情報更新

last update 06/21 17:13

ツイート検索

 

@sourd
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@sourd

すーう@sourd

Stats Twitter歴
4,073日(2007/04/29より)
ツイート数
66,922(16.4件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年06月21日(木)2 tweetssource

14時間前

@sourd

すーう@sourd

アーギュメンツ、販売が落ち着いたら国会図書館に納本してあらゆる人が読めるようにしてほしい。後世のひとたちのためにも。

posted at 16:41:53

2018年06月20日(水)13 tweetssource

6月20日

@sourd

すーう@sourd

論文や史料解読に詰まったら、一旦忘れてキッチンに立って難しめの料理を作る。これがいつものパターン。

posted at 20:33:49

6月20日

@sourd

すーう@sourd

あんなにはっきり、人の顔がみえるものなのか。もう何年も会っていないのに、顔が輪郭やパーツがくっきりとみえた。

posted at 07:48:05

2018年06月19日(火)14 tweetssource

6月19日

@sourd

すーう@sourd

月末に論文の出来を左右する重要なリサーチがあり、複製を前もってプリントアウト。撮影禁止なのでこれを使って書き込む。

posted at 23:03:26

6月19日

@sourd

すーう@sourd

フルスロットルでリサーチしていたためか、こんな時間におやつをたべてしまった🍪

posted at 17:13:47

2018年06月18日(月)14 tweetssource

6月18日

@sourd

すーう@sourd

@masayachiba @yamauchitomoki よかった。入力の遅延はWordだけですか?そうであれば、フォントが関わることが多いような印象があるので、Font Bookを使って「使用可能な重複項目を検索」して、問題ないか確認するのがセオリーでしょうか。

posted at 16:00:10

6月18日

@sourd

すーう@sourd

学生の本棚に読書猿さんの『問題解決大全』が置かれていた。先日のレクチャーで強調したのが伝わったようだ。

posted at 12:25:57

6月18日

@sourd

すーう@sourd

@yamauchitomoki @masayachiba それは、環境設定のオートコレクトの設定、「入力オートフォーマット」で「入力中に自動的行う処理」の 「Tab/Space/BackSpace キーでインデントとタブの設定を変更する」を無効にするのではダメ?

posted at 11:38:18

6月18日

@sourd

すーう@sourd

室内劇で観客席が全てベンチでランダムに舞台に配置され、役者がそのあいだで劇をするというのを見た。今朝の夢でね。

posted at 08:55:42

2018年06月17日(日)21 tweetssource

6月17日

@sourd

すーう@sourd

『想文』で黒嵜想「波線にさまようイドラ― 仏教音楽・声明試論―」をダウンロードした。声って、わたしにとっては皆さんが耳で聞くそれではない。圧倒的な断絶があるのか、あるなら乗り越えられるのか、試される。

posted at 23:18:19

6月17日

@sourd

すーう@sourd

@rinamats 府立図書館で日出新聞のマイクロリールからコピーできる。大学図書館にもあればできるかも?
田能村のインタビュー記事は全部で4回あり、日付はあとでメールします。

posted at 23:13:25

6月17日

@sourd

すーう@sourd

@sayoko_ueda こまかいところで失礼しました。わたし、同志社の竹居先生と金子静枝の本を出したことがあり、京都画壇は射程圏内です。以後よろしくお願いします。

posted at 23:03:59

6月17日

@sourd

すーう@sourd

@rinamats 僊です。それはともかく、久保田の史料はおもしろい。光と色についてのテクストもあったと思う。うろ覚え。

posted at 22:46:09

6月17日

@sourd

すーう@sourd

京都画壇の図をみていて、田能村直入のインタビュー記事を読んだことを思い出す。黒田天外がインタビュアーで画業だけでなく画家の人間というものが京都に流布していく、画壇はもちろん画家中心であるがその周囲、現代でいう批評家、記者といったひとたちの存在も大事な節点になってくるところ。

posted at 21:06:39

6月17日

@sourd

すーう@sourd

@sayoko_ueda はじめまして、木下ともうします。これはいいですね、ひとつ指摘したいのですが、久保田米僊のところで1908年歿とありますが、正しくは1906年です。元号は合ってます。

posted at 21:01:18

6月17日

@sourd

すーう@sourd

@naohikohino 足元は少なくとも2回修繕しているのだろうか。徐々に石が上にあがっていき、やがては石柱に置き換わるのだろうか。

posted at 19:45:49

6月17日

@sourd

すーう@sourd

把握。批評は手順が大事。それと、相互に尊重しなければならない。折口信夫と中山太郎のようなことになってはいけない。

posted at 16:33:10

このページの先頭へ