情報更新

last update 01/21 03:54

ツイート検索

 

@tako_ashi
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

Stats Twitter歴
3,319日(2009/12/21より)
ツイート数
35,196(10.6件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2019年01月20日(日)4 tweetssource

18時間前

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

問「女性アイドルが二人の男に待ち伏せのうえ暴行されました。どう対処すべきでしょうか。」
1. 背後関係を徹底調査して再発の防止につとめる。
2. 被害者の精神的なケアを最優先する。
3. やむをえない。

posted at 10:16:55

19時間前

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

「やむをえない」って「気持ちの上では反対だけど現実は受け容れる」ということだよね? こんな選択肢があったら住民投票にならないんではなかろうか。だってこれ「フェラーリ欲しいけど買えないからあきらめる」みたいな話で、住民の希望や意思じゃなくて「見込み」を言わせてるだけなんだから。

posted at 09:37:06

20時間前

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

@mcym163 おお、貴重な資料をありがとうございます。
ヤワラちゃん銀メダル、貴花田優勝ということは、1992〜93年ですね。その時点ですでに「地肩」(訓練以前の潜在能力)という着眼点を通してダウンタウンを見通していたのはさすがにナンシーさんです。
つくづく惜しい人を亡くしたものです。

posted at 07:56:17

2019年01月19日(土)30 tweetssource

1月19日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

「私たち国民」という主語で考えつつ「君たち国民」に対して話しかけることで自分を棚上げにすることができることを発見したぞ。

posted at 11:42:03

1月19日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

エビデンスの特徴
1.脱皮する
2.後ずさりする
3.ハサミでカットする
4.食べるとわりとおいしい
5.たやすく腐る

posted at 11:27:50

1月19日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

「国連を脱退する」
「どうして?」
「敵国条項が不快だからだよ」
「でもそれで脱退したら敵国条項を証明することにならないか?」
「バカを言うな。敵国条項を否定するからこそ脱退するんじゃないか」
「そういうふうにすぐブチ切れるから警戒されるんだと思うよ」
「さてはおまえ敵国のスパイだな」

posted at 11:02:01

2019年01月18日(金)3 tweetssource

1月18日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

てなわけで、知的な人間であり続けるためには、地頭の良さよりも常に勉強し続ける勤勉さがむしろ不可欠だという、あまりにも退屈かつ平凡な結論が導き出されるわけですね。残念なことに。

posted at 00:42:19

1月18日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

松本人志がヤンキーのヒーローたり得たのは、勉強漬けのインテリの知的武装をワンフレーズのボケで無効化してしまうその地頭の良さにあったわけなんだけど、この20年ほどのていたらくを見ていると、「勉強しない地頭」の劣化サンプルみたいなことになっている。

posted at 00:40:41

2019年01月17日(木)1 tweetsource

2019年01月16日(水)3 tweetssource

1月16日

@synfunk

ナスカの痴情ェ@synfunk

竹田恒和JOC会長が身の潔白の主張で、全て適法な支出や対価で問題ないつってる同じ口で、自分は回ってきた稟議書にハンコ押しただけだから内容は詳しく知らないというのを繰り広げられるのは自分で何を言ってるのか分かってるのだろうか。入れ知恵する人間にバカを集めたのかな。

Retweeted by 小田嶋隆

retweeted at 12:37:30

1月16日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

「19年ぶりに誕生した日本出身の横綱」という朝から繰り返されているこの言い方は、「19年ぶりに誕生した生粋の日本人横綱」と言いたいところをぐっと我慢した言い方で、なんというのか、横綱を眺める自分たちの視線が差別的であることを自覚しているからこその言い換えなのだと思う。

posted at 12:34:49

1月16日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

今日一日何回も繰り返されている「日本出身の横綱」という言い方は、「日本生まれ日本育ちの生粋の日本人」と「外国にルーツを持つ帰化日本人」を別の日本人として区別して考える人たちがいまだにうちの国の国民の多数派であることを端的に物語る事実だと思っている。

posted at 12:17:23

2019年01月15日(火)29 tweetssource

1月15日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

なるべく「バカ」という言葉を使わないで論評したいと思ってるんだけど、タマゴを使わないでオムレツを作るみたいな難しさがあって、なかなかうまくいかないことです

posted at 15:17:50

1月15日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

アタマの出来が悪いことそのものは犯罪でもなんでもないんだけど、そういうアタマの持ち主がああいう地位に就いてしまうことはもごもご

posted at 15:11:51

1月15日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

まあ、ああいう本を読んでる人間が、そういう歴史認識で外交を展開すれば、こういう結果になることは、あらかじめわかりきっていたわけでね

posted at 15:09:32

1月15日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

とりあえずはクリル諸島近海のカニとじゃんけんをしたあげくに連戦連敗で帰ってきた男という扱いがふさわしいのではなかろうか

posted at 14:48:01

1月15日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

辺野古の珊瑚を移植した実力をもってすれば、クリル諸島沿岸域のカニをすべて知床沖の近海に移住させるのも不可能ではないはず。
そのためにはまずオホーツクの甲殻類を説得できる人材として……

posted at 14:43:40

1月15日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

えー、辺野古周辺から採集いたしました珊瑚は、わたくしとウラジミールの親密な関係の中において、まさに、クリル諸島に移植する許可を得たところであります。これによって、オホーツク全域が、世界有数のサンゴ礁としてしっかりと成長する上において、シー・シェパードへの補助金を、つまり、未完。

posted at 14:25:57

1月15日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

JOCの会長が「オリンピックムーブメント」という言葉を使ってる。知恵をつけてるのが電通なんだとしたら、状況は伝えられている以上に深刻なのかもしれない。ともあれ、電通のメンバーズの脳味噌が過労死してるという噂は、どうやら本当っぽい。バカすぎる。

posted at 11:54:59

1月15日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

「資産100億円の人ってラーメンなんか食べないんだろうな」。資産100億円になるまで、僕はそう思っていたのですが、資産が100億円を超えてからそれが間違いであることを知りました……というこの言い方が自慢たらしく聞こえないと思ってる資産100億の金持ちがいるのだとしたら、そいつはバカだよ。

posted at 11:37:34

1月15日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

《「東大に入る人って、マンガを読んだり、ゲームをしたりしないんだろうな」。東大に入るまで、僕はそう思っていたのですが、東大に入ってからそれが間違いであると知りました。》
 という書き出しで原稿を書き始めている人間の肩書が「現役東大生ライター」って、これ、色々とダメなんじゃないか?

posted at 11:29:58

1月15日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

【告知】旧日経ビジネスオンライン上のオダジマの連載コラムは、新装なった「日経ビジネス電子版」の中で、あらためてスタートすることになりました。いくつかお問い合わせをいただいていましたが、情報解禁が15日0時だったのでお知らせできませんでした。ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

posted at 00:47:03

1月15日

@yanabo

yanase hiroichi@yanabo

日経ビジネスオンラインが日経ビジネス電子版になった。面白い媒体にしてほしい。残念なのが2006年創刊からの数々の連載や記事のデータベースを消去したこと。ウェブメディアにとって宝の山でありジャーナリズムの根幹。サブスクリプションを目指すならばますます重要。なぜ?
business.nikkei.com

Retweeted by 小田嶋隆

retweeted at 00:40:53

このページの先頭へ