情報更新

last update 08/20 06:17

ツイート検索

 

@sakanosita101
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

  • 570フォロー
  • 3,497フォロワー
  • 17リスト
Stats Twitter歴
4,415日(2010/07/20より)
ツイート数
8,367(1.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2022年08月18日(木)1 tweetsource

2022年08月17日(水)1 tweetsource

2022年08月16日(火)1 tweetsource

8月16日

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

では、どうすれば力を抜けるかが問題となります。
第一歩として、ボートの上で怖がらずに力を抜いて動いてみましょう。
その後、力を入れるキャッチ、力を入れないフォワードをメリハリつけて行うと良いと思います。
動き方、ブレードを擦る、ボートが揺れるは気にしないようにしましょう。

posted at 06:46:48

2022年08月15日(月)1 tweetsource

8月15日

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

力強く漕ぎたい、動きを速くしたい、スムーズに動きたい、ボートを安定させたい。なら力を抜いて動けるようにならないいけません。
力を入れる前には抜かないと、思った力は入りません。これをコツといいます。 
様々なレベルでこれを繰り返しトレーニングして速くなって行きます。

posted at 21:22:02

2022年08月11日(木)1 tweetsource

8月11日

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

その緊張はワクワクですか?恐怖と不安ですか?
レース前になぜ恐怖や不安を感じるんでしょう?
なんとなく上手く漕げないイメージを抱くからですか?身体がしんどくなるレースをしたくないからですか?
レース前恐怖や不安は全く感じる必要がありません。なので克服する選択肢も出てきません。

posted at 16:53:48

2022年08月06日(土)2 tweetssource

8月6日

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

腰だけではなく身体が常に痛んで気になっている人は睡眠の質が悪い傾向があります。
適温、雑音、安心感がない環境では熟睡できません。
常に身体に異常を感じる人は環境を見直してみましょう。
安定した身体がないと良いトレーニングはできませんからね。

posted at 17:30:43

2022年08月05日(金)1 tweetsource

2022年08月04日(木)1 tweetsource

2022年08月03日(水)1 tweetsource

2022年08月02日(火)1 tweetsource

2022年08月01日(月)2 tweetssource

2022年07月30日(土)1 tweetsource

2022年07月29日(金)2 tweetssource

2022年07月25日(月)1 tweetsource

2022年07月23日(土)1 tweetsource

2022年07月22日(金)2 tweetssource

7月22日

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

脚痩せで頑張って脚のトレーニングやストレッチしてるSNSあるけど、脚痩せしたいなら腹筋一択しかないんだよな。
なぜなら、体が安定する事によって脚に無駄な力が入らなくなり、脚の動きもスムーズになるから。
腹筋弱いと脚を頑張って動かすから筋肥大勝手に起こって疲れて浮腫むんですよ。

posted at 12:17:25

2022年07月17日(日)1 tweetsource

2022年07月16日(土)1 tweetsource

7月16日

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

新たな海へ漕ぎだせ!ローイング日本チームを世界一に向けアップデートは、あと13日で、約55人からの協力がないと支援が届きません。ひとりでも多くの方に広めてください! #クラウドファンディング #READYFOR #ローイング readyfor.jp/projects/beach @READYFOR_cfより

posted at 11:00:24

2022年07月15日(金)1 tweetsource

7月15日

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

トレーニングシューズが汚いのは良くないですね、臭いし。
お金がなくて買い換えれないのと汚いのは関係ないですからね。
あと、足指のケアをしっかりした方がいいです。洗って爪を切る。
水辺競技は雑菌の繁殖が速いし、爪の隙間からバイキン入って腫れるのは日常で良く起こります。

posted at 16:45:22

2022年07月14日(木)2 tweetssource

7月14日

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

肋骨絞めとか意味不明な事も流行ってるんですか?
肋骨が広がって出てくるのは背中が硬いからでよ。
背骨に肋骨が付くので、筋肉が硬くなって背骨が真っ直ぐになると肋骨が胸側に押し出されるからですね。
肋骨絞めても効果無いし、頑張ると折れますよ。
背中の運動が一番!!

posted at 20:51:48

7月14日

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

ローイング動作において肩甲骨の柔軟性は重要でありません。
肩甲骨は腕を挙げ滑らかに動かく為にあります。
ローイング動作では胸より高く挙がる事はなく、フィニッシュ位置では肩甲骨を引き寄せます。
肩甲骨の柔軟性が良いテクニックに繋がる事は稀なので他の事に時間を使いましょう。

posted at 15:25:30

2022年07月13日(水)1 tweetsource

2022年07月10日(日)3 tweetssource

2022年07月07日(木)1 tweetsource

7月7日

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

腹筋と背筋のバランスが悪くて腰痛になると言われますが、事実ではありません。
通常トレーニングで腹筋と背筋の筋力差はひらきません。
その流れで腹筋をしたら腰痛が治った人も多いでしょうが、腹筋をしたことによって腰の筋肉が適度に刺激され腰の柔軟性が増したから腰痛が軽減しているが正解です。

posted at 19:45:17

2022年07月06日(水)3 tweetssource

2022年07月04日(月)2 tweetssource

2022年07月01日(金)1 tweetsource

7月1日

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

軽い運動やストレッチをしても改善されない長引く腰痛は睡眠不足で交感神経が優位に働いているかもしれません。
まずはしっかり睡眠時間を確保しましょう。
推奨は8時間以上、腰痛が軽減するまでの期間。
睡眠の質は寝る前に首肩をストレッチする事で高められます。枕を使わないのも有効です。

posted at 18:32:26

2022年06月29日(水)2 tweetssource

6月29日

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

人体は左右対称であり、左右対称でなれければならない。は幻想です。
長年の行動で脳から筋肉へ信号は様々に感度が変わります。
これにより左右の筋肉や骨の成長が違います。
なので左右対称に動こうとすると疲れます。
もっと柔軟な発想でトレーニングできるといいですね。

posted at 15:41:51

2022年06月25日(土)2 tweetssource

6月25日

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

ハードトレーニングしてない、エルゴ六分切ってない、大会でメダル獲った事が無いと自信持っちゃダメなんてないんですよね。
根拠ない自信持った方がいろいろ上手く行きます。今から内面に自信持ちましょう!
外に自信を発信するとバカに見えるから気をつけてくださいね。

posted at 20:28:52

2022年06月24日(金)1 tweetsource

6月24日

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

痛みに敏感だとキツいトレーニングをするのが難しいですが、許容範囲内でコツコツ続ければ痛みの感度が鈍くなりキツいトレーニングもできるようになっていきます。
この時の痛みとは、キツいトレーニングをした時に感じる全身が痺れたり焼けるような感覚です。
コツコツ続けるのが大事!

posted at 18:23:58

2022年06月23日(木)1 tweetsource

2022年06月22日(水)3 tweetssource

2022年06月19日(日)1 tweetsource

2022年06月17日(金)1 tweetsource

2022年06月15日(水)2 tweetssource

6月15日

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

筋膜は筋肉を複雑に包み込んでいますので個別に刺激する事ができません。
なので、ストレッチをする際は皮膚が突っ張ている感じを頼りに行うと良いです。
フォームローラーやゴムボールで行う刺激は神経反射を利用していますので、1分程度で別の筋肉に移った方が筋肉を傷めないで行えます。

posted at 18:30:59

6月15日

@sakanosita101

坂ノ下温灸院@ボート競技者の腰痛相談所@sakanosita101

日々のケアに筋膜リリースを取り入れているボート競技選手も多いと思います。
筋膜という得体のしれない場所に刺激を与えるのは難しくなんとなく行っているのが現状だと思います。
筋膜とは皮膚とも言えます。なので皮膚を刺激すると思えば筋膜リリースを行う強さや深さ場所のイメージがし易いと思いま

posted at 14:29:59

2022年06月12日(日)1 tweetsource

このページの先頭へ