情報更新

last update 07/30 22:30

ツイート検索

 

@satoruishido
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@satoruishido

石戸諭@satoruishido

Stats Twitter歴
3,974日(2010/09/14より)
ツイート数
37,186(9.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年07月30日(金)33 tweetssource

8時間前

@seabird11734

seabird@seabird11734

東浩紀「ゲンロン戦記(知の観客をつくる)」読了。起業すること、営業することの難しさ、そのドタバタ劇を赤裸々に語っている。「誰かがリスクを負わなければ、哲学は有閑階級の大学人の遊びにしかならない」地味な作業ではあるが、最も必要な作業をコツコツとやり続けている。

Retweeted by 石戸諭

retweeted at 21:26:39

10時間前

@APInitiative

Asia Pacific Initiative@APInitiative

APIは「#PEPジャーナリズム大賞 2021」受賞記事を発表
本賞はインターネット上に掲載された報道記事・コラム等のうち特に優れたものを表彰するものです。

大賞:石戸諭(@satoruishido)「「自粛警察」の正体── 小市民が弾圧者に変わるとき」

受賞に関する詳細はこちら
peplatform.org/jaward/2021/\ pic.twitter.com/eI3vqg1Vta

Retweeted by 石戸諭

retweeted at 19:16:24

14時間前

@genroncafe

ゲンロンカフェ@genroncafe

㊗️🎉石戸さん、受賞おめでとうございます‼️
ゲンロンカフェでの江川紹子さんとの対談では、社会における報道の役割についてたっぷりお話いただきました。

アーカイブはこちらです↓
shirasu.io/t/genron/c/gen

江川紹子×石戸諭「社会にとって報道とはなにか」@amneris84 @satoruishido #ゲンロン210726 twitter.com/satoruishido/s pic.twitter.com/84JWFHWwpW

Retweeted by 石戸諭

retweeted at 15:28:23

14時間前

@hazuma

東浩紀 Hiroki Azuma@hazuma

この問題、マスコミやツイッターがいくら自粛が必要だと叫んでも、現実として国民の多くが警告を聞かなくなっている時点ですでに答えが出てしまっている。次のボールは政府や専門家のほうにあると思う。医療崩壊を避けたいなら自粛以外を考えることこそ急務でしょう。たとえそれで医療の質が落ちても。

Retweeted by 石戸諭

retweeted at 15:14:10

14時間前

@hazuma

東浩紀 Hiroki Azuma@hazuma

で、加えてこれも繰り返していますが、問題はそのような不作為が国民のあいだに決定的な政府不信を作ってしまったことです。問題は病床が少ないことだけではない。それによる政府不信であり医療不信です。自粛ばかり唱えるのはそういう副作用もあるのです。もうやめるべきですよ。

Retweeted by 石戸諭

retweeted at 15:13:43

14時間前

@hazuma

東浩紀 Hiroki Azuma@hazuma

ところで、どうも反論は「指数関数の増加は怖いからいまは病床増加などの議論をしている場合ではない、自粛で行くしかないんだ」論に収斂していますが、それ、半年前にもさんざん言われました。そろそろ議論を始めるしかないのではないでしょうか。というか、いったいいつやるんでしょうか。

Retweeted by 石戸諭

retweeted at 15:13:39

19時間前

@gekkan_bunshun

月刊文藝春秋(文藝春秋digital)@gekkan_bunshun

ノンフィクションライターの石戸諭さんによる「『自粛警察』の正体──小市民が弾圧者に変わるとき」(文藝春秋digital)がPEPジャーナリズム大賞2021の大賞を受賞しました。石戸さん、おめでとうございます!
bungeishunju.com/n/n2566642321b2 twitter.com/satoruishido/s

Retweeted by 石戸諭

retweeted at 10:59:19

19時間前

@satoruishido

石戸諭@satoruishido

ミクロな心情へと迫る取材を重ねることで、マクロな視点へと架橋するというのは僕の仕事でも一つの特徴ではないかと思えるのです。そんな点を評価してくれたことは励みになると同時に、大きな自信になります。ありがたいし、めでたいです。

posted at 10:40:05

19時間前

@satoruishido

石戸諭@satoruishido

大賞賞金も当然、嬉しいのですが、加えて《だれもが不安に陥ることによって「自粛警察」になり得るという身近でミクロな心情と、そのような心情が集合的に沸騰することによって自由主義の縮小および民主主義の後退が余儀なくされるというマクロな視点とが架橋されている》という選考理由が沁みました。

posted at 10:39:24

19時間前

@satoruishido

石戸諭@satoruishido

選考委員が船橋洋一さんを筆頭に錚々たるプロばかり。ファイナリスト作品や、ずっと読んできた(そして岡山支局時代に取材もしていた)藤井誠二さんのような先輩の書き手が現場部門賞となる賞で、最初の大賞というのは大変に名誉なことです。選んでいただきありがとうございます!

posted at 10:37:49

19時間前

@PEPlatform

PEP(政策起業家プラットフォーム)@PEPlatform

第1回PEPジャーナリズム大賞の受賞作品が決まりました!

大賞:石戸諭(@satoruishido)「「自粛警察」の正体── 小市民が弾圧者に変わるとき」

受賞者・受賞作品の詳細につきましては、PEPジャーナリズム大賞特設サイトpeplatform.org/jaward/2021/からご覧ください。

#PEPジャーナリズム大賞 pic.twitter.com/hAMJm2tKW6

Retweeted by 石戸諭

retweeted at 10:31:56

19時間前

@satoruishido

石戸諭@satoruishido

【祝、大賞受賞!!】林香里さんが選考委員長を務め、今年始まったPEPジャーナリズム大賞、初代大賞を受賞しました!!!めちゃくちゃ嬉しい。初出を問わずインターネットに発表されている作品が対象になる賞で、受賞作は《「自粛警察」の正体》です。 peplatform.org/jaward/2021/

posted at 10:31:34

2021年07月29日(木)7 tweetssource

7月29日

@satoruishido

石戸諭@satoruishido

恐怖に訴えかけて、行動を変容させることに限界が見えている今日この頃。春に取材した、長く日本の感染症対策を担ってきた医師は「欧米ではパンデミックは多くの医師が関わるというのが大前提。日本は一部専門家が診察するという意識になっている。そのマインドこそ変化するところ」と語っていたけど… twitter.com/satoruishido/s

posted at 21:02:26

7月29日

@satoruishido

石戸諭@satoruishido

新刊『ニュースの未来』(8.18発売)、手元にゲラが届きました!何かで取り上げてもいい(検討段階でも構いません!)、読んでみておもしろかったらインタビューや書評を検討したいという方いたら遠慮なくDMでもメールでもご連絡ください!ゲラのデータをお送りします。 pic.twitter.com/FSsaa3Zapj

posted at 15:59:35

7月29日

@satoruishido

石戸諭@satoruishido

もう忘れられてしまっていると思うけど、2月の文藝春秋より。発売中の8月号にも小林寄稿が掲載されていますが、ここでも指摘されているのは分科会の関心は「国民の行動変容」に向いていること。国民の行動が変われば、医療体制をそこまで変える必要がないのはその通りなのですが……。 twitter.com/satoruishido/s

posted at 14:45:18

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

2021年07月28日(水)9 tweetssource

7月28日

@satoruishido

石戸諭@satoruishido

多少は改善されても根本は変わっていない医療資源問題。病床が足りないのならば、在宅で治療しようという取り組みはすでにあったし、専門医ではない人たちがきちんと診察するという取り組みもあった。要はやる現場とやらないもしくはやれないと言ってきた現場があっただけ。www.newsweekjapan.jp/stories/world/

posted at 16:49:01

7月28日

@satoruishido

石戸諭@satoruishido

専門家からは感染者数を抑止するために4人以上の「集会」禁止、そして個人の行動に法規制を検討してもいい的な声が上がっている模様。対策のエビデンスはあるにしても、飲食狙い撃ちで効果がないとなれば、緊急事態なので「集会の自由」を制限するということにはなる。さてどうやって正当化するのか。

posted at 16:45:10

7月28日

@satoruishido

石戸諭@satoruishido

サンデー毎日連載最新回は開会式を巡るドタバタと足元の東京。その前のページの保坂正康さんの論考もおもしろいです。ちなみに1964年の観戦記は担当していたのはサンデーは大江健三郎で、毎日新聞は三島由紀夫、週刊朝日は開高健……。なんだかんだで3人とも高揚感ある文章なんですよね。 pic.twitter.com/HCcl6E1hne

posted at 13:35:44

7月28日

@genroncafe

ゲンロンカフェ@genroncafe

アーカイブ公開中、ニコ生は8/2(月)まで!
いま、なにを報道すべきなのか。ニュースはどう伝えれば伝わるのか。社会における報道の意義について、3時間たっぷりお話いただきました!

シラス shirasu.io/t/genron/c/gen
ニコ生 live.nicovideo.jp/watch/lv332782

@amneris84 @satoruishido #ゲンロン210726 pic.twitter.com/jR6BIckxGa

Retweeted by 石戸諭

retweeted at 08:29:32

2021年07月27日(火)6 tweetssource

7月27日

@satoruishido

石戸諭@satoruishido

解説を書いた山際淳司『たった一人のオリンピック』 www.amazon.co.jp/dp/4040823869/ 「回れ、風車」の主人公は、金メダルを勝ち取った女子ソフトボールチーム含めたソフト界のキーパーソン、三宅豊・日本ソフトボール会長。ウィンドミル投法を確立した偉大な投手です。あらためて注目してほしい物語。

posted at 22:25:51

7月27日

@bunshun_online

文春オンライン@bunshun_online

"今のインターネットの世界では、誰かを肯定するより、批判や否定する言葉が目につく。少なくない人々は、批判の中身ではなく、「批判」というスタイルそのものに辟易としている。それは、それぞれの「神」を「推す」行為が隆盛を極めていることとリンクしている。"
bunshun.jp/articles/-/473 pic.twitter.com/psehZzjuGT

Retweeted by 石戸諭

retweeted at 18:00:24

このページの先頭へ