情報更新

last update 02/28 16:54

ツイート検索

 

@takagiichiro
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

  • 397フォロー
  • 755フォロワー
  • 30リスト
Stats Twitter歴
2,936日(2012/02/16より)
ツイート数
16,319(5.5件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年02月07日(金)6 tweetssource

2月7日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

ウェブサイトサービスの向上のためにと、利用者のブラウザ画面サイズなどの情報をサーバーに送るJavaScriptも、利用者の利益にならないのに勝手にCPU電気代を使って実行するのは不正指令電磁的記録みたいな事になっていくのだろうか。

posted at 19:33:55

2月7日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

自分の利益のためではなくて、世のため人のため、公益の為にと、ウェブサイトの裏でタンパク質の畳込み解析とか天文解析等の重たい学術計算を分散処理していた場合は、印象は随分違っただろうか。同意取れよという声は上がりそうだけども。

posted at 19:30:57

2月7日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

ただひたすらマニ車を回すプログラムをJavaScriptで書いて自分のウェブサイトの裏に仕込み功徳をつもうとする行為とか想像すると、表現の自由の範疇な気もする。

posted at 19:24:47

2月7日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

『閲覧者の同意なくマイニングさせていることに関する指摘を受けたあとの保管行為が起訴されており』ウェブサイトでの公開を止めたけどローカルPCから消さなかったのが罪とかそういう話も出てたのかな。

posted at 16:41:25

2月7日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

www.bengo4.com/c_1009/n_10749/
『サービスの向上は、使用者が気づかないような方法で、意に反するプログラムの実行を受忍させた上で実現されるべきものではない。』広告とともに広くまかり通っているアクセス解析やトラッキングコードも該当すると思うけど

posted at 16:34:08

2020年01月07日(火)1 tweetsource

2019年12月10日(火)1 tweetsource

2019年11月22日(金)3 tweetssource

11月22日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

『性別がわからなければ、こうしたテストを実施するのは極めて困難』結果が公平になるようにテストするために、差別につながる情報も集める必要があると。

posted at 13:09:34

11月22日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

解説されていました。
wired.jp/2019/11/22/the 『性別を分析対象としないアルゴリズムであっても、性別と相関するデータを取り込んで利用する限り、女性に対するバイアスが生じてしまう可能性がある』『「代理変数」がさまざまなアルゴリズムで望ましくないバイアスを引き起こすケースがある』 twitter.com/takagiichiro/s

posted at 13:05:21

2019年11月12日(火)1 tweetsource

2019年11月11日(月)3 tweetssource

11月11日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

www.bbc.com/japanese/50370 機械学習が人の差別的行動を学習してしまって、それを運用することで差別が拡大するとなると、学習データから性別などの差別につながりかねないデータを除かなければならないとして、そうなると個人の属性ほとんど該当しないかな。

posted at 15:14:10

2019年11月03日(日)1 tweetsource

2019年11月01日(金)1 tweetsource

11月1日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

「機械的な選別は人権侵害」というくらい単純に言ってもいいのかもなぁ。わかりやすい気がする。(言い過ぎで他に問題がなければ

posted at 13:06:30

2019年10月28日(月)2 tweetssource

2019年07月03日(水)1 tweetsource

2019年06月28日(金)1 tweetsource

2019年06月20日(木)3 tweetssource

6月20日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

「『人の生命、身体、財産等に重大な損害を与える』などと、不正の解釈を限定するなど工夫の余地があったと思う」これはたしかに、そう書いてあってほしいな。

posted at 12:17:26

6月20日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

初学者にはまず自衛策から教える必要がある世の中なんですかね。
子供向けのプログラミング教室で最初に警察に勘違いされるリスクとその自衛策から教える事になるのかな。

posted at 12:11:29

6月20日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

「開発者が自己防衛」とはいえ、捕まったのは開発者だけではないしなぁ。犯罪になると思いもせずリンクしただけの利用者には自衛しようもない気も。 / “コインハイブの一斉摘発は、なぜ起きた? 弁護人が無罪判決の影響語る - 弁護士ドットコム” htn.to/3zk1KDXgMf

posted at 11:52:46

2019年06月19日(水)1 tweetsource

6月19日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

@tosisphilosophy 返信があって当然と言うのは違うんじゃないですかね。異なる意見だからというわけとは限らず、対話の姿勢が気に食わないとか、単に忙しいだけだったり、事情は様々では。

posted at 10:10:45

2019年06月18日(火)7 tweetssource

6月18日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

個人的には EU>アメリカ>日本>中国 の順にプライバシーに対する人権意識が低いイメージだけどなぁ。日本の企業は個人情報保護の意識は低そう。お上が決めた最低限のルールに雑に文句言ってるだけでは。GAFAのほうが厳しい社会からの監視の目に晒されて高いレベルで対応している気がするけども。 twitter.com/nhk_kabun/stat

posted at 09:52:17

6月18日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

@arata_ua 司書自身が情報機器の操作や深い仕組みの理解をするひつようはなくても、正しく取り次ぐ責任や、信頼できる業者を見抜く責任などは当然出てくるのでしょうね。そう考えると「図書館に対策できることなんてない」なんて言ってしまうのは、無責任と言えるだろうなぁ。

posted at 09:39:25

6月18日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

@nmaeda2 @monoprixgourmet 図書館に完全に責任があるというのは全く同意でそのとおりだと思っています。個人個人の司書の業務としては、厳しいかもしれませんが、IT理解する努力や一定水準の知識も必要とされると個人的には思いますが、そのためにも必要十分なお給料が支払われないとならないんでしょうね。

posted at 09:35:44

2019年06月17日(月)4 tweetssource

6月17日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

司書は窓口や書架整理をするという業務をするために働いているだけで、ウェブサイトのトラブル対応は専門外だ。図書館ウェブサイトの運用上の責任は、役所のシステム担当者の仕事だ。という主張はありえるのかな。実際の責任分担の詳細はよくわからないけど。

posted at 19:43:31

6月17日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

@arata_ua そうですね。完成ワーキングプアと呼ばれるような扱いのまま、現場の司書さんにLibrahackのようなITの対応まで要求するのは無茶なのでしょうね。

posted at 16:02:33

2019年06月14日(金)3 tweetssource

6月14日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

一定の普及を超えるとあえて切符を使っているという事で怪しまれるようになるかもしれないですね。 / “junkTokyo on Twitter: "香港の駅の券売機に長蛇の列ができた理由。日本のSuicaやPasmoに相当するオクトパスカードをいつもは使っているデモ参加者が、位置情報を記録さ…” htn.to/2PqG4LhMBL

posted at 13:26:59

2019年06月13日(木)1 tweetsource

2019年06月07日(金)5 tweetssource

6月7日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

コンピュータやインターネットのことがまるでわからないままウェブを使う人もふえているとはいえ、インターネット全体がそういう人が一切混乱しないような作りになっていなければならないとは思わないし、発信者全員がそういう人に配慮する義務があるとも思わない。

posted at 08:49:40

6月7日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

@JAMA870P 「このページは行き止まりでどこにもいけませんよ」とか書いてあるページにリンクした場合は、悪意が証明可能なので、たんなる素のHTMLであっても規制されるべきだという事になりますでしょうか。

posted at 08:39:48

6月7日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

@JAMA870P ちなみに、どこにもリンクが張っていないHTMLの場合はどうなんでしょう。そういうページへのリンクを貼ると、開いた人がタブだけ閉じずにブラウザーを閉じてしまうかもしれないから、実害のあるページという事になってしまいますでしょうか。

posted at 08:19:11

6月7日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

@snow_gray_ 業界の自主規制と言った場合と、インターネット利用者の個人的な心がけでは、だいぶ印象が違ってきます。
後者のつもりだったという事で承知しました。私が感じた違和感は前者をネットに求めることについてでした。
ちなみに、私は先にネタバレ的な断りがなくてもジョークは悪意とまで思いません。

posted at 08:11:03

2019年06月06日(木)7 tweetssource

6月6日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

@snow_gray_ 業界団体が定めるレーティングのような物ではなくて、あくまでも、個人的な心がけということなんですね。
ちなみに、見解の相違となりますが、わたしは基礎的なコードは練習としても有用ですし遊びの範疇で身につくことも多いため自由に公開できる事が重要だろうと考えています。

posted at 20:50:26

6月6日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

ウェブサイトを開いた結果、自分の知らない多種多様なJavaScriptコードが自動的に実行されることは当然の事だと思ってブラウザを使っています。サンドボックスに期待し一定の安全が守られていると思います。それを超えるような処理がもし実行されてしまったら、それは私にとって意図せぬ動作です。 twitter.com/takagiichiro/s

posted at 10:31:58

6月6日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

docs.google.com/presentation/d 『JavaScript がWeb上で使用されるとき,個別的に許諾をとる文化はない
∵サンドボックスで一定の安全性が担保されている
 ブラウザの設定で実行を拒否できる
→Webの閲覧者は,自分のブラウザでスクリプトが実行されることについて
 包括的に許諾していると言える』

posted at 10:16:59

6月6日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

@snow_gray_ @itm_nlab 『無関係な人を危険にさらしていると感じる』アラートループで逮捕や補導された人もITに疎く警察の言うことを鵜呑みにした周りからはサイバー犯罪を犯したのだと勘違いされていることでしょう。冤罪被害が生じているのに、さもこれが実際に危険な物かのように言っては冤罪被害者は救われません。

posted at 10:10:26

6月6日

@takagiichiro

高木一郎@takagiichiro

@snow_gray_ @itm_nlab 業界団体といったのは「出版業界の自主規制」と伺って日本書籍出版協会や出版倫理協議会等をのレーティング指定当の団体を思い浮かべたからです。ゲームで言えばCEROでしょうか。アラートループを受けてネットに対し、自主規制を~、緩衝地帯を~、というのは誰に向けて言っているのでしょうか。

posted at 09:51:42

このページの先頭へ