情報更新

last update 04/10 15:35

ツイート検索

 

@siskw
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@siskw

siskw@siskw

Stats Twitter歴
4,302日(2009/07/02より)
ツイート数
93,510(21.7件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2021年04月10日(土)1 tweetsource

13時間前

@siskw

siskw@siskw

余談ですけど、RevitからBIM360にモデルを直接保存するクラウドモデルを利用する場合、Revitリンクでクラウドモデル同士をリンクさせることができます。
Desktop Connector(無料)のインストールが必要なので、あまり知られてないんですよね…
knowledge.autodesk.com/ja/support/bim twitter.com/net_heads/stat

posted at 13:57:32

2021年04月09日(金)2 tweetssource

2021年04月08日(木)15 tweetssource

4月8日

@siskw

siskw@siskw

@YkuwDesign その場合のDXは言葉の問題なんですが、一番問題なのは多くの経営層がデジタルソリューションに不勉強なところなんですよね…。興味ないというか関係ないと思ってるというか…
逆にいえばそこを乗り越えている企業は強いと思います。そうなれば結果的にDXを達成することは可能でしょう。

posted at 20:32:18

4月8日

@siskw

siskw@siskw

Autodesk Construction CloudのBuildモジュールにあるSheet機能を使ってシートを発行してみてるんだけど(長い)、日本語でもちゃんとタイトル抽出されてエラいって気持ちになっている。
まぁOCRのライブラリが良くなってるってことなんだろうけど。 pic.twitter.com/uSnydEVr5d

posted at 14:20:19

4月8日

@siskw

siskw@siskw

で、個々で少し前のツイートに戻るわけだけど、「DXをやりましょう」と話さないといけない経営層の人たちが「デジタル=従業員にパソコンでいい感じに仕事をしてもらう」という認識で止まってしまっているので、かなりしんどいんだよねぇ…。
結果としてバズワードに群がることになる。

posted at 01:24:00

4月8日

@siskw

siskw@siskw

本当は、DXによる業務効率の改善というのは個々の従業員の作業効率を上げることではなくて、作業フロー全体の見直しなので、従業員に提案を出させる意味がない。
従業員には業務全体を変更する権限もなければ、それを実施するインセンティブもない。生産性が上がっても給料が上がるとは限らない。

posted at 01:12:31

4月8日

@siskw

siskw@siskw

従業員による業務改善提案というのは、基本的に自分の手の届く範囲でしか行われない。
「今やっているこの作業を、今より楽にできる方法はないだろうか?」

posted at 01:09:31

4月8日

@siskw

siskw@siskw

一方で現場の業務を知ってるのは従業員しかいないので、経営層が「業務改善」を掲げても結局従業員に頼むしか無い。
「あなたは自分で自分の業務改善提案を出し、それを実行しなさい」

posted at 01:08:32

4月8日

@siskw

siskw@siskw

よく「DXで業務を削減しましょう」みたいな営業トークを見かけるんだけど、従業員からすれば「今の作業を継続して給料をもらう」のが安定した状態であり、「作業の効率を上げるために新しいことを覚える」ことにインセンティブが全くないんだよなー。

posted at 01:06:41

4月8日

@siskw

siskw@siskw

なんというか、建設業界は全体的に「パソコンで仕事をする」という概念の停滞がすごいと感じる。これは本当に大変。何度も繰り返し同じことを言い続けるしか無い。

posted at 01:01:09

4月8日

@siskw

siskw@siskw

BIM360やACCはクラウドサービスなのでインターネットブラウザで利用する製品であり、「インストール」とか要らないんですよ。

posted at 00:57:40

2021年04月07日(水)4 tweetssource

4月7日

@siskw

siskw@siskw

PLATEAUって、都市モデルの更新頻度はどれくらいになるんでしょうか?年に1回くらい最新の都市モデルに更新されるんですか?どこかに記載ありますでしょうか? @ProjectPlateau

posted at 21:58:57

4月7日

@siskw

siskw@siskw

この場合、食品衛生周りの届出ってどうなってんだろ?
キッチンカーにしておけばまだいろいろと逃げられそうな気がするけど…。

posted at 13:59:44

4月7日

@siskw

siskw@siskw

「障害者であっても健常者と同様に暮らしやすい社会じゃないといけない」っていうのは分かるんだけど、その暮らしやすさを得る手段が「健常者と同じ手段が利用できる」ってわけでもないよなぁ。
移動の自由なら公共交通機関のバリアフリーより自動運転技術を提供する方が適している気がする。

posted at 02:53:46

2021年04月06日(火)17 tweetssource

4月6日

@siskw

siskw@siskw

フォルダに対して権限を設定すれば、メンバーのままで、特定のフォルダのみに、特定の権限を付与することができる。
ただそれをするには「フォルダに権限を付与できる」ということを知らないといけないんだよね。 pic.twitter.com/YN0dJHsN9k

posted at 21:34:31

4月6日

@siskw

siskw@siskw

触ったことのある画面で何とか表示できないか試行錯誤した結果として、メンバーではなくプロジェクト管理者にすることで解決することになる。 pic.twitter.com/O9sDyQvAck

posted at 21:27:11

4月6日

@siskw

siskw@siskw

メンバーにフォルダを表示させるには、そのメンバーにフォルダの閲覧権限を付与すればいいのだけど、プロジェクト管理者自体「フォルダに権限を与える」という操作を一度も行ったことがないので、残念ながら気づけない。その結果どうなるかというと… pic.twitter.com/qo1pL2k9Zs

posted at 21:21:16

4月6日

@siskw

siskw@siskw

@KenchikuMama いいですね。私の意見はそれを更に拡大して運用できるようにするイメージです。
Revitからは計画案の情報しか取得できないので、それとは別に要件側の情報を保持するデータベースを作って、相互に付き合わせるようにすると更に効率化できるはずです。

posted at 21:16:11

4月6日

@siskw

siskw@siskw

BIM360だと「プロジェクト管理者」と「メンバー」という分類があるんだけど、メンバーは最初招待されてもひとつもフォルダを見ることができない。フォルダを見る権限がないから。
プロジェクト管理者は、フォルダの権限設定しなくても「プロジェクト管理者だから」フォルダを見ることができる。 pic.twitter.com/lyUrQlPGn7

posted at 21:14:15

4月6日

@siskw

siskw@siskw

trelloの件、自分が面倒見ているサービスでは流石にGoogleに情報収集されることは無いのだけど、「権限設定」の概念が伝わらないんだなーって思うことは多々ある。

posted at 20:50:50

4月6日

@siskw

siskw@siskw

@dannna_o たぶん違うんですよ。
会社には「アカウント登録してアクセスしてください」ができない人が一定数いるので、そういった人に向けて「誰でもアクセスできるように」設定するんですよ。
「○○さんが見れないって言ってる」
→「なんかこうすれば見れるようになるみたいです」

posted at 20:45:24

4月6日

@siskw

siskw@siskw

Twitterやってる人には分からないと思うんだけど、仕事でしかパソコンを触ってない人って「アカウント」の概念がないんだよね。

posted at 18:44:13

4月6日

@siskw

siskw@siskw

@KenchikuMama コンピュータを利用することのイメージがロボットに限定されているみたいですが、そんなことはないですよ。
外壁の耐火時間とか区画の面積とかの条件確認みたいな業務だってコンピュータに切り出すことは可能です。
ただ「そんな手間をかけるより人間がやった方が早い」と思われているだけで。

posted at 12:24:07

4月6日

@siskw

siskw@siskw

つまり人間が読み取るために寸法を入力しているうちは、BIMの目的であるコンピュータを利用した生産性の向上にはまだ届いてないってことなんだよね。

posted at 02:57:47

4月6日

@siskw

siskw@siskw

だいたい人間は図面を見ると頭が働くんだけど、本当はそこで思い浮かんだ内容を作業として洗い出して、建物要素とその作業の関係を整理し、コンピュータに仕事として渡してあげればよい。
ちゃんと仕事を用意できれば、BIMモデルを入力することでコンピュータが働いてくれるようになる。

posted at 02:56:14

4月6日

@siskw

siskw@siskw

「3Dであっても寸法が入ってないと使えない」って主張は「寸法が分かれば自分が作業します」と言ってるのと同じで、図面と同じ程度の情報伝達のためだけに3Dモデルを作成/利用することになってしまう。
つまり、BIMを使いコンピュータに任せることで用意になる作業を導き出せていないんだよね。

posted at 02:48:54

4月6日

@siskw

siskw@siskw

注目すべきは「②特定の箇所の長さを知りたい」で。ただ長さが知りたいということは絶対になくて、要は何かを検討するために長さ情報が必要なはずなんだよね。
だから考えるべきは「特定の部材の長さ」というひとつの値が必要な「検討作業」の洗い出しになるはずで。

posted at 02:41:27

4月6日

@siskw

siskw@siskw

「3D寸法」ってのは厄介な問題なんだけど、掘っていくと結構本質的な部分に辿り着くので一考の余地がある。
そもそも寸法っていうのは、①人間が図面を見て②特定の箇所の長さを知りたいと思った時に③図面を測る手間なく④図面を見た人間に伝達する、ためにあるわけだよね。

posted at 02:34:51

4月6日

@siskw

siskw@siskw

@keitabim その辺りは、最近はバージョンを指定したりアドオンを予め指定したインストーラを用意できるようにする、みたいな感じでの取り組みがあるので、長期的には何かしら解決策が用意されるんだと思います。たぶん。

posted at 00:16:34

2021年04月05日(月)9 tweetssource

4月5日

@siskw

siskw@siskw

@keitabim モデリングの目的に寄りますね。
できる限り「3Dで全体を詳細に入力したモデルを見たい」という要望主導型の3Dモデリングは避けたいところです。
モデリングのコストとそれによるリターンを常にセットで考えるところからスタートしたいなぁ…。

posted at 23:56:32

4月5日

@siskw

siskw@siskw

@keitabim Revitのデータを取り出すだけならForgeで管理しちゃった方が楽だよなぁって思います。Design Automation APIを頑張れば入力もできなくはないし。
Dynamoを使った業務フローはメンテナンスを考えると心が折れてしまうんじゃないか…

posted at 23:39:37

4月5日

@siskw

siskw@siskw

@wanpa 会社的にAPIをやらないんじゃないかって気がします。ちょっと変わった会社なんですよ。

posted at 21:36:51

4月5日

@siskw

siskw@siskw

@teramat 必ずしも周囲の声とも限らなくて、別の見方としては「事業者側でハラスメントがあったと(感情的に)確信できてしまった」とか「そもそも気に入らなかった」とか、いろんなことが想定できます。
逆に事業者が守りたければ守るってこともできたはずで、あくまでいろいろあった結果なんですよね…。

posted at 15:42:00

4月5日

@siskw

siskw@siskw

@teramat 私塾である以上は事業者のメリット・デメリットを測った上での決定だと思うので、理由は建前程度に捉えておいた方がよいんじゃないかな。
もちろん、ハラスメントの確度を事業者が測るべきでない、と言うのは簡単なんだけど、実際事業を継続する上で外部の判断を待っていれば済むのかといえば…

posted at 14:17:45

4月5日

@siskw

siskw@siskw

バス路線を考える時はバスの車体だけ考えないで街のことを考えると思うんだけど、同様にBIMに取り組む時にBIMのことばかり考えても仕方なくて実際の業務について考えないといけない。

posted at 13:07:02

2021年04月04日(日)8 tweetssource

4月4日

@siskw

siskw@siskw

「詳細な計算という手間とトレードされるメリットは何か」を考えないといけないわけで、それは人によっては空間の自由さだったり経済的なパフォーマンスだったり、心理的な安心だったりするのだろう。

posted at 02:34:45

4月4日

@siskw

siskw@siskw

建築の工学的な側面がよく現れている気がする。
芸術的な側面だけが取り上げられがちだけど、やはり工学的な側面も考えることが望ましい。

posted at 02:32:11

4月4日

@siskw

siskw@siskw

DXを進めるには経営者が舵取りするしかないんだけど、それは業務の最上流の判断は経営者しかできないから。個々の業務は場合によっては不要になる。
個々の業務の効率を上げようとするのは真逆の動きになる。

posted at 02:04:36

4月4日

@siskw

siskw@siskw

業務の上流ってのは基本いろんな業務を右から左に動かしてまとめていくことなんだけど、DXみたいな業務フロー自体を変革させる必要がある時代だと、その「右から左」しかやったことない人はレースに参加すらできない。
むしろ自分の業務をなくさないように働きかけたりもする。

posted at 02:00:06

4月4日

@siskw

siskw@siskw

「布マスクのお金をワクチン開発に回しておけば」ってすごいセリフだな。お金を出せばすぐ出てくるものじゃない。
建物でもシステムでもそうなんだけど、「お金払うんでよろしく」ってできないことはたくさんあるよね。

posted at 01:41:01

このページの先頭へ