情報更新

last update 02/28 20:47

ツイート検索

 

@sogakusha
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

  • 38フォロー
  • 1,649フォロワー
  • 46リスト
Stats Twitter歴
2,601日(2013/01/16より)
ツイート数
3,782(1.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年02月28日(金)3 tweetssource

18時間前

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『はじめての日本語能力試験 合格模試N4』(アスク出版/1800円+税)
日能試の出題形式の傾向と対策を概観し模試3回に取り組む。問題は冊子形式で収録されており本番に近い形で練習可能。
採点が簡単にできるExcelファイルも用意。解説は翻訳・ルビ付。
#JLPT #英語 #中国語 #ベトナム語 pic.twitter.com/yKB4Uve0oK

posted at 12:06:58

16時間前

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

【新型コロナウイルス感染拡大防止のため】ご協力とご理解をお願いします
◇ 店舗営業時間の短縮 3/2~13
 【開店10:30 閉店17:30】
 ※この措置は状況により継続する可能性があります
◇ 弊社スタッフは接客対応時にマスクを着用します
◇ 店内備付のアルコールで手の消毒をお願いします

posted at 13:27:26

2020年02月27日(木)3 tweetssource

2月27日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『蚕と戦争と日本語 欧米の日本理解はこうして始まった』(ひつじ書房/3400円+税)
欧米人の日本語学習の動機を、16~20世紀の布教・交易・近代化・戦争等をテーマに8章で考察。国家(国益)と個人(文化産業への興味)による需要変遷と外国語学習の実際を、史料を交え紐解く。#日本語史 pic.twitter.com/IuGEHycNDH

posted at 17:17:37

2月27日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

図書紹介。
『外国人技能実習生(介護職種)のための介護導入講習テキスト』(中央法規出版/一般社団法人シルバーサービス振興会 監修/1800円+税)
介護職種の技能実習生が日本語科目と共に受講する「介護導入講習」用教科書。介護の仕事における考え方と仕事に必要な知識技術を学習する。(続 #労働 pic.twitter.com/MTCx8zr34u

posted at 17:25:51

2月27日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続)『技能実習生のための介護導入講習テキスト』。
巻末にインドネシア・ベトナム・中国・クメール・タイ・モンゴル・ミャンマー語の用語リストを収録。本文にルビ付。
実習先で日本の介護を学んで実践するための続編参考書『同 よくわかる介護の知識と技術』www.chuohoki.co.jp/products/welfa
も既刊。#労働

posted at 17:26:11

2020年02月26日(水)4 tweetssource

2月26日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『漫画に見られる話しことばの研究』(ひつじ書房/福池秋水/5000円+税)
首都圏方言でのラ行音の撥音化、人間関係の変容による表現形式の変化等を『きのう何食べた?』『海街diary』で分析。
日本語教育における話しことば教育とリソースとしての漫画の可能性に言及する。#会話 #談話分析 pic.twitter.com/kPVUamg7h4

posted at 15:52:21

2月26日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『研究社 日本語口語表現辞典 第2版』(研究社/5400円+税)
擬音語擬態語、若者言葉、慣用句等口頭で使われる語彙や表現3300語余を収録。解説を一部修正し収録項目を増やした。
語の意味や使用位相、コロケーション、語源などを解説。表記情報、使用会話例も提示されている。
#会話 #辞典 pic.twitter.com/k2oBbpjOuF

posted at 15:52:53

2月26日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『日本語学2020年春号』(明治書院/3100円+税)
16年4月特大号『人物でたどる日本語学史』(版元品切)の続編。
「日本語学を創った人々」と題して、大正時代から平成時代の学者30余人を取りあげ
国語学が確立し日本語学へと展開する過程をたどる日本語史特集。#研究誌 #日本語史 twitter.com/sogakusha/stat pic.twitter.com/q5tABB8EVi

posted at 15:55:25

2020年02月25日(火)4 tweetssource

2月25日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『留学生のためのかんたんWord/Excel/PowerPoint入門』(技術評論社/1980円+税)
PCの基本操作がわかる留学生が対象。日本語入力の方法等基礎知識を確認した後、演習形式で各アプリの使い方を学習。サンプルファイルをDLして練習に取組む。
ルビ・巻末に重要用語リスト索引付。#リテラシー pic.twitter.com/o2ej9z9kPp

posted at 17:01:24

2月25日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『まんが クラスメイトは外国人 課題編』(明石書店/1300円+税)
外国人児童生徒がいる教室の日常を描く、『クラスメイトは外国人』『同 入門編』に続く第3弾。
クラスメイトという身近な存在とマンガで展開されるストーリーで、「自分事」として捉えやすい。
ミックスルーツ、(続 #共生 pic.twitter.com/iyvOWU3xDH

posted at 18:33:55

2月25日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続)『クラスメイトは外国人 課題編』。
難民、ヘイトスピーチ、移民政策、子どもの貧困、戦争責任~国家と国民、領土問題、アイヌと沖縄など
戦争に付随する問題や、外国ルーツの家族が直面する困難について一緒に考える。
共生社会に向けて、正に今、話し合いたいトピックである。図書館必備。
#共生

posted at 18:34:08

2020年02月21日(金)2 tweetssource

2月21日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『OPIによる会話能力 テスティング、教育、研究に生かす』
(凡人社/鎌田修・嶋田和子・三浦謙一 編著/2800円+税)
外国語学習者の口頭コミュニケーション能力を、対面インタビュー方式で測定評価するテスト、OPIの入門書。
日本語の口頭能力テスターの(続 #会話 #教育法 #研究法 pic.twitter.com/DSgSF5TIkf

posted at 18:21:16

2月21日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続き)『OPIによる会話能力』。
スキルは希少。その習得は自己研鑽につながる。
OPIの理論、評価判定の実践と留意点のほか、試験教材開発・教師の自己成長、コーパス化をはじめとするデータ分析で研究へ発展させる方法など、8つの論考でレクチャー。各章にタスクも用意。#会話 #教育法 #研究法

posted at 18:23:04

2020年02月20日(木)4 tweetssource

2月20日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『初級日本語げんきⅠ 第3版』(ジャパンタイムズ出版/3600円+税)
『同 ワークブック 第3版』(同/1700円+税)
海外でも人気の英語圏向け定番総合教科書が9年ぶりに改訂。
練習内容が変更され、音声がアプリ配信になった。課の数や場面は変わらない。
改訂点は(続 #初級 #総合 #英語 pic.twitter.com/AluqtPGvHL

posted at 16:25:19

2月20日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続)『初級日本語げんきⅠ 第3版』。
①会話や単語の見直し
②文法の説明内容を改訂
③練習内容を直前に学習した文法項目に対応するよう整理
④課によっては調べ学習も追加
⑤以上の本冊の改訂を踏まえ、ワークブックも加筆修正
⑥『本冊』『ワーク』ともに音声はアプリ配信に
(続 #初級 #総合 #英語

posted at 16:26:56

2020年02月19日(水)3 tweetssource

2月19日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

(承前)
政府は10月〈「やさしい日本語」による外国人向けの「生活・就労ガイドブック」を作成。役所が外国人の住民に情報を伝える際に「やさしい日本語」の必要性が高まることを見据え、今回のマニュアル策定が立案…〉

生活・仕事ガイドブック(やさしい日本語版)|法務省www.moj.go.jp/nyuukokukanri/

posted at 16:09:06

2月19日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

「在留支援のためのやさしい日本語ガイドライン」に関する有識者会議の開催について|法務省|2020年2月14日
〈国や地方公共団体が外国人向けの広報文書等をやさしい日本語で作成するための「在留支援のためのやさしい日本語ガイドライン」の内容について検討します〉
www.moj.go.jp/nyuukokukanri/

posted at 16:10:44

2020年02月18日(火)4 tweetssource

2月18日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

図書紹介。
『アクティブ・ラーニングとは何か』(岩波書店/渡部淳/800円+税)
日本語教育の分野でもアクティブ・ラーニングは高い関心を集めているが、これが世間の耳目を集めているのは、日本社会が移りゆく方向を指し示す潮目の一つだからであろう。
アクティブ・ラーニングは、(続く #教育法 pic.twitter.com/NgK4jyxGtP

posted at 15:17:09

2月18日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続)『アクティブ・ラーニングとは何か』。
「さまざまなアクティビティを介して、学習者が能動的に学びに取り組んでいくこと」である。
主体性を基礎に対話的で深い学びに取り組むそれは、一方向の知識注入型教授法に偏重した閉塞感を打開する契機になるだけでなく、自律的市民の育成へと(続 #教育法

posted at 15:17:30

2月18日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続)『アクティブ・ラーニングとは何か』。
つながる可能性も持つ。
主体的・対話的・自律的な姿勢は、多様性のある共生社会の第一歩である。日本語教育の方向性と重なることが本書ではっきりわかる。『日本語教師のためのアクティブ・ラーニング』が未読なら、本書を先に読むことを薦めたい。 #教育法 pic.twitter.com/0NRESkgwlp

posted at 15:20:40

2月18日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

図書紹介。
『イマ×ココ』(ココ出版/1200円+税)
言葉を教育する教師の実践を共有する投稿型年刊雑誌。境界を越えた様々な現場との対話や協働を通じて教師の自己研鑚と学びの変革を目指す。
『創刊準備号』~『No.7(2019)』が既刊。cocopb.com/imacoco/home.h社会互恵的実践の宝庫。#教育法 #研究誌 pic.twitter.com/rVAsZqYCAd

posted at 17:06:02

2020年02月17日(月)1 tweetsource

2020年02月14日(金)1 tweetsource

2月14日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『日本語教育能力検定試験合格問題集 第3版』(翔泳社/ヒューマンアカデミー/2980円+税)
検定試験対策の問題集、最新3版。解説付模擬試験3回分と音声・記述分野の演習を収録。
前版に比べ問題数が大幅に増えCD音声はDL可能となった。同シリーズには教科書と用語集もある。#検定試験 pic.twitter.com/Mdd2KKW3Rt

posted at 16:15:09

2020年02月10日(月)2 tweetssource

2月10日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

図書紹介。
『PRACTICAL JAPANESE 3』(IBCパブリッシング/1800円+税)
『同2』の続編にして最終巻。短期滞在者が対象で、初~初中級レベルの文法表現の要点をおさえていく。
動詞文と表現、接続詞と副詞について、文型の用法や接続・活用、会話例を解説する。ローマ字の読みと英訳付。#文法 #英語 pic.twitter.com/5ZPfkCoMPe

posted at 17:05:35

2月10日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『やさしい英語でまなべる日本語』(IBCパブリッシング/1800円+税)
場面シラバスの会話テキスト。ほぼ英語とローマ字の構成で、短いフレーズを学習し会話練習に取り組む。
本文中タスク指示等は平易な英語で書かれており、身近な外国人と日本語/英語で言語交換交流が可能。#会話 #英語 pic.twitter.com/P0OVl2EK3V

posted at 18:02:58

2020年02月07日(金)5 tweetssource

2月7日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『日本語能力試験問題集N3語彙スピードマスター タイ・ベトナム・インドネシア語版』(Jリサーチ出版/1200円+税)
既刊『英中韓版』のアジア語版が登場。N3レベルの語彙を45の場面テーマ別に学習。確認問題で定着を促し模擬試験に挑戦する。CD音声はダウンロードも可能。#JLPT #語彙 pic.twitter.com/XAtjS0allB

posted at 15:33:55

2月7日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『使える日本語文法ガイドブック』(ひつじ書房/1600円+税)
「この表現は正しくないのか」「○○できる(ためには)」と課題を設定。
その発話場面で使用する文法(初~中級レベル)について、タスクを通して平易な日本語で解説する入門書。
日本語母語話者・非母語話者 両方が(続 #文法 pic.twitter.com/fXOLDqu4mP

posted at 18:52:40

2月7日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続)『使える日本語文法ガイドブック』
対象読者という点が特徴。章の初めに文法用語を提示、N3レベル以上の漢字にルビ付。A2~B1とB1~B2レベルの学習者を対象とした授業で使える当該文法の練習アイデアを章末で紹介。
*教育機関で本書を採用する場合は授業サポート資料を入手可能。#文法

posted at 18:52:55

2月7日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

図書紹介。
『やわらかアカデミズム・〈わかる〉シリーズ よくわかる言語学』(ミネルヴァ書房/2600円+税)
言語の音声や形態、文法や意味などの主要な基本分野をわかりやすく解説。
言語研究の多様なアプローチによる言語研究として歴史言語学・社会言語学・心理言語学にも触れる。
(続く #言語学 pic.twitter.com/SglQmEQDv4

posted at 18:54:20

2月7日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続)『よくわかる言語学』。
さらに今後の言語研究の新しい視点として、言語類型論・オノマトペ・手話を事例として取り上げる。
それぞれの解説項目につけられたタイトルが秀逸かつ、見開きページで完結するように編集されており読みやすい。
言語学を概観するテキストとしておすすめできる。
#言語学

posted at 18:54:44

2020年02月06日(木)6 tweetssource

2月6日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

【講座紹介】
「日本語教師のためのコーチング基礎講座」
オンラインで日本語を教えるマンツーマンレッスンや
企業研修などを提供している、ジャパンオンラインスクールさん。
日本語教師を対象にした講座を動画で配信しています。一部は無料視聴が可能とのことです。
www.udemy.com/course/coachin

posted at 11:10:50

2月6日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

(補足)
ジャパンオンラインスクールさんは、こちらの動画
「外国人留学生のための就活日本語講座」も
一般社団法人 日本国際化推進協会さんと共同で
無料公開しています。
japi.or.jp/2019/03/01/%E5

posted at 11:17:15

2月6日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

【日本語能力試験の願書は発売されません】
2020年からは、インターネットだけで申し込みできます。郵送(願書)での申し込みはできません。
日本国際教育支援協会|2020年2月4日|info.jees-jlpt.jp
日本語能力試験(JLPT)の今年の試験日は
第1回:7月5日
第2回:12月6日 です

posted at 11:23:39

2月6日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『留学生のための論理的な文章の書き方 新訂版』(スリーエーネットワーク/1400円+税)
留学生向け文章表現のロングセラーテキスト。トピックや資料・練習を新しくした。文章表現のルールや論理的レポート構成のための課題に取り組む。
解答と教師向け解説を収録した別冊付。#表現技術 #AJ pic.twitter.com/M08atwIgQH

posted at 12:59:30

2020年02月05日(水)3 tweetssource

2月5日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『日本語教育研究第65号』(長沼言語文化研究所/1200円+税)
実践と研究を繋ぐ投稿型年刊研究誌。
「ベトナム語と日本語の貸借表現」をはじめとする学習者の母語に着目した(対照)研究や、反転授業などの論考を収録。
「ネパールにおける日本語教育の実態」など、貴重な報告も。#研究誌 pic.twitter.com/ey6EvcawYS

posted at 15:05:45

2月5日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

⚡️ "【そうがく社】店頭企画アーカイブ"
twitter.com/i/moments/1224
これまでつぶやいたものを見やすいよう、まとめていきます。弊社が紹介した図書を中心に、Twitter上で目にした本も組み込むつもりです。
「2019年イチオシ本」「入管法改正後に刊行された関連図書」などのモーメントを考え中です。

posted at 18:12:21

2020年02月04日(火)5 tweetssource

2月4日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

【願書販売開始のお知らせ】
2020年度日本留学試験の受験案内(486円+税)の販売を開始しました。
第1回 試験日:6月21日(日)
第1回 出願期間:2月17日~3月13日
*オンライン出願も可能です。その場合、願書は不要です。
試験要項はこちらwww.jasso.go.jp/ryugaku/study_ pic.twitter.com/Ab5AItdYYz

posted at 10:52:02

2月4日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

日本語能力に共通指標案 「基礎」から「熟達」6段階
|日本経済新聞|1月24日
〈拡大する外国人材の受け入れを踏まえ〉文化庁は〈日本語の習熟度を6段階で示す指標を大筋でまとめた〉
指標は〈CEFRを活用する〉:A1~C2
〈共通指標を各日本語試験に関連付ける方法も検討する〉www.nikkei.com/article/DGXMZO

posted at 13:54:13

2月4日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『介護と看護のための日本語教育実践』(ミネルヴァ書房/神村初美 編著/3500円+税)
EPA候補者・技能実習・特定技能など、増え続ける外国人介護・看護人材に対する日本語教育について
授業実践力のみならず、コースデザイン実践力や実践からの学び・課題解決への
(続く #労働 #教育法 pic.twitter.com/IciYvbwlWZ

posted at 18:18:10

2月4日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続き)『介護と看護のための日本語教育実践』。
発展を目的に、事例を紹介する。
当該現場では、言語教育実践だけでなく
「教育環境を整えるために諸機関と連携を取りながら実現可能性のある教育を構造化する実践力」が必要だという。
日本語教師はもちろん、外国人福祉医療人材
(続く #労働 #教育法

posted at 18:18:22

2月4日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続)『介護と看護のための日本語教育実践』。
育成関連の行政/企業関係者も対象読者。
本書の中で「外国人人材のキャリア支援の構築」に言及があるが、これは
外国人労働者を受け入れるすべての業界に必要な観点であり、人材育成に関わるすべての日本語教育現場が意識すべきであろう。
#労働 #教育法

posted at 18:18:33

このページの先頭へ