情報更新

last update 12/13 21:46

ツイート検索

 

@shouseikan
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

Stats Twitter歴
3,335日(2010/10/28より)
ツイート数
26,001(7.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年12月10日(火)13 tweetssource

12月10日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

それが今日の午前中にすべての方に連絡が取れたようだ。
ただ、当初目指していた今月中旬発売にはどうしても間に合わず、来月下旬になるようだ。

posted at 22:39:42

12月10日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

その理由は、クラウドファンディングで出版資金を募って満額以上の協賛金をいただいたのだが、その協賛いただいた方の御名前の確認で、どうしても連絡がとれない方がいらして、版元が苦戦中ということだったらしい。

posted at 22:39:42

12月10日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

この、職人のエピソード満載の土田昇氏との共著『巧拙無二』は、当初は年内刊行の予定だったが、追い込みに入ってから、ちょっと手間取っている。

posted at 22:39:42

12月10日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

来月中旬、PHP研究所から刊行する予定の方条遼雨氏との共著『上達論』の最終校正を関西旅行中に行なって、名古屋、静岡の講習会を終え、昨夜遅く帰宅したら、家には剣筆舎から刊行予定の『巧拙無二』の最終校正ゲラが待っていた。

posted at 22:39:42

12月10日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

しかし、2週間もない、その講習会で、何をどうしゃべり実演しているかは、ちょっと予測が出来ない。とりあえず13日は池袋コミュニティカレッジの講座。bit.ly/2KIQzTR 御縁のある方は、どうぞ。

posted at 01:03:14

12月10日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

そして今日も静岡で5時間くらいの講習会。過ぎればたちまちだが、この間ずいぶんといろいろな気付きがあり、私の身体の使い方もめまぐるしく変わった。これをどう記録に残すかは、なかなか大変だ。

posted at 01:03:13

12月10日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

そして8日は14時から21時くらいまで、途中一時間半ぐらいは打ち上げの食事会があったが、あとはずっと稽古。このところ、家に居ても一人稽古も殆ど出来ない日々だった割には、よく身体がもったと思う。

posted at 01:03:13

12月10日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

12月6日から3泊4日の旅程で大阪、京都、名古屋、静岡とまわって、毎日稽古し、先ほど帰宅。その上、6日と7日の夜は午前3時頃まで、来月中旬刊行予定の『上達論』(方条氏との共著)の校正をホテルでする。まさに「寸暇なき」という言葉通りの日々だった。

posted at 01:03:12

2019年12月05日(木)7 tweetssource

12月5日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

私も数え切れないほど、色々な工夫はしましたが、今回のようなハッキリと「質の違い」を感じたことは、記憶にありません。田島さんが今夜「音楽家講座」に参加されなかったら、きっと今夜気付くこともなかったでしょう。来ていただきましたこと深く感謝しております。ありがとうございました。

posted at 01:31:41

12月5日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

私にとって、この相手に十分掴ませてからの、力を使わない動きは、30年来の課題でした。最近は普通に稽古してきた人に持たれても困らなくはなってきてましたが、私の技を止めることに情熱を傾けている方々の掴みは、なかなかな厳しくなってきていて、私が感心するしかないこともしばしばでした。 twitter.com/vtotai/status/

posted at 01:23:23

12月5日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

それにしても、10年ぐらい前に気付いていた形を使って、何十年と探求しても見付からなかった、気配の抜けに気付くとは!本当に、身体の事は、本当に謎だらけだ。

posted at 00:33:25

12月5日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

もっとも、ただ鎖骨を寄せて、胸鎖関節を閉じても、腕の気配が抜けるわけではないので、「内観的」な事も動員しているようにも思うが、詳しくはまだわからない。

posted at 00:33:25

12月5日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

「浪の下」など、こちらの片手を、相手に両手で掴まれた状態の技で、かつてない自由度を得た。その形は、ずいぶん以前から行っている「蓮の蕾」による、胸鎖関節での鎖骨の閉じ。これにより、驚くほど掴まれても前腕の気配が抜ける。

posted at 00:33:25

12月5日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

最近は、「完全武装解除の原理」や「瞬間移動の原理」さらに2年ぐらい遡って考えても「影観法」など、感覚的な気付きが多かったが、今夜の気付きは、具体的な身体操作を伴って発揮される技。

posted at 00:33:24

12月5日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

今日は、鶴見のサルビアホールで、音楽家講座。参加者も多くはなかったが 、小磯直樹氏と田島大義氏の参加を得て、この講座が始まる前には、まったく予想もしていなかった、気付きがあった。

posted at 00:33:24

2019年12月04日(水)5 tweetssource

12月4日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

多分に心法的な要素の強い武術の術理であるが、心法で「つい意識しそうになる」という「心の働き」を捨てる技であるから、見方によっては、きわめて身体的な要素の強い技であり、術理と言える。

posted at 12:36:39

12月4日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

この術理は「いじめ」が「いじめる側」と「いじめられる側」によって成り立っている構造でいえば「いじめられる側」が「いじめられている」という意識をどこまで抜けるかによって、その成立の可否が決まってくるというもの。

posted at 12:36:38

12月4日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

鶴見といえば横浜も近いが、来週末の14日は久しぶりに横浜駅の駅ビルの上にある朝日カルチャーセンター横浜教室で講座。bit.ly/34aNweH
武術でありながら、その技の利きを、より有効にする「完全武装解除の原理」とは何かについて詳しく解説する予定です。

posted at 12:36:38

12月4日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

今日は夕方というか、もうすっかり日没も早くなっているので夜と言った方がいいかもしれない7時から、鶴見駅近くのサルビアホールで音楽家講座。別に音楽に直接関係のない方も参加可能ですので、御縁のある方はどうぞ。bit.ly/2KJGciz

posted at 12:36:38

2019年12月03日(火)2 tweetssource

2019年12月02日(月)9 tweetssource

12月2日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

そして7日にある京都での講習会は、相撲関係の方々に縁がつながった講習会ですので、相撲の方に関心を持っていただいた「対突っ張り」や、その元になったラグビーへの応用技に関心のある方もどうぞ。bit.ly/2XButrE

posted at 18:24:44

12月2日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

この方式で、すでに普通の稽古では育たない技を持つ何人かの武術に取り組んでいる者が育ってきているから、もちろん人にもよるが、この「松聲館方式」は有効な一つの稽古法だと、確信できるようになったのは、有り難い事だ。

posted at 18:24:44

12月2日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

このような「松聲館方式」と呼ばれるような上達方法は、武道やスポーツの世界では珍しいと思うが、来月中旬に「上達論」のタイトルでPHP研究所から出る方条遼雨氏と私との共著は、この事について詳しく解説してある。

posted at 18:24:44

12月2日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

この例えと同じように、山口潤・カラダラボ代表は私の技と術理を山口流に受け取って、そこからドンドン発想を拡げ、次々と新たな技と術理を展開しているようだ。

posted at 18:24:44

12月2日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

なぜなら、このI監督は、この愚作といわれたアニメ映画を見始めて、すぐI監督の頭の中に、この映画から浮かんだアイディアが浮かび、それ以降は時々映画からアイディアを得ながら、この映画とは全く違った作品を自分で作っていたからである。

posted at 18:24:43

12月2日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

知人から、この映画の感想を聞かれ「面白かった」と感想を言ったので、その知人がひっくり返るほど驚いて、「いったいあの映画のどこが…」と聞いて、2度ビックリしたそうだ。

posted at 18:24:43

12月2日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

これを見ていると、以前Iというアニメ監督が、仲間内では愚作として皆から酷評されていたアニメ映画を見に行ったエピソードを思いだす。

posted at 18:24:43

2019年11月30日(土)4 tweetssource

11月30日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

薪の作り方の伴う鉈の扱いは多少なりともお伝え出来ると思うし、何よりも関根秀樹先生の該博な知識に触れられるまたとない機会だと思う。

posted at 18:41:31

2019年11月29日(金)6 tweetssource

11月29日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

近々では、12月1日の関根秀樹先生の見事な「火おこし」や様々な道具に関しては、日本でも数本の指に入る該博な知識に触れられる、和光大での焚火の会tcacademy.jp/blog-entry-623 に私も参加の予定なので、ここに来られた方で関心のある方には実演解説すると思う。

posted at 01:42:41

11月29日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

単行本が一ヶ月と間を置かずに2冊続いて出るのは、私にとっても初めての体験。しかも、その間に、メールマガジンの執筆や、様々な企画の相談が、次々と入ってくる。自分でもよく身体がもっていると思う。

posted at 01:42:41

11月29日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

剣筆舎の土田昇土田刃物店店主との共著『巧拙無二』もいろいろ作業が進んで、来月下旬には実物が手に取れそうだ。もっとも、そうなるとクラウドファンディングに協力してくださった方々へのお礼のサインや諸々の用件も出てくる。

posted at 01:27:49

11月29日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

11月も、もう残り僅か。いま、私は新年早々刊行予定の方条遼雨氏との共著の校正の追込みで時間が早回しのように過ぎている。明日は版元のPHPへ行って最後の作業。それにしても、よくここまで纏めたものだと、方条氏の探求の緻密さと筆力には驚かされる。

posted at 01:27:49

2019年11月28日(木)2 tweetssource

2019年11月26日(火)5 tweetssource

11月26日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

この記事は中外日報から「ほっとインタビュー」という新聞の裏の一面を全部使った企画で、12月11日に掲載されるとのことである。いったいK氏がどのようにまとめるのか、それは今日の取材の様子から、少なからず期待させられる。

posted at 23:08:10

11月26日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

今までずいぶん多くの取材を受けたが、インタビュアーがこれほど真摯に自分が抱えている問題とインタビューをリンクさせて、情熱的にさまざまな質問を発してきた例は全く記憶にない。

posted at 23:08:09

11月26日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

その後、私が横浜方面に用があったのだが、そこに向かう湘南新宿ラインの中でも熱心なインタビューが続き、結局3時間ほどのインタビューとなった。

posted at 23:08:09

11月26日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

記事を書くためのインタビューを受けているという感じよりも、自分の研究テーマを少しでも前進させたいという情熱が感じられ、私もつい引き込まれてインタビュー時間の1時間半がたちまち過ぎた。

posted at 23:08:09

11月26日

@shouseikan

甲野善紀@shouseikan

今日は創業が明治30年という19世紀から続いている日刊紙「中外日報」という宗教専門紙の取材を受ける。記者のK氏は、まだ三十代前半という若さだが、今という時代における宗教の在り様について真剣に考えている若者。

posted at 23:08:09

このページの先頭へ