自分が犠牲になるのは仕方がないと考えがちなので、
自分を大切にしようと言われても響かないことが多い。…… pic.twitter.com/PzYuibhjhx

posted at 08:00:01

2021年08月12日(木)1 tweetsource

8月12日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 昭和症候群が令和で幸せにいきるために)
犠牲に基づくマネジメントを止めるには、
まず「自分は自分や家族、仕事仲間を犠牲に
何かを達成することを止めます」と宣言すること。
それになってたなと気づいたらすぐ止めること。
犠牲を前提としないあり方を習慣にして、当たり前にすること pic.twitter.com/CKh8i4Ow0T

posted at 08:00:00

2021年08月11日(水)1 tweetsource

8月11日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 昭和症候群が令和で幸せにいきるために)
戦後中戦後生まれの人はもとより、そうした親に育てられた人は、
戦争の影響を直接的、間接的に受けているため
たいがい自他の犠牲を仕方なしとしてしまうマインドをどこかしら引き継いでいる。… pic.twitter.com/L9EiOHY4GL

posted at 08:00:01

2021年08月10日(火)1 tweetsource

8月10日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 期待値のマネジメント)

クレームやトラブルの大半は期待値のマネジメントが
欠如しているか、十分ではないから起こる。
過剰な期待を与えていないか、過剰な期待をしていないか、
どうやったら等身大の期待をしてもらえるか、
期待値のマネジメントを意識して実践してみよう。 pic.twitter.com/6Fhyy9IhGo

posted at 08:00:00

2021年08月09日(月)1 tweetsource

8月9日

@saijotakeo

saijotakeo@saijotakeo

(シリーズ 期待値のマネジメント)
期待とのズレがクレームの原因。
顧客に期待してもらいたい等身大の期待をしてもらえるようにすること。
それが期待値のマネジメントの本質。 pic.twitter.com/7NxMjVWenX

posted at 08:00:00

このページの先頭へ