情報更新

last update 08/21 17:33

ツイート検索

 

@sourd
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@sourd

すーう@sourd

Stats Twitter歴
4,133日(2007/04/29より)
ツイート数
67,608(16.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年08月21日(火)1 tweetsource

2018年08月20日(月)2 tweetssource

17時間前

@sourd

すーう@sourd

「最大の150号の作品が久留米の工兵第18大隊の「三勇士記念館」に飾られた。この記念館も石橋の寄付によるものだった。いま久留米大学文学部のあるあたり。
絵画はいずれも昭和八年の上海事変の「三勇士」の全国的称賛に動かされた石橋よりの依頼で作成された。」

posted at 23:49:52

2018年08月19日(日)3 tweetssource

8月19日

@sourd

すーう@sourd

この二冊も。前者は最近起こった手話への旅に触発されて再読。あと10、20年もすれば現代史の必須文献になる。
後者は何かと話題の…。個人と国家という視点が自分の研究にとりわけ不可欠。そのモデルを見せつけられた。 pic.twitter.com/gglOsvLFZp

posted at 22:34:21

2018年08月18日(土)14 tweetssource

8月18日

@sourd

すーう@sourd

@nob_de 岡山県立図書館も同様の対応でした。レファレンスも質が高かった。本の貸出冊数が日本一らしいのですが、なるほどと思ったところもある。

posted at 21:27:33

8月18日

@sourd

すーう@sourd

史料の解釈に午前を費やした。意味のわからない単語が1つあり、周辺史料から見立てる。

posted at 12:04:18

2018年08月17日(金)4 tweetssource

2018年08月16日(木)9 tweetssource

8月16日

@sourd

すーう@sourd

西野さんどうしているかなあ。お会いしたことはなかったが、いい展示だったことを覚えている。

posted at 23:49:09

8月16日

@sourd

すーう@sourd

@erimi_erimi 戦時下だけごっそり抜けていますよね、意図的だろうなあ。翻刻は量をこなしていくしかないですね。「藤田嗣治 本のしごと」は気づかなかったです。チェックします。

posted at 23:08:41

8月16日

@sourd

すーう@sourd

@erimi_erimi 万単位で史料撮影をしたものとしてはセッティングに難があるように感じました。制限があったとは思えない。古い撮影なのかな。それはともかく、日記の内容はおもしろく、翻刻されるといいなと思います。もうやっているかもしれませんね。

posted at 22:54:50

8月16日

@sourd

すーう@sourd

@erimi_erimi フジタ、両方見ました。10年前の40周年のときは目玉となる作品がありましたが、今回はフジタの全貌をもっと広く捉えていますね、ここまで全体を見たのは初めて。一階の史料展示でフジタの日記を撮影したのがあるが、なぜガラス棒を使わないのかなあと思うた。

posted at 21:29:51

8月16日

@sourd

すーう@sourd

作業をしながら各方面に連絡を取ったりとしていたため、論文を書く暇がなかった。

posted at 21:25:36

2018年08月15日(水)15 tweetssource

8月15日

@sourd

すーう@sourd

@YOSHIDAshinnosu 大地の芸術祭に向かう家族連れ。お父さんがキュレーターで家族旅行を兼ねているのだ。
走る車の先に親指を立てているものがいた。その者は木々の葉と光と呼応するようにキラキラしていた。停めずに走り去ると子供が言った。
「ぴかぴかー」
お母さんが振り返る。
「なんだろうねー」

posted at 23:01:38

8月15日

@sourd

すーう@sourd

@YOSHIDAshinnosu 大地の芸術祭に向かうべくレンタカーに乗り合わせた芸大生たち。
「喉乾いたな…お、自動販売機だ!」
飲み物を選ぶとエメラルド色の瓶が転がり出る。
「違うじゃねーか…」と文句を言いつつそれを掴むととてつもない冷気が芸大生たちを包んだ。レンタカーの中には誰もいない。

posted at 22:39:30

8月15日

@sourd

すーう@sourd

@kondoyuko 懐かしいなぁ。その時からもう面識はあったけれど、今になって建築学科で学んだことは何かの形で繋がっている?それとも?

posted at 19:25:02

8月15日

@sourd

すーう@sourd

1940's フジタ・トリビュート、秋本貴透の作品は銀泥の特質を利用したもの。近世の屏風でつかわれるそれは黒くなっているが、時間を反転する操作をすることによって、時が経てば経つほど戦前がキャンバスに浮かび上がる。

posted at 17:47:12

8月15日

@sourd

すーう@sourd

8月15日に街の人たちがそれぞれの道を歩いているのは普段よりちょっと違って見える。

posted at 14:23:12

8月15日

@sourd

すーう@sourd

夢を見た。 @Koji_hist さんが家に遊びに来て、ゲームしようよと格闘ゲームでコテンパンにされてしまう。「うち、遠いの?」ときくと「うん、遠いよ」と、これは全部音声。そのあとなぜか自分の家を出てバスに乗り、白っぽい景色から青い湖がくっきりと広がっていた。

posted at 08:51:40

2018年08月14日(火)3 tweetssource

8月14日

@sourd

すーう@sourd

高揚感はどうも冷徹な思考を邪魔するねえ。黒澤明『羅生門』における森雅之みたいな目が望まれる。

posted at 23:48:32

このページの先頭へ