情報更新

last update 08/04 13:31

ツイート検索

 

@shingoemoto
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

Stats Twitter歴
3,902日(2009/11/29より)
ツイート数
17,149(4.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年08月04日(火)7 tweetssource

13時間前

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

松葉舎卒業生の関根みゆきさんから美味しいスパイスワインを贈っていただきました。爽やかな風味と甘味が特徴的で、食後のデザート酒、あるいは寝る前に薬用酒的な気持ちで頂いています。お友達が下北沢に開いたカフェ・デ・ソレイユで販売しているそう。 pic.twitter.com/4OoWNhYqH9

posted at 10:22:16

11時間前

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

松葉舎の一番「成功」した姿ってどんなだろうとたまに考えるんだけど、結局、松葉舎なんて無くなるのが一番いいって結論に毎回至るんだよね。松葉舎という特別な場所だけでなく、街の至るところで大人がまるで子どものように考え、話し、探求できるのが一番。松葉舎なんてものが必要とされない世界。

posted at 12:31:14

11時間前

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

でもある程度クローズドな場で、同じような話題を飽きずに繰り返し議論できることは必要で、ただオープンにすればいいというわけじゃない。そのあたりの要請から、学問が営まれる場所の核、あるいは膜として、おのずと学びの舎が立ち上がってくる、そのなかの一つに松葉舎もある、くらいかな。

posted at 12:36:25

10時間前

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

もう少し詳しく言うと、ある程度クローズドで安心して話せる場を作るためには膜としての学び舎が必要で、ひとつのトピックに議論を集中させ粘り強く考え続けていくための核として主宰者がいる、という感じかな。

posted at 12:50:29

10時間前

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

そういうわけで、いちおう僕(核)と松葉舎(膜)の存在意義を「擁護」はできるのかなとも思ってるけど、でももしそれなしに探求の場を築けるのであればそれが一番で、そのときには僕もほかの役割を担当していけばよい。

posted at 12:52:11

2020年08月03日(月)20 tweetssource

8月3日

@kyslog

ショーンKY(専門家ソムリエ始めました)@kyslog

コロナ対策はいろいろ言ってるけど、自分が感じるのは、コロナ対策で最前線に立たなきゃならんのは法学者なんですよ。

アジアの優秀防疫国との比較をやってたんだけど、向こうは罰則付き強制が多く、しかもおそらくそれが結構クリティカルに効いている。

Retweeted by 江本伸悟

retweeted at 00:09:26

8月3日

@kyslog

ショーンKY(専門家ソムリエ始めました)@kyslog

もうこれは2月から言ってることだけれども、アジアで初期の封じ込めにかなり成功していたのは、接触者の接触者まで検査より先に隔離し、仮に検査陰性でも2週間の隔離は解かないといったようなかなり強烈な行動制限によるところが大きくて、その頃から法学者がその議論を避けていたのは結構不満です。

Retweeted by 江本伸悟

retweeted at 00:09:31

8月3日

@kyslog

ショーンKY(専門家ソムリエ始めました)@kyslog

後検査論争などで非常にもめたところとして、日本の感染症法は隔離と言う概念を排除してそのかわり治療のための強制入院と言う概念を導入しているその結果としてどんな軽症でも入院させなければいけない問題があって、なし崩し的にホテル療養等になってるけど、法学者はもっと真面目に議論してほしい

Retweeted by 江本伸悟

retweeted at 00:09:35

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

寺田寅彦。昔はその思想に惹かれていたけど、今はその文体に感じ入っている。「化け物がないと思うのはかえってほんとうの迷信である」。この一文をとってみても、なかなか自分でこうは綴れない。

posted at 00:17:14

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

検査に余裕があるときの東京都の検査陽性率は1%程度。感度50%、特異度99.9%として偽陽性者の割合を逆算すると約9.8%。感度50%、特異度99.99%だと約1.0%。簡単のため全ての被検査者の事前確率を等しいとしている。特異度がかなり高いと仮定しても、結構な数の偽陽性者が出てることになりますね。

posted at 02:30:40

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

検査をする以上、一定数の偽陽性者が出ることは避けられませんが、東京都は特異度をどのくらいだと考えていて、陽性反応が出た人のうち何%までが偽陽性でもOKだと考えているんでしょうね。

ちなみに寝る前の計算なので、間違ってるところがあればお知らせいただけますと幸いです。

posted at 02:35:01

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

まあ、おそらくこれから東京は感染がまだまだ拡大して検査陽性率も上がっていくはずなので、偽陽性の問題よりは検査キャパシティの問題をさきに心配したほうがいいでしょうね。

posted at 02:49:26

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

それと、これはまだソース確認とれてないのですが、Covid-19治療の方針も確立されてきたみたいなので、これからは患者にとっても検査をうけるメリットが出てきて、偽陽性のデメリットは相対的に小さくなっていくと思います。

posted at 02:51:06

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

専門家会議に恵まれたこともあって、第一波までの検査戦略は野党よりも与党のほうが優れていたと思いますが、第二波以降状況が変わってきて、これから一ヶ月もすると野党のほうが与党よりも真っ当な検査戦略を提案するようになるかもな、と思っています。理由としては

posted at 03:33:03

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

(1)与党が感染症専門家の提言を聞かなくなってきた(2)逆に野党は専門家の意見をとりいれて軌道修正し、以前ほど無闇矢鱈な検査要求をしなくなってきた。
(3)一方で市中感染率が上がってきたので検査の必要性があがってきている

posted at 03:33:03

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

(4)またCovid-19の治療法が確立されてきた(らしい)のでやはり検査の必要性が上がってきている
(5)統計には乗らない個別の検査不足例(医者からの要請があったにも関わらず検査を受けられなかった例など)についてはもともと野党のほうが目配りが効いていた

posted at 03:33:03

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

といったところ。個別にみればどの党にも頓珍漢なことを言っている人はいると思いますが、大まかに見ると与野党のあいだでだんだん検査戦略が近づいてきているよう、僕のタイムラインからは見えますね。

posted at 03:33:04

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

重要なのは、公衆衛生の観点からのみ検査戦略を最適化していくと管理社会まっしぐら、個人の人権や暮らしの観点からみてとても受け入れがたいものになっていきますので、そのバランスをどうとるのか、そのあたりまで与野党で議論できる段階に早く到達するよう願っています。

posted at 03:33:04

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

また、そもそもPCR検査を行わないほうがよいのではという試算もあるようで、それはそれで真面目な検討に値する話なのですが、今の日本の政治家にそうしたプランを詰めて実行できる人はいないと思いますので、ここではPCR検査を行なう前提で考えました。

posted at 03:33:04

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

そして実を言うと、僕としてはPCR検査戦略みたいな対症療法は、そのことで国家が全体主義的な方向に向かわない限りは正直どうでもよくて、そもそもこんな対症療法に頼らざるを得なくなったのは何故かという根本治療に向かいたい。今日は頭の中のモヤモヤを吐き出すように呟いています。

posted at 03:33:05

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

災害時のSNSは不正確な情報、印象操作、デマゴーグで溢れかえる。そこで今回は、それぞれのメディア・政治家・評論家の情報発信の質を測る参照軸を作るため、PCR検査周りについては自分でも少し力をいれて情報収集を続けてきた。そこから見えてきた情報戦争の景色についてもそのうち感想をまとめたい。

posted at 16:18:43

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

災害時に不正確な情報の出回ること自体は仕方ないのですが、確信犯的な印象操作・デマゴギーでフォロワーの感情を揺さぶり、そのエネルギーを自らの政治論争に利用しようとする人が、左右問わず存在します。結果フォロワーは誤った情報を掴まされ、安全を脅かされる。フォロワーを生贄とした政治論争。

posted at 16:31:10

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

ちなみにこれだけ状況が錯綜している中、誰しも情報の誤りを避けることはできず、それ自体は責められることではない。むしろ何かを発言することは誤謬のリスクを引き受けることだと言えますが、そのことと意図的な印象操作・デマゴギーは区別しています。

posted at 16:47:35

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

SNS上の情報に感情を揺さぶられることも多いと思いますが、その情報の元を辿っていくと、印象操作やデマゴギーでひとの感情を揺さぶり、そこから生まれるエネルギーを政治利用している人に行き着くことも多いです。感情は大切、でも、その手綱を見知らぬ誰かに渡してしまわぬよう、お気をつけて。

posted at 16:55:48

8月3日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

@ainiasobu あからさまなデマゴギーより、嘘ではない印象操作が一番やっかいですね。ツイッターの性質上、自動的に情報が切り取られて意図せず印象操作にちかい状況も生まれたりしているので、また難しいのですが。

posted at 16:58:51

2020年08月02日(日)26 tweetssource

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

ウイルスという自然を制御しようとすれば、やがて人間そのものを検査、監視、管理、制御すべきという方向に流れていく。3月に「何かを制御しようとすれば、その反作用で自らも制御されてゆく」と呟きましたが、今ではこの言葉を、かつてよりも更に深い実感とともに感じています。 twitter.com/shingoemoto/st

posted at 00:15:26

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

制御できない自然、たとえば地震や台風に対応していく必要があるように、ウイルスにも対応していく必要がありますが、それらを制御できる/すべしと思っている人とそうでない人のあいだでは、たとえ結果として同じ対応を取っているときでさえ、ずいぶんと異なる風景をそこに見ているでしょうね。

posted at 00:26:58

8月2日

@kyslog

ショーンKY(専門家ソムリエ始めました)@kyslog

自分の理解をざっくりまとめる。

[1]「経済再開」した国はアジア欧米すべて感染者増。鉄壁を誇ったベトナムさえ感染者が出た。

[2] 現在までに出た論文では、検査+隔離だけでRを下げるには週1以上(可能なら週2)で全員に対して検査が必要。これは世界最高のPCR検査密度より2桁以上高い。

Retweeted by 江本伸悟

retweeted at 01:00:06

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

最近ちらほら「大学の力を利用してPCR検査をするべきだ」という話を聞くんですが、これって学徒動員してPCR検査に学生を従事させろという話なんでしょうか?

詳しい方いらっしゃれば情報教えていただけると幸いです。

posted at 01:44:52

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

たまたま僕のタイムラインに流れてきただけでも山中伸弥教授や児玉龍彦教授がそのような旨を発言されています。もしそれが学徒動員の提案であるならば、そのような提案が政府ではなく大学からなされたことを含め、いろいろ考えるべき状況にあると思います。

posted at 01:58:13

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

「こういう難局なんで、できることは全部、集中して、集合してみんなでやっていく」という国家総動員体制でようやく1日10万件の検査が可能だと岡田教授は述べていますが、児玉龍彦さんの「東大だけで簡単に10万件」という旨の発言は、一体どのような根拠のもとになされているのか、知りたい所です。

posted at 14:50:05

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

また児玉龍彦教授の動画を礼賛している方は、学徒動員せずとも東大だけで1日10万件できる根拠を知っているから、安心して氏を礼賛しているのでしょうか。それとも「新型コロナウイルスという緊急事態を前に学徒出動もやむなし国家総動員で望むべし」という立場なのでしょうか。

posted at 14:53:33

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

色々な立場があると思いますが、僕なんかは山口の片田舎から出てきて、都会での高額な生活費と学費を賄うためにバイトと800万円の借金を背負って学問に勤しんでいたものですから、そのように苦学する学生がお国のために学徒出動される姿を思うと、大変悲しい気持ちになります。

posted at 15:01:48

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

初めての娘が原因不明の突然死を遂げて、三年と少し経つ。それ以来、蝉の声の鳴り響く七月の晴天にも悲しみが混じっていた。今月、娘の心拍停止の確認されたその日、その時間に、川崎病に罹り入院していた今の娘の退院が決まった。偶然の符合ではあるが、前を向いて進むよう、促されたような気がした。

posted at 16:06:09

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

そういうことがあって、これまで子どもの話をあまり公には出す気になれなかったのだけど、背中を押してもらえた気がするので、これからは娘とともに眺めた風景、触れた自然、交わした会話について、お手軽な記録媒体であるSNSにも小まめに残していきたい。

posted at 16:17:40

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

@asilliza へいちょーも罹っていましたね!あのときは川崎病のことを知らず、ぴんときていませんでしたが、なかなか厄介かつ不安をあおる病気ですね、これは。

posted at 19:15:03

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

@asilliza 長い付き合いになる病気だとは思いますが、今のところはまだ後遺症もないので、ひとまず安心してるところです!ありがとうございます!

posted at 19:26:52

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

@sachikohongo2 ちなみに無症状・無接触、コロナの事前確率が低い人がPCR検査を受けた場合は

陽性→コロナかもしれないしコロナじゃないかもしれない
陰性→おそらくコロナではない

という感じになりますね。
(アカウント変わったんですね)

posted at 22:28:38

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

@sachikohongo2 これから市中の感染率が上がってくると全ての人の感染可能性が高まってくるので、そうすると無症状無接触でも

陽性→コロナかもしれないしコロナじゃないかもしれない
陰性→コロナかもしれないしコロナじゃないかもしれない

という感じになってきますね。
(そんな理由で笑 1passwordお薦めです)

posted at 22:50:22

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

@sachikohongo2 意味はあるんです。とくに感染の可能性が疑われる人(いまの流行状況だと有症状者・濃厚接触者)が受けると、はじめのツイートに戻りますが

陽性→おそらくコロナ
陰性→コロナかもしれないしコロナじゃないかもしれない

となりますので。この場合、陰性の意味はないですが陽性の意味はあります。

posted at 22:58:00

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

@sachikohongo2 結局感染している人の3割〜7割は偽陰性で抜け落ちるんで、本気で感染対策してる国は、検査結果に関わらず感染疑いのある人を強制隔離していってますね。日本は公衆衛生と個人の人権のバランスを鑑みて、隔離するのはせめて陽性反応が出た人だけ、としています。

posted at 23:12:02

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

ケガレの概念が日本独特のものなのか人間精神に染み付いたものなのかは知りませんが、この問題を「科学的」に解消することはどれだけ科学が発展したとしてもおそらくは不可能で、「お祓い」という一見不合理なものの中に秘められた合理性を、これから取り戻していく必要があるのでしょうね。

posted at 23:49:47

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

科学の目的は実に化け物を捜し出す事なのである。 この世界がいかに多くの化け物によって満たされているかを教える事である。寺田寅彦

posted at 23:52:02

8月2日

@shingoemoto

江本伸悟@shingoemoto

化け物がないと思うのはかえってほんとうの迷信である。 宇宙は永久に怪異に満ちている。 あらゆる科学の書物は百鬼夜行絵巻物である。 それをひもといてその怪異に戦慄する心持ちがなくなれば、もう科学は死んでしまうのである。 寺田寅彦

posted at 23:52:19

このページの先頭へ