情報更新

last update 03/21 00:11

ツイート検索

 

@shin_eikai
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

Stats Twitter歴
3,278日(2010/03/31より)
ツイート数
18,005(5.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年03月20日(水)7 tweetssource

10時間前

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

国際教養大学がアメリカの大学並みに学生を勉強させたら、一流企業からモテモテになってしまった。

多分OECD加盟国の大学生の中で一番勉強しない国は日本の大学生。これが根本的な原因だと思う。

企業のグローバル化という状況の中で、一流大学出であっても英語がさっぱり使えないわけです。 twitter.com/nogutiya/statu

posted at 23:16:00

21時間前

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

もったいないです。しかるべきティーチングの訓練して、日本人の先生がボスの立場を維持する形でネイティブに授業を任せれば、半分のクラスサイズに出来ます。

ネイティブも韓国のようにやりがいが生まれますし。今はネイティブは発音マシーン扱い、ゲームのお相手でキャリアにはならないです。 twitter.com/nonononoha/sta

posted at 12:25:00

23時間前

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

@LOJCNJ 農業高校で教えてた友人はクラスを2つに分けて、ネイティブのクラス、グラマーのクラスですが、教えてました。25分でスイッチ。でも、ネイティブを「勝手に」教えさせてる、ということでもなく、やり甲斐があるわけですね。

もちろん違反です。

今は普通科の高校で、そんなことは出来ませんが。

posted at 10:23:49

23時間前

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

最悪なのは、ネイティブ講師を日本人の先生が抱え込んでしまうシステム。クラスサイズが2倍になり、ネイティブが英語でしゃべっても、日本人の先生の日本語の補足が続く。

生徒の頭には、英語より日本語が残りやすい。

これだと、いくらネイティブ講師を増やしてもクラスサイズは変わらない。 twitter.com/shin_eikai/sta

posted at 09:30:25

3月20日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

僕は米大学院で英語教授法を履修し、教育実習にも行き、教員免許というかteaching certificateは持ってます。

しかし、僕のような者は日本では中高で教えれないシステム。日本の教員免許が必要。時間講師で僕のような人を柔軟に受け入れても良いと思うんだが。フルタイムの先生の負担軽減にもなるし。

posted at 09:25:06

2019年03月19日(火)9 tweetssource

3月19日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

最近は忙しくなりすぎて、今年出版予定の二冊の本が手付かずじまい。今日は久々の休みだけど、まとまった時間でTIMEを読み貯めておきたいし。

TIMEの良いところは、こっちの都合御構い無しに1週間後に最新のニュースを運んで来てくれること。ゴシップ記事はなくて、良質なもの。積ん読は不可能。

posted at 14:42:13

3月19日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

全英検受験者で英検準1級以上の合格者は1%。

で、その辺りからauthenticな本が読め始め、本物の英語が聞け始める。で留学が可能となる。

で、その実際の英語の世界のドアの所までどう速く行くか。計画的に文法理解、スピーキングの練習、ボキャビル、読み・聞きで徐々に、確実にレベルアップ。

posted at 14:03:37

3月19日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

イラスト情報は文字情報よりかなり良い場合がありますね。

僕の『ナチュラル英会話教本』では写真を多用したら、写真代で印税が吹っ飛んでしまった(笑)。

マンガでわかる外国人との働き方 | ロッシェル・カップ, 千代田まどか |本 | 通販 | Amazon www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%8

posted at 12:56:06

3月19日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

TOEFL iBTが無料で受験できるサイトが、テスト受験者が中国人限定になってしまった感じ。

まあ、それでも四千でこのテストの全スキルを受験できるPC版があります。

posted at 12:50:54

3月19日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

英語の読みでわからない語彙が1%超える辺りが黄信号。

その%が上がるのに比例して学習効率が下がる。

受験英語での読みは、その常識が通じない。いくらでもその%が跳ね上がってもOKという感じになっている。修行であるとか、文法や辞書と格闘とか、他の外国の言語教育では聞かない理屈が付く。

posted at 12:30:15

3月19日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

レジでお店の店員さん:「ありがとうございました」
外国からの人:「ありがとうございました」

日本の言語社会ではまあこうは返さない。つまり、外国語は「いつ、どこで、だれに、どう」使うのかも同時にやらないとトンチンカンになる可能性がある。

Thank you.は「ありがとう」とは使い方のズレが。

posted at 10:36:50

3月19日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

この春は「ボキャビル祭り」と銘をうって幾人かの生徒が参加。

文科省が打ち出しているのは:

英検2級レベルは高校生の目標

英検準1級レベルは英語の先生の目標

というくらい、ここに大きなハードルがあるけど、英検準1級をスムーズにパスするには文法+スピーキングとともにボキャビルが必須。

posted at 10:20:23

3月19日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

新iPad mini、予想通りのペン書き対応。

128ギガタイプが消えてる!256ギガも要らない。64ギガだと明らかに容量不足。

帯に短し襷に長し、ですね。前者は後者より2万円近く高い、、、。

Too much for one, not enough for the other.

posted at 10:10:58

2019年03月18日(月)13 tweetssource

3月18日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

TOEFL iBTは、読み・聞きも内容がアカデミックで小教養をつけるのに良い。

TOEICが730くらい取れたら、TOEFL iBTにスイッチするのも手かも。スピーキングもライティングも良いテストで、相応にかなり伸びます。

テストはネットで4千円のをやれば良いわけです。オフィシャルスコアが要らないのなら。 twitter.com/shin_eikai/sta

posted at 21:30:28

3月18日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

英検1級の過去問が底をつき、仕方なくTOEFL iBTを使っての英語力強化(ボキャビルは英検1級。この方が難関なので)の中一の子、最初は慣れなくて悲惨なスコア。めげそうになったけど、「すぐ慣れるよ」と励まして、案の定徐々にスコアアップ。今週はreadingが79%で、listeninが86%!!

posted at 21:25:58

3月18日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

I could have done it if I had wanted to.は仮定法過去完了で、必ず「事実と逆」になります。

He could have been noticed me. He was there.のcould have beenは直接法で単に「過去の推論」。

posted at 21:07:13

3月18日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

デスパな妻達:上司であるNinaが失礼なことを言う。部下がCould you can the attitude, Nina?と返す。Couldとcanがありますが、canは勿論助動詞ではなく動詞の「やめる」です。「そんな態度・言動は止めてくれる?」くらいな感じです。

posted at 21:06:11

3月18日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

He couldn't have made it if he hadn't a car.

He couldn't have made it unless he had a car.
では、

if節は仮定法過去で事実と逆で「間に合い、車があった」。
unless節は直接法で「間に合わなかった、車が無かった」。

posted at 21:02:41

3月18日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

@JA6OLX 残念ながら、例外の部類なわけですね。新入生にTOEFL ITP(これは読み、文法・語彙、聞きのみ)を受験させているので、その平均点をチェックすると一目瞭然でしょうね。

posted at 20:39:57

3月18日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

@LOJCNJ 長野県の中学だか高校が台湾の学校と交流してましたね。驚いているわけですね、向こうの生徒のコミュレベルの高さに。

中国と台湾の同学年のクラス交流もそうですね。娘さん達は大変ショックだったとお母さんが書いておられました。

どなたか本を書いて欲しいですね、向こうのカリキュラムに関して。

posted at 16:25:48

3月18日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

トップ大進学へのトップ塾の中3用のテストを見たけど、膨大な書き込みがある。ラテン語教育みたい。これが入試英語の現実ですね。

6年間しっかりやってもせいぜい英検2級のA合格レベルであるのが厳しい現実です。コミュ英語の方はサッパリだし。他のアジアの国ではとても考えられないでしょうね。 twitter.com/shin_eikai/sta

posted at 15:37:47

3月18日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

中国や台湾に良く行く人に聞いたけど、流暢な英語でコミュ、読める人達は多い。

中高などの英語の時限数は日本もあまり変わらないし、クラスサイズは向こうの方が大きいくらい。

大きな違いはコミュ英語を実効的に扱う事。日本でばかり議論してもしょうがなくて、英語教育の交流が大変有効的です。

posted at 15:31:08

3月18日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

「やはりいい文学を読まなくちゃならない。(中略)夏目漱石とか宮沢賢治とか。(中略)ロシアの文学は巨人です。ロシア文学を代表する作家はトルストイとドストエフスキー」(梅原猛)

露文の英訳は比較的易しいです。で、なんとkindle本なら無料でダウンロードが出来ます。

posted at 12:51:06

3月18日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

先生が英語の文法を細かく説明するケース。

細かい文法の説明はテキストにあるべき。その理由は、

⒈「説明」の質は個々の先生次第になるので

⒉説明、板書き、ノートテイキングの時間を、他の有用なクラス活動に使えるので

英語「について」いくら説明しても、習得が延長にないと限界が大きい。

posted at 10:40:50

3月18日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

最難外国語で2700時間強かかるとしている(米国務省のFSI)として、日本の英語教育では時間が足りないとの論を展開しているのを少なからず目にすることが。

この数値は「超上級」の場合です。中級レベル到達のケースはその5分の1で良い。

本を書く場合、原典をチェックしないと。

posted at 08:19:43

2019年03月17日(日)11 tweetssource

3月17日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

デスパの妻達:

I'm sure you've been in a couple hairly situations of your own.のhairyは「やばい」「困難な」「危険な」という意味です。口語的です。 

That's hairy. 「それはやばいよ」

posted at 20:15:50

3月17日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

It hurts here.は「ここが痛むんです」ですが、I'm so sad to hear about the loss of your cat. の返事のIt hurts.は「辛いわ」となります。

posted at 20:01:57

3月17日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

英語には2つ目の熟語的なものがくっ付くことがあります。He stood up, [very excited]. They walked down the sidewalk [holding hands].などです。ゴタゴタ複文をくっつけるよりスッキリしますね。

posted at 20:00:02

3月17日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

There's a/the woman who works at his office.のaとtheでは意味が違います。

aは所謂存在文で

「~女性が一人います」

theのあるセンテンスは倒置で、場所の副詞が文頭に出た形で、

「あそこに~で働いている女性がいるよ」

で、thereに強勢。

posted at 19:56:42

3月17日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

つまり、メカニカルに音読や暗記させる場合、これはあくまでも生徒からしかるべき英語表現を引き出すための手段に過ぎません。

生徒から英語を引き出せるかどうか、これが主で、音読や暗記はあくまでもそのための手段です。

手段はクラス外の宿題でやらせる。レッスンでは生徒い英語表現させる場。 twitter.com/shin_eikai/sta

posted at 13:35:08

3月17日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

スピーキングの本格的導入。shouldなどの文法の説明+100回音読。

これは60年代に流行ったオーディオリンガル法の手法に近いです。なぜ、このメソッドが消えたかと言うと、効果が限定的だったからです。

文型は重要です。しかし、shouldなどを適切に使うにはコミュニカティブな手法が必要です。

posted at 13:31:38

3月17日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

英語母語者は、英語の自然・不自然が瞬時にわかる。「我々はそうは言わない」言えば良い。

一般的な英語の書かれてるグラマーのテキストはまさにそれ。基本「この場合はthe、この場合はa」と書いている過ぎない。それだと、日本語母語者ゆえの習得の壁になっているポイント、システムが分からない。

posted at 11:31:26

3月17日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

英語を教えるのは英語のネイティブが良いか?日本語母語者が良いか?

複雑微妙なポイントだらけの日本語母語者用のグラマーの説明は、ネイティブに担当させたらカオス。日本語母語者の先生が良い。

しかし、ネイティブはシッカリティーチングの訓練をすれば、英語を使ってのレッスンは素晴らしい。 twitter.com/shin_eikai/sta

posted at 09:57:20

3月17日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

英語のテキストでネイティブが書いた本が良いか?日本人が書いた本が良いか?

英語のネイティブは日本語が母語であるゆえの習得上の苦労を全く知らない。説明は日本語母語者が経験をベースに書く。

日本語のネイティブは自然な英語表現の提供には限界がある。両方の良いとこ取りで書いた本がベスト。

posted at 09:52:09

2019年03月16日(土)11 tweetssource

3月16日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

英語のYes.も五つのトーンのパターンがあって、それぞれ意味が違います。

「はい」の意味では高低。

低から高では「ええ聞いていますよ」。

更に高く上がれば疑問なので「Yesって言ったの?」。

山なりに下がっていけば「I'm certain.」。

低高低高では疑いを含んだ返事となります。

posted at 18:38:16

3月16日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

英語の伝えたい情報は、後ろに来る傾向がありますが、口語では、音の強さで強調することもあります。

Dayna is smart.では、smartに強勢が来れば、デイナは「スマートです」で、スマートであることを強調。

Daynaに強勢が来れば「他ならぬデイナが」スマートとなります。

posted at 18:36:39

3月16日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

I need to start spring-cleaning.

日本の場合は、大掃除は年末。きれいさっぱりして新しい年を迎える・・・。

アメリカでは、大掃除は春(spring-cleaning)ですね。

posted at 18:35:24

3月16日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

デスパの妻達より:These boys can kiss campouts and pool parties goodbye.のkiss ~ goodbyeは「あきらめる」「おさらばする」「やめる」の意味の口語表現です。勿論「別れのキスをする」の意味もあります。

posted at 13:47:09

3月16日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

Mike is a peach.のa peachは「素晴らしい人」「ハンサム」「美人」の意味があります。

形容詞のpeachyも「素晴らしい」「すてきな」「かわいらしい」といったポジティブな意味がありますね。

posted at 13:45:28

3月16日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

実際の口語での発音: What am I supposed to do?のWhat am Iの口語発音は?/wədəmaɪ/ What do you want?のWhat do youの口語発音は?/wάdəjə/

で、実生活で使っている英語に付き合わないと「簡単な英語」が聞き取れない、ということがしょっちゅう起こることになる。

posted at 13:43:00

3月16日

@shin_eikai

米原幸大@shin_eikai

英語の運用能力を上げる=人生の自由度を上げる

好きな本が原書で読めたり、ネットでの膨大にある英語の情報へアクセスできる

公開されているスピーチ、レクチャー、それからドラマ、映画を聞ける

世界の20億人の人とコミュニケーションが取れる。旅行にも出向にも留学にも便利

posted at 08:25:31

このページの先頭へ