情報更新

last update 08/19 15:55

ツイート検索

 

@tako_ashi
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

Stats Twitter歴
3,164日(2009/12/21より)
ツイート数
34,308(10.8件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2018年08月19日(日)9 tweetssource

7時間前

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

@kotobamichiura わかります。(笑)のような定義の曖昧な用語(単に「記号」とすべきかもしれません)は、発信側と受信側でニュアンスや気持ちがズレるケースがありますね。ところで、さきほどはご教示感謝します。こういうこまかい表現を研究なさっている方がいらっしゃることに心強さを感じました。

posted at 15:11:12

8時間前

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

エビデンスは無い。ただ、傍証はある。
88年に出た「我が心はICにあらず」(ネタ元は「遊撃手」という雑誌に載せた84年頃の原稿)の中に使用例はある。

posted at 14:11:12

8時間前

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

もともと(笑)は、対談だとか座談会の書き起こしの中で使われる記号だった。
それを面白がって地の文の中で使ったのは、もしかしたら自分が最初だったのではなかろうかと思っている。

posted at 14:08:12

8時間前

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

なので対話相手に「それ、面白いっす」という感じでリプライする時は、冒頭に(笑)をつけることにしている。
でもまあ、この冒頭の(笑)も、根性の腐ったアカウントが多用すれば、いずれ嘲笑のニュアンスを帯びることになる。言葉は生き物というよりは、腐りやすいナマモノなので。

posted at 13:52:53

8時間前

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

語尾の(笑)は、使われ始めた当初(10年ほど前)は、「笑顔」「微笑」「相手への気遣い」「親しみ」のニュアンスだったと思うのだが、ツイッターで多用されるうちに「嘲笑」「侮蔑」「自分が余裕綽々であることの誇示」を含意するようになった。現在は2対8で嘲笑が優勢といったところか。

posted at 13:46:19

9時間前

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

「あなたのさきほどのツイートは、ご自身が2年前に発信したこのツイートと矛盾していますね」とか言って粘着くるアカウントは、「おまえらが最近しきりに言ってるこのハナシは、オレが5年前に予言してるぞ」てな調子で世間をぶった斬ってるドヤ顔のアカウントと表裏一体なのだろうなと思っている。

posted at 13:35:44

9時間前

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

語尾に(笑)や w を多用するアカウントのリプライは、竹中直人の「笑いながら怒る人」の動画を脳内再生しながら読むことにしている。

posted at 12:55:09

2018年08月18日(土)1 tweetsource

2018年08月17日(金)16 tweetssource

8月17日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

なにかにつけてメディアを批判する人たちは、メディア関係者の能力を思い切り低く見積もりつつも、メディアの影響力そのものは過大評価している。というよりも、彼らが本当に訴えたいのは「メディアの言うことを鵜呑みにしている世間の連中はバカだけど、オレは違うぞ」ということだったりする。

posted at 16:35:10

8月17日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

「ツイッターいろは歌留多」は、たぶん制作可能だけど、苦労する割に反発ばかり買いそうなので気持ちが動かない。

posted at 15:14:17

8月17日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

「本来の意味はこうだ」「昔はこういうニュアンスで使っていた」「アメリカでの用例ではこうだ」「ヨーロッパでは主にこういう意味だ」「オレはこういう意図で使っている」「あいつらは要するにこういうヤツらだ」「事実上はこういう含意でやりとりされています」「意味なんかねえよ」

posted at 12:55:50

8月17日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

使う人間や場面や文脈や用例によって、意味やニュアンスや定義や好感度がどうにでも変わってしまう言葉は、事実上つかいものにならない。最近では「リベラル」と「ロックTシャツ」がそれに当たる。

posted at 12:50:18

8月17日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

「一般的にはこうです」というお話をすると、必ずや「いや、こういう事例もある」というリプが返ってくる。
で、その種のクソリプを避けるために「もちろん例外もありますが、私の観察範囲では、多くの場合こうなる傾向があります」てな調子で文体がクドくなる。とても良くない傾向だと思う。

posted at 11:38:41

8月17日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

五輪ボランティアが不足することもないだろう。
たぶん直前になれば応募者が殺到することになる。
若い人たちの多くは、国民的な大イベントに際して「当事者でありたい」と願うのであろうからして。

posted at 11:31:43

8月17日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

お国が通達を出すまでもなく、終活では五輪ボランティアの実績を持った学生が優先的に採用されることになると思う。
積極的に同調するタイプの働き手が歓迎されないはずがない。

posted at 11:28:14

8月17日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

@TomoMachi そうでしたか。私のところには、なんだかんだで20回ほどからんで来ていた気がします。何年も無視していたのですが、つい反応してしまいました。
こういうアカウントはブロックされると達成感を得たりしがちですし、勝利宣言されるのも不快なので、とりあえず永久ミュートしておくことにします。

posted at 02:03:36

2018年08月16日(木)21 tweetssource

8月16日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

文脈や議論の流れから切り離した複数の単独ツイートが相互に矛盾していたからと言ってそれが何だというのだ?

posted at 22:19:46

8月16日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

twilogを掘って過去tweetと最近のtweetの矛盾点や食い違いを指摘して来るアカウントがいる。「直近ツイートBの内容は過去ツイートAが攻撃していた態度そのものに見えるが」とか。
毎度毎度「ご指摘の通りだがそれがどうした?」としか思えない。

posted at 22:16:23

8月16日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

ブログに掲載した5原則を再掲しておく

1 荒らしはスルー
2煽りは放置
3内容が立派でも口調が失礼なコメントには対応いたしません
4普通の読解力があれば理解できる質問にはお答えしません
5オダジマの痛いところを突いた質問、または完全に論破し去ったコメントにはグウの音も出ません

posted at 16:55:24

8月16日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

私が反日であるのかどうかは、「反日」という言葉が指し示している「日本」の内容次第です。
私は日本の国民、国土、文化、言語に愛着を抱く者ですが、同時に、国家の体制を一元化し、国民の条件を排他的な基準で斉一化せんとしている人々が想定している「日本」なるものに反発する人間でもあります。 twitter.com/evhkeiji/statu

posted at 16:44:32

8月16日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

別にものが見えすぎるせいで冷笑的になっているわけではない。臆病な人間が虚勢を張るためにはシニカルな態度を押し通すほかにどうしようもないだけだよ。

posted at 15:33:06

8月16日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

バカな言いがかりに疲れてツイッターから離れたアカウントを幾人か思い出す。
残念なことだ。
でもまあ、うんざりして撤退したら、それこそテキの思うツボだ。
うんざりしながらもネチネチぶら下がっていようと思う。
これを読んでうんざりしたキミはよろしくリムーブしてくれ。

posted at 00:32:37

8月16日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

このスレッドにある例の「都市下層民」云々のツイートは、悪意ある切り取りRTが拡散しているので、元発言とつながりのあるツイートを再投稿した上で削除したのだが、早速オレが非難に屈して元発言を削除したみたいな印象操作を拡散する連中があらわれている。うんざりだな。

posted at 00:14:34

2018年08月15日(水)11 tweetssource

8月15日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

そういえば、はじめて近視用のメガネを作った時、長年囚われていた原因不明の不安感が雲散霧消したことを思い出しました。

posted at 13:56:42

8月15日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

ツイッターのクライアントを乗り換えてみてあらためて思うのは、わりとささいなきっかけで世界は変わって見えるということですね。

posted at 13:52:53

8月15日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

でもまあ、お気に入りのTシャツが実際には着られないブツであるのも事実で、というのも、毎度つい買ってしまうのは、自分が17歳だった時に欲しかったようなTシャツだからで、つまりTシャツというのはオレらの世代の人間にとって、脳内年齢と外見の乖離を顕在化させるアイテムなわけだよ。

posted at 13:40:05

8月15日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

自分に自分でリプライをすることでスレッドが作れるわけですね。なるほどなるほど。開発の止まったクライアントを使っていたせいで、スレッドやら引用RTやらの機能に気づくことができないでいました。なんと残念な観察力だったことでしょうか。

posted at 02:14:17

8月15日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

フォロワーの方に、「前のツイートに引用RTをつなげるより、単にリプライをつけた方が読みやすい」という知恵をいただいた。なるほど。考えてみれば当然だ。どうしてこんな簡単なことに気づかなかったのだろうか

posted at 02:11:21

8月15日

@tako_ashi

小田嶋隆@tako_ashi

@nj3448 なかなか良さそうなので購入してみました。これ、複数タブ(タイムラインとメンションとリストとか)はどうやって表示させるのでしょうか。

posted at 00:04:15

このページの先頭へ