情報更新

last update 02/22 17:53

ツイート検索

 

@sogakusha
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

  • 38フォロー
  • 1,367フォロワー
  • 44リスト
Stats Twitter歴
2,229日(2013/01/16より)
ツイート数
3,333(1.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年02月19日(火)1 tweetsource

2月19日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

ちなみに、大学・短大・専門学校含む留学生全体の状況は
日本学生支援機構が調査をしています。
[外国人留学生在籍状況調査]
www.jasso.go.jp/about/statisti
[私費外国人留学生生活実態調査]
www.jasso.go.jp/about/statisti
◆上記含む留学生に関する各種調査トップページはこちら
www.jasso.go.jp/ryugaku/statis

posted at 11:54:43

2019年02月18日(月)2 tweetssource

2月18日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

【日本語教育振興協会が提言を公表】
全国101の日本語教育機関の総意として
1.「日本語教育の推進に関する法律案」の早期成立
2.日本語教育機関の質は第三者評価制度の活用などを考慮すべき
3.企業や地方自治体などが日本語教育機関を活用可能な仕組みの構築推進
との意見をとりまとめました。

posted at 15:27:32

2月18日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

上記は要約です。原文はこちら
www.nisshinkyo.org/news/detail.ph

日本語教育振興協会(日振協)は、1989年
日本語教育機関の質的向上を目的に設立された団体です。
「日本語教育機関の概況」として、国内の日本語教育機関の実態調査も毎年行っています。最新版はこちら
www.nisshinkyo.org/news/detail.ph

posted at 15:27:44

2019年02月14日(木)1 tweetsource

2月14日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『異文化間葛藤と教育価値観』(明石書店/加賀美常美代/3000円+税)
07年ナカニシヤ出版刊図書の増補改訂版。日本人教師と留学生間の教育場面で生じる葛藤の背景には教育価値観が存在するという仮定のもと、現実の事例を再現し教育価値観尺度の開発と分析を試みた10の論考を収録。#心理学 pic.twitter.com/r1PMZImgl7

posted at 16:41:55

2019年02月12日(火)4 tweetssource

2月12日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

図書紹介。
『日本語教育のミカタ 対話で具体的に学ぶ新しい教科書』(凡人社/荒川洋平/2000円+税)
日本語教授法を担当する先生と生徒との対話によって進む、授業を模した日本語教育の入門書。教え方の基本、音声、表記、文法の教え方やドリル、練習方法などを取り上げている。(続 #教授法 #教育法 pic.twitter.com/8LazWZoPv9

posted at 17:58:59

2月12日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続き)『日本語教育のミカタ』。
「他のどんな本よりもわかりやすく書いて」いることを公言しているが、
『いちばんやさしい日本語教育入門』(アスク出版/18年刊)と比べてみると、
日本語の知識の理解よりも日本語を教えることに重きをおいている。
これは、著者の既刊に
(続く #教授法 #教育法 pic.twitter.com/eXN30pM7Bz

posted at 18:00:14

2月12日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続)『日本語教育のミカタ』。
日本語教育能力検定試験対策として活用できる『日本語教育のスタートライン』(スリーエーネットワーク)、それ以前に『もしもあなたが外国人に日本語を教えるとしたら』(同社刊)の連作があることから、読み手の方向性にあわせたのだと推察する。(続 #教授法 #教育法 pic.twitter.com/csmjKAfvBO

posted at 18:03:58

2019年02月08日(金)3 tweetssource

2月8日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

図書紹介。
『21世紀のカレッジ・ジャパニーズ 大学生のための日本語で読み解き、伝えるスキル』(国書刊行会/深澤のぞみ・濱田美和・深川美帆・札野寛子・松田佳子・藤井晶子/1600円+税)
21世紀のカレッジ・ジャパニーズ、略して21CJは、
高度人材候補としての学部留学生が
(続 #表現技術 #AJ pic.twitter.com/vCEEEqpJ1T

posted at 18:05:41

2月8日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続き)『21CJ』。
大学での学習に必要なアカデミックジャパニーズを習得することのみならず、
知識基盤型社会で生きてゆくのに必要な能力を養うことを想定して開発された。
本書の実践的なトレーニングでは、基本スキルとして
アカデミックな文章の特徴理解、
(続く #表現技術 #AJ

posted at 18:05:56

2月8日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続き)『21CJ』。
大学の授業でのノートとり、コメントシートを書くことから、
情報の検索と読解、要約や引用、そして論理構成を考えることが学習項目として掲げられている。
応用スキルのトレーニングでは、レジュメの作成とプレゼン、最後にレポートを書くことを取り上げている。
#表現技術 #AJ

posted at 18:06:11

2019年02月07日(木)5 tweetssource

2月7日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『一発合格!日本語能力試験N3 完全攻略テキスト&実践問題集』
(ナツメ社/1900円+税)
日能試N3レベルの受験を決めた人に、まず薦めたいテキスト。
文字語彙・文法読解・聴解の、全分野の解法ポイントと演習問題、模試1回分を収録。
(続く #JLPT #英語 #中国語 #ベトナム語 pic.twitter.com/GxbrNUxXf6

posted at 15:21:31

2月7日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

図書紹介。
『多文化共生 人が変わる、社会を変える』(凡人社/松尾慎 編著/山田泉・田中宝紀・加藤丈太郎・飛田勘文 著/2400円+税)
〈「多文化共生社会」再考〉と題し、現状の多文化共生について批判的に論じた山田氏の提起に対し、
海外ルーツを持つ子どもや非正規滞在者、難民の支援
(続 #共生 pic.twitter.com/dfFQEnTULw

posted at 17:24:39

2月7日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続き)『人が変わる、社会を変える』。
などに携わる各執筆者がその知見と実践から論考を返し、それに山田氏が応えるという、往復書簡スタイルの論考集。
増加し続ける外国人人口を踏まえ、
(続く #共生

posted at 17:24:55

2月7日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続き)『人が変わる、社会を変える』。
綺麗事ではない「現実の」多文化共生を実感するための演劇ワークショップを行い、その内容についても収録した。
多文化共生という言葉の理想だけを享受し、思考停止に陥ってはいまいか。
(マジョリティ側の)「社会を変える」ことの必要性を再確認する。
#共生

posted at 17:25:23

2019年02月06日(水)14 tweetssource

2月6日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『ゼッタイ合格!日本語能力試験総合テキストN4』
(Jリサーチ出版/2000円+税)
日能試N4レベルを概観できる、受験の足掛かりになるテキスト。
漢字・語彙・文法の学習項目を提示し、全分野の出題パターンを解説後
模試1回分に取り組む。部分訳・ルビ付。
#JLPT #英語 #ベトナム語 pic.twitter.com/NaJLblY0Yp

posted at 12:05:42

2月6日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

図書紹介。
『基礎日本語学』(ひつじ書房/衣畑智秀 編/1800円+税)
日本語学全般を見通すことができる入門書。
音声・文法・語彙・文章・談話・文体の各分野については、現代日本語だけでなくその歴史的変化についても章を立て記述。共時・通時的に日本語の全体像を捉えている。(続く #日本語総論 pic.twitter.com/WV7nGMLKXw

posted at 15:35:14

2月6日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続き)『基礎日本語学』。
言葉の変異と方言の章では東日本大震災での方言と医療の問題を盛り込んだ。
さらにコーパス・統計と理論研究にも章をさき、日本語学における最新の動向も余すところなく盛り込んでいる。
#日本語総論

posted at 15:35:22

2月6日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

図書紹介。
『留学生のためのかんたんExcel入門』
『留学生のためのかんたんWord入門』
(技術評論社/各1480円+税)
留学生を対象とした、表計算ソフトExcelと文書作成ソフトWordの活用をパソコンで学ぶテキスト。漢字にはひらがなのルビが付いている。
PCの起動、(続く #リテラシー pic.twitter.com/SWUFUkhze6

posted at 15:36:48

2月6日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続)『かんたんExcel入門』『同 Word入門』。
マウスの操作方法、アプリの起動手順などの基本操作から日本語入力の方法やフォルダ・ファイルの作成まで、初心者を対象とした基礎知識を学んだ後、豊富なサンプル画面と練習問題を活用しながらワード(エクセル)の基本的な使い方を学習する。#リテラシー

posted at 15:37:00

2月6日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

図書紹介。
『外国人介護士のための声かけとコミュニケーションの日本語 Vol.1』
(三修社/アークアカデミー 編著/松下やえ子 監修/2800円+税)
介護への就労を目指す外国人を対象とした、介護現場でのコミュニケーション活動のテキスト。音声はHPからDL利用。
(続く #労働 #英語 #ベトナム語 pic.twitter.com/xCYhH7sDU4

posted at 15:37:58

2月6日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続き)『声かけとコミュニケーション1』。
本書には「あいさつ」「移乗・移動の介助」「食事の介助」の場面が収録されており、介助のポイント解説や声かけのコミュニケーション活動の意味を確認することで、介助の基本原理を理解しながら発話学習ができる。
続く) #労働 #英語 #ベトナム語

posted at 15:38:21

2月6日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続き)『声かけとコミュニケーション1』。
章末の「到達度チェック」で、学習の定着度を自分で振り返りながら進めることが可能。
英語とベトナム語の完全対訳付。
続刊の『Vol.2』には、「排せつの介助」「衣類着脱の介助」「身体清潔の介助」を収録予定。
#労働 #英語 #ベトナム語

posted at 15:38:37

2月6日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

図書紹介。
『多文化社会で多様性を考えるワークブック』
(研究社/有田佳代子・志賀玲子・渋谷実希 編著/新井久容・新城直樹・山本冴里 著/2200円+税)
「常識」、差別や偏見、ことばの平等について考え、人と人との関係性に配慮したコミュニケーションスキルを学ぶ。
(続 #コミュニケーション論 pic.twitter.com/T8zxNt2FLA

posted at 15:40:03

2月6日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

図書紹介。
『一歩進んだ日本語文法の教え方1』(くろしお出版/庵功雄/1400円+税)
『 同 2』(同/1500円+税)
同社刊『日本語教育・日本語学の次の一手』で述べた、日本語教育の危機的状況への対応策の一つとして文法教育を見直すという指針のもとに出版。
国内の日本語学校で(続 #文法 #教授法 pic.twitter.com/fq2723YRtK

posted at 16:40:41

2月6日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続き)『一歩進んだ日本語文法の教え方』。
使用されている初級教科書は文法シラバスが多数を占めるが、
数年前からクラスによっては非漢字圏学習者数が漢字圏を上回り、それまでの教授法が通用しなくなってきている。
本書は重要な文法用語の解説のほか、指導のための発想や
(続く #文法 #教授法

posted at 16:41:18

2月6日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続き)『一歩進んだ日本語文法の教え方』。
文法のとらえ方を収録。大まかに分けて、『1』が初級編で『2』が中級編となる。
文法学習で生じる誤用や不自然さをふまえて文法の理解と導入を見直し、日本語教育文法を考える際知っておくべきポイントを「発想編」としてまとめている。
#文法 #教授法

posted at 16:42:19

2019年02月05日(火)8 tweetssource

2月5日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

【願書販売開始のお知らせ】
平成31年度日本留学試験の受験案内(486円+税)を入荷しました。
第1回の販売期間は3月8日までです。
ご購入はこちらからwww.sogakusha.co.jp/news-ex-r2019.
*オンライン出願も可能です。その場合、願書は不要です。
試験要項はこちらwww.jasso.go.jp/ryugaku/study_ pic.twitter.com/58fdjgRtmw

posted at 12:13:37

2月5日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

【EJU過去問題弊社在庫】
『平成15年度日本留学試験第1回試験問題』
『同 第2回』
『平成28年度日本留学試験第1回試験問題』
『同 第2回』
『平成29年度日本留学試験第1回試験問題』
『同 第2回』
『平成30年度日本留学試験第1回試験問題』
『同 第2回』
お買い忘れなく! pic.twitter.com/qOkdheSk8K

posted at 12:17:19

2月5日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

【進学関連図書】
『私費外国人留学生のための大学入学案内2019年度版』
『平成30年度日本留学試験第2回試験問題』
『同 平成30年度第1回』
『同 平成29年度第2回』
『同 平成29年度第1回』
『専門学校全調査2018』
お買い忘れなく!

posted at 17:30:43

2019年01月30日(水)8 tweetssource

1月30日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続)『総まとめN1聴解 英ベトナム語版』。
既刊の英中韓国語補訳を、英ベトナム語に差し替えた。両者は同じ教室内で使用可能。
促音や縮約形など文法の復習、日能試の出題形式の練習、談話形式、カタカナ語彙などで章に分け学習。章末(週末)の実戦問題で確認する。
#JLPT #聴解 #英語 #ベトナム語

posted at 16:33:40

1月30日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

この刊行をもって、《日本語総まとめ》シリーズはN1、N2、N3レベルの各分野、英中韓版と英ベトナム語版がすべてそろいました。
*『日本語総まとめN1』『同N2』『同N3』をご注文の際は、ご希望の分野と言語版を明記のうえ、それぞれの冊数をお知らせください。

posted at 16:34:53

2019年01月28日(月)2 tweetssource

1月28日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

図書紹介。
『日本語教育よくわかる音声』(アルク/松崎寛・河野俊之/2000円+税)
『日本語教育よくわかる文法』(アルク/藤原雅憲/2000円+税)
『日本語教育よくわかる教授法 「コース・デザイン」から「外国語教授法の史的変遷」まで』(アルク/小林ミナ/2000円+税)
(続く #検定試験 pic.twitter.com/4UommODYz5

posted at 17:31:43

1月28日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続)『日本語教育よくわかる音声』『同 文法』『同 教授法』。
《分野別マスター》《検定試験に合格するための》両シリーズを加筆修正。 日本語教育の各分野に関して平易な表現で解説する参考書。各章末のタスクで要点を確認できる。検定試験対策や養成講座でつまずいた箇所の復習にも。
#検定試験

posted at 17:32:11

2019年01月25日(金)1 tweetsource

1月25日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

【新着図書】
『日本語教育よくわかる教授法 「コース・デザイン」から「外国語教授法の史的変遷」まで』
(アルク/小林ミナ/2000円+税)
同社刊《分野別マスター》《日本語教育能力検定試験に合格するための》両シリーズの、「教授法」を加筆修正しあらたに刊行。
『音声』『文法』も既刊。 pic.twitter.com/iclmNukXsX

posted at 18:25:32

2019年01月22日(火)2 tweetssource

1月22日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

新着図書。
『大学と社会をつなぐライティング教育』
(くろしお出版/村岡貴子・鎌田美千子・仁科喜久子 編著/2700円+税)
高等教育と実社会で求められるライティング(教育)についての論考集。
前半ではパラフレーズや論文スキーマ、ルーブリックやコーパスなど
(続く #文章表現 #教育法 pic.twitter.com/vSXUnK2nVF

posted at 18:18:05

1月22日

@sogakusha

にほんご書店そうがく社@sogakusha

続き)『大学と社会をつなぐライティング教育』。
ライティング教育についての方法論と先行研究についてを、
後半では大学での専門分野との連携やライティング支援人材の育成、ビジネスや看護場面など文章産出活動についての実践を紹介。
#文章表現 #教育法

posted at 18:18:20

このページの先頭へ