情報更新

last update 10/19 05:07

ツイート検索

 

@takaotakashi
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

  • 0フォロー
  • 1,024フォロワー
  • 43リスト
Stats Twitter歴
2,942日(2011/09/30より)
ツイート数
8,319(2.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年10月18日(金)3 tweetssource

22時間前

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

アメリカにいたときに、ある大学の指揮の先生のゼミにもぐってシュワントナーについて教えてもらった。シュワントナーがもともとクラシックギタリストだったと聞いて、あぁっと理解できた。アルペジオとトレモロ、ハーモニクス、減衰音と虚無。さらにメシアンの影響。

posted at 09:35:07

22時間前

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

シュワントナー、アンプ付き蓋なしピアノの弦を手でミュートして弾くのかぁ。スコアを見ないとわからないことがたくさん。

posted at 09:26:22

2019年10月17日(木)6 tweetssource

10月17日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

10/21(月)、10/28(月)、11/11(月)の高尾ゼミはオープンゼミとします。ゼミ見学をご希望の方は18:00に演劇学研究室に来てください。申し込み・予約不要です。

posted at 12:36:11

10月17日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

どうしてもこの日に来られない方は、かならず事前に高尾にメールで連絡をし、相談してください。高尾ゼミにしようかどうか迷っている方、質問がある方は、ゼミ面接より前に高尾に相談してください。ゼミ面接の時に相談しないようにしてください。

posted at 12:36:10

10月17日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

東京学芸大学表現教育コース2年生のみなさんへ、高尾ゼミのゼミ選考のおしらせです。11/18(月)18:00から演劇学研究室にてゼミ面接を行います。高尾ゼミ希望の方は、このゼミ面接に来てください。この日を過ぎたゼミ申し込みは受け付けません。ゼミ面接終了後、選考結果を個人個人にお知らせします。

posted at 12:36:10

2019年10月16日(水)5 tweetssource

10月16日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

イーストマン音楽学校、イーストマンウィンドアンサンブル、ハンスバーガー教授は私が吹奏楽少年だったころからの憧れです。そんな方々と一緒に時間を過ごせるなんて夢のようです。たくさん学んで、たくさんのものを日本の吹奏楽コミュニティに持ち帰りたいと思います!

posted at 16:17:30

10月16日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

コンダクターズギルド/イーストマン音楽学校-フレデリック・フェネル記念吹奏楽指揮マスタークラス2019(11/1-3)の参加指揮者に選んでいただきました!指導してくださるのは、マーク・デイビス・スキャッタデイ教授とドナルド・ハンスバーガー名誉教授!(御年87歳!)cog.memberclicks.net/frederick-fenn

posted at 16:17:30

10月16日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

10/31(木)に予定されていました、高尾隆のインプロレクチャー&デモンストレーションですが、所用により中止にさせていただきます。申し訳ありません。次回は12/12(木)の予定です。

10/31高尾隆のインプロレクチャー&デモンストレーション中止のおしらせ
takashitakao.net/191031cancel

posted at 13:27:12

2019年10月14日(月)1 tweetsource

2019年10月13日(日)4 tweetssource

10月13日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

インプロと吹奏楽教育が、ベイトソン 、スピノザ、進化倫理学、老子、エドワード・ボンド、ジョン・ホルト、ピーター・グレイなどを介して、ひとつの大きな像を結びそう。

posted at 19:28:05

10月13日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

座・高円寺劇場創造アカデミーの演劇教育の授業で読む、ピーター・グレイ『遊びが学びに欠かせないわけ』を予習。ジョンストンのインプロ、コーポロンの吹奏楽教育に通底するものを感じる。学部ゼミでも読みたいし、大学院ゼミでも読みたいし、即興実験学校の仲間とも読みたい。 pic.twitter.com/G99WJpzVMZ

posted at 19:28:04

2019年10月11日(金)1 tweetsource

10月11日

@improlabo_2001

即興実験学校@improlabo_2001

【インプロワークショップ中止のお知らせ⚠️】

台風19号の接近により
参加者のみなさま、関係者の安全と交通機関への影響を考慮し、

12日(土)の即興実験学校のワークショップ開催中止を決定いたしました。

天候の都合とはいえ、みなさまにはご迷惑をお掛けいたしますこと、お詫び申し上げます。

Retweeted by 高尾隆

retweeted at 08:35:31

2019年10月10日(木)1 tweetsource

10月10日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

今週から秋学期の大学院ゼミがはじまりました。今期の大学院ゼミは4部制!文献講読ではJohnstoneのImproとNewsletter 1-6、レイヴ&ウェンガーの『埋め込まれた学習』、教育学年報11『教育研究の新章』、瀧本哲史『武器としての決断思考』、ギブズ『質的データの分析』を読みます。さらに個人発表も。

posted at 11:09:41

2019年10月08日(火)1 tweetsource

10月8日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

キース・ジョンストンの先生は老子に心酔していた人で、ジョンストンにも間接的に影響があります。ジョンストンのインプロと老子とのかかわりについて語りますー。

高尾隆のインプロレクチャー&デモンストレーション
10/31(木)19:30~20:30
宮益坂十間スタジオAスタジオ
takashitakao.net/191031

posted at 09:28:07

2019年10月04日(金)3 tweetssource

10月4日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

次回、10/31です!

高尾隆のインプロレクチャー&デモンストレーション
10/31(木)19:30~20:30(19:15から質問カードを書けます)
宮益坂十間スタジオAスタジオ
3,000円(25歳以下1,500円)
デモンストレーター:清野里央,堀光希,野村真之介
事前予約・申込不要
takashitakao.net/191031

posted at 09:05:02

10月4日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

昨日のインプロレクチャー&デモンストレーションにお越しのみなさま、ありがとうございましたー。ジョンストンのことを思いのままにだぁーっと話してしまい、もうちょっと整理して話せればよかったという反省もありますが、ワークショップを受けてすぐの熱を感じてもらえていたらうれしいです。 pic.twitter.com/YLyKBsjaa4

posted at 08:54:40

2019年10月03日(木)1 tweetsource

10月3日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

本日です!バンクーバーで86歳のキース・ジョンストンが語っていたことを時間のかぎりご紹介します。りお、こうき、しんのすけのデモンストレーションもお楽しみにー。

高尾隆のインプロレクチャー&デモンストレーション
10/3(木)19:30~20:30
宮益坂十間スタジオAスタジオ
takashitakao.net/191003

posted at 11:00:00

2019年10月02日(水)1 tweetsource

10月2日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

今日は神奈川朝鮮中高級学校吹奏楽部にうかがいました。すばらしい生徒さんたち。すばらしい先生方。すばらしいOBの方々。そして、すばらしい音楽。幸せな時間でしたー。そのあとに連れて行っていただいた焼肉と、そこで語り合う時間も最高。このまま酔っ払って、意識を失ってしまいたい。。

posted at 23:58:21

2019年10月01日(火)2 tweetssource

10月1日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

本番の舞台袖なのに台本をまったく覚えていなくって、どうしよう、という演劇の人特有の夢はちょいちょい見るのですが、新しいレパートリーが増えました。

posted at 08:38:07

10月1日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

コンクールの午前中の審査が終わって、休憩で控室にもどったけど、審査用紙に何ひとつコメントを書いてなくって、聴いた演奏も全然覚えてなくって、どうしよう、という夢を見ました。おはようございます。10月ですね。

posted at 08:38:07

2019年09月29日(日)2 tweetssource

9月29日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

私は高畑作品で一番すごいのは「となりの山田くん」だと思っているが、それが生まれる前段階で高畑さんが日本の絵巻物や、フレデリック・バックのアニメーションを徹底的に研究していたのもとても興味深かった。

posted at 21:25:01

9月29日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

今日は高畑勲展へ。個人的に印象に残ったのは、「風の谷のナウシカ」企画書の音楽の部分で、高畑さんがシェーンベルク、ウェーベルン、バッハ、ペンデレツキ、メシアン、ラヴェル、R・シュトラウス(ばらの騎士)など、数多くの作曲家について言及されていたこと。音楽についてもものすごい博識。 pic.twitter.com/pZnEHLqjoA

posted at 21:25:00

2019年09月28日(土)2 tweetssource

9月28日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

11月に関西にうかがいますー。

Learn from Impro ビギナーズ~初心者のためのインプロ・ワークショップ~
2019年11月17日(日)10:15-11:45
箕面こどもの森学園
一般1500円,23歳以下500円
www.hitomusubi.jp/%E3%83%AF%E3%8

posted at 16:58:38

9月28日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

来週水曜日です!先週、バンクーバーでキース・ジョンストンが語っていたことを語りつくし、やっていたことをやりつくしたいと思います!

高尾隆のインプロレクチャー&デモンストレーション
10/3(木)19:30~20:30
宮益坂十間スタジオAスタジオ
takashitakao.net/191003

posted at 09:10:21

2019年09月27日(金)1 tweetsource

9月27日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

昨夜は夏の公開講座「未来の吹奏楽教育を考える」にご参加くださった方々のうち、湘南周辺のみなさんが集まって餃子を食べながら語り合う会に寄せてもらいました。日頃のストレスは半分に、未来の夢は倍になる、すてきな会でしたー。

posted at 20:09:04

2019年09月26日(木)4 tweetssource

2019年09月25日(水)28 tweetssource

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

今夜は実験的な即興音楽を聴きに。サックス、ベース、アコーディオン、トランペット、ドラム、琵琶。ベースを棒でこすったり、サックスのマウスピースを取ってネックをくわえたまま歌ったり。楽器というおもちゃで遊びきっている。「正しい奏法」なんて何の意味があるんだろうと思わせる。

posted at 22:13:29

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

俳優の目的。意味するのは、目的は俳優のスイッチを入れるということ。

子どもたちが学校に行くのを大好きにする。それが私のポリシー。

posted at 17:22:30

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

2つのリストを持つこともできる。
ピーター・コヨーテもリストのよう。
私の意見では、目的はシーンの中にはない。
インプロヴァイザーには即興詩をやってみてほしい。
しーっという音は、何百万年も使われている。私たちに影響をあたえるから
あなたがそれをトゥルースフルにできたら、すばらしい!

posted at 17:22:30

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

私たちはベストを探すように教えられている。
トゥルースフルにできることは何でもして。それがトゥルースフルあれば、やって。あなたは許しを得ている。
キャラクターは本当にあなたのやることに基づいている。
トゥルースフルであればあるほど、他の何かに変身できる。

posted at 17:22:29

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

リストはあなたに変わる許しをあたえる。
許しがあれば、どこまで行けるのか?
ライフゲーム。ゲストを讃える。シーンは話をコピーしない。
ジブリッシュでシーンを演じるのはすばらしい。
ジブリッシュでは各音節を使う。
シアタースポーツを修正したかったので、2冊目の本を書いた。

posted at 17:22:29

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

ファーストフードスタニスラフスキー。それはキャラクター。
台本でやる場合、長いリストが必要。台本上できないことがあるから。
喜劇では、達成しようとして失敗する。悲劇では、達成しようとして失敗する。同じ。
喜劇では、ハッピーエンドだけど、最初に苦しむ。

posted at 17:22:28

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

普遍的な恋をもてあそぶ人間行動。1)通常よりも少し長くアイコンタクトする。2)頭を動かさずに目を下に降ろす。3)目を横に動かす。目が横に行くと力が来る。わずかな感覚。遺伝的にプログラムされている。
目は動くが頭が動かない場合、何かが起こった。

posted at 17:22:28

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

なぜ笑う?強い変化があることを願っているから。
演劇を勉強することは、人間行動を勉強する一部門。
あなたはそれを学ぶことをやめられない。
動きの一致が見られる。キネティックダンス。
遺伝的ルールと文化的ルールがある。

posted at 17:22:27

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

ステータスのバランスを取ることができる。
それをトゥルースフルにやって。私たちを信じさせて。
インプロヴァイザーが舞台上でものを食べるのを見たことがない。
ステータスを合わせることはシーソー?
残りの人生でそれを練習できる。
彼らはうまくできてる?どうでもいい!

posted at 17:22:27

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

パフォーマーがいたずらっ子に見えるようにしたい。乳首をつねるとか。
人生では、他の人にコントロールされるのはみじめに見える。
舞台に来て、他の人がしていることを楽しもう。
私たちはハッピーなステータスの低い人たちが好き。
実生活では、ステータスの低い人たちはみじめに見える。

posted at 17:22:27

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

ストレスを示すたくさんの方法がある。
私たちはポジティブな人が好き。その後、関わり合いが得られる。
ブルース・リー『燃えよドラゴン』。人殺しだけれども、彼は楽しんだ。スローモーションで。ネガティブなことをポジティブにやれる。

posted at 17:22:26

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

ハットゲームは私のゲームではない。ウィリアム・ギャスキルのもの。
最高のインプロヴァイザーは、最高のハットゲームプレーヤー。
このゲームのために14ページ書いた。
伝統的な俳優には盲目の人もいた。
あなたが恐怖に囚われているなら、誰もがあなたの帽子を取る。あなたはここにいないから。

posted at 17:16:37

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

前から帽子を取るのは避けて。つねに見て。
禅僧は毎日午前5時にプレイするべき。
モハメド・アリは、相手が撃つと決断するのを見て、撃った。反応速度は思考速度よりも速い。
あなたの学校はこのゲームを毎日プレイすべき。
ハットゲームはあなたにすばらしいことたちを教える。

posted at 17:16:37

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

これは禅仏教者のゲーム。私は彼らにハットゲームを教えた。地元のインプロヴァイザーが、ポイントはできるだけおかしくすることだと教えたと聞いた。そうではない。おかしくなるために舞台に来ることは決してない。
近くに座って。尻は触れているべき。50-50が必要。

posted at 17:16:37

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

これは反学校的アクティビティ。
幸せでいれば、あなたがめちゃくちゃになっても私は気にならない。
ハットゲームは本当に重要。一部の人々は禁止しようとする。危険だから。

posted at 17:16:36

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

誰も古いアイデアを使わなかった。彼らは創造的でありたい。これはコミュニケーションゲーム。ああ、それは神のせい。あなたのせいではない。
失敗なしには学べない。失敗を楽しんで。あなたが失敗して幸せでいれば、私たちはあなたを笑うことができる。
武道では、どうやって失敗するか知っている。

posted at 17:16:36

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

いいアイデアをほしがると、天国で天使がパニックになる。
いいアイデアである必要があるか?ノー!そうでないと、恐怖がもどってくる。
あなたがいいインプロバイザーなら、なぜあなたはこのコースに来る?
失せろキース!
推測をまちがえれば、創造的になれる。

posted at 17:16:36

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

メソッドの人たちはマスクを使わない。
スタニスラフスキーは、トゥルースフルで、シンプルで、クリアにしたかった。
『グレートアクターズ』は、イギリスの15人の俳優のインタビュー。
うまくいかない場合は、別の先生を見つける。自分を責めない。

posted at 17:16:35

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

キネティックダンス。キネシオロジーは動きの科学。それは糸たち。演技すると、キネティックダンスは消えた。アンサンブルとも呼ばれるそれがあれば、糸たちはもどってくる。
支配的な脳半球は身体全体をコントロールしたがる。
メソッドは好きではない。これはただの一つの方法。

posted at 17:16:35

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

それから、演劇は大きなおもちゃだとわかった。
オバマは最終的に大統領らしくなり、下の歯を見せるようになった。彼はコミュニティ組織者だった。

posted at 17:16:35

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

一部の人々をグループから連れ去ると、異なるメッセージが来る。彼らはネガティブに見える。「リラックス」と言うと、彼らは笑顔になる。これはどう無意識に自分自身を整えているのかのただのデモンストレーション。なぜネガティブに見えるのか?グループと自身を共有しているから。

posted at 17:16:34

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

頭のいいインプロヴァイザーはとても速い。しかし、すばらしいクラウンはとても遅い。
1928年、映画に音が入った。
『裁かるるジャンヌ』彼女は瞬きをしない。
瞬きは従順にする。
私は何度も『生きる』を見て、ついに彼が瞬きしていないことに気がついた。

posted at 17:16:34

9月25日

@takaotakashi

高尾隆@takaotakashi

キース・ジョンストンインプロワークショップ2019inバンクーバー
3日目最終日

・スポーリンの誰か推測
・ハットゲーム
・ステータスを合わせる
・ファストフードスタニスラフスキー

posted at 17:16:34

このページの先頭へ