情報更新

last update 07/11 13:15

ツイート検索

 

@tera_sawa
サイトメニュー
Twilogユーザー検索

Twilog

 

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

Stats Twitter歴
3,753日(2010/04/04より)
ツイート数
113,916(30.3件/日)

ツイートの並び順 :

表示するツイート :

2020年07月11日(土)7 tweetssource

14時間前

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

前言撤回。たしかに、RCTに準じるもの以外の実験から得られた数値をメタアナリシスしても、直感的にも実質的にも何のどのような数値を「統合」して、どういう数値をアウトプットしたのか、意味不明だよね。こういうのは職人気質の人がナラティブレビューで見ていくしかない気が。

posted at 12:31:34

14時間前

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

dependent とか determined ならわからんでもないけど、based ってもっとゆるーく、「大いに参考にはしますよ、参考にはね」っていうニュアンスじゃない?

posted at 12:06:53

14時間前

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

Evidence-based PM (エビデンスに基づく~)の「強さ」を緩和することばとして、Evidence-informed PM (エビデンスを参照した~)が提案されてるけど、そもそも日本語の「基づく」にも英語の based にも、そんなんに依存度の強い意味合いを感じないんだけども。

posted at 12:04:14

2020年07月10日(金)14 tweetssource

7月10日

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

藤井氏の文章は「コロナ禍・自粛ムードの中で、社交的な人間の生きがいが抑圧されている」という話だけど、僕からすれば「この社会の圧倒的大多数は〈社交してもしなくてもどっちでもいい人〉なのに、〈社交しないと死ぬ人〉の声がでかいせいで、社会全体が過剰に社交的に作られている」なんだよね。

posted at 22:08:42

7月10日

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

僕の勝手なイメージ:

「社交しないと死ぬ人」全体の1割
「社交しなくても死なないが、誘われないと寂しいし、人望がないと思われたくないので、結果的に社交することになる人」5割
「別に積極的に社交したくはないし、実際、家族や生活の都合で社交できない人」3割
「社交すると死ぬ人」1割

posted at 22:00:51

7月10日

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

よくこの手の人は、「パーティーに行かないと死ぬ病」とか「旅行に行かないと死ぬ病」とか「友達とお茶しないと死ぬ病」とか揶揄されるていて、「死ぬ」というのはたしかに大げさにしても、確実に大きなダメージは食らっている(と本人が感じている)のはわかる。

posted at 21:57:24

7月10日

@kozawa

Charlotte Elizabeth@kozawa

研究者に限らず、教育改革問題についていっちょかみしたいだけの人でも、基本をおさえる意味では読んでおく価値はとても高い。

もちろん、本書のテーマである小学校英語の科目化周辺そのものに興味関心のある人にとっても、十分目的を果たしている。

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 13:23:19

7月10日

@kozawa

Charlotte Elizabeth@kozawa

日本の学校教育における英語以外の科目がどういう必要性とどういう過程で決められて変更されてきたかを検討する上でも、それを理解したり比較対象とするのにおそらくとても貴重な資料となると以前から考えているが、本書もまた、同じように応用できる丁寧な資料になると思われる。

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 13:23:17

7月10日

@kozawa

Charlotte Elizabeth@kozawa

私がフォローしきれてないだけなので、それ以上は私には述べられないが。。。
日本における英語科目の公教育についての経緯、必要性に対する社会的事実全体については同著者の『「なんで英語やるの?」の戦後史』(2014) 『「日本人と英語」の社会学』(2015)にも詳しく、かつ、これらも

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 13:23:06

7月10日

@kozawa

Charlotte Elizabeth@kozawa

もっと確かなことは言えるのだろうけれど。英語入試改革も注目を浴びた最近の大学入試改革であるから、私が未見なだけで、既に著者は書いているようにも思われるし、まだないとしてもそれを著すことが可能な程度に調査は既にされていると思われるし、他の研究者の方々もされていると思われるが、

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 13:23:04

7月10日

@kozawa

Charlotte Elizabeth@kozawa

特に最近の大学入試改革についても、本書が指摘して記述しているような性質・過程を経ている面があるように思われる(大学入試改革がどのような決定していったかの経緯を簡単に追ってみた私の理解から、そのような印象は強い。もちろん、それに関する本書並みの緻密な整理や既述の裏付けがあれば、

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 13:23:01

7月10日

@kozawa

Charlotte Elizabeth@kozawa

これは、-もちろん、教科や学年などによって、背景事実や世論、政治家などのアクターの関与が異なるのでその差は重要だけれど- 戦後の、特に近年の教育改革が特に小学校英語についてどのように行われてきたかの本書の実証は、他の教科の教育改革や、教育改革全般を理解、検討する際にも重要な書では。

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 13:22:59

7月10日

@kozawa

Charlotte Elizabeth@kozawa

『小学校英語のジレンマ』(寺沢拓敬 2020)
小学校英語の導入と改革の経緯について、背景となる英語必要性に事実や他国との比較も触れながら、世論、識者、政治家、官僚などのアクターがどのように関与してどのように決まっていったのか緻密に描いている。

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 13:22:55

7月10日

@Hiroshi99857672

Hiroshi Watanabe@Hiroshi99857672

ハーバードとMITが「Web授業のみの非米国学生は国外退去」との命令に対して米国土安全保障省等に訴えを提起した件。

たった今、本校の学長から告知があり、スタンフォードも訴訟に参加表明(amicus curiaeとして)。

イェールも。

トランプ政権v.s.全米エリート大学連合の全面戦争化しそう。
凄い。

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 08:54:34

2020年07月09日(木)27 tweetssource

7月9日

@synfunk

ナスカの痴情ェ@synfunk

れいわ新選組の大西つねき命選別発言に対する党の釈明「多くの人々の心の中にもあるであろう何かしらかの優生思想的考えに、光が当たったことを今回はチャンスと捉え」はより怖ろしいわ。ヒトラーがやったことの擁護にも使えるものになってるわ。公式発信のチェック機能やスタッフってない党なのか。

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 23:32:57

7月9日

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

比較的ハードルが低いとおもうのは、通常の2倍位の音量で言う短い「え!?」。パチンコ屋や大衆居酒屋にいるのをイメージして発声するかんじ。

posted at 22:49:16

7月9日

@nobunagashinbo

新保信長@nobunagashinbo

ポテサラじじいの現場にいたとしても「え? いまなんつった?」ってクドカンの連載みたいになって何もできないと思う。そこでとっさに「何ゆうとんねんボケ!」と言える人になりたいものです。

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 22:42:59

7月9日

@marxindo

PsycheRadio@marxindo

東京の人からは十把一絡げに「Fラン」扱いされるけど北星や北海学園,藤女や静修=札幌国際大などは地元ではちゃんとしたステータスのある伝統校で,インチキ大学ではないのラジよね。そのひとつがおかしくなってるとしたら大問題なのラジよ。

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 20:29:24

7月9日

@MIYAZAKI_Takesh

宮崎タケシ@MIYAZAKI_Takesh

「砂防ダムすげー!」って思っちゃう人もいるだろうが、そもそも砂防ダム下に団地なんか作っちゃいかんのだ。危ない場所に作るのが砂防ダムなんだから。江戸期からの集落ならともかく、近年は「危ないから安い」→「安いから売りやすい」と、本来住むべきじゃない土地が平気で宅地化されているのだ。 twitter.com/NEWS__RCC/stat

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 18:59:17

7月9日

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

・「エピソードベースト」で検索すると内閣府のイキりパワポを筆頭にすごくヒットする。

・"episode-based policy making" で検索すると日本人の論文が一本ヒットする。

・"episode-based" で検索すると、医療事務の話が多くヒットする(ここでは「エピソード=寓話」という意味ではない)

posted at 15:15:45

7月9日

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

「エピソード・ベースト政策決定からエビデンス・ベースト政策決定へ」というスローガン、うまいこと言うもんだなあと思ったが、英語では用例が見つからない。日本のEBMP推進派の用語っぽい。

posted at 15:11:30

7月9日

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

先日の学会で(今頃)発見した英語教育学会の質問タイムに頻出するシーケンス。
1. 所属名前
2. 発表内容に直接関連のある話をする
3. 自分の授業の体験談 or 自分の知っている学習者について、(ユーモラスな感じで)エピソード風に話す
4. エピソードに関連付けながら 2. で話した伏線の回収(了)

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 15:08:31

7月9日

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

院生の時、スーパーで鮮魚を見てたら、隣のおばあさんが「そんなの買って、本当に料理できる~笑」と言ってきたので「こんなの切って焼けば食えるでしょ~笑」と返したら、「そんなの買って、本当に料理できる~」と同じことを繰り返した。よく見たら目がイっていた。最初から語尾に「笑」はなかった。

posted at 13:56:13

7月9日

@smasuda

増田聡@smasuda

高知大、高知県立大に爆破予告があったとのこと。大阪公立大学の英称問題以降、"Univ. of〜"式の英称名を持つ公立大と同県の類似英称の国立大になぜか爆破予告が相次いでいる。ええと静岡大と静岡県立大、島根大と島根県立大もそうだっけ。関係者はお気をつけください。www.u-kochi.ac.jp/soshiki/1/2020

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 13:44:10

7月9日

@subarusatosi

中嶋慧@subarusatosi

今日17時に以下の大学に爆破予告が出ているらしい:
静岡大学, 静岡県立大学
滋賀大学, 滋賀県立大学
高知大学, 高知県立大学
長崎大学, 長崎県立大学

英語名が紛らわしく、大阪公立大学の英語名の根拠になったらしいので、爆破するらしく、ちょっと意味不明。

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 13:43:50

7月9日

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

松本~南松~村井~広丘~塩尻と、いまでこそ商圏ができているけど、昔は城下町・街道(宿場町)から外れていた南松・村井・広丘は寒村だったわけで。

posted at 12:33:29

7月9日

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

英語ウィキペの定義を読むと、"Twin cities are a special case of two cities or urban centres that are founded in close geographic proximity and then grow into each other over time, losing most of their mutual buffer zone."

松本・塩尻は双子都市と言っても良い気がしてきた・・・。

posted at 12:30:29

2020年07月08日(水)18 tweetssource

7月8日

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

で、よく考えたら、なし崩しで「密」の状況に放り込まれている小中高生やその他の人は、結果的に「カナリア」役を担当したことになるよね。これも、真の意味で「カナリア」だったのか、「新しい生活様式」の先行事例だったのかは、あとになってみなけばわからない。

posted at 20:56:55

7月8日

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

現状が好転しているのか実は危険なのか(現時点では)わからんので、正常/危険バイアスと呼ばず、楽観的/悲観的と呼ぶけれど、小中高生と一緒に生活している人や満員電車で通ってる人、バイトしてる人は、感染状況に対してかなり楽観的な気がする。なし崩しの「密」を何度もサバイブしているわけで。

posted at 20:53:13

7月8日

@shinkai35

ロードランナー様(山川賢一)@shinkai35

藤井聡が、自粛を求める人は人間的に欠落したものがあるみたいな人格攻撃をし始めててすごい。/【藤井聡】今、「自粛派」になってしまっているのは、コロナに壊される「社交」を持たない人々なのだと思います。
the-criterion.jp/mail-magazine/

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 20:46:34

7月8日

@tera_sawa

TERASAWA Takunori@tera_sawa

中学校の地理の時間に、南米にある国をすべて答えなさいという課題で「フランス」と書いたら、×とも○とも言えない非常にあいまいな採点をされましたが、どっちが正解だったのかいまだにわからない。

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 19:42:45

7月8日

@masanorinaito

masanorinaito@masanorinaito

高校での履修者がだいぶ減ってしまった地理。なぜ、ある地域に水害の被害が深刻なのか?なぜ、途方もない数の難民は中東やアフリカから出ているのか?EU統合はなぜ行き詰まったのか?実は高校の地理の教科書には、これらの知恵が詰まっている。世界で生き残る為に、地理を勉強して欲しい。

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 19:35:41

7月8日

@ktgis

谷謙二/TANI Kenji@ktgis

近年「ゲリラ豪雨」以外で「ゲリラ」が使われることがないので、最近の若者の中には、「ゲリラ」を「突然雨が降ること」と思っている人もいるのでは。まあ、私も直接「ゲリラ」を見たことはないので、偉そうなことはいえない。

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 12:30:38

 

公開拒否

retweeted at xx:xx:xx

7月8日

@gokushufu_drama

ドラマ『極主夫道』【公式】@gokushufu_drama

速報⚡#極主夫道ドラマ化

2020年10月スタート新日曜ドラマ
#極主夫道

専業主夫になった伝説の極道🕶️
主演 #玉木宏

日曜の夜、おたくのテレビに
     殴り込み(カチコミ)ます👊
伝説の極道がエプロンに着替え、
     専業主夫に命をかける🔥
仁義なきヒューマン任侠コメディ! pic.twitter.com/Q6KBC6TZWA

Retweeted by TERASAWA Takunori

retweeted at 12:04:01

このページの先頭へ