情報更新

last update 06/13 18:50

ツイート検索

 

@sekibunnteisuu
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

Stats Twitter歴
2,765日(2013/11/19より)
ツイート数
157,652(57.0件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年06月13日(日)29 tweetssource

11時間前

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@1027stesc @seeeya1219 「この場合のサービスって、出血大サービスとかそういう意味じゃないんだよ。僕らが提供しているのは物じゃなくて、教えるという行為でしょ。そういうのをサービスと言うんだよ」

と説明したんだけど、

教員が勘違いしているとしたら、可愛くはなくて、単なる世間知らずの馬鹿ですね。

posted at 18:46:39

11時間前

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@1027stesc @seeeya1219 昔、塾の雇われ講師で「サービス業」を教えるときに「こういう塾なんかもサービスなんだよ」と言ったら「でもお金取っているじゃん」と言われ、「なるほど、中学生ってそういう勘違いしちゃうんだね、かわいいね」と思って、

posted at 18:45:07

11時間前

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@1027stesc @seeeya1219 内田両氏は「サービス業」とは言っていない。「サービス」と言っている。教員がサービス業と言うかどうかと無関係に、こういうのは「サービス」と言うんだけど、これに対して「教員はサービス業じゃないぞ!」って、

posted at 18:43:23

12時間前

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@1027stesc twitter.com/RyoUchida_RIRI

に対して、@seeeya1219 教員と思われるこの方が、「教員はサービス業じゃないぞ」と怒っていて、呆れました。その後ツイートは削除。

業種の分類方法はいくつか流儀があるようだから、百歩譲って教員はサービス業じゃないとしても、これはあまりに世間知らずで馬鹿すぎます

posted at 18:41:07

23時間前

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@0Antinatalist0 @ikecchi_poke @LimgTW @golgo_sardine @Hzo024 @taifu21 @twinklepoker @Akito_ut 掛け算順序問題は、おかしな算数教育の氷山の一角に過ぎません。

AKITOさん @Akito_ut はそういうことが分かっていなくて、掛け算順序問題だけを取り出して、自分の知っている環がどーたら、という話を無理やり突っ込んで、「バツにも一理ある」としてしまっています。

蒟蒻問答を連想します。

posted at 07:41:29

23時間前

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@0Antinatalist0 @ikecchi_poke @LimgTW @golgo_sardine @Hzo024 @taifu21 @twinklepoker @Akito_ut さらに、「バツにするのでもきちんと説明すべき」と言っていますが、

「掛け算に順序がある」という噓出鱈目を教え込んでいるのだから、そんなのを説明して生徒を納得させるなんて、最悪です。

理由も説明せずにバツにして放置、の方が遥かにましです。

posted at 07:39:15

23時間前

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@0Antinatalist0 @ikecchi_poke @LimgTW @golgo_sardine @Hzo024 @taifu21 @twinklepoker @Akito_ut また小学校算数レベルの話に環がドータラと無駄に難しくしているのも駄目すぎます。

 掛け算順序指導が間違っていることは、小学校算数レベルで説明可能で、「環」など不要です。

 しかも「一方のみが正しい、もあり得る」という間違った結論を出しているのだから、どうしようもありません。

posted at 07:37:42

6月13日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@koredeiinoka 失礼します。

 何度もあったのでしょうか?明確な出題ミスの例って今回のケース以外にあるとしたらぜひ知りたいので教えてください。

 おかしな出題・採点はしばしば炎上しましたが、それは「ミス」ではないことはご承知ですよね?

posted at 00:18:49

2021年06月12日(土)65 tweetssource

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@tkawai18_tkawai twitter.com/tkawai18_tkawa

数学的帰納法も、いきなりkで成り立つと仮定して、ドータラやって行き詰るケースがありますね。

それ、1で成り立つなら2でも成り立つことだわかるな、2で成り立つなら3で成り立つな

と分かれば9割は出来たようなものなのに、それをしない・思いつかない高校生が多い。

posted at 20:41:19

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@golgo_sardine @Hzo024 @ikecchi_poke @LimgTW @taifu21 @twinklepoker twitter.com/golgo_sardine/

これそうなんだよね。同意しないけど、ぼじりさんの物まねをする、ぼんじりさんになりきる、としたとしても、「ぼんじりさんならこういうだろう」という予想がことごとく裏切られて、とてもぼんじりさんの影武者にはなれないのです。

posted at 16:59:18

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@ikecchi_poke もしぼんじりさんが、そういう意味を伝えたいなら式ではなく、「6000人が一斉に1回目を打ち、2回目を打つ」とか「1人が2回打って、2人目が2回打って・・・、6000人目が2回打つ」などと言うべきではないでしょうか?

posted at 16:55:12

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@ikecchi_poke 600000人×2回
2回×600000人

両者で表す事象が具体的にどう違うのでしょうか?

前者は、6000人が一斉に1回目を打ち、2回目を打つ
後者は、1人が2回打って、2人目が2回打って・・・、6000人目が2回打つ

と言う意味なのでしょうか?

posted at 16:53:48

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@Chemclown 返信先を、Chemピエロ@化学、教えれます!さんだけにしました。ここでいいでしょう。

といっても、私の考えは述べたので、特にこれ以上言うことはありません。

posted at 16:36:47

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@Chemclown @kr__906 私は田舎の出身で高校が1つしかなく、進学校でもなかったので、数学に関しては宿題はほとんどなかったです。それで、自分のペースでのんびり勉強できたのが奏功したと思っています。

posted at 10:45:36

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@Chemclown @kr__906 Σk^2も、3次式のはず、n=0のはず、3次の項の次数は1/3のはず、とうのが分かるので

n(n^2+an+b)/3 で、n=1だと1だから、とかテキトーにやっていました。

何度もやるうちに3次式/6で、分子は、n(n+α)(2n+β)になることは自然に覚えたので、という感じですかね。

posted at 10:43:31

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@Chemclown @kr__906 >まずはサイタコスモスとか唱えて計算できるようにしてましたね。

いいえ。私、「公式を覚える」ということをしたことがほとんどなくて、その都度導出していてそのうち導出の時間が短くなって、そのうち瞬時に出せるようになる、という感じなんです。

posted at 10:39:30

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@ikecchi_poke それとて、ワクチンを2回打つ必要がある、というような文脈があってのことで、唐突にこの式だけ出てきたら、何のことか分かりません。

600000人いて2回の接種が必要

ということを伝えるには

600000人×2回 や 2回×600000人 じゃなくて

600000人いて2回の接種が必要

と言うべきでしょう。

posted at 09:53:51

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@ikecchi_poke ちょっと待ってください。「自分がどう感じるか」というニュアンスだけじゃなく「伝える」という話にもなるとしたら、何を伝えるのでしょうか?

①600000人×2回
②2回×600000人

両者で伝える内容が異なるのでしょうか?

私は、人が60000人いる。2回打つ。 ということしか読み取れませんが。

posted at 09:51:42

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@ikecchi_poke @taifu21 @LimgTW @twinklepoker @golgo_sardine 私もニュアンスレベルで全く違いはないのか?といされたら、

①600000人×2回 なら、6000人に2回

②2回×600000人 なら、2回を6000人分

と言う程度には感じるかもしれないですね。

1/2だと2等分した1つ分と言うイメージ
3/6だと6等分した1つ分と言うイメージ

は、あると言えばありますね。

posted at 09:46:24

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

教師を目指している人らしいが、何と言うか、主張の是非はおいておくとしても、内容のない薄っぺらな文章。

>そんなに悪いことだろうか。
>ってことが本当に正しいのだろうか。

ほとんどの人が「そんなことない」と言うと思うよ。
個人的に、この手の修辞疑問が好きじゃないというのもある。 twitter.com/rouis5617/stat

posted at 09:35:40

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

その時間内で伸びることはどうやって確認するのだろうか?

問題を出して答えられることを、「伸びる」と言っているなら、

陰山英男が、ハジキだのなんだのくだらないテクニックを教えることに腐心するのも分かる(同意はしない)

それらのテクニックで一時的に「問題が解ける」状態にはなる。 pic.twitter.com/5BQ4j6fH6I

posted at 03:42:56

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@V3gLbya6Ivam51A @Kageyama_hideo 失礼します。
「計算力が算数と数学の全ての基礎中の基礎」とは具体的にどういうことなのでしょうか?

計算力があっても数学が苦手な人
計算力はないけど数学が得意な人

は大勢いると思いますがいかがでしょうか?

posted at 03:35:22

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@Chemclown @kr__906 「ややこしい!」と思ったことがないので、なんとも言えませんが、導出が敷居が高いものなのでしょうか?

私の場合、自分で導出できない公式を使う方がずっと抵抗があるのですが・・・

posted at 03:03:39

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@ikecchi_poke 1人に対して蜜柑5個を配る。
それを7人に繰り返す
→5個×7人

7人に蜜柑を1つずつ配る。
それを5回繰り返す。
→7人×5個

配り方は不明で7人が5個ずつ持っている
→7人×5個 でも 5個×7人 でもどちらでもいい

ということでしょうか?

posted at 01:26:39

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

これに関しては「晒すな」という人はいなかったのかな?

「晒すな」と言う人は、

採点の画像をアップすることがまずいのか
批判することがまずいのか

どっちなのかな?両方が合致すると駄目と言うことかな?だったら論評抜きで採点の画像アップしよう。

論評は別の人がやればいい。 twitter.com/nibenikawa/sta

posted at 00:53:40

6月12日

@sekibunnteisuu

積分定数@sekibunnteisuu

@Chemclown @kr__906 失礼します。そんなことないです。
私自身、総和で暗記しているのは、等差数列と等比数列、Σk^2ぐらいです。Σk^2もずっと覚えませんでした。

その都度導いた方が理解できます。

Σk(k+1)(k+2)

その都度導いていればこんなの簡単ですが、そうでないと展開して、Σk^3 Σk^2 Σk を使う羽目になります

posted at 00:49:25

このページの先頭へ