情報更新

last update 01/24 22:02

ツイート検索

 

@seokyoto
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

Stats Twitter歴
4,653日(2009/05/01より)
ツイート数
52,469(11.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2022年01月21日(金)4 tweetssource

1月21日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

サービスの本質は、何らかの「事」の代行業。

・人が自分でやりたくない事
・その人自身では手に負えない事
・今すぐにでも誰かに代わってほしい事

それらが何かを考え抜けば、サービスのアイデアは無限に生まれます。
あとは、そのアイデアが自分のやりたい事とマッチしていれば最高。

posted at 20:36:52

1月21日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

今日、大阪にて、ITテクノロジー系の大きなイベントに登壇させていただいたのですが、「ビジネスは人対人のコミュニケーション」「大事なのは結局のところテクノロジーよりも、それを使う人」とか話してきてしまった。

本質だけど、案外忘れがちなことなので、マイクを通して大きめに語ってきました。

posted at 20:32:21

1月21日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

@hitmeeeeen わかります!

成果目標を立てると、その目標を実現するために、脳の全細胞が活性化し、光の道が見えることがありますよね。
将棋で言う、神の一手的な。

行動し、膨大な情報をインプットし、熟考を経るからこそ辿りつける境地だと思います。
それによって、必要な領域、まさに要領も得られますよね。

posted at 20:14:30

2022年01月20日(木)3 tweetssource

1月20日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

このCM、泣ける。
とにかくまずは見て欲しい。

コロナ禍で大変な世の中だけど、お互いに気を遣いあった先にこそ生まれる温かさもあるのかもしれない。

すべての笑顔を見せ合える世の中に早く戻るといいな。

●JR東海|TVCM『会うって、特別だったんだ。』(60秒ver.)
www.youtube.com/watch?v=4i_TQ1

posted at 13:47:43

2022年01月19日(水)3 tweetssource

1月19日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

イービルロンダリング(邪悪さを誤魔化すための洗浄)に加担している企業がこれを機に激減するといいな。

生活者を騙す、振り回す、疲れさせる、落胆させる、本来出会うべき良質な商品との出会いを阻む・・・evilな広告は生活者にとって何の便益もなく、擁護しようがない。

www.yomiuri.co.jp/national/20220

posted at 14:07:53

2022年01月16日(日)10 tweetssource

1月16日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

自分なりの強み(色)をもった上で、他者との関わりの中で変化する景色を楽しめる人材、すなわち「グラデーション人材」を育てていきたいと考えている。

多様性ある社会が成立するには、自身の正義を大切にしつつも、多様な価値観や知識をある程度受け容れられる人材が必要だと思っている。

posted at 19:00:06

2022年01月15日(土)1 tweetsource

1月15日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

来週開催のこちらのセミナー、たくさんの方にお申し込みいただいているようです。

思考のコツから教えるライティング講座です。
楽しみにしてください。

2022年はライティング力で勝負する! 人を動かす文章が書けるようになる「クリエイターのための言語化ブートキャンプ」 www.creativevillage.ne.jp/105337

posted at 15:39:25

2022年01月14日(金)4 tweetssource

1月14日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

「それ、ライブ配信イベントにしましょう」と発案することが増えている。

実際、ライブ配信イベント経由で成約が生まれるケースが増えてきた。

・人となりが見える
・熱量が伝わる
・双方向のやりとりができる

誠実にビジネスをしている人たちには、ライブ配信はメリットしかない。

posted at 12:21:10

1月14日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

「コンテンツ」マーケティングにおいて、改善で得られる効果は高いのに、案外改善されにくいコンテンツたち。

・顧客事例の内容
・メールマガジンの内容
・ホワイトペーパーの内容
・比較表の内容
・よくある質問の内容
・セミナーイベントの内容や姿勢
・サポートの返信内容や姿勢
・運営会社情報

posted at 12:17:25

2022年01月12日(水)6 tweetssource

1月12日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

学ぶ時間の大切さを身に染みて感じている。

とくに学びは、年を重ねれば重ねるほど、レバレッジが効きやすいと感じる。

中学時代の教科書を引っ張り出してくるだけで、当時とは異なる発見に出会えるだろう。

見ている景色が違えば、目に入る内容は変わる。
目に入る内容が変われば、思考も変わる。

posted at 08:55:13

1月12日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

自分がこれまで歴史にあまり興味をもてなかった一番の理由は、歴史で得た知識の活用法を見いだせていなかったから。

しかし、歴史の捉え方を具体から抽象にシフトしてみたところ、一気に面白くなった。

今の世の中の仕組みがなぜこうなっているのか?
歴史にはその「なぜ」がすべて詰まっていた。

posted at 08:51:02

1月12日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」という言葉がある。
天の邪鬼な自分は「とはいえ、経験が一番大事でしょ」と思い、経験>歴史で歩んできたが、世界史に興味をもった結果、世界経済を捉える解像度が劇的に変わった。
同じニュースから得られる情報量が格段に増えた。

世界史、すごいな。

posted at 08:46:40

1月12日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

最近の自分のキーワードはグラデーションと中庸。
以前から大切にしていた言葉だけれど、昨年末からより強く意識するようになった。

・変化の過程を楽しむ力
・バランスをとる力
・余白をつくれる強さ

今年はこれらの力を伸ばすだけでなく、ビジネスモデルにも組み込んでゆく。

posted at 08:33:00

2022年01月11日(火)2 tweetssource

1月11日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

超オススメの学習方法は、今日の自分が「昨日の自分の先生」になって、昨日の自分に語りかけるように日記を残すこと。

先生の視点をもてば、自分より上のレイヤーで物事を考えられ、さまざまな価値観も受け入れやすくなる。

つまり、自分より上のレイヤーの分人をつくり、自分の成長を客観視する。

posted at 23:33:33

2022年01月10日(月)1 tweetsource

2022年01月08日(土)1 tweetsource

2022年01月05日(水)1 tweetsource

1月5日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

仕事は楽器を奏でることと同じ。

良い仕事は良い音を奏で、やがて良い響きが広まってゆく。

今年は原点回帰し、音楽(学)的な生き方をしたいな。

というわけで、弊社の2022年度はいよいよ明日から始まります。

ウェブライダーのソナタ第13番の始まりなり。

posted at 22:45:03

2021年12月31日(金)2 tweetssource

12月31日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

ウェブライダーとしてリリースした今年最後の記事はこちらでした。

スタッフのコーヒー愛が詰まっている記事です。

個人的にも、今年はたくさんコーヒーを飲んだ一年でした(^ ^)

●美味しくておしゃれ!センスが光るコーヒーギフトのおすすめ21選 | 素敵なギフト nice-gift.jp/5902

posted at 22:55:10

12月31日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

昨日、特典のBtoC向けの記事作成動画をアップしました!
購入者さまはグループチャットをご確認ください。

今年最後にアップした動画となりました。
皆さま、良いお年を!

【SEOセミナー】ウェブライダー式SEO 超集中講座2021 動画編・完全版 web-rider.jp/writing-movie/

posted at 12:17:38

2021年12月29日(水)2 tweetssource

2021年12月28日(火)2 tweetssource

12月28日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

以前から僕が大ファンだった「アプリマーケティング研究所」さんで、コンテンツ論を語らせていただきました!
マンガ化された自分を見るのは新鮮!

そして何より、アプリマーケティング研究所さんのコンテンツ演出がすごい!

ワクワクしながら読ませていただきました。

markelabo.com/n/nabfae6123085

posted at 11:41:49

12月28日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

2022年の初登壇。

書くも話すも、何かを伝えるためには避けられない「言語化スキル」、その言語化スキルの習得についてお話しします!

●2022年はライティング力で勝負する! 人を動かす文章が書けるようになる「クリエイターのための言語化ブートキャンプ」
www.creativevillage.ne.jp/105337

posted at 10:30:02

2021年12月25日(土)7 tweetssource

12月25日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

普段、26800mAhの大容量モバイルバッテリーを持ち歩いているのですが、充電忘れが多く、600グラムの鈍器と化すことが増えています。

そんな中、最近では「これはそもそも護身武器であり、充電機能はサブである」と考えるようになりました。

時代は軽さではなく、重さですよ。
大容量バッテリー最高。

posted at 16:36:34

12月25日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

すさまじく仕事をこなしたあとの休日って、脳の筋肉が鍛えられた後なので、以前は思いもつかなかったアイデアや深い思考ができるようになっている。

ただし、働きすぎて身体を壊すのは本末転倒。
不調になりそうなサインがあったら自重する。

脳も体もいたわろう。

posted at 14:41:24

12月25日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

ものすごく共感。

最大公約数的な市場を対象としがちなSEOも変わってくるだろうなと思いつつ。

「私はなにも●さないし、●すつもりもないのだ」は名言すぎる(笑)

最大公約数を獲得するマーケティングの終わりの始まり|semlabo|note note.com/semlabo/n/n4f2

posted at 14:34:16

2021年12月24日(金)1 tweetsource

12月24日

@seokyoto

松尾 茂起(ウェブライダー/Betters) | マーケ領域の言語化を支援するライティングリード@seokyoto

「ホスト貸し・サブディレクトリ貸しによってYMYLをクリアしようとしたり、サイトの力を利用して簡単にランクをあげようとする施策が横行しています。
新聞社や保険会社などさまざまな業界のサイトでこの状態が起こっています」

ameblo.jp/ca-seo/entry-1

posted at 18:22:23

このページの先頭へ