情報更新

last update 05/28 05:13

ツイート検索

 

@sinus_iridium
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

Stats Twitter歴
4,176日(2010/12/22より)
ツイート数
24,968(5.9件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2022年05月27日(金)3 tweetssource

9時間前

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

2021年9月14日打ち上げ以降のスターリンク衛星では、衛星相互通信にレーザーを。VisorSat(バイザーサット)の遮光板がじゃまになり、使わなくなっているらしい(オリジナルのスターリンク衛星よりは暗いがバイザーサットよりは明るいらしい)www.nature.com/articles/d4158 spaceflightnow.com/2021/09/14/spa twitter.com/planet4589/sta

posted at 19:50:51

5月27日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

北斗七星で両端の2星以外が「おおぐま座運動星団」に属し、80~83光年彼方に存在。そろって南東方向へ16000年で満月の幅ほどの位置変化。5億年ほど前に同じ分子雲から誕生したと見られ31個、それらしいものも含めて59個のメンバーskyandtelescope.org/astronomy-news 関連twitter.com/sinus_iridium/

posted at 01:12:54

2022年05月26日(木)2 tweetssource

5月26日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

ボーイングのCST-100スターライナー:5月26日03時36分にISSから離れwww.youtube.com/watch?v=b38sm4 07時49分にニューメキシコ州のホワイトサンズ宇宙港に着地しました。youtu.be/b38sm4h2iWA?t= www.flickr.com/photos/nasahqp 関連:twilog.org/sinus_iridium/ twitter.com/SpaceflightNow

posted at 14:08:49

2022年05月25日(水)4 tweetssource

5月25日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

5月23日に発見された5~10mサイズの小惑星 2022 KG1 は、5月22日20時11±3分、月までの距離の約16%まで地球に接近しました。
minorplanetcenter.net/neo/view?date=
www.minorplanetcenter.net/db_search/show
cneos.jpl.nasa.gov/ca/ twitter.com/tony873004/sta

posted at 22:45:19

2022年05月24日(火)3 tweetssource

5月24日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

モートン波
www.astro-wakate.org/ss2012/web/pro
www.cfca.nao.ac.jp/~cfca/hpc/repo
www.asj.or.jp/nenkai/archive
www.astro-wakate.org/ss2012/web/pro twitter.com/Astroguyz/stat

posted at 19:02:56

2022年05月23日(月)5 tweetssource

5月23日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

2022年5月27日の昼間の金星食/月と金星のみかけの接近(続き):資料
www.nao.ac.jp/astro/sky/2022
www.lunar-occultations.com/iota/planets/0
in-the-sky.org/news.php?id=20
ブルネイからの中継予定など:bruneiastronomy.org/web/2022/05/li

posted at 16:04:58

5月23日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

東京・横浜あたりでは、2022年5月27日13時52分頃、月と金星(のそれぞれ中心)が約0.31度に接近して見えます。双眼鏡があったほうが(太陽に向けないこと)。太陽からの離角は約38度。西空の細い月のすぐ右に金星。東南アジア~九州南端付近、沖縄、小笠原方面では昼間の金星食(続く

posted at 16:03:05

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

2022年05月22日(日)4 tweetssource

5月22日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

ボーイングのCST-100スターライナー:5月22日01時04分にハッチオープンblogs.nasa.gov/oft-2/2022/05/ 宇宙服をまとったマネキン、ロージーがコマンダー席に。今回は船体の重心位置の保持役。隣にJebediah Kerman(ジェバダイア・カーマン)人形。twitter.com/NASA/status/15 www.space.com/rosie-rocketee twitter.com/BoeingSpace/st

posted at 19:31:30

5月22日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

皆既日食が全く起こらなくなる未来の地球(続き):それくらい未来では太陽も少し大きくなっているはずで、それも考慮すると、皆既日食が全く起こらなくなるのはもう少し早い時期になるかも
資料
More Mathematical Astronomy Morsels, Jean Meeus, Willmann-Bell,Inc., 2002
bit.ly/3LAg5Y3

posted at 12:43:51

5月22日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

月が地球から、1年で3.8cm遠ざかっているという状況が、将来もあまり変化がないとすると、月までの距離が増すにつれ、皆既日食に対し金環日食が起こる比率が高まっていき、 およそ12億年くらい未来になると、遠ざかった月は太陽を完全にかくすことができず、皆既日食が起こらなくなります(続

posted at 12:40:19

2022年05月21日(土)4 tweetssource

5月21日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

火星のパーサヴィアランス:左前方の車輪の大きな石はまだありますね。2022年5月20日09時37分(火星での地方平均太陽時15時30分)頃の撮影(前方左の危険回避カメラ)太陽高度約21度。mars.nasa.gov/mars2020/multi 関連:twilog.org/sinus_iridium/

posted at 23:04:23

5月21日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

ドッキング約4時間前、ISSのすぐ後ろに暗く見えるCST-100スターライナー:5月21日5時35分頃、ロンドンから(世界時20日20時35分頃)。途中、右に見えるのは、5月5日ISSから離れ、6日に帰還したクルードラゴンが大気圏再突入前に分離したトランク部分(2021-103B 52508)のようです twitter.com/spacestationgu

posted at 19:23:14

5月21日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

5月20日7時54分に打上げられたボーイングのCST-100スターライナーyoutu.be/gy6iam6NjsU?t= www.flickr.com/photos/ulalaun 予定より1時間以上遅れて21日9時28分にドッキングyoutu.be/XSPhu6TKL7M?t=スラスターの一部で早く止まってしまう問題が発生したものの冗長化により支障はなかったという twitter.com/the_snapi/stat

posted at 17:37:22

5月21日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

木星トロヤ群を探査するルーシー探査機(昨年10月16日打上げ):撮影機器・手順のテストとして、地球から約1億km離れた場所から、5月16日の皆既月食を高解像度モノクロカメラL'LORRI(ローリー)で撮影。月が見えなくなり、地球が自転。youtu.be/0c3ak2_JVts twilog.org/sinus_iridium/

posted at 01:55:06

2022年05月20日(金)5 tweetssource

5月20日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

5月19日17時03分、モスクワの北、約800kmにあるプレセツク基地からソユーズ2.1aロケットで、撮像偵察衛星と見られるコスモス2556が太陽同期軌道へ打ち上げられました。youtu.be/o8woiD7Twpo nextspaceflight.com/launches/detai www.russianspaceweb.com/bars-m3.html twitter.com/TSKelso/status

posted at 02:32:30

5月20日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

金星の見かけの実視等級は、最も明るいときでマイナス4.92等。最も暗い時でも約マイナス3等arxiv.org/ftp/arxiv/pape1989年12月19日頃、マイナス4.92等。8年で金星と地球は軌道上のほぼもとの位置にもどるので1997年12月、2005年12月など....計算ssd.jpl.nasa.gov

posted at 00:36:39

2022年05月19日(木)3 tweetssource

5月19日

@museum_kahaku

かはく【国立科学博物館公式】@museum_kahaku

\✨予告✨/

NEWS展示を開催します!🎉

日本天文遺産認定
「小山ひさ子氏の太陽黒点スケッチ群」
会場:日本館B1F
   シアター36○入口前付近
会期:2022.5.24㈫~6.19㈰

※入館には事前予約が必要です。本展は常設展示入館料のみでご覧いただけます。

🔽詳細はこちら
www.kahaku.go.jp/event/2022/05s pic.twitter.com/Y12GwiXbbN

Retweeted by 山田陽志郎 Yoshiro Yamada

retweeted at 20:29:50

5月19日

@shuntaro_takeda

Shuntaro Takeda / 武田俊太郎@shuntaro_takeda

かなり先ですが、6/10(金)18時より、市民公開講座 第132回分子科学フォーラムにて、「量子コンピュータ~開発者が明かすしくみと可能性~」という講演をさせて頂きます。一般向けに易しく解説します。YouTubeによる無料ライブ配信で誰でも観れます!
www.ims.ac.jp/research/semin

Retweeted by 山田陽志郎 Yoshiro Yamada

retweeted at 18:40:21

5月19日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

ボーイングのCST-100打ち上げ予定:5月20日07時54分47秒:21日08時10分頃、ISSのハーモニーモジュール前方ポートにドッキング予定。5~10日ほどで地上へ帰還。www.ulalaunch.com/missions/next- blogs.nasa.gov/spacestation/ www.spacescout.info/2022/05/starli 関連::twitter.com/sinus_iridium/ twitter.com/nasahqphoto/st

posted at 13:28:45

2022年05月18日(水)2 tweetssource

5月18日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

2022年5月16日の月食中の月と国際宇宙ステーション(ISS):左から無人貨物宇宙船シグナス、ラスヴェット・モジュール(中央)、左は下からソユーズMS-21、プリチャル・モジュール、ナウーカ・モジュール。flic.kr/p/2nmaDa4 関連:twilog.org/sinus_iridium/ www.nasa.gov/sites/default/

posted at 20:26:58

2022年05月17日(火)3 tweetssource

5月17日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

分光連星 HD 74438 は、ほ座方向約472光年彼方にある4重連星(約4日周期ペアと約21日周期ペアが約6年で)恒星進化や相互作用など考慮しシミュレーションを実施。白色矮星同士の合体からIa 型超新星になる可能性がarxiv.org/abs/2205.05045 関連adsabs.harvard.edu/full/2019MmSAI
www.asj.or.jp/jp/activities/ twitter.com/universetoday/

posted at 20:46:29

5月17日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

2022年5月16日 皆既月食:南米チリ、ジェミニ・サウス望遠鏡(ジェミニ天文台)の全天カメラがとらえた皆既月食のときの星空。皆既食になると空が暗くなり天の川がよく見えるように。
5月16日 皆既月食関連:twilog.org/sinus_iridium/ twitter.com/usngo/status/1

posted at 13:17:36

2022年05月16日(月)5 tweetssource

5月16日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

コスモス2555は機能していないのか、アンガラ1.2ロケット初使用のための試験的なものだったのか、軌道が減衰するいっぽうです。このままでは、まもなく大気圏再突入に。
関連:www.russianspaceweb.com/angara1-flight
www.heavens-above.com/orbit.aspx?sat
twitter.com/sinus_iridium/ twitter.com/planet4589/sta

posted at 14:50:09

5月16日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

2022年5月14日朝~16日朝まで、ISSに太陽光が当たりっぱなしに(日没が起こらない)次回は7月12日未明~16日昼頃。夏至・冬至に近い頃の数日間連続。地球の昼夜境界線上空に沿うようにISSが動いていきますtwitter.com/sinus_iridium/ペティット宇宙飛行士撮影youtu.be/Vi5N-bBHBLE

posted at 14:04:16

5月16日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

5月16日昼間の皆既月食:中継サイト追加:
カリフォルニア、グリフィス天文台:youtu.be/0Q6DTouuLX0
アリゾナ、ローウェル天文台:youtu.be/IRhFaNVxGrQ
関連:twilog.org/sinus_iridium/ twitter.com/esascience/sta

posted at 01:03:48

2022年05月15日(日)1 tweetsource

5月15日

@tjmlab

部品(山田杏奈)@tjmlab

東大と理研、水を超高速で通すにもかかわらず塩を通さないフッ素ナノチューブを開発: 日本経済新聞 www.nikkei.com/article/DGXZRS
「これまでにない圧倒的なスピードでの塩水の脱塩が実現された。この成果は、地球規模の飲料水不足に対応するための超高速水処理膜の開発につながる」

人類救済の技術だ

Retweeted by 山田陽志郎 Yoshiro Yamada

retweeted at 22:29:32

2022年05月14日(土)5 tweetssource

5月14日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

木星トロヤ群を探査するルーシー探査機(10月16日打上げ):高解像度カメラの撮影テストとして、5月16日に起こる皆既月食をルーシー探査機が観測。lucy.swri.edu/2022/05/12/Lun 関連:twilog.org/sinus_iridium/ 今回の月食関連:twitter.com/sinus_iridium/

posted at 20:35:44

5月14日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

5月14日07時07分(現地時13日15時07分)ヴァンデンバーグ宇宙軍基地からファルコン9ロケットによってスターリンク衛星(53機)が打ち上げられました。www.spacex.com/launches/sl4-13/ 15日05時40分にもさらに53機、18日にもスターリンク衛星打ち上げ予定が。 twitter.com/SpaceflightNow

posted at 19:51:32

5月14日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

火星のキュリオシティ:2022年5月7日16時58分頃、マストカメラで撮影。火星での地方平均太陽時11時頃。太陽は南南東、高度約76度。このドアのような形状、拡大してみるとそれほど奥行きはないようです。元画像:mars.nasa.gov/raw_images/106 上部中央やや左を拡大:www.gigapan.com/gigapans/229311 twitter.com/PatrickCoscas/

posted at 00:26:43

2022年05月13日(金)3 tweetssource

5月13日

@C2010NIED

防災科学技術研究所@C2010NIED

【プレスリリース】
トンガ噴火に伴う地球規模の津波発生と伝播メカニズムを解明― 火山噴火による 新しい津波研究が必要に ―
www.bosai.go.jp/info/press/202

#トンガ噴火 #津波 #火山 #自然災害 #ラム波 #大気重力波 #津波研究 #tsunami #science #科学技術 #防災科研 pic.twitter.com/XxgprqnIft

Retweeted by 山田陽志郎 Yoshiro Yamada

retweeted at 22:58:17

5月13日

@ICEHAP1

千葉大学 ハドロン宇宙国際研究センター(ICEHAP)@ICEHAP1

昨日のコズミックフロントで放映された様々な手法による太陽のスーパーフレアの謎に迫る研究、とても興味深かったですね。

番組内でも触れられた堀田准教授の研究、太陽の数値シュミレーションや11周期については、当センターのHPをぜひご覧ください。
www.icehap.chiba-u.jp/plasma/solar.h pic.twitter.com/mYMo20Rkdz

Retweeted by 山田陽志郎 Yoshiro Yamada

retweeted at 19:54:42

5月13日

@sinus_iridium

山田陽志郎 Yoshiro Yamada@sinus_iridium

CST-100 スターライナー:無人での2回目の飛行テスト。5月20日7時54分、ケープカナベラル宇宙軍基地からアトラス5による打上げ、21日8時10分頃ISSにドッキング予定。約5日後にISSから離れ、ホワイトサンズ宇宙港へ。パラシュートとエアバッグで着地。中継www.nasa.gov/ntv twitter.com/SpaceflightNow

posted at 13:39:34

このページの先頭へ