情報更新

last update 09/25 06:06

ツイート検索

 

@sugoi_kaizen
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

Stats Twitter歴
4,066日(2009/08/09より)
ツイート数
58,540(14.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年09月24日(木)23 tweetssource

21時間前

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

Excelに関するTwitter発信でも同様のことが言えるかと。

特に「あなたがご経験されてないいろんなケースが世の中にはあるんですよ」ということをたまに思わされる。

私の師匠である山岡さんを始めとして、ほんとに凄いなと思う方々は総じて言葉が穏やかです。

そして何より、簡単で分かりやすい。 pic.twitter.com/CmRcdFhcsm

posted at 20:03:01

9月24日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

VBAでコピペの後にブックを閉じる処理を実行する際にこんなメッセ―ジが出て処理が中断されてしまうことがあります。これが出ないようにするにはクリップボードをクリアする必要があり、それには

Application.CutCopyMode = False

の一行を書くだけです。

…とか言って今自分がはまったんですけど。 pic.twitter.com/NDqiZeHEb1

posted at 16:00:15

9月24日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

動けばいいという観点から言えば大した問題ではありません。ただ速度も含めて無駄が多いのがどうかと。

Range("A1").Value=100

で済むものを

Range("A1").Select
Selection.Value=100

と2工程に分けるのは非効率で、またコードの可読性が下がる、テスト時に違うシート選んでるとエラー等々です。 twitter.com/beo0422/status

posted at 13:44:36

9月24日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

Excelのマクロというものを初めて知ったのは2社目の入社時にマクロまでできなきゃダメと言われあわてて本を買って練習した時で、やはり記録機能から説明してあった。

すると対象となるセルやシートをSelectしてから処理する発想が刷り込まれる。そうじゃない。

だからうちは記録は最後に説明する。

posted at 13:36:18

9月24日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

VBAのCellsは

Cells(i,"P")

のように列名での列指定も可能って意外と盲点なんでしょうか。

変数使う時はRangeでなくCellsとのことだがCellsだと何列目か確認が面倒…とのご意見受けまして。うちのVBAセミナーでも本でも説明してるので一度基礎をまとめて勉強してみるといいのになとよく思います。

posted at 13:27:41

9月24日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

VBAのコメントはこんな風に隅括弧【】に入れて書くのが見やすいと感じる派なんですけど、昔からネットでセールスライティングしてる方々がメールの件名やタイトルにこれ使えって言ってたのはあながち間違ってなかったのかななど思います。見やすいかどうかは個人的・主観的なものですけどね。 pic.twitter.com/FnzNf1qx8L

posted at 11:25:06

9月24日

@sirururun

しるる@sirururun

VBA触れるようになりたい後輩君

「業務中にしるるさんが貸してくれた本(すごい改善さんの自動化の教科書)読みながらパソコン操作してたらダメですかね?」

良いよ!!!スキルアップじゃん!!

Retweeted by 吉田 拳@Excelすごい改善社長

retweeted at 10:43:48

9月24日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

このExcel画面も2007で従来のメニューバーからこのリボン形式になった時は慣れなくてなんてことしてくれたんだと思ったもののいつしか慣れるもので…旧Verでは値貼り付けのショートカットが作れたのにそれができなくなり…しかし時を経てAppキー(またはShift+F10)+Vでできると知った時の感激… pic.twitter.com/IHk42guCQO

posted at 01:25:34

9月24日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

日付一覧から年月一覧を作るマクロ…ピボットテーブルなら一発ですがマクロの一部に仕込む際にVBAでのピボット操作は避ける派の私ですが…こんな初歩的な処理にえらいつまづいた…

最終月になるまで繰り返す…というDoLoopでの判定対象セルの指定とタイミング、判定基準の日付設定…いい勉強でした… pic.twitter.com/4D3vHorvcU

posted at 00:58:44

2020年09月23日(水)21 tweetssource

9月23日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

VBAご相談事例…

Sheets("~").Range(Cells(i, 1), Cells(i, 5))

範囲指定でRangeの中のCellsにシート指定を忘れてしまったためにエラーが起きてる事例、よくありますね。

With構文でもセルの頭にピリオド付け忘れるなど。

原則、すべてのセルにはシート指定必須と意識することを推奨しております。

posted at 22:41:12

9月23日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

今日もまたSUMIF関数の第二引数をセル参照でなく固定値を打ってるがために縦にコピーしたすべてのセルで第二引数を打ちかえてる事例が。せっかく表の項目セルにその値が入力されてるのだからそれ参照すれば後はコピーできるのです。この「コピー可能数式の原則」の普及を全力で急ぎたい所存です。

posted at 21:33:43

9月23日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

Excel得意な方がExcel教える取り組みを始めるのはとてもよいと思いますがうまく行く方とそうでない方の双方を見てきて再確認した必要な原則とは。

自分が教えたいことを教えるのではなく、相手にとって必要なことだけをその理由とともに理解できるように教える必要がある、ということです。

posted at 18:05:01

9月23日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

仕事を終える際は、ExcelなどのファイルはCtrl+Sできちんと保存して、閉じる時はAlt+F4です。

そしてパソコンをシャットダウンする時もAlt+F4押して終了ダイアログ出してEnterです。

マウス使えば済む話ですけど、私はこのショートカット使うと少し、いやかなり、楽しくなります。気分も大事。

posted at 17:06:28

9月23日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

上司が急に何か数字資料を出せと言った場合の多くはさらにその上に業績不振の理由を説明するための資料である事が多いのを理解するとあながちズレなくなるので前年比と予実比と構成比から不調要因を特定しといてあげると喜ばれます。理由を説明したいのです。決して保身意識で言い訳したいのではなく。

posted at 14:10:26

9月23日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

私がセミナーでも本でもTwitterでも繰り返しお伝えしたいのは、Excelで大事なのは時間短縮・工数削減・ミス防止の3点セットで「いかにラクするか」の一点のみでありそれに必要な関数や機能は極めて簡単だということです。組合せには確かに工夫が要りますがそれはとても楽しい作業だということです。

posted at 13:23:32

9月23日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

私もExcelの申請書に入力して送れって言われたら自分の手間だけでなく相手の手間への心配も含めて「えー」とは思います。さらに印刷して捺印してスキャンして送れと言われた時はWebフォームに切り替えた方がみんなハッピーですよと提言したことさえあります。どうしたら楽になるか。それが最優先です。

posted at 08:32:28

2020年09月22日(火)19 tweetssource

9月22日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

Excelの相談で多いのですけど「費用対効果を出せ」という常套句を仰る決裁権者の皆様には、その指示を受けてなんとか部下が捻り出してきた数字は何ら明確な根拠も自信もない、場合によってはでっちあげ、当てずっぽうの数字を仕方なく出してる可能性を強くご認識下さい。そして自分ならできるのかと。

posted at 19:05:19

9月22日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

しつこく言い続けます、Excelの効率化は、データベースファーストの原則あってのショートカット、関数、機能の活用です。この原則なしに何やろうとしても強引な力技ばかりが必要で嫌になってしまうExcel作業が頻発するのです。でもショートカットは慣れるとマウスストレスフリーで楽しいのは間違いない pic.twitter.com/4aWWCWY8PN

posted at 17:35:10

9月22日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

上司の思いつきで見たいと言われた数字をその都度出すにはデータベース形式でデータを蓄積してあればそこからピボットテーブルまたはSUMIF関数とVLOOKUP関数等の併用で迅速に帳票が作れる。データベースファーストの原則、インプット・マスタ・アウトプットの原則を徹底することの便利さに鼻血が出ます

posted at 15:03:30

9月22日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

「この数字はどうなってる」
「確認致します」
「それぐらいすぐ出せるようにしとかんか」

こんな上司の思いつきから始まった会話から際限なく定期のExcel作業が増殖していく。

いろんな数字を見るのは大事。しかしそれを常時用意するのは辛いので都度迅速に出せるようしとけばいい話です。

posted at 11:18:32

9月22日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

だからダッシュボードという表現は素晴らしいと思います。見るべき数字を厳選しその数字をコントロールすることに集中する。余計な情報は正しい意思決定を妨げる。経営数値は作成に手間と時間がかかる。その労力もバカにならない。Excelで何ができるかではなく何をすべきか。その意識を強く喚起する。

posted at 09:25:28

9月22日

@sugoi_kaizen

吉田 拳@Excelすごい改善社長@sugoi_kaizen

経営数値の分析資料作成を飛行機のコックピットにある無数の計器に例える話をたまに聞くけどちょっと危険。現実には不要な数値資料作成のためのExcel作業も際限なく増えがちになる。カルビーはそうして激増した資料作成を激減させて業績回復したという。見る樹が増えすぎると森が見えなくなる。

posted at 08:48:55

このページの先頭へ