情報更新

last update 09/23 11:10

ツイート検索

 

@shiso_tsukune
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

  • 298フォロー
  • 1,359フォロワー
  • 64リスト
Stats Twitter歴
3,460日(2010/04/04より)
ツイート数
23,124(6.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年09月23日(月)9 tweetssource

10時間前

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

2つめの相続時精算課税制度の件、専門家への相談なしに活用するのはあまりお勧めしにくいですね…(私はこの制度を使わないといけないケースに当たったことはこれまでありません

posted at 09:13:17

10時間前

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

「この負担増のスピードは鈍化することがなく、今後は「自分は無関係」と思っている層に及ぶ可能性もある」
就労者の負担はどんどん上がってきたのですから、痛みを分かち合う点において対立を持ちかけるような発信ではなく世代を問わず理解の必要なことなのだと思います(改革が不要とは思ってません

posted at 09:12:24

2019年09月21日(土)15 tweetssource

9月21日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

午後の対応と片付けも完了し月曜以降の準備もできましたので、これにて閉店ガラガラです。明日はお休みをいただきます。お疲れさまでした。失礼します。

posted at 17:23:21

9月21日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

計18回の面談が1回あたりどのくらいの時間かわかりませんが30分ってことはないでしょうし、「レシート集計・チャート作成」と「LINE相談」も含めて計1年3ヶ月。
これを専門家が対応して約30万円だったら高額とは感じないですが…(担当コンサルタントさんたちは専門家のレベルではない?

posted at 17:19:40

9月21日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

「リバウンド防止のためのメンテナンス期間が1年(中略)LINEを通じた金融知識に関する相談に加え、お金に関する教養講座、あるいは個別面談を4回まで受けられるアフターフォロー」
講座あるいは面談を1年で4回ということで、3ヶ月に1回は顔を合わせるイメージでしょうか。

posted at 17:17:59

9月21日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

「3カ月のコンサルティング期間(中略)担当コンサルタントによる10回の直接指導、保険・住宅に関する専門家による面談4回、毎日新しいカリキュラムが届けられる3カ月分のオンライン学習」
週に1回会うイメージでしょうか。担当コンサルタントさんのスキルレベルと直接指導の内容が気になるところです

posted at 17:17:24

9月21日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

「重要な点はカリキュラムそのものよりも」えっ!?
「無料体験を受けたいと申し込みをしている人たちは累計で1000人。ミレニアル世代の女性が7割を占め」なるほどー(略

posted at 17:16:46

9月21日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

「住宅ローンを組めば何十年もの間、金利を払い続けるのであるから、その間にインフレで金利が高騰するような事態に陥る可能性もある」この論調でいつも気になるのは金利が高騰したとして、高騰し続ける前提? / 普通の会社員を老後貧乏に陥らせる「2大リスク」の避け方 diamond.jp/articles/-/215

posted at 17:14:28

9月21日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

午前中のたっぷり3時間超の相談完了です。午後の相談に備えます。今日は鎌倉投信の受益者総会だったのですね。京都で2年に1回開催なのに一度も行ったことがないという…(土日は難しい…

posted at 12:59:32

2019年09月20日(金)11 tweetssource

9月20日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

14時30分より個別相談スタートです。振り返ればかなり以前に接点のあった相談者さんで、お会いできるのが楽しみです。

posted at 14:18:43

9月20日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

初めてFP講座を受け持ったのは2011年1月向けですので、早いもので丸9年たちます。
今シーズンもスタートです!!(14週連続は正直結構しんどいので自分を奮い立たせるための投稿です。

posted at 06:48:30

9月20日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

そして、その情報を発信しているのはどんな立場の人なのかを考えてみることも大事です。
資格取得講座ではありますが、日々の私の中心は相談を受けることですので検定とは関係のない脱線が定番です。相談での事例も含めて初回からしっかりたっぷり脱線するのがこの講座の特徴です。

posted at 06:47:00

9月20日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

FP3級を学ぶと、日々の生活で「その言葉聞いたことある!」という場面がたくさん出てくるようになります。お金まわりの情報に対するアンテナが高くなることは間違いありません。
アンテナが高くなるからこそ情報を取捨選択するための知識や知恵を得ておくことが大事です。

posted at 06:46:27

9月20日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

第1回目の項目 ライフプランニングと資金計画①
ファイナンシャルプランニングの基礎、職業倫理と関連法規、ライフプランの考え方(ライフイベント表・キャッシュフロー表・バランスシート)、6つの係数、住宅取得資金

posted at 06:45:29

9月20日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

タイトルは全会社員が対象みたいになってますけど「大企業の会社員が入る健康保険組合」です。
あと「病気やケガで働けないときに健康保険から支給される「傷病手当金」を雇用保険で賄うことも提案」これは…

posted at 06:38:55

9月20日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

@endlessinvester 規模を大きくすればするほど収益性が難しいのがお金まわりの話だと思います。
独身男性からの相談よりも独身女性からの相談が多いのは私みたいなローカルな存在でも同じです。それをあからさまにうたっていませんけれど…

posted at 06:35:30

9月20日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

@minakotakekawa 「パーソナルトレーニング」なのに集まって話を聞く感じなのですね…
結局はトレーナー(?)によってサービス内容は不明瞭ですし、社会保障(社会保険)に明るい人(専門家)ってほんま多くないのでしょうね…

posted at 06:33:27

2019年09月19日(木)13 tweetssource

9月19日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

何時間を何回でこれだけのことを「パーソナルトレーニング」するんでしょう?
2時間×10回とかそんな回数をパーソナルな対応できないでしょうし…というかそれだけ教える側の人も(いろんな意味で)存在するのかどうか…

posted at 18:02:48

9月19日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

「教育プログラムの内容は、家計管理、銀行口座管理、税金、保険、住宅ローン、資産運用、NISA、iDeCo、仮想通貨」
むむむ。ここの保険って生命保険・損害保険だけなのかな、社会保険は入ってないかな…(仮に入ってないなら個人的にはお勧めしにくいです(すみません

posted at 18:01:52

9月19日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

「保険や相続、不動産、ローンのことなどご相談いただく範囲が広い」ということでしたら投信販売の達人と呼ばれるのは不本意かもですね(成績の大部分が投信でしたら問題ないでしょうけれど(すみません / 安心してもらえる提案を・藤井氏(投信販売の達人):日本経済新聞 www.nikkei.com/article/DGXMZO

posted at 18:00:34

9月19日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

「お金は劣化しないし、価値が減っていかないからいくらでも貯められる」「この仕組みを続ける以上、確かに年金だけでは老後の生活を乗り切れないだろうとは思いますね」なるほど、この立ち位置(思考?)の小説家さんなのですね / 小説『お金のいらない国』著者×人気FP対談 dc-startclub.com/feature/5313

posted at 17:59:53

9月19日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

「各行が口座維持手数料を設ける場合、こうした利益を生まない個人口座の圧縮が焦点」良いと思います。使ってない口座を個人が閉鎖する流れができるなら結果として相続などのときに助かったりする良い効果も出てきたり? / 口座維持には多額の費用 収益力低下で転嫁余儀なく www.sankei.com/economy/news/1

posted at 17:58:13

9月19日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

「名もなき家事」に対してコピーライターさんならではの名称を考える前にどうやったらそれらの負担を減らせるか効率化できるかを考えるほうが(略 / 4カ月の育休で見えた妻の「謎の不機嫌」の正体 「名もなき家事多すぎ」「仕事の方が楽!」 - 東洋経済オンライン toyokeizai.net/articles/-/302

posted at 17:56:48

9月19日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

「高齢者への抗がん剤治療は、臓器機能や合併症の有無などを考慮した多面的な評価による「生理的年齢」で判断するのが世界的な流れ」明確な基準があったりするのでしょうか… / 高齢者だからこの治療はやめたほうが… これは納得できるか?|マネーポストWEB www.moneypost.jp/580849

posted at 17:55:52

9月19日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

リーマンショック前あたりまで、学資保険は増えないから投資信託で教育資金積立をという主張をよく目にした覚えがあります。その後、これだけ株価は回復し、マイナス金利でさらに保険は増えなくなりましたが、同じような主張の流れは出てきていないように感じます。あのときの専門家の方々はどこに(略

posted at 06:34:16

9月19日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

20~30代で「老後資金」を貯め始めたほうが良いという主張は専門家として理解できますが、一般にはモチベーションを感じなくて当たり前です。
なので税軽減・非課税の視点を知ってもらうのが第一歩だと思っています。所得控除のiDeCo(個人型確定拠出年金)、運用益非課税のつみたてNISA。

posted at 06:30:03

2019年09月18日(水)6 tweetssource

9月18日

@shiso_tsukune

伊藤 俊輔@shiso_tsukune

「公明党は「逆進性の緩和のため」と主張します。ですが、逆進性は軽減税率では緩和されません。気持ち程度の緩和はあるかもしれませんが、根本的な解決方法にはならない」直球だ… / 「単一税率が世界の潮流、なぜ日本は逆行するのか」青学・三木学長、軽減税率を斬る www.zeiri4.com/c_1076/n_838/

posted at 07:58:48

このページの先頭へ