情報更新

last update 09/22 13:41

ツイート検索

 

@sakuhinsha
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

Stats Twitter歴
3,071日(2010/04/28より)
ツイート数
19,367(6.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年09月22日(土)3 tweetssource

2018年09月21日(金)8 tweetssource

9月21日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

随筆名言集600 酒をおいしく飲もうとするなら、サカナをえらぶこと。その逆もまた真である。(田村隆一『日本の名随筆 本巻26 肴』より)

posted at 12:36:46

9月21日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

あん肝の血管を掃除し、塩漬けにして(写真)、塩抜き、酒漬け、水気を取ってラップとホイルで包み(写真)、蒸したら完成。常温に冷ましてから切っていただきます(写真)。それぞれの工程にかかる時間はまったく違いますが、手順そのものはからすみ作りとほぼ一緒だったりします。ああ美味しい。 pic.twitter.com/Tc9R1EzfQb

posted at 11:11:28

9月21日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

今朝の新聞に、日本橋高島屋新館オープンと本館リニューアルの広告冊子が入っていました。新館5階にはかもめブックスさんが運営する本棚専門店ハミングバード・ブックシェルフさんが入るのでとても楽しみにしています。B1と1階の飲食店のいくつかが7時半開店なのにびっくり。そのうち朝食に行こう。 pic.twitter.com/zcgWEw5Ygn

posted at 09:18:20

2018年09月20日(木)9 tweetssource

9月20日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

10月6日開催、的場昭弘×白井聡トークイベント。『カール・マルクス入門』、『新装版 新版 共産党宣言』同時刊行記念。著者の的場昭弘氏と思想史家の白井聡氏が、ロシア革命100年、『資本論』150年、そしてマルクス生誕200年の今、改めてレーニンとマルクスの思想を語る。 docs.google.com/forms/d/1fWRwW

posted at 17:46:12

9月20日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

作品社 重版情報。ジャック・アタリ『新世界秩序』4刷。30年後世界を支配するのは誰か? 日本はどうすべきか? 今後、帝国の攻防は激化し、ポピュリズム・原理主義が台頭し世界は無秩序とカオスへと陥る。欧州を代表する知性が21世紀の新世界秩序を大胆に構想する! www.sakuhinsha.com/politics/27020

posted at 13:38:59

9月20日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

【承前】その人が家に帰ると、家には本を読む青年がい、本を読む子供がいた。(森茉莉『日本の名随筆 別巻50 本屋』より)

posted at 11:46:01

9月20日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

随筆名言集599 本の広告が品がよく、落ちついているから、本屋も品がいいし、本を買いにくる人も、品がよかった。本を買うと、洋菓子店に寄って珈琲 をのみ、煙草をふかし、買った本を一寸開いてみる。【続く】

posted at 11:45:49

2018年09月19日(水)5 tweetssource

9月19日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

作品社 新刊情報。森田健司編訳・校註・解説『現代語訳 墨夷応接録』25日取次搬入。黒船来航に対して幕府は本当に弱腰だったのか。日米開国交渉に関する最重要史料でありながら一般にはほぼ知られていない日本側の議事録が初の現代語訳に。明治維新以後150年の常識を覆す! www.sakuhinsha.com/history/27174.

posted at 18:28:02

9月19日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

作品社 新刊情報。D・ストラティガコス『ヒトラーの家』27日取次搬入。3つの家に隠された真実。総統は自らの私的空間さえ宣伝の武器にした。第三帝国時代の膨大な史料を繙き、邸宅の設計図から、インテリアや家具などの詳細、知られざる重要人物、当時の内外の報道まで詳述。 www.sakuhinsha.com/history/27129.

posted at 18:26:33

2018年09月18日(火)2 tweetssource

9月18日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

本日は7時より、田町の芝浦ハウスでトークイベント。私も前に出て何か喋るようにと仰せつかっています。それよりもむしろ、建物が足元の高さまでガラス張りであることに緊張感を覚えていますが。窓際に寄れない(笑)。 pic.twitter.com/QboLaCRfva

posted at 18:29:58

9月18日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

随筆名言集598 何とは云はん、われにして、若し若干(そくばく)の富を抛(なげう)たしめば、今宵を待たず、君と共に一杯の美酒を傾け得べしと思ひぬ。(永井荷風『日本の名随筆 別巻55 恋心』より)

posted at 15:50:15

2018年09月17日(月)3 tweetssource

2018年09月15日(土)5 tweetssource

2018年09月13日(木)1 tweetsource

9月13日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

随筆名言集597 恋文、のようなものを出すなら、相手が返事を出しやすいように書くことがまず肝要なようだ。これは相手にたいする心づかいであるが、それ以前に、書き手自身の羞恥心にかかわることでもある。(古井由吉『日本の名随筆 本巻29 恋』より)

posted at 11:37:02

2018年09月12日(水)7 tweetssource

9月12日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

木全公彦『スクリーンの裾をめくってみれば』推薦コメント3。表現の世界へひたすら泥臭く貪欲になる。そういう時代ではない今だからこそ、鈍く底光りする彼らの輝きから眼を背けられない。この本には、そんな魅力が十二分に詰まっている。 山本亮(大盛堂書店)

posted at 16:11:46

9月12日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

木全公彦『スクリーンの裾をめくってみれば』推薦コメント2。黒澤明の謎ピンク映画を探すミステリな話を読んでいたら、気がつけば戦後日本の大衆エロ文化に詳しくなっているというトンでもない本ですよ! 鈴木毅(16の小さな専門書店)

posted at 16:11:11

9月12日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

【承前】シネコンで観る映画に違和感をぬぐえない長年の映画通に、ぜひ読んでほしい。 内田俊明(八重洲ブックセンター)

posted at 16:10:32

9月12日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

木全公彦『スクリーンの裾をめくってみれば』推薦コメント1。映画界はかつて、猥雑で混沌とした魑魅魍魎の跋扈する世界だった。そんな中でも、さらに顧みられることのなかった事実のいくつかを、実に丁寧に興味深く教えてくれるのが本書だ。【続く】

posted at 16:10:06

9月12日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

作品社 新刊情報。木全公彦『スクリーンの裾をめくってみれば』10月1日取次搬入。黒澤明監督のポルノ映画のポスター、お蔵入りのはずが流出した三國連太郎監督作、長谷川和彦のデビュー作となるはずだった和製洋ピン。読んでびっくり、日本映画のちょっとセクシーなこぼれ話。 www.sakuhinsha.com/art/27167.html

posted at 16:08:53

9月12日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

作品社 新刊情報。小山鉄郎、ハルノ宵子画『文学はおいしい。』19日取次搬入。日本の食と文学への愛を凝縮した珠玉のエッセイ。料理挿絵(カラー)100点【日本食の文化史もよくわかる】 カツ丼:吉本ばなな『キッチン』/牛鍋:仮名垣魯文『安愚楽鍋』ほか。 www.sakuhinsha.com/japan/27198.html

posted at 16:07:06

2018年09月11日(火)2 tweetssource

9月11日

@sakuhinsha

作品社@sakuhinsha

随筆名言集596 人間の「老い」というものの姿を直視することはすこぶる勇気を要する精神作業だが、その勇気を持つことがほんとうの〈敬老〉への第一歩なのである。(江國滋『日本の名随筆 本巻34 老』より)

posted at 14:17:49

2018年09月10日(月)1 tweetsource

2018年09月09日(日)1 tweetsource

2018年09月08日(土)3 tweetssource

このページの先頭へ