情報更新

last update 11/30 10:35

ツイート検索

 

@sasakiatsushi
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

Stats Twitter歴
3,791日(2010/07/16より)
ツイート数
51,008(13.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年11月29日(日)3 tweetssource

11月29日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

熊谷晋一郎×國分功一郎『<責任>の生成ー中動態と当事者研究』の256ページで質問してる人、太田充胤君のような気がしてならない。

posted at 09:33:12

2020年11月28日(土)3 tweetssource

2020年11月27日(金)5 tweetssource

11月27日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

カフェのシールド席でもう何時間も30代くらいの女性が延々と営業電話だかズームだかを掛け続けてて、バッグを売ってるみたいなのだが、変に上品な喋り方が妙に不快で、小さな店じゅうにずっと声が響いてるのだが他の客はどう思ってるんだろうか?

posted at 15:32:48

11月27日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

ニッポンでは、コロナを怖がり過ぎる人たちと、コロナを怖がらなさ過ぎる人たちが目立っているが、それはメディアがその両極にばかり目を向けているからだ。なぜならそういう人たちは誘導しやすいから。だが実際には大半の人はその間のどこかにいる。そして極端過ぎる考えの皺寄せはその人らに行く。

posted at 12:17:34

11月27日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

どうして地上波テレビは今もって日々の感染者数の増減ばかり大きく喧伝し、その分母である検査数をちゃんと伝えようとしないのか。小池都知事だって何度も言っているのに。単なるセンセーショナリズムだ。その一方でGo Toキャンペーンのタイアップ的な報道は乱発してるし。全く信用出来ない。

posted at 12:12:53

2020年11月25日(水)13 tweetssource

11月25日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

僕は夜10時以降に外で飲酒したいと思ってないけれど、すごくナンセンスだと思う。そんなのより

時間に関わらず5名以上の会食全面禁止
外でのマスク着用義務化
GoToトラベル一か月完全中断

をすれば増加は必ず減ると思う。
でもそれは出来ないんでしょ、知ってます。

posted at 22:09:47

11月25日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

イメージフォーラムでのセルゲイ・ロズニツァ監督『アウステルリッツ』上映後の小林エリカさんとのトーク、25分をフルに使ってお話ししました。ロズニツァと共通する主題に向き合ってきたエリカさんならではの非常に興味深い感想が聞けました。平日18時過ぎからの上映でも結構入っていて嬉しい限り。

posted at 21:38:07

11月25日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

ロズニツァの『アウステルリッツ』のタイトルはH・G・ゼーバルトの『アウステルリッツ』から採られているのですが、物語の映画化ではありません。
が、深いところで繋がっているのだと思えます。
ゼーバルト『アウステルリッツ』に附された多和田葉子さんの解説は素晴らしいです。

posted at 12:47:14

11月25日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

とはいえ、『それを小説と呼ぶ』を読むのに、予備知識などは一切要りません。いきなり読み出してもらえれば、僕が書きながら何を考えていたかはわかる、というか、書き進めつつある僕と一緒に考えてもらえるように書いたつもりです。

posted at 11:30:30

11月25日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

『それを小説と呼ぶ』、講談社より発売です。
こんなものが小説論なのか、と思う人もいるかもしれませんが、いったい「小説」とは何で、何をするものなのか、自分なりにギリギリまで考えたつもりです。
ダン・フレイヴィンの表紙も素晴らしいので、ぜひ書店で手に取ってみてください。 pic.twitter.com/x1rJ1Cplzp

posted at 11:15:01

2020年11月24日(火)8 tweetssource

11月24日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

仕事であれ何であれ、いろんなことをすぐに忘れてしまう。重要なことでも、油断すると、忘れてる。
おぼえておくべきことが多過ぎる、ということもある。
メモとかをほぼまったくつけないせい、もある。

posted at 13:40:45

11月24日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

先日配信・発売された『ゲンロンβ55』掲載の春木晶子さんの論文「あなたに北海道を愛しているとは言わせない・
後編」に短いイントロダクションを寄稿しました。
春木さんは「ゲンロン批評再生塾」の最後の総代になった方です。すでに色々とご活躍されていて、頼もしい限り。

posted at 12:58:40

11月24日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

初演終了後、エントランスにて、
僕「すごく良かったよ」
小田「お客さん、全然入ってないっす」
僕「いや、相当だったよ」
小田「お客さん、全然っす」
僕「遂にここまで来たね」
小田「お客さんが…」
という感じだったので、ほんとうに良かった笑

posted at 11:57:35

11月24日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

小田尚稔の演劇『罪と愛』、どんどん評判を呼んで最終的にはキャンセル待ちだったらしい。良かった。
Twitterにも感想が溢れてて、全然関係ないのに我が事のように嬉しい。
あんなにセットや小道具に凝っちゃって、小田君が作中人物のように公演後に借金負わないといいけどなあ、と思ってたので笑

posted at 11:54:50

2020年11月23日(月)6 tweetssource

2020年11月22日(日)2 tweetssource

11月22日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

個人的な趣味を言えば、やや美し過ぎるようにも思ったのだが、あそこまでやれば文句は言えない。あと堀企画では、何度も観たはずの俳優たちが、全然違って見えることがあり、堀夏子の演出家としての強度の個性に感嘆せざるを得ない。
堀さんにはいつかベケットをやって欲しい。

posted at 13:09:53

11月22日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

過日、アトリエ春風舎にて、堀企画『水の駅』。前回公演の平田オリザ作『東京ノート』ほど激しい異化は為されていなかったが、太田省吾の戯曲を圧縮し、無言劇としての、光と闇と蠢きの劇としての核心を煮詰め増幅することで、類い稀な完成度に仕上がっていた。

posted at 13:03:49

2020年11月21日(土)7 tweetssource

11月21日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

三野君とは気づけば十数年の付き合いで、いぬせなさんともここ何年か、さまざまに親しくさせてもらっている。彼らに限らず、自分はつくづく若い友人に恵まれていると思う。そもそも僕は他者との関係において、年齢という要素への意識が非常に薄いタイプだが、最近ますますそうなっている。

posted at 15:14:32

11月21日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

三野新といぬのせなか座による写真/演劇プロジェクト『クバへ/クバから』に、小田原のどかさんと共に、「伴走者」として関わることになりました。まだ何もしてませんが、何かしら、この役名が表す行ないをします。
to-from-kuba.com/app/login

posted at 15:00:28

11月21日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

恥ずかしながら、今春のインタビュー記事に続き、ナタリーで南波一海くんとの連載がスタートしました。
第一回は二人で話しました。前後編で、まず前編がアップされています。
二回目以降は毎回ゲストを迎える予定で、最初の方は(昨日)収録しました。誰かはまだ秘密です。
natalie.mu/music/column/4

posted at 11:57:11

11月21日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

共演の三人のダンサー、入手杏奈、北川結、涌田悠の、それぞれに異なるシェイプと蠢動の次元を持った魅力も、本当に素晴らしかった。それに、額田大志の音楽/演奏も、さまざまな引き出しを開けてみせつつも、額田君の底にある侠気のようなものを感じさせ、なんだか頼もしかった。

posted at 11:50:51

11月21日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

昨日、吉祥寺シアターにて、岩渕貞太身体地図『Gold Experience』初日。
近年の集大成というべき渾身の舞台だった。
僕なんかが言うのも変だけれど、岩渕君の考え深さ、感じやすさは、ともすれば痛々しく見えることさえあった。だが今、彼はそれらを全部抱えたまま、すっくと立っている。美しかった。

posted at 11:44:20

2020年11月19日(木)9 tweetssource

11月19日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

小田尚稔の演劇『罪と愛』は、アゴラであの客席レイアウトでベッドがあってキャットウォークを使ってて、と幾つもの点で『を待ちながら』を思い出した。小田君も少なからず意識してたのではないだろうか。

posted at 23:38:11

11月19日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

小田尚稔の演劇『罪と愛』は、ああ、なんでかわかんないけど毎日が生きづらいなあ、と思ってる人、どうして自分は普通で普通になれないんだろう、やれないんだろう、と思いながら生きている人、特に男子には、死ぬほど刺さると思います。ある意味、演劇作品としてどうこう、という問題じゃないんです。

posted at 23:25:03

11月19日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

それから、音楽の生演奏に、セリフありの出演もしている冷牟田敬と我らがSCOOL店長、土屋光にも注目してほしい。相当、聴かせてくれます。

posted at 23:00:26

11月19日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

いつもながら、いや、いつも以上に、役者陣が素晴らしい。あの話し方、あの立ち姿、あの動き、小田君は本当に、虚構の人物を舞台上に存在させるのが上手い。それに応えた俳優たちの技量と魅力にも、静かな感嘆を禁じ得なかった。最高の座組だと思う。

posted at 22:57:32

11月19日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

『罪と愛』には過去の小田尚稔の演劇では起こらなかった極めてヘヴィな場面がいくつもある。だがそれ以前に、そこで描かれる人物像、間違いなく小田君自身の写し絵でもあるだろう男たち、いまだ何ものでもない、何にもなれていない男たちの姿は、かつての自分自身の姿だと、何度も何度も思った。

posted at 22:53:40

11月19日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

いま、実はツイート出来る気持ちではないのだけれど、どうしてもこれだけは書かなければならないと思った。
だから書きました。
小田尚稔の演劇『罪と愛』を観てください。

posted at 22:47:29

11月19日

@sasakiatsushi

佐々木敦@sasakiatsushi

アゴラにて、小田尚稔の演劇『愛と罪』初日。初アゴラで、小田君は過去の作品群を踏まえつつ、何段階も勇気を持ってジャンプした、息を呑むような力作を作った。ドストエフスキーのアダプテーションが、あんな切れ切れの切実極まる演劇になるなんて。とにかくドラマとしての追い込み方が凄まじい。

posted at 22:37:55

このページの先頭へ