情報更新

 

ツイート検索

 

@shibutetu
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

ツイートの記録を停止しています

このユーザーのTwitterアカウントは削除されているか凍結されているため、ツイートの記録を停止しています。
凍結解除後に記録を再開するには、ページ右上の「最新の情報に更新」ボタンをクリックしてください。

 

@shibutetu

渋井哲也@shibutetu

Stats Twitter歴
3,494日(2008/12/01より)
ツイート数
60,225(17.2件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年05月18日(金)13 tweetssource

5月18日

@shibutetu

渋井哲也@shibutetu

関係ないけど、歌舞伎町では特に朝、この年代と思しき女性がたちんぼをしているのを見かけるよね。<女性従業員(69)を台東区根岸のホテルに派遣し、客の男性(69)と売春させたとしている>69歳の女性に売春させた疑い 派遣型風俗店「であい熟」経営者を逮捕 news.livedoor.com/article/detail

posted at 18:28:36

5月18日

@shibutetu

渋井哲也@shibutetu

<子供のころの経験に関する質問については「特にない」(60.0%)を除くと、「自殺願望」(22.0%)が最も多く、「DV被害」(12.3%)、「性暴力被害」(9.8%)、「自殺未遂」(8.3%)、「性感染症」(6.5%)が続いた。>LGBTの8人に1人がいじめを受ける 東京・港区の調査 www.kyobun.co.jp/news/20180517_

posted at 15:22:29

5月18日

@shibutetu

渋井哲也@shibutetu

このときは説得できたけど、その後、何かのサポートに結びつくことができたのだろか。警察に説教・説得されて、一時的にやめても、すぐに自殺することがあるし....

感謝状:命は大切にせなあかん 保津川で自殺志願者を説得 82歳・広瀬さんに 右京署 /京都 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20180

posted at 15:08:34

5月18日

@tk84yuki

高橋ユキ@tk84yuki

【お知らせ】5月18日発売「新潮45」(新潮社)にて「歪んだ『改心』川崎『連続通り魔事件』の真実」という記事を書かせていただきました。www.shinchosha.co.jp/shincho45/back
出所間近に未解決の通り魔殺人について告白した鈴木洋一と約半年間に渡りやりとりを重ねその告白に至った経緯などを取材しました。

Retweeted by 渋井哲也

retweeted at 12:55:15

2018年05月17日(木)11 tweetssource

2018年05月16日(水)6 tweetssource

5月16日

@shibutetu

渋井哲也@shibutetu

〈日本女子体育大青木純一教授「勤務環境が厳しいため長く活躍する人が限られ、忙しい教員と、学校を掛け持ちするスタッフとの連携が難しい現実がある」〉「チーム学校」、先生の負担減らせる? 支援スタッフ増加…でもまだ多忙 大学教授ら調査:朝日新聞デジタル www.asahi.com/articles/DA3S1

posted at 00:26:07

2018年05月15日(火)6 tweetssource

5月15日

@shibutetu

渋井哲也@shibutetu

藤村は信州人だというこだわりがあったよね<事態を複雑にさせるのは木曽地域の特殊性かもしれない。鎌倉時代まで木曽は美濃(岐阜)の一部だったし、江戸時代に入ると尾張(愛知)との関係が深かった>文豪・島崎藤村は長野人か岐阜人か 平成の大合併で混乱:朝日新聞 www.asahi.com/articles/ASL4T

posted at 18:48:37

5月15日

@shibutetu

渋井哲也@shibutetu

【協力者募集】性犯罪の加害者更生について取材をしています。加害者当人、もしくは加害者の家族で、お話を聞かせていただける方はいらっしゃるでしょうか。協力いただける方がいらっしゃいましたら、アンケートにご協力をお願いします。 goo.gl/forms/Rb8cO5wZ

posted at 11:45:58

2018年05月14日(月)5 tweetssource

2018年05月13日(日)11 tweetssource

5月13日

@shibutetu

渋井哲也@shibutetu

母の日が出来て111年目。今年も、一般社団法人リヴオンの母の日プロジェクトがあったか。このプロジェクトは、母の日の発祥が、亡き母を偲ぶことだったことを知った代表が大学生のころに始めたもの。

【お便りを募集中】母の日プロジェクトが再開いたします。 okakuterumi.jugem.jp/?eid=168

posted at 10:34:02

5月13日

@ogi_fuji_npo

荻野幸太郎@ogi_fuji_npo

滋賀県で有害指定をされた『全国版 あの日のエロ本自販機探訪記』(双葉社)の帯。この本は有害図書制度問題ついての真剣なルポルタージュである。
有害図書制度に異論を差し挟む奴を黙らせるために、有害指定が使われるようなことを、絶対に許してはならないと思う。 pic.twitter.com/GWwXmGOcdH

Retweeted by 渋井哲也

retweeted at 10:26:14

5月13日

@shibutetu

渋井哲也@shibutetu

#母の日 か。

苦手だったり、嫌いな人もいるよね。

母親がもともといないとか、虐待されているとか、自殺したとか。

そんなに嫌いじゃないが、感謝するほどでもないとか。

posted at 10:21:54

5月13日

@shibutetu

渋井哲也@shibutetu

@runaccho どうだろうね。萎縮ということは、やる発想があるってことだけど、そういう発想や余裕もないとなると、萎縮以前の問題。どういう人が教員を志望するのか、実際にどういう人が合格するのか。発想がある人が採用されても時間的に余裕があるか。単純な萎縮だけの問題とも言えなさそう

posted at 10:16:51

5月13日

@shibutetu

渋井哲也@shibutetu

@runaccho ナショナル・ミニマムはおさえた上で、教育の自由は、現場に一定程度は任されているでしょうね。そうじゃないと雑談だってできやしないし、独自の教材も作れない。教科書以外の情報をいかに教えるのか。だからこそ学校図書館がある。

posted at 09:55:46

このページの先頭へ