情報更新

last update 07/23 07:12

ツイート検索

 

@sakuhinsha
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

Stats Twitter歴
3,009日(2010/04/28より)
ツイート数
19,170(6.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年07月21日(土)3 tweetssource

2018年07月20日(金)1 tweetsource

7月20日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

オランダで食べた貝尽くしがとても美味しかったので、帰国して最初の夕食は貝をメインに。たいらぎの貝柱の部分は刺身で、ひもとわたは蒸してから冷やしていただきました。 pic.twitter.com/5nAcCvzh4g

posted at 22:41:44

2018年07月19日(木)1 tweetsource

7月19日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

2ユーロで買った花をひとしきり楽しんだあと、ドライフラワーにしてリースを作る者がいれば、市場で買った各1ユーロの果物をコンフォートにしたうえオリジナルのパッケージを施す者もいる、我らが旅の一行。現在スキポール空港にいます。日本に帰ります。 pic.twitter.com/cKswx3J185

posted at 20:42:48

2018年07月18日(水)6 tweetssource

2018年07月17日(火)2 tweetssource

7月17日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

オランダ文学基金にお邪魔して打ち合わせしてきました。写真は文学基金の外観、ライブラリーに収められた『ウールフ、黒い湖』、文学基金近くのユニークな書店、そして市庁舎のそばにいたスピノザさん。 pic.twitter.com/MHvroPEvEl

posted at 01:04:55

2018年07月16日(月)3 tweetssource

7月16日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

オランダ到着から5日目にしてようやくアムステルダム。美術館・博物館にも行かず、教会や王宮も見ずに蚤の市へ。ブックマーケットに出す本やポストカードを入手しました。 pic.twitter.com/N0PRSvj3JG

posted at 18:44:25

2018年07月15日(日)7 tweetssource

2018年07月14日(土)7 tweetssource

7月14日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

デルフトの蚤の市を物色中。装幀に使えそうな、1916年にオランダで作られた日本地図の複製と、月末のブックマーケットでの販売用に木靴を模した小物を購入。大繁盛しているジェラート屋さんでひと休み。 pic.twitter.com/9xOO30XLt5

posted at 20:18:21

7月14日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

おはようございます。現在朝6時半です。写真は、昨日資料の閲覧に伺った古文書館、これから出す本の打ち合わせに行ったオランダの文豪ルイ・クペールスの博物館、そして前を通りかかった国際司法裁判所(神々しいまでに逆光・笑)。 pic.twitter.com/AaFdScoAp7

posted at 13:38:42

2018年07月13日(金)7 tweetssource

2018年07月11日(水)1 tweetsource

2018年07月10日(火)4 tweetssource

7月10日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

作品社 重版情報。東江一紀、越前敏弥編『ねみみにみみず』4刷。迫りくる締切地獄で七転八倒しながらも、 言葉とパチンコと競馬に真摯に向き合い、200冊を超える訳書を生んだ翻訳の巨人。 知られざる生態と翻訳哲学が明かされる、おもしろうてやがていとしきエッセイ集。 www.sakuhinsha.com/japan/26979.html

posted at 17:32:16

7月10日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

作品社 重版情報。樋口隆晴『戦闘戦史』2刷戦争を決するのは政治家と将軍だが、戦闘を決するのは前線の指揮官である。 恐怖と興奮が渦巻く「現場」で野戦指揮官たちは、その刹那、どう部下を統率し、いかに決断したのか? www.sakuhinsha.com/history/26931

posted at 17:31:15

7月10日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

作品社 重版情報。アミーナ・カーン『生物模倣』2刷。コウイカの皮膚×迷彩、クジラのひれ×流体力学、シロアリの塚×建築、葉の光合成×脱炭素エネルギー。「生物模倣技術」の研究者たちによる驚きのアイデアから、実現への苦闘、未来のビジョンに至るまで、最前線で徹底取材! www.sakuhinsha.com/nonfiction/26917

posted at 11:54:27

2018年07月09日(月)2 tweetssource

2018年07月08日(日)3 tweetssource

2018年07月07日(土)5 tweetssource

7月7日

@nonfiction_fair

世界のノンフィクションがおもしろい!@nonfiction_fair

【フェア展示書籍紹介23】コンリー&フレッチャー『ゲノムで社会の謎を解く』(作品社)現代社会の問題は遺伝学でどこまで分かるのか? 先駆的研究者が今後起きうる「遺伝子格差」の未来予測と提言を行う。近年話題の「ゲノム編集」以後の社会を考察するためにも必携の一冊。 www.kinokuniya.co.jp/c/201805291258

Retweeted by 作品社

retweeted at 14:11:29

7月7日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

7月28~29日のBOOK MARKETについての追加情報です。最新刊『心の消化と排出』の北山修氏、『外の世界』ホルヘ・フランコ氏などサイン本も多数。大好評『ねみみにみみず』東江一紀氏の手書き名刺(の複製)を購入者特典として用意。これらの書籍は消費税サービス価格で販売いたします。 twitter.com/sakuhinsha/sta

posted at 10:20:07

このページの先頭へ